CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新コメント
最新記事
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
img003 緑背景.jpg

 「下川わわわ大学」のイメージキャラクター
  「わわわだいがくん」
しもかわ読書会12月例会の報告(1)よきことはカタツムリのように [2017年12月11日(Mon)]
 昨日は、西町キャンパスで「しもかわ読書会」12月例会をしました。
 薪ストーブで沸かしたお湯でコーヒー・紅茶を淹れ、さらに長野県産リンゴをいただきながら、参加者3人でいろいろ語り合いました。

 さて、今回読んだのは、下川町公民館図書室に最近入った注目の本、辻信一さんの「よきことはカタツムリのように」です。あの、「ナマケモノ倶楽部」の辻信一さんです。

 「よきことはカタツムリのように」
 もちろん、ガンジーの有名な言葉です。しかし、これは決してガンジーについて書かれた本ではなくて・・・


                     (つづく)
今週の予定 [2017年12月11日(Mon)]
 今週の予定です。
 15日から17日午後まで学長は出張で不在です。でも、金曜日のゼミは学生主体で開催します。

【楽しく学ぶ歴史ゼミ】
 第119回楽しく学ぶ歴史ゼミ
 日時  12月13日(水)
     12時半〜13時半
 場所  西町キャンパス
 内容  7世紀頃の北海道


【親子で学ぶ小学校6年生社会科ゼミ】
 第16回「親子で学ぶ小学校6年生社会科ゼミ」
 日時  12月15日(金)
     18時〜19時
 場所  下川町公民館2階会議室
 内容  参加者の希望に応じて
     (「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」になる可能性もあります)


 すべて、誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
第9回「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(3) [2017年12月11日(Mon)]
 12月8日の第9回「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 R君の印象に残った名言・その2とは・・・

●人間は負けたら終わりなのではない。・・・
●辞めたら終わりなのだ。
●負けても諦めずに挑戦し続ければ、いつかは成功できるかもしれない。
●でも、やっぱりまた負けてしまうかもよ。
●そもそも、人生は勝ち負けなのか?

 そして・・・

          (つづく)
12月定例学問会の報告(4)頑張ることが大事なのか? [2017年12月10日(Sun)]
 12月定例学問会の報告の続きです。
 
●頑張れ、頑張れと言われる子どもたち。
●何のために頑張るのか?
●大人も、とにかく頑張ることが重視される。
●頑張ったら、結果は問われないことも多い。
●恐ろしい無責任。

 そして・・・

                (つづく)
第9回「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(2) [2017年12月10日(Sun)]
 12月8日の第9回「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●人生の半分は親につぶされる、本当かな?
●じゃあ、子どものやりたいことをすべてやったらその人生はどうなるのか?
●完全な自由は、自給自足の単独生活だけど・・・。
●親の影響は、子どもにとってどうなのか?

 さらに、もう1つの名言(?)があるそうです。それは・・・

          (つづく)
凄い奴だ! [2017年12月09日(Sat)]
(326)
 イワンは頭を掻きました。
 「ちぇっ、汚らしい奴! また出て来た! きっとあいつらの親分にちがいない。凄い奴だ!」



 立派な紳士が櫓の上から転落して地面の穴に吸い込まれていくのを見て、やっとイワンは彼の正体に気付いたようです。ただ、子分たちはイワンが「神様」という言葉を口にしたことによって地面に吸い込まれたのですが、親分の老悪魔はそうではありません。また、小悪魔たちの場合は「水の中へ石を投げ込んだように、すーっと地面にもぐり込ん」だのですが、老悪魔の場合は「突然地面が裂け」、その中に吸い込まれたのです。
 これはきっと、単に老悪魔が空腹のためにふらふらになって地面に落ちたというだけの話ではないのです。そうではなくて、老悪魔が完全にイワンに敗れたということであり、それはすなわち神に滅ぼされたということなのです。
 つまり、こういうことです。老悪魔は、言葉によってイワンを誘惑しようとしました。肉体労働しか知らない彼に対し、「頭を使って働く方法を教えてあげよう」と言ったのです。これは、旧約聖書の創世記で、ヘビが「善悪の知識の木を食べなさい」と誘惑したのと似ている気がします。「自らの知恵によって富や力を手に入れ、自らの幸福を求めて生きなさい」というのは、実は悪魔の誘惑なのです。そのような誘惑に負けて、悪魔に魂を売り渡してしまう人も確かにいます。しかし、イワンのようにそれを見事にはねつける人もいるのです。
 とにかく、このようにして悪魔は滅ぼされました。そしてその後、イワンは・・・


12月定例学問会の報告(3)宿題について。 [2017年12月09日(Sat)]
 12月定例学問会の報告の続きです。
 次のテーマは、「宿題」についてです。

●「宿題」は、何のためにあるのか?
●宿題をやること自体に意味はあるのか?
●宿題を出す方は、考えて宿題を出しているのか?
●宿題をしても身につかないなら・・・。
●「しなければならない」から、しなければならないのか?

 それから・・・

                (つづく)
第9回「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(1) [2017年12月09日(Sat)]
 昨日は、第9回「小学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」を行いました。
 R君、今回のテーマは何にしますか?
 「はい。今日のテーマは、心に残った名言について!」
 ほう、それはどんな名言ですか?
 「人生の・・・」
 おお、人生についての何か深遠な思想かな?
 「半分は親につぶされ・・・」
 おお!
 「残りの半分は、子どもにつぶされる!」
 ・・・
                           (つづく)
しもかわ読書会11月例会の報告(8)改憲論議を盛り上げよう! [2017年12月09日(Sat)]
 「しもかわ読書会」11月例会の報告の最終回です。

●改憲論議は国会議員に任せてはいけない。
●国民が議論する憲法の中身。
●自衛隊を完全非武装化して災害救助隊に。
●非同盟中立を憲法に明記して安保破棄。
●そうすれば、政府は改憲に反対する。

 
 「しもかわ読書会」12月例会は、明日(10日)です。
12月定例学問会の報告(2)警察に通報されたら犯罪者なのではない。 [2017年12月08日(Fri)]
 12月定例学問会の報告の続きです。
 
●警察に通報されても犯罪者ではない。
●警察に逮捕されても、犯罪者ではない。
●裁判にかけられても、犯罪者ではない。
●裁判も、原則3回受けられる。
●それでも、冤罪はある。
●よく考えること、決め付けないこと。

 そして・・・

                (つづく)
| 次へ