CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ワンパクな子ども
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
落花生掘りに行きました![2017年09月11日(Mon)]
9月10日(日)あそびむし探検隊とワンパククラブのこどもたちは川崎市黒川にある落花生畑で収穫体験です。
駅を降りて、しばらく歩くと周りは畑がいっぱい! 梨、柿、キウイ、かりんなどの果物や ネギ、ニンジン、サツマイモの畑を通って落下生畑に到着!

いもほり遠足は一般的ですが、「落花生掘り」は意外と珍しいものです。
落花生ってクルミのように木に実っていると思っている人も多いようです。
実は、落花生はマメ科の植物ですが、不思議な特性があるのです。夏に黄色の花が咲き、花が萎れると、花の茎がぐんぐん伸びて、土の中に入っていきます。土の中で大きな実が育っていきます。

畑に着くとさっそく、落花生掘りです。株を引っ張るとごろごろ実が出てきます。
IMG_3279.JPG

株から実をはずし、1つ1つ丁寧にとっていきます。
DSCN4327.JPG

各班で大きなレジ袋いっぱいの落花生が収穫できました。
野外活動センターに移動し、さっそく茹で落花生を作ります。小学生は、洗うことも茹でることも自分たちで挑戦です。
IMG_3326.JPG
IMG_3349.JPG

幼児のあそびむし探検隊も 薪をくべることに挑戦。
DSCN4364.JPG

茹で時間約50分。 掘りたて茹でたての落花生は甘くてホクホクでおいしい!
DSCN4446.JPG

DSCN4474.JPG

秋の収穫体験として、毎年実施している「落花生掘り」
旬の食べ物を自分たちで収穫し、調理をしました。農家のみなさんが丹精込めて育てている野菜や果物です。感謝の気持ちを忘れずに、毎日の食事をいただきましょう。
Posted by miyoshi at 11:57 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
あそびむし探検隊「ぶどうがり」無事終了[2017年08月30日(Wed)]
今年の夏休みの最後のプログラムはあそびむし探検隊の日帰りプログラム「ぶどう狩り」です。
夏の収穫体験として今が旬の「ぶどう」をとりにいきました。
暑い中、東所沢のぶどう園に向かってたくさん歩きました。
DSCN4092.JPG

やってきたのは広大なぶどう畑。
たくさんのぶどうが実っています。ぶどう棚の下は日陰で心地よい風が吹いていました。
DSCN4097.JPG

さっそく、ぶどうの試食をして、班で食べたいぶどうをみんなで探しました。袋の隙間からぶどうを眺め、どれがおいしそうか? どれが大きいか?みんなで相談です。
DSCN4117.JPG

こんなに大きな房を見つけた子もいました。
DSCN4131.JPG

大きな巨峰を食べましたが、種なしの巨峰と 種ありの巨峰の食べ比べです。
左の水色のザルに乗っているのが「種あり」 緑のお皿にのっているのが「種なし」です。
食べ比べをして、大半の子は種ありの方がおいしいと答えていました。
DSCN4143.JPG

1日でこんなにたくさんぶどうを食べることはめったにない! というくらいたくさんのぶどうを食べておなかいっぱいです。「ぶどうでかんぱーい!」
DSCN4144.JPG

子どもたちはぶどう園でぶどうを食べるだけではなく、葉っぱの形や幹の太さ、幹から横に広がる枝はどこまで続いているのかも調べてみました。いろいろな疑問が出てきたので、最後にぶどう園のご主人にぶどうについてお話を聞きました。
「どうして、種なしと種ありがあるんですか?」
「ぶどうの花が咲くでしょ。お花が咲いたときにお薬が入ったコップに1房1房つけるんだよ」
「え〜っ? 1個1個全部やるの〜!?」
「そうだよ。お薬は2回つけると、種のないぶどうになるんだよ」
「ふ〜ん・・・・」
DSCN4220.JPG

そのほか、ぶどうの花が5月に咲いて、袋をかけたりしてやっと8月に食べることができるようになることや、冬の間3ヶ月間は枝の剪定が大変な作業であることを聞き、そのようなご苦労があってこそ、おいしいぶどうが食べられるということが分かりました。
普段は、お店で買う果物や野菜もこうして作っている方がいる。恵みに感謝することも大切であることも知りました。

自分で選んだ大きなぶどうをお土産にして、新宿にお迎えに来てくれたお父さんお母さんに笑顔で「ただいま〜」を言うことができました。
途中、局地的な雨に傘とカッパを使い、歩く子どもたちはとてもたくましく見えました。

この夏。ワンパク大学のすべてのプログラムが無事に終了しました。
みなさま。ご参加ありがとうございました。
Posted by miyoshi at 18:34 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
幼児の「あそびむし乗馬」を開催しました[2017年08月29日(Tue)]
8月27日〜28日 年中から年長の子どもたちが参加する「あそびむし乗馬キャンプ」が開催されました。新宿から電車とバスを乗り継いでやってきたのは御殿場のビッグマウンテンランチ。
さっそく乗馬にチャレンジです。
大きな馬の背中にのって、馬場を一周。その大きさに驚き、怖がる子どももいれば、満面の笑みでずっとおしゃべりが止まらないの子もいます。
DSCN3725.JPG

すぐに、馬場から外に出て馬でお散歩です。林の中を通ったり、田んぼのあぜ道を通ります。
色づき始めたイネの穂が風に揺れていました。
DSCN3754.JPG

DSCN4008.JPG

そして、夜はテントに寝ます。テントで寝るのが初めての子どもたち。寝袋に入るのも楽しそう。
昼間にたくさん体を動かしたので、あっという間に寝息を立てる子もいれば、おうちが恋しくなって泣いてしまう子もいました。
DSCN3843.JPG

2日目!いいお天気です! 朝のうちだけ大きな富士山の姿を見ることができました。
DSCN3881.JPG

朝ごはんの前に、馬小屋に入ってお馬さんに朝のごあいさつ!大きなお馬さんの顔をやさしく触ることができていました。
DSCN3903.JPG

2回目の乗馬は、1日目よりも長い距離を歩きます。幼児でもしっかり馬を操ることができる子は引き馬ではなく、ロープをはずして、自分の力で馬を操ることができていました。
DSCN4035.JPG

乗馬の順番を待っている間は、ビッグマウンテンランチの中をゆっくり探検です。畑の作物を見たり、ウサギにも触れたりしました。
DSCN3944.JPG

DSCN3927.JPG

大きな馬に乗ること。テントで寝ること。親元を離れてのお泊り・・・ たった1泊2日でしたが、はじめて体験することがいっぱいありました。いろいろなチャレンジをして、こどもたちは大きく育ってほしいと願っています。
Posted by miyoshi at 18:39 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
カウボーイキャンプ3日目が終わりました!![2017年08月26日(Sat)]
3日目を元気に迎えました。

DSCN2856.jpg

キャンプ生活にも慣れてきました。
起床して、まず馬のエサやり、水やりから始まり
自分たちの食事づくり、食事、片付けをしてから、
乗馬の準備。

DSCN3185.jpg

そして、乗馬。午前と午後2回乗ります。

DSCN3224.jpg

DSCN3232.jpg

馬中心の生活です。
少しずつ自主的な動きも見えてきました。

乗馬も今日は全員がトロットを行いました。

DSCN3296.jpg

経験者はトロットの距離がかなり長くなりました。

夜は昨日、今日と交代で温泉にも入りました

DSCN3453.jpg

明日は4日めです。

最後の乗馬をしっかり楽しみましょう!
Posted by miyoshi at 21:39 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
今日から3泊4日のカウボーイキャンプがスタートです!![2017年08月24日(Thu)]
24日から27日までカウボーイキャンプAがスタートしました。
22日から今日までのカウボーイキャンプ@が新宿に戻って行きました。

ビッグマウンテンランチに到着後、まずは代表ボンバーのあいさつをいただき、
さっそく、乗馬開始です。

DSCN2793.jpg

今日は馬場の中で基本の練習です。とまれ、進め、右へ曲がる、左へ曲がるの
基本操作を経験者もみんなしっかり練習をしました。

DSCN2799.jpg
先導役のスタッフと同じコースを
通る練習ですが、ちょっと集中力がなくなると、違うコースを進んでしまいます。
明日は外乗で練習です。

DSCN2819.jpg

乗馬が終わると、テントの整備をしてから、
自分たちの夕食よりも馬の夕食作りをして、馬小屋のえさばこに入れました。

DSCN2805.jpg

水も桶にいっぱいにして、暑い中、活動した馬たちと夕食と給水をしてあげました。

DSCN2828.jpg

自分たちの夕食も班のみんなと協力して、美味しい夕食が出来上がりました。

DSCN2834.jpg

DSCN2846.jpg

夕食の片づけも終了した後は、班タイムを作り、今日の1日について振り返りをしました。
特に、夕食作りと後片付けです。明日以降の改善点を相談しました。

明日からの活動に生かしてほしいです。
Posted by miyoshi at 20:19 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
御殿場ビッグマウンテンランチでカウボーイキャンプ@がスタートしました!![2017年08月23日(Wed)]
8月22日から24日までカウボーイキャンプ@がスタートしました。
到着後、ビッグマウンテンランチの代表ボンバーからあいさつももらって、さっそく
乗馬開始です。

DSCN2182.jpg

3つのグループに分かれて乗馬を行いました。

DSCN2200.jpg

キャンプ中には4回乗馬をしますが
最初の乗馬は丸馬場の中で基礎を練習しました。

DSCN2242.jpg

乗馬の時間ではないグループはみんなが泊るテントをたてました。

DSCN2203.jpg

乗馬が終わると、馬の夕食の用意をして、えさ箱に入れました。

DSCN2255.jpg

DSCN2256.jpg

馬のえさの準備が終わってから、自分たちの夕食づくりをみんなで協力して
作りました。

DSCN2272.jpg
Posted by miyoshi at 08:16 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
マリンキャンプ最終日 無事終了![2017年08月20日(Sun)]
いよいよマリンキャンプ最終日となりました。
気持ちよく目覚めたこどもたちは元気いっぱいです!毎日海に行こう!というコンセプトのマリンキャンプは最終日の午前中にも海に行きます。大島最後の海は「野田浜」
IMG_3054.JPG

今まで何年も大島に来ていますが、これほどまで穏やかで静かな野田浜を見たことがない!というくらい、静かで透明度が高く、楽しく沖の方まで泳いでいくことができました。
野田浜はスキーバーダイビングでも人気のスポットで、海の中が非常に面白い地形です。沖に向かって泳いでいくと、急に深くなり、魚の種類も変わります。
子どもたちは水深5〜6メートルもあるような深い海でスノーケルを楽しみました。3日前にはじめてスノーケルに挑戦した子どもも、タイヤチューブに掴まることなく、水面から海の中をじっくり眺めることができていました。

IMG_3064.JPG
IMG_3066.JPG

大島の海、自然を満喫し、いよいよ東京に帰ります。大きな「さるびあ丸」が元町港に入ってきました。
IMG_3089.JPG

「おおしま〜 ばいば〜い! またくるね〜」と大声で叫ぶ子どもたち。
IMG_3095.JPG

船がだんだんと島から離れていきます。山の中腹には4年前の土砂災害の跡がくっきり。
自然の猛威を感じさせられます。
IMG_3103.JPG

船の中では、ゆっくりお昼寝をしました。その後の修了式では、どんなことが楽しかったのか発表をしあいました。この仲間と一緒にいられる時間もあとわずか・・・・
IMG_3126.JPG

お父さんお母さんのお迎えに、顔がほころぶ子どもたち。解散式の最後には、期間中ずっと踊り続けていた「テーマダンス」をお父さんお母さんにも披露。ちょっと照れながら踊る子どもたちでした。
IMG_3158.JPG

スノーケリングにチャレンジしよう。大島の海を好きになろう。たくさんの魚を見よう!という目的のマリンキャンプ。
お天気にも、海況にも恵まれて、無事に終了しました。
本当に楽しかったね!

Posted by miyoshi at 11:15 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
マリンキャンプ2日目 最高!天気!海![2017年08月18日(Fri)]
マリンキャンプ2日目 
お天気も回復し、太陽ギラギラ 最高のお天気となりました。 
マリンキャンプ2日目は待ちに待ったトウシキ海岸でのスノーケリングです。
昨日練習をしても、ちょっと不安そうだった子がいましたが、今日は、足のつかない深い海なのに、タイヤチューブから離れて自分ひとりで泳いでいけるまでになっていました。
IMG_2940.JPG
IMG_2936.JPG

海況 透明度も最高によくて、クマノミ ウツボ タカベの大群 チョウチョウウオ ホンソメワケベラ ミナミハコフグ などなどたくさんの魚を見ることができました。

そしてなんといってもトウシキ名物 飛び込み!
小学校1年生も1番高いところから飛び込み事ができました。
0CEDA86A-B5D7-43B8-BE80-3390BBD15EAB.JPG
52C0A02C-B34A-430F-BE06-B3862D2C089E.JPG
601A74F2-FEAD-4D32-8AB7-B794518DEB0A.JPG

最高のコンディション。三原山もばっちり見えました。
IMG_2964.JPG

夕ご飯も最高! カンパチ マグロのお刺身 トコブシの煮物 ヒラマサ焼き魚 もう おなかいっぱいです。
IMG_2986.JPG

夜はナイトハイキングで夜の海を見に行きました。遠く伊豆半島の明かりが見えたり、なんと、天の川がばっちり見えて、満点の星空も見ることができました!
早いもので、もう明日は帰る日です。 明日の午前中も最後の海に行っていろいろな魚を見ます。
Posted by miyoshi at 21:10 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
チャレンジキャンプが今日で終了します!![2017年08月18日(Fri)]
17日はやっと天候が回復しましたが、炊事は大変です

P1390226.jpg

昨日は1日トウシキ海岸海岸でスノーケリングを楽しみました。
カラフルな魚やちょっと怖そうなウツボも見ることができました。

P1390273.jpg

P1390273.jpg

岩場からの飛び込みにもチャレンジしました。

P1390278.jpg

夕食ではトビウオ料理にチャレンジ、みんながトビウオのさばき方にチャレンジし、
3枚におろし、ホイル焼きにしました。

P1390301.jpg

夕食後は最後の夜を、火を囲んでキャンプファイヤーで楽しみました。

P1390313.jpg

今日東京に戻ります。
大島で頑張った力を自分の家でも発揮してください。

これからもチャレンジ!!
Posted by miyoshi at 17:02 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
アドベンチャーキャンプが6日目を迎えました![2017年08月18日(Fri)]
5日目からようやく天候が回復しました。
昨日は島の産業体験として、あしたば農園の井村さんをおたずねして
明日葉畑の草取りをお手伝いしながら、いろいろな話を聞きました。

DSCN1382.jpg

DSCN1397.jpg

DSCN1447.jpg

井村さんの明日葉の畑にはクワガタがたくさん集まっていて、作業が終わって
今日の夕食の明日葉を摘み取ってから、クワガタで遊んでしましました。

DSCN1486.jpg

午後は、トウシキ海岸でスノーケリングを楽しんで、クマノミやカラフルな
魚を見ることができました。

DSCN1528.jpg

DSCN1504.jpg

最後は恒例の岩場からの飛び込みです!!

DSCN1536.jpg
Posted by miyoshi at 16:51 | 活動日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

野外教育事業所ワンパク大学さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/wanpaku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wanpaku/index2_0.xml