CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第154回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(2)ハルシャさん。 | Main | どうして弁護士たちは、一般の労働者よりも高額の報酬を要求するのでしょうか?»
6月定例学問会の報告(4)北方領土問題について [2019年06月12日(Wed)]
 6月2日の定例学問会の報告の続きです。
 
●領土問題は戦争でしか解決できないのなら・・・。
●ロシアの主張が正しいことになる。
●話し合いの余地はまったくない。
●戦争で勝てば領土を奪えるというのは、百年前の常識・現実。
●今までの日本の主張や交渉は一体何だったのか?

 そして・・・
                (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント