CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ワンパクな子ども
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
たっぷりの砂で海の生き物を作った 砂浜の探検[2018年05月21日(Mon)]
5月20日 快晴! あそびむし探検隊は砂浜に探検に行きました。
まずは、砂の特性を知ること。画用紙にスティック糊で絵を描いた上に砂を振りかけると、あら不思議!砂絵が浮き上がってきました!この子はロボットを描いたそうです。
DSCN0054.JPG

大人気なのが 乾いた砂山にさした棒を倒さないようにして砂を少しずつとっていく棒倒し! ドキドキハラハラ・・・大変に盛り上がりました。
DSCN0071.JPG

バケツを使って大きな砂の大きなプリンを作ろう! 乾いた白い砂でつくるとどうなる? 湿った黒い砂で作るとどうなる? と実験を重ね、湿った黒い砂ならばプリンがきれいにできるということもわかりました。その経験をもとに山作り競争です。どこの班が1番高くできるかな???
DSCN0093.JPG

そんな経験を重ね、午前中は砂の特性を知る実験をしてみました。中でも、すなをどんどん深く掘っていくとどうなるかな?という実験では、みんな真剣そのもの!どんどん掘っていくと・・・
「あ! 水が出てきた!」とびっくり!目を輝かせる子どもたち。
「きっと 神様がやったんだよ!」と興奮気味に話す子もいました。

そんな砂の特性を生かして、午後は班単位で大きな大きな海の生き物を砂で作ることになりました。重い砂をみんなで運び、砂を積み上げていきます。
DSCN0110.JPG

だんだん形ができてくるとさらに楽しくなります。
DSCN0127.JPG

今回は イカ カニ カメを作りました。 どれも全員が乗れる大きさに作り上げることができました。海藻で飾りつけたりと面白い発想もありました。
DSCN0155.JPG

DSCN0158.JPG

児童公園などの砂場で遊ぶことを敬遠する保護者がいます。けれど砂浜は毎日の潮の満ち引きで浄化されています。今回もちょうど14時30分くらいが干潮でしたので、潮がどんどん引いて砂浜が広くなっていくことに気付いた子もいたようです。また、絶滅危惧種の渡り鳥 コアジサシ が飛来していました。かわいらしい声で鳴きながら、空中から魚を狙い、海の中に突進していく様子も見ることができました。
何もないところから、砂を積み上げて造形物を作ることや砂の特性を生かして創意工夫をしていく楽しさを味わうことができました。
Posted by miyoshi at 22:01 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
ツリーイングにチャレンジ[2018年05月17日(Thu)]
5月13日 光が丘公園でツリーイングにチャレンジを開催しました。
小学生以上のワンパククラブは年間を通して「海につながる自然体験」「いのちのつながりを感じる自然体験」「チャレンジする自然体験」の3本柱で活動を進めていますが、2018年度最初の「チャレンジする自然体験」として、ロープを使って木に登るツリーイングです。
ツリーマスタークライミングアカデミーのインストラクターのみなさんにご指導いただきました。
DSCN9749.JPG

今回は小学1年生の参加者が全体の半分を占め、あそびむし探検隊では体験することのなかった、高い木に登る 初めてのチャレンジに挑戦です。高さ15メートル以上はあるであろう大きなけやきの木に登りました。
DSCN9794.JPG

ツリーイングでは、自分の力で上に登かなくてはなりません。誰も助けてはくれません。どの高さまで登るのか自分で決めていきます。はじめてツリーイングに挑戦した1年生もこの笑顔!
DSCN9775.JPG

幹の途中にハンモックが作られています。休憩ポイントとなりますが、全員がハンモックに乗ることもできました。でも、ハンモックから出るときがちょっとドキドキするのです。それも克服することができました。
DSCN9789.JPG

高学年の参加者の中にはツリーイングが大好きで、今回で6回目という子もいました。経験のある子どもは高い木の枝の上に立ちあがり枝の上を行ったり来たりして歩く体験もしました。
DSCN9823.JPG

なんとインストラクターのみなさんが、高い枝のあちこちにカードを隠してくれました。子どもたちは宝探しのように木に登りながら、カードを探してきました。そのカードには文字かかかれていて並び替えると・・・
DSCN9826.JPG

そうです! この日は「母の日」でした。
DSCN9836.JPG

自分の力でロープを手繰り寄せ、上へ上へと登り、鳥の目線になって木を見ることができました。はじめてのことにチャレンジした1年生。経験のある高学年もそれぞれのレベルで新しい発見がありました。全員が「もっとのぼりたい!」「またやりたい」という感想でした。ツリーイングは12月にも開催いたします。今度は色づいた秋の木々に登ります。また違った発見がありそうです。

Posted by miyoshi at 10:19 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
ワンパククラブ 森で友だち作りにチャレンジ[2018年04月23日(Mon)]
2018年度最初のワンパククラブの活動は、友達作りにチャレンジです。
新宿駅から歩いて新宿御苑に行きました。新緑が青空に映えます。今回は新1年生の参加者が多く、これからのワンパククラブの活動に期待いっぱいです。
ワンパククラブではどんなことをするのか?あそびむしとの違いなどを聞きました。
IMG_5158.JPG

森の中で色々な自然物を集めてきて、紙の上に並べて顔を作ったり、あまりにも気持ちがいいので芝生に寝転んだりしました。新宿駅から 10分足らずの場所とは思えない素晴らしい環境です。
IMG_5165.JPG

IMG_5261.JPG

IMG_5193.JPG

友だち作りにチャレンジということで、みんなで課題解決です。フラフープをいかに早く全員がくぐることができるでしょうか? あれこれと意見を出しあい、最後はすこく早い時間でくぐることができました。
IMG_5200.JPG

また、森の動物たちの生態系を知ることができるゲームをしました。鬼ごっこのようですが、実は楽しみながら、動物たちが生きていく環境を楽しみながら知っていくことができる活動なのです。
DSCN0544.JPG

のびのびとあそび、体をたくさん動かして、しかもお友達と仲良くなることができた1日でした。
これからも、季節の自然の中で、色々なことにチャレンジしていきます!!
IMG_5311.JPG

Posted by miyoshi at 14:40 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
元気いっぱい 森の探検[2018年04月23日(Mon)]
2018年度が始まりました!
新年度最初のあそびむし探検隊は「森の探検」として新宿御苑に行きました。
とってもいいお天気で、新緑がとてもきれい!初めて参加した子どもたちも、すぐに楽しくなって、仲間と一緒に探検です。
DSCN0327.JPG

森の中には不思議なものがあるかな?虫めがねを使って、じっくり探検です。
DSCN0359.JPG

「これなあに?」と興味津津。面白いもの、不思議なものを見つけました!
DSCN0363.JPG

自然物を使って森の生き物「うさぎ」を作ります。何をどう使おうか?と初対面の子もすぐに仲良くなって相談をしています。
DSCN0376.JPG

お弁当を食べた後は、森をぐるっとひとまわり。たくさんのドングリを拾ったり、不思議な樹木「ラクウショウ」の気根を観察し、新宿御苑ならではの光景も見ました。
DSCN0465.JPG

最後は恒例の「森の相撲大会」体の大きなカツオ隊長との取り組みです。当然のことながら、子どもたちはすぐに負けてしまいます。
DSCN0523.JPG

悔し泣きをする子も続出!どうしたら勝てるか、相談をし作戦を立ててカツオ隊長に挑み、最後は
子どもたちの勝利!!バンザーイ!
DSCN0536.JPG

初夏を思わせるような日差しでしたが、大きな木の木陰は吹く風も心地よく、豊かな自然の中で新しいお友達とも仲良く探検をすることができました! 
これから毎月海や川へと色々な場所に探検に出かけていきます。自然の中で思いっきり体を動かし五感を使って自然体験活動をしていきます。
Posted by miyoshi at 13:28 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
ワンパクスキーキャンプ3日めも快晴です![2018年03月28日(Wed)]
スキーキャンプ3日めも快晴でした。
午後のポール大会のために、午前中からポールを使った練習を行いました。
3日間のレッスンの成果を試してみました。

DSCN9804 (2).jpg

DSCN9813 (2).jpg

DSCN9795 (2).jpg

ポール大会では全員が2回滑走して、良いタイムが記録です。
1班では張り切りすぎて、転倒した子どももいましたが、
全員が練習の成果を発揮して、
記録を残すことができました。

DSCN9846 (2).jpg

DSCN9878 (2).jpg

夜はキャンプファイヤです。
ファイヤー場の雪もすっかり溶けてしまい、
雪上キャンプファイヤーではなく、芝生の上の
ファイヤーになりました。
大きなな火を囲んで、歌い、踊り、ゲームを楽しみました。
点火はTEENのお姉さんでした。

DSCN9926 (2).jpg

DSCN9968 (2).jpg

明日は最終日、緊張のバッチテストです。
みんな、がんばれ!
Posted by miyoshi at 07:40 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
ワンパク(小中学生コース)スキーキャンプが昨日25日からスタートしました!![2018年03月26日(Mon)]
25日から28日までの3泊4日で、長野県木島平スキー場でスキーキャンプがスタートしました。

DSCN9813.jpg

昨日今日と快晴のゲレンデで、子どもたちはそれぞれのレベルのレッスン班に分かれて
一生懸命レッスンをしました。
リフトに乗って、いろいろなゲレンデを使いながら、スキーコーチの指導のもと、
スキーに励みました。

DSCN9874.jpg

DSCN9889.jpg

昨日の夜は班単位でいろいろなゲームに取り組み、班の仲間でいろいろな話をしながら
課題を解決していきました。各班では、ユニークなアイデアや発想が出ていました。

DSCN9911.jpg

今日は、レッスン中にビデオ撮影を行い、昼休みや夕方に自分の滑りをテレビで確かめて
コーチの説明を受けました。
どこを直していくのか、具体的な目標設定をして、これからのスキーレッスンに
いかしていきます。

DSCN9983.jpg

DSCN9993.jpg

DSCN9688.jpg
明日は、ポール大会を実施します。
毎日、毎日子どもたちは上達をしていきます。
Posted by miyoshi at 17:46 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
あそびむし(幼児コース)スキーキャンプが無事終了しました!![2018年03月25日(Sun)]
3月21日から23日まで長野県木島平スキー場であそびむしスキーキャンプが
実施されました。

DSCN9679 縮小7.jpg

年長、年中さんが初めてスキーを経験するグループと滑ったことのあるグループの2つに
分けてレッスンを行いました。
両グループとも、レッスンごとに上手になりました。

DSCN0404 縮小2.jpg

DSCN0507縮小3.jpg

経験グループはリフトにも何回も乗ることができました。
初めてのグループも板をはかずにリフトに乗る練習も
しました。

DSCN0548 縮小5.jpg

初めてのグループもゲレンデ5本以上を滑ることができ、
子どもたちはスキーの楽しさを感じることができました。

DSCN0511縮小4.jpg

DSCN0563縮小6.jpg

DSCN0527縮小8.jpg

夜は室内で、お楽しみプログラムのみんなで仲良く
楽しむことができました。
年長さんは4月からは小学生になります。
また、来シーズンもスキーに挑戦してください。

Posted by miyoshi at 23:11 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
おいしいいちごをいっぱい食べました!![2018年03月12日(Mon)]
あそびむし探検隊 2017年度最後の日帰り活動は「いちごがり」
貸切バスで三浦半島まで行きました。こちらのいちご農園とは20年近くのお付き合いがあり、毎年ワンパク大学の子どもたちがやってくるのを楽しみにしてくださっています。
丹精こめて育てたいちごの品種は「べにほっぺ」です。粒が大きく育つのが特徴です。

ハウスの中にはたくさんのいちごが実っています。さっそく自分で見つけたおいしそうないちごをほおばりました。 う〜ん おいしい!
DSCN0066.JPG

DSCN0069.JPG

食べ放題なのでおなかいっぱいになるまで食べて、口の周りや指先をお真っ赤にしながら、食べました。
ただ食べるだけではなくハウスの中に設置されているハチの巣箱の様子をみたり、花の形や花弁の色を見たりと、いちごについて物知りになろうと観察もしました。
DSCN0080.JPG

いちご狩りの後、農園の方にいちごについての質問をしました。いちごのついての質問より、ハチについての質問が多かったようです。その後、三浦半島でしか作られていない「三浦大根」を見せてもらい、そのずっしりとした重さにもびっくり。スーパーで売られている青首大根とはちょっと違う形であることにも気づきました。
DSCN0110.JPG

いちごハウスの周りには、たくさんの春があふれていました。菜の花、桃、水仙、河津桜、ちいさなつくしも見つけることができました。
DSCN0118.JPG

バスに乗って海岸までやってきて、お弁当を食べた後は、広い砂浜で鬼ごっこ! 思いっきり走って楽しみました。
DSCN0130.JPG

そして、砂浜に落ちている、きれいな貝殻や面白い形の貝殻など拾い集めて、班ごとに紹介をしました。それぞれお気に入りの貝殻はお土産として持ち帰ることにしました。
DSCN0156.JPG

2017年度は色々な自然の中で遊びました。あそびむし探検隊で会うことができるお友達もできたようです。 4月から小学生になる子は今度はワンパククラブになります。
さらに色々な体験をしていきましょう。
Posted by miyoshi at 11:12 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
日光街道50キロハイク無事ゴール!![2018年02月12日(Mon)]
8時30分に幸手を出発したメンバーは
2グループに分かれて、日本橋を目指しました。

DSCN0986 縮小.jpg

DSCN0998 縮小.jpg

穏やかな天候にも恵まれ、
順調に歩き続け、あと15キロ地点で夕食をとり、
予想よりも早い11時前に2グループとも
お江戸日本橋にゴールしました。

DSCN1014 縮小.jpg

DSCN1034 縮小.jpg

DSCN1037 縮小.jpg
途中、社会人カウンセラーも応援に駆けつけてくれました。

時間は13時間39分と13時間57分。
例年よりも速いタイムでした。
マメができた人、かなり足が痛い人も
最後は我慢しく、仲良くゴールしました
Posted by miyoshi at 09:27 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
日光街道50キロハイクがスタートしました[2018年02月11日(Sun)]
恒例の街道ハイクガ今年は日光街道で行われています。
午前8時30分に50キロ地点スタート、

DSCN0935 縮小1.jpg

DSCN0936.JPG

現在、40キロ地点で昼食をとって、通過しました。
目指すは、お江戸日本橋。今日中のゴールを目指しています。
Posted by miyoshi at 11:31 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

野外教育事業所ワンパク大学さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/wanpaku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wanpaku/index2_0.xml