CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 認定NPO | Main | NPO会計基準»

2017年01月28日(Sat)

休眠預金法


昨年の12月に休眠預金法が成立しました。

休眠預金法については、新聞で見る程度しか知らなかったのですが、先日、ある会合で、内閣府の担当の方の話をお聞きして、休眠預金法の全体像がだいぶつかめてきました。

内閣府の方のお話をお聞きして、私が理解した範囲ですが、休眠預金法の全体像について、報告します。

詳しい説明資料は、下記から取れます。

http://www.kyuminyokin.net/setsumei.html

続きを読む・・・

2016年12月12日(Mon)

2017年度税制改正大綱(NPO関連)

12月8日(木)に、2017年度の税制改正大綱が公表されました。

https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/133810_1.pdf

NPOに関連すると思われるものを拾ってみました。

続きを読む・・・

2014年10月18日(Sat)

NPO法人が中小企業施策の対象に?

先日の読売新聞のトップ記事に「NPOに信用保証 政府、法改正へ」という記事が出ていました。

この記事と、記事の基になっている、経済産業省の、「NPOなどあらたな事業・雇用の担い手に関する研究会」の中間報告を読み込んで、記事が意味することを考えてみたいと思います。

NPO法人を「事業型NPO法人」とそれ以外に分けて、「事業型NPO法人」については、経済産業省の中小企業施策の対象にしていくということのようで、かなり重要な動きではないかと思います。

読売新聞の記事を青字に、中間報告から読み取れる私の感想等→以降に記載します。重要と思われるところは赤字にしています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


続きを読む・・・

2011年06月22日(Wed)

新寄付税制とNPO法改正(パワポ)

今日、6月22日、与野党対立により実現が先延ばしになっていた23年度の税制改正について、寄付税制の部分を抜き出し、新寄付税制が実現しました!!

 先週はNPO法改正が成立しており、ついに、懸案であった新寄付税制とNPO法改正が実現しました!!!


 そこで、さっそくこの「新寄付税制」と「NPO法改正」をわかりやすく解説するパワポと動画を作成しました


 
 たくさんの方にこの画期的な新寄付税制とNPO法改正を理解していただければと思っています


みられた方はぜひ感想もコメント欄にいただければ嬉しいです



<パワーポイント(PDF)>


 



<動画>


第一章 新寄付税制とNPO法改正の概要






第二章 新寄付制度





第三章 NPO法改正(従来のNPO法改正)






第四章 NPO法改正(認定NPO法人制度の改正)





 ブログパーツ

2011年06月08日(Wed)

特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会

昨日、内閣府で、「特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会」の2回目の会合があり、オブザーバーとして参加してきました


「特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会」は、これまでの所轄庁の会計の手引きの見直しなどを進め、10月頃には何らかの内閣府としてのNPO法人会計の手引きなるものを明らかにすることを目的にしています


昨年の7月20日にNPO法人会計基準が公表されました


今年の3月には、新しい公共推進会議報告においても、会計を含むNPO法人の閲覧情報の標準化について提言がなされました


今日(6月8日)国会に提出される予定のNPO法改正案では、NPO法人の会計書類を「収支計算書」から「活動計算書」へ変更する予定です。


これらの流れを受けて、NPO法人の会計を明確化を図り、市民、NPO法人、所轄庁の三者にとって分りやすい会計の在り方を検討するため、この研究会が開催されることになりました


座長には、会計学者として著名な、早稲田大学の川村義則教授が務められ、公認会計士協会のや税理士会からも委員として参加をされています。



「特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会」


今日は、内閣府および委員の中尾さんからNPO法人の会計の現状について、アンケート結果などの報告があった後、座長の川村教授から、「今後の検討にあたって」ということで、今後の進め方についての資料が配られ、それを中心に議論が行われました


「特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会」の今後の検討に当たって


私もできる限り参加して、今後、このブログでも随時状況を報告したいと思っています







2011年05月26日(Thu)

新寄付税制&NPO法改正

昨日、「新寄付税制&NPO法改正の実現を 緊急院内集会」が衆議院第一議員会館で開かれました


会場には300人以上の方が参加し、加藤紘一NPO議員連盟会長や鳩山由紀夫顧問なども参加され、とても熱気に包まれました


新寄付税制とNPO法改正は


@ 23年度税制改正大綱に盛り込まれた新寄付税制について、与野党間で合意ができていない他の税制改正法案(法人税率の引き下げや相続税の基礎控除引き下げなど)から分離して今国会で成立させること


A NPO法の改正と、今、税制の中に盛り込まれている認定NPO法人制度をNPO法の中に入れ込むことを、議員立法として今国会に提出し、成立させること



の2つを目指しているものです


国会の会期末が6月22日までで、延長しない可能性も強い中で、ここまでに法案を成立させないと、この2つはゼロベースに戻る可能性あるということで、国会議員の方を後押しする意味でもこの院内集会が開かれました


集会では、すでにこの2つの法案の推進を進めている民主党・国民新党などの与党はもちろん、自民党・公明党などの野党からも、党内の合意のめどが立っているという嬉しい報告がありました


まだまだ油断を許しませんが、この2つの法案の成立に向けて、大きく前進したのではないかと思います


今回の集会では、NPO法の改正案が始めて公表されました


このブログでも何回かご紹介していますが、具体的に、@の税制改正法案がどういうものであり、A昨日公表されたNPO法の改正案がどのようなものであるのか、概略を触れていきたいと思います


NPO法の改正案については、現行法の改正と、認定NPO法人制度を大幅改正したうえでNPO法に取り込む話がありますので、分けてご説明いたします


続きを読む・・・

2011年03月09日(Wed)

新寄付税制とNPO法改正(その2)

昨日、新寄付税制とNPO法改正について、緊急事態である旨について記事を書きました


まずは、多くの方が、今の状況を正確に理解することが必要だと思い、もう少し過去にさかのぼって、今、どんな状況なのか、全体像を理解できるようなものをと思い、もうひとつ記事を書きました


すべて、私の個人的なものですので、ご了解ください

<緊急集会について>


3月13日 福岡緊急集会


3月14日 大阪緊急集会

続きを読む・・・

2011年03月07日(Mon)

新寄付税制&NPO法改正の実現へ

2月15日に東京で行われた「新寄付税制&NPO法改正を目指す緊急集会」が、3月13日と14日に大阪と福岡で行われることになりました。


3月13日 福岡緊急集会


3月14日 大阪緊急集会


2月15日の集会は、300人近くの人を集め、大盛況でしたが、寄付税制の状況はますます厳しい情勢になってきています。


なぜ、今、緊急事態なのか、このような集会を開く必要があるのか、集会に多くの人に参加してもらう必要があるのか、NPOWEBのツイッターで松原さんが解説しているので、私は自分の土俵のブログで、このツイッターの内容を、少しだけアレンジしたうえで、状況を多くの人に理解してもらい、この運動に参加していただきたいと思いました。


ぜひ3月13日と14日の集会に多くの方に参加したり、このブログやNPOWEBのツイッターなどを他の人に紹介したり、知り合いの国会議員に働きかけたりして、この制度の実現に力をあわせていければと思います


以下、内容です。


続きを読む・・・

2011年03月06日(Sun)

NPO法改正骨子(案)(認定NPO関係)

2月26日の全国知事会で公表されたNPO法の一部を改正する法律案の骨子(案)について、ご紹介しています。


@ 現在のNPO法の改正





A 現在、税法の中で規定されている認定NPO法人制度を、大きく内容も変更したうえで、NPO法の中に取り込む


の2つです


前回は、@の現在のNPO法の改正のところをみてきましたので、今回は、Aの認定NPO法人制度を中心に見ていくことにします


認定NPO法人制度は、現在、租税特別措置法という税法の中でで規定されています。


今回の改正案では、認定NPO法人制度を租税特別措置法からNPO法の中に取り込もうというものです


改正案の中には、租税特別措置法の中ですでに実現されている内容がNPO法の中に移管するだけのことと、今回の改正に伴って新たに変っていく部分と両方が混在しています。


その辺は<解説>で触れていきたいと思います


なお、資料は、下記からダウンロードできます


資料4−2 特定非営利活動促進法の一部を改正する法律案・骨子(案)


また、資料の「P」と書いてある項目は「ペンディング」の項目で、これから詰めていく項目です



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



続きを読む・・・

2011年03月04日(Fri)

NPO法改正案骨子

今、NPO法の改正が検討されているのはご存知でしょうか?


改正が検討されている内容は、大きく分けると


@ 現在のNPO法の改正




A 現在、税法の中で規定されている認定NPO法人制度を、大きく内容も変更したうえで、NPO法の中に取り込む


の2つです


2月26日に行われた全国知事会議で、NPO法の改正する法律案の骨子(案)が示されました


今後、この案をベースにして、NPO法の改正が急ピッチで検討されてきます


このNPO法の改正案の骨子について、どのようなものか、解説することにします


今日は、@の現在のNPO法の改正のところを中心に、改正案の骨子の前半部分を見ていきます


なお、資料は、下記からダウンロードできます


資料4−2 特定非営利活動促進法の一部を改正する法律案・骨子(案)


また、資料の「P」と書いてある項目は「ペンディング」の項目で、これから詰めていく項目です


--------------------------------------------------------------


続きを読む・・・
| 次へ