CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
「社会的インパクト評価」を活用した第1回助成申請相談会(キックオフセミナー)の参加者を募集します! [2019年07月11日(Thu)]
「社会的インパクト評価」を活用した第1回助成申請相談会(キックオフセミナー)の参加者を募集します!

PDF ファイル-001.jpg

PDF ファイル-002.jpg

 NPO等の民間団体が行う公益活動を促進するため、国において、休眠預金を活用したNPO等への助成が今年度中に開始されます。

 この助成では、団体の活動が社会に与える変化を可視化して、これを検証する「社会的インパクト評価」*が求められます。そこで、愛知県では、NPOが「社会的インパクト評価」を実施して、休眠預金を活用した助成を始めとする様々な助成金を獲得できるよう、アドバイスを行う相談会を県内2地域(尾張・三河)で各3回開催します。

 今回、尾張地域の第1回はキックオフセミナーと称して、「社会的インパクト評価」の基礎を学ぶための講演と公開相談を実施します。
 NPOの皆様やNPO支援者の皆様の御参加をお待ちしています。

*社会的インパクト評価とは
 短期、長期の変化を含め、当該事業や活動の結果として生じた社会的、環境的な「変化」や「便益」等の「アウトカム(短期・中期・長期)」を定量的・定性的に把握し、当該事業や活動について価値判断を加える(評価を行う)こと。(休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針(2018年3月30日 内閣総理大臣決定)より)

1 開催概要
(1)日時
   2019年8月31日(土曜日)午後1時30分から午後5時まで
(2)場所
   愛知県女性総合センター(ウィルあいち)2階 あいちNPO交流プラザ会議コーナー
  (所在地 名古屋市東区上竪杉町1、電話番号 052-961-8100)
(3)プログラム
 ア 講演
  ・社会的インパクト評価の基礎
   講師:一般財団法人CSOネットワーク常務理事 今田克司(いまたかつじ)氏
  ・助成金申請と社会的インパクト評価の関係について
   説明者:特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ職員
 イ 公開相談
   社会的インパクト評価公開相談(2団体程度)
   相談内容:団体が作成したロジックモデルの検証
(4)対象 NPO、NPO支援者
(5)定員 30名(公開相談会の相談団体は2団体程度)*先着順、要事前申込み
(6)参加費 無料

2 申込方法等
 8月27日(火曜日)までに、以下(1)〜(4)の事項を記載の上、郵送、メール又はFAXでお申し込みください。
 (1)氏名 (2)所属 (3)連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)(4)希望する内容(ア:キックオフセミナーへの参加を希望、イ:公開相談会で相談を希望 ウ:助成金情報と9月以降の相談会情報メールマガジンの配信を希望(複数選択可))

3 今後の予定(別途募集)
 9月以降、休眠預金を活用した助成だけでなく、小規模助成や全国規模助成など様々な助成申請の相談にも対応する個別相談会を、尾張地域で2回、三河地域で3回開催します。開催日時、場所、申込方法等は、あいちNPO交流プラザや愛知県からの受託事業者(特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ)のWebページ等でお知らせします。
〈内訳〉
 尾張地域
 休眠預金を活用した助成申請に関する個別相談会 1回 
 福祉分野の助成申請に関する個別相談会 1回 
 三河地域
 少額の助成申請に関する個別相談会 2回 
 全国規模の助成申請に関する個別相談会 1回 

4 問合せ・申込先(愛知県からの受託事業者)
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
住   所 名古屋市東区東桜2-18-3,702
電話番号 052-979-6446(平日午前10時〜午後6時)
FAX番号 052-979-6448
メールアドレス vns@vns.or.jp
Webページ  http://www.vns.or.jp/

下記の申込フォームをご利用ください。または、必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
【申込フォーム】http://mail-to.link/m7/3jgyut
【メールでの申込】
宛先:vns@vns.or.jp
件名:「社会的インパクト評価 基礎」参加申し込み
本文:掲題セミナーに申し込みます。
   お名前:
   ご所属:
   役 職:
   e-mail:
   お電話:
   (申込内容)当てはまるもの以外は削除してください。
   □8月31日キックオフイベント
   □8月31日キックオフイベント公開相談会
   □助成金情報・9月以降の助成金相談会情報メルマガ

<「社会的インパクト評価の基礎」の講師>
一般財団法人CSOネットワーク常務理事 今田克司(いまたかつじ) 氏
非営利組織の経営(日、米、南アフリカで代表理事、常務理事、事務局長、事務局次長の職を通算25年)を経験。社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ共同事務局メンバー、日本NPOセンター理事、SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事。
7/11「NPO法人運営(NPO法・会計・税務・労務)」講座を開催しました! [2019年07月11日(Thu)]
本日、名古屋市市民活動推進センターにて「名古屋NPOアドバイザー講座」が開催されました!
主催は名古屋市さんで、私たちボランタリーネイバーズが委託を受けて実施しております。今回開催された講座の概要については以下のとおりです。

【名古屋市NPOアドバイザー講座】
テーマ:NPO法人運営(NPO法・会計・税務・労務)
講 師:橋本俊也さん(税理士)
日 時:2019年7月11日(木)13:00〜15:00
場 所:名古屋市市民活動推進センター 集会室
参加者:11名

DSC06060.JPG

講師の橋本先生からは、まず講義の前半でNPO法人を設立する際に知っておくべきNPO法の条文やその内容についてご講義をいただきました。中でも、NPO法人の役員の定数や「監事」と呼ばれる役員の職務、法人が情報公開すべき書類の内容などについてNPO法で明記されているため、NPO法人を運営して際は多くの遵守すべき事項があるんだということが一番印象に残りました。

講義後半では、経理業務などのより実務に沿った内容について、「NPO法人のための業務チェックリスト」という冊子を用いながら組織を運営していく中での注意点について分かりやすく説明をしていただきました。法律の条文に目を通すだけでは中々イメージしづらい内容についても、チェックリストのようにひと目見て要点が分かるものがあれば、法人の運営に携わる方々にとって非常に助かるツールになるのではないかと感じました。

講義終了後は参加者の方が橋本先生に講義中に感じた疑問点について個別に質問されている姿もあり、とても有意義な講座になったのではないかと思います。

私自身も初めてこのような講座に参加をして、NPO法人の組織運営には想像以上に多くの業務があり、法律から会計分野に関することなど幅広い知識が必要だということを学ぶことができたので、とても良い経験になりました!