CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

お知らせ
このブログは、市民が行う自由な社会貢献活動の健全な発展に会計と税務の面から貢献することを目的にしています。


2019年1月から、毎日1記事を更新することを目指しています。

今まで経験してきたことや仕入れた知識をお知らせしていきたいと思っています。


2019年02月22日(Fri)

暴力団の排除
内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa


今日は、7回目のQ&Aです。

青字はQ&Aの内容、黒字及び赤字は私の解説です。


1-1-8 NPO法人格の悪用を防ぐためにどのような規定が設けられていますか。

続きを読む・・・

2019年02月21日(Thu)

NPO法人の情報公開
内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa


今日は、7回目のQ&Aです。

青字はQ&Aの内容、黒字及び赤字は私の解説です。

1-1-7 NPO法人の情報公開については、どのような制度となっていますか。



続きを読む・・・

2019年02月20日(Wed)

NPOとNGOの違い
内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa

今日は、回6回目のQ&Aです。

青字はQ&Aの内容、黒字及び赤字は私の解説です。

1-1-6 NPOとNGOとの違いは何ですか。




続きを読む・・・

2019年02月19日(Tue)

NPO法人、一般社団法人等の設立時の取り扱い
内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa

今日は、5回目のQ&Aです。

青字はQ&Aの内容、黒字及び赤字は私の解説です。


1-1-5 NPO法人になるためには登記が必要とされていますが、「認証」と「登記」の関係はどのようになっているのですか。

続きを読む・・・

2019年02月18日(Mon)

NPO法人の義務
内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa

今日は、4回目のQ&Aです。

青字はQ&Aの内容、黒字及び赤字は私の解説です。


1-1-4 NPO法人格を取得した場合の義務としてはどのようなものがありますか。



続きを読む・・・

2019年02月17日(Sun)

会計フォーラム報告
金曜日に、「NPO法人の会計強化のための全国キャンペーン」総括フォーラムを開催しました。

http://www.npokaikeikijun.jp/topics/campaign-forum/

私は第2部のパネルディスカッションの進行役を仰せつかりました。

第2部のテーマは、クレジットカードによる寄付と返礼品のある寄付の取り扱いでした。

パネラーは、株式会社LIFULL Social Fundingの佐藤大吾さん、NPO法人ボランティアネイバーズの副理事長で、税理士でもある中尾さゆりさんでした。





続きを読む・・・

2019年02月16日(Sat)

許可、認可、認証、準則
内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa

今日は、3回目のQ&Aです。

1-1-3 認証の法的性質とは何ですか。認証された法人は信頼できる法人といえますか。


続きを読む・・・

2019年02月15日(Fri)

法人格を取得した場合のメリット、デメリット

内閣府のホームページあるNPO法のQ&Aを解説しています。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa

今日は、2回目のQ&Aです

1-1-2 NPO法人格を取得した場合のメリットはどのようなものがありますか。


続きを読む・・・

2019年02月14日(Thu)

NPO法人制度の概要
内閣府のホームページにNPO法のQ&Aがあります。

https://www.npo-homepage.go.jp/qa

このQ&Aをシリーズで、私なりに解説していくことにします。

途中、Q&Aに関係ない記事も入ってくると思いますが、お付き合いください。

今日は、まず1回目のQ&Aです

1-1-1 NPO法人制度について簡単に教えて下さい。




続きを読む・・・

2019年02月13日(Wed)

会計監査の実施日
私は、仕事柄、いろいろな団体の会計担当になったり、監事になったりします。

会計担当又は監事になると、監査をする日が必ずあります。

この監査をする日ですが、決算の理事会の前に行います。

通常は、理事会があって、そこで決算承認をした後に総会という流れですが、監査はその前に行うので、スケジュールが結構苦しくなることもあります。

中には、理事会の日の当日に会計監査をすることを求められることがあるのですが、これは、避けたいパターンです。

避けたい理由は、監査で指摘事項があって、決算書を修正しなければいけない場合に、理事会に修正した決算書を提示できない可能性があるためです。

また、監査で修正すると、理事会が混乱することを考えると、指摘もしにくくなり、監事に「何も指摘しないで」という無言の圧力にもなり、監査としては望ましい形ではありません。


| 次へ