CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«贅沢や享楽の追求を断念すべし。 | Main | 8月定例学問会の報告(9)かつて、日本の会社はコミュニティだった。»
第50回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(4) [2019年08月25日(Sun)]
 21日の第50回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●いじめられる方にも悪い所があれば、いじめではないのか?
●良いいじめと悪いいじめがあるのか?
●「いじめの認定」って、誰がするの?
●いじめを分類して、それでどうなるの?
●一番重要なのは、いじめられている人の苦痛をなるべく早く取り除くことではないか。

 そして・・・

          (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント