CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«イギリス人の医者たちはその職業を利用してムガル帝国の皇帝たちに近付き・・・。 | Main | 予防接種&フッ素〜みんな悩んで迷ってる»
最新コメント
最新記事
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
第156回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(1)西アジアは昔からイスラム教圏だったのではない。 [2019年07月12日(Fri)]
 昨日は、西町キャンパスで第156回「楽しく学ぶ歴史ゼミ」を開催しました。
 東南アジア、南アジアの次は、西アジアです。

●イスラム教が生まれたのは7世紀のアラビア半島。
●その頃、今のトルコやシリアはキリスト教国の東ローマ帝国だった。
●そして、イランなどはササン朝ペルシアだった。
●ペルシアの宗教は、ゾロアスター教。
●ヨーロッパで異端とされた諸教派のキリスト教徒も住んでいた。

 ・・・
                  (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント