CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 事務局日誌»
名古屋市NPOアドバイザー9−10月のご案内 [2019年08月24日(Sat)]
名古屋市NPOのためのアドバイザー 9〜10月のご案内です。

今回は、アドバイザー初メニューで「NPOの終活・承継」を取り上げます。
担当講師としては、企画書はノリノリで書いていたが、えらいこと引き受けちゃったなー
というところです。が、日々の相談や雑談の中での教訓をお伝えできるようにまとめていきます。

●NPOのためのアドバイザー相談と講座9-10.pdf

NPOアドバイザー9−10月-001.jpg

NPOアドバイザー9−10月-002.jpg
NPO事業承継センター開設のお知らせ【再掲】 [2019年08月22日(Thu)]
NPO事業承継センター開設のお知らせ

内閣府の「特定非営利活動法人における世代交代とサービスの継続性への影響に関する調査」においても、承継等についての相談やサポートのしくみの重要性が指摘されていますが、
ボランタリーネイバーズではじつは2019年2月からNPO事業承継センターを開設しています。
https://www.npo-homepage.go.jp/toukei/sonota-chousa/2019research-impact-on-generational-change

が、「事業承継」というキーワードでひっかかるというよりも、
運営相談や経営相談、ひとや組織の問題というお話の中で、
それって「承継問題」としてとらえたらいいんじゃない?ということが多いです。

承継問題じゃないかもしれなくても、お気軽にご相談ください。
連絡先:sodan@vns.or.jp

2019NPOsyokei_vns.pdf2019NPOsyokei_vns.pdf

2019NPOsyokei_vns-001.jpg


2019NPOsyokei_vns-002.jpg
【9/8(日)午前@名古屋】非営利組織のためのグッドガバナンス認証制度説明会 [2019年08月13日(Tue)]
非営利組織のための『グッドガバナンス認証』 制度説明会

お申込みはこちらから・・・
https://forms.gle/N3ypqohDWZxNuPzf7

チラシはこちらから・・・
●190908.pdf
**************************
非営利組織のためのグッドガバナンス認証制度説明会

非営利組織のためのグッドガバナンス認証制度説明会
発展段階に合わせた組織体制を考える
&“組織評価の役立ち”事例報告会

活動を継続して健全に行うためには、組織の発展段階に合わせて基盤を整えていくことは大切な要素のひとつです。

運営を確立する段階や見直し、改善に活用する「第三者の組織評価」の制度を理解し、
評価基準と運営実態を照らし合わせ、現状の課題を確認することが、組織改善の第一歩です。

また、NPO支援に携わる立場からは、組織評価が活きる団体の規模や状況、
時機などを照らし合わせ、市民活動団体の組織強化のサポートについて考えます。
==========================
「次世代に引き継げる組織にするために、組織評価を行いたい」
「委託事業や寄付金など資金の獲得にむけた、信頼性の証しにしたい」
「運営改善のため組織評価を利用し、専門家の支援を受けたい」
==========================

日時:2019年9月8日(日)  9:15〜12:15
会場:名古屋市市民活動推進センター
   (名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパークデザインセンタービル6階)
対象: NPO法人、一般社団法人、一般財団法人の方、行政、市民活動センター
   NPOの支援機関、専門家、企業CSR、プロボノ等の支援者の方
定員:40名
講師:山田泰久氏 (一財)非営利組織評価センター業務執行理事
事例講師(評価実践者)
   山田 稔さん NPO法人西三河在宅介護センター/2018年ベーシック評価
   山田 朋子さん NPO法人ぎふハチドリ基金/2018年ベーシック評価

【申込方法】 
下記からお申込みください。
https://forms.gle/N3ypqohDWZxNuPzf7

【申込問合せ】特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
TEL 052-979-6446 FAX 052-979-6448
Email:vns@vns.or.jp
※定員になり次第締め切ります

主催:NPO法人ボランタリーネイバーズ・一般財団法人非営利組織評価センター(JCNE)
協力:一般財団法人中部圏地域創造ファンド

20190908グッドガバナンス認証制度説明会.jpg
「社会的インパクト評価」を活用した第1回助成申請相談会(キックオフセミナー)の参加者を募集します! [2019年07月11日(Thu)]
「社会的インパクト評価」を活用した第1回助成申請相談会(キックオフセミナー)の参加者を募集します!

PDF ファイル-001.jpg

PDF ファイル-002.jpg

 NPO等の民間団体が行う公益活動を促進するため、国において、休眠預金を活用したNPO等への助成が今年度中に開始されます。

 この助成では、団体の活動が社会に与える変化を可視化して、これを検証する「社会的インパクト評価」*が求められます。そこで、愛知県では、NPOが「社会的インパクト評価」を実施して、休眠預金を活用した助成を始めとする様々な助成金を獲得できるよう、アドバイスを行う相談会を県内2地域(尾張・三河)で各3回開催します。

 今回、尾張地域の第1回はキックオフセミナーと称して、「社会的インパクト評価」の基礎を学ぶための講演と公開相談を実施します。
 NPOの皆様やNPO支援者の皆様の御参加をお待ちしています。

*社会的インパクト評価とは
 短期、長期の変化を含め、当該事業や活動の結果として生じた社会的、環境的な「変化」や「便益」等の「アウトカム(短期・中期・長期)」を定量的・定性的に把握し、当該事業や活動について価値判断を加える(評価を行う)こと。(休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針(2018年3月30日 内閣総理大臣決定)より)

1 開催概要
(1)日時
   2019年8月31日(土曜日)午後1時30分から午後5時まで
(2)場所
   愛知県女性総合センター(ウィルあいち)2階 あいちNPO交流プラザ会議コーナー
  (所在地 名古屋市東区上竪杉町1、電話番号 052-961-8100)
(3)プログラム
 ア 講演
  ・社会的インパクト評価の基礎
   講師:一般財団法人CSOネットワーク常務理事 今田克司(いまたかつじ)氏
  ・助成金申請と社会的インパクト評価の関係について
   説明者:特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ職員
 イ 公開相談
   社会的インパクト評価公開相談(2団体程度)
   相談内容:団体が作成したロジックモデルの検証
(4)対象 NPO、NPO支援者
(5)定員 30名(公開相談会の相談団体は2団体程度)*先着順、要事前申込み
(6)参加費 無料

2 申込方法等
 8月27日(火曜日)までに、以下(1)〜(4)の事項を記載の上、郵送、メール又はFAXでお申し込みください。
 (1)氏名 (2)所属 (3)連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)(4)希望する内容(ア:キックオフセミナーへの参加を希望、イ:公開相談会で相談を希望 ウ:助成金情報と9月以降の相談会情報メールマガジンの配信を希望(複数選択可))

3 今後の予定(別途募集)
 9月以降、休眠預金を活用した助成だけでなく、小規模助成や全国規模助成など様々な助成申請の相談にも対応する個別相談会を、尾張地域で2回、三河地域で3回開催します。開催日時、場所、申込方法等は、あいちNPO交流プラザや愛知県からの受託事業者(特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ)のWebページ等でお知らせします。
〈内訳〉
 尾張地域
 休眠預金を活用した助成申請に関する個別相談会 1回 
 福祉分野の助成申請に関する個別相談会 1回 
 三河地域
 少額の助成申請に関する個別相談会 2回 
 全国規模の助成申請に関する個別相談会 1回 

4 問合せ・申込先(愛知県からの受託事業者)
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
住   所 名古屋市東区東桜2-18-3,702
電話番号 052-979-6446(平日午前10時〜午後6時)
FAX番号 052-979-6448
メールアドレス vns@vns.or.jp
Webページ  http://www.vns.or.jp/

下記の申込フォームをご利用ください。または、必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。
【申込フォーム】http://mail-to.link/m7/3jgyut
【メールでの申込】
宛先:vns@vns.or.jp
件名:「社会的インパクト評価 基礎」参加申し込み
本文:掲題セミナーに申し込みます。
   お名前:
   ご所属:
   役 職:
   e-mail:
   お電話:
   (申込内容)当てはまるもの以外は削除してください。
   □8月31日キックオフイベント
   □8月31日キックオフイベント公開相談会
   □助成金情報・9月以降の助成金相談会情報メルマガ

<「社会的インパクト評価の基礎」の講師>
一般財団法人CSOネットワーク常務理事 今田克司(いまたかつじ) 氏
非営利組織の経営(日、米、南アフリカで代表理事、常務理事、事務局長、事務局次長の職を通算25年)を経験。社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ共同事務局メンバー、日本NPOセンター理事、SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事。
7月以降の名古屋市NPOアドバイザー(無料相談・NPO講座)のお知らせ [2019年07月01日(Mon)]
 3月決算のNPO法人にとっては総会や事業報告書の提出が終わってやれやれというところかと思います。
 この度の総会で新しく役員になったり、事務局内のポジションが変わった方にとっては「NPO法人って、よくわからないけど、どうしよう。」というかたもいらっしゃると思います。

 そのような方向けの個別相談や講座をご用意していますので、ご活用ください。

(1)NPOアドバイザーによる個別相談会
名古屋市内で活動するNPOの団体運営や事業運営、会計・税務・労務・法務に関するあらゆるご相談に、活動経験の豊富なアドバイザーが質問・疑問にお応えします。

●相談枠:1団体1時間 
●会場:いずれも名古屋市市民活動推進センター
●申込:要予約
 電話もしくは窓口にて、団体名、相談者名、電話番号、希望日時、相談内容の概要をお伝えください。※すでにご予約が入っている時間帯もございますので、ご了承ください。

※9月までの予定は以下のようになっております。
◇7月(受付中)
  7月 11日(木)(1)15:30〜 (2)17:00〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:橋本 俊也さん(税理士)

  7月 19日(金)(1)13:00〜 (2)14:30〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:水野 真由美さん

  7月 25日(木)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:橋本 俊也さん(税理士)

  7月 30日(火)(1)10:00〜 (2)11:30〜
    ・相談内容:法務
    ・アドバイザー:藤田 哲さん(弁護士)

◇8月(受付中)
  8月 9日(金)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:堀尾 博樹さん(税理士・行政書士)

  8月 23日(金)(1)15:30〜 (2)17:00〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:織田 元樹さん

  8月 28日(水)(1)15:30〜 (2)17:00〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:鳥居 翼さん(税理士)

◇9月(受付中) 
  9月 5日(木)(1)13:00〜 (2)14:30〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:織田 元樹さん

  9月 10日(火)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:足立 勝彦さん(税理士)

  9月 17日(火)(1)13:00〜 (2)14:30〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:織田 元樹さん

9月 17日(火)(3)16:00〜 (4)17:30〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:中尾 さゆりさん(税理士)

9月 18日(水)(1)18:00〜 (2)19:30〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:織田 元樹さん

9月 27日(金)(1)14:00〜 (2)15:30〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:堀尾 博樹さん(税理士・行政書士)

9月 27日(金)(3)17:00〜 (4)18:30〜
    ・相談内容:労務
    ・アドバイザー:加古 朗さん(社会保険労務士・行政書士)

●チラシ・詳細:下記URLよりご覧ください
 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/npoinfo/2019ad2.html

 (2)NPOのための専門講座
  「NPOの運営」に必要な「ヒト・モノ・カネ・情報」にまつわる講座と、
 「NPO法人運営」に必要な「会計・税務・労務」などに関する講座を開催します。
 単発参加も可能ですので、関心のある分野・テーマでご参加ください。

●日時:
※第1回、第2回は終了しました。
 第3回 7月11日(木)13:00〜15:00
    ・テーマ:NPO法人運営(NPO法・会計・税務・労務)
    ・講師:橋本 俊也さん

 第4回 7月19日(金)10:00〜12:00
    ・テーマ:ファンドレイジングってなに?
         NPOの活動資金づくりの考え方
    ・講師:水野 真由美さん

 第5回 8月23日(金)13:00〜15:00
    ・テーマ:いまさら聞けないNPOの広報
    ・講師:織田 元樹さん

 第6回 8月28日 (水)13:00〜15:00
    ・テーマ:NPO法人が知っておきたい消費税のしくみ
    ・講師:鳥居 翼さん

 第7回 10月29日 (火)13:00〜15:00
    ・テーマ:想いと“財産”を引き継ぐNPO法人の“終活・承継”
    ・講師:中尾 さゆりさん

●会場:いずれも名古屋市市民活動推進センター
●定員:各回20名(先着順)
●申込:要予約
 下記URLに掲載しているチラシ裏面の申込用紙の記載内容をFAXまたはメールにてご送付ください。
●参加費:1,000円(当日、窓口でお支払いください)
●チラシ:下記URLよりご覧ください
 http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/npoinfo/2019ad1.html
【7/4〆切】「東海ろうきん愛 未来応援寄付金」募集 <子どもの健全育成><就労支援>を応援 [2019年06月19日(Wed)]
◆「東海ろうきん愛 未来応援寄付金」募集 <子どもの健全育成><就労支援>を応援
 ●寄付金額 1件/上限15万円。2テーマで計4件。
 ●募集期間 2019年6月10日(月)〜7月4日(木)17時必着
 
●応募要項&応募書類は下記よりダウンロードください。
 E-mailによる送付を標準とします。詳細は応募要項をご参照ください。

募集要項youkou_tokairoukin_aimiraiouenkihukin2019.pdf

応募様式1yousiki1_tokairoukin_aimiraiouenkihukin2019.doc

応募様式2yousiki2_tokairoukin_aimiraiouenkihukin2019.doc


youkou_tokairoukin_aimiraiouenkihukin2019-001.jpg
認定・指定NPO法人取得支援 「会計専門家派遣サポート」のご案内 [2019年05月17日(Fri)]
認定・指定NPO法人取得支援 「会計専門家派遣サポート」のご案内

 会計専門家を個別にNPO法人に派遣して支援することにより、認定・指定の経理に関する基準をクリアできるように支援します。

 NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援するために税制上の優遇措置として認定・指定NPO法人制度があります。
 これらの取得基準の一つとして、「公認会計士又は監査法人の監査を受けていること、又は青色申告法人と同等の帳簿書類を備えつけていること」が求められます。

期間 令和元年9月〜12月(予定)
方法 会計専門家(公認会計士・税理士)が各法人を訪問し、帳簿作成などに関して継続支援(4回程度)を行ないます。
対象 名古屋市所轄のNPO法人で、認定NPO法人又は指定NPO法人に申請を予定している法人。
定員 3法人(応募者多数の場合は、選考のうえ決定します)
*事業報告書等を期限内に所轄庁に提出している法人、及び法人の理事会等で認定申請・指定申出の合意形成ができており、担当者を設置可能な法人を優先させていただきます。
費用 無料
締切 令和元年7月31日(水)17時必着
チラシ こちら(201905_1.pdf)をご覧ください。
申込方法・申込先
申込用紙にご記入の上FAX、E-mailにて下記までお申し込み下さい。
■申込用紙  201905_2.docx

■申込締切:令和元年7月31日(水)17時必着

■お問い合わせ・申込先:名古屋市市民活動推進センター
    〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク デザインセンタービル6階
    電話番号:052-228-8039 FAX番号:052-228-8073
    電子メールアドレス:npo@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp
    開館時間:平日・土曜日:9:00〜21:30  日曜日・祝休日:9:00〜18:00
    休館日:毎週月曜日(祝休日を含む)

■主催:名古屋市
■企画運営:特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ

http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/news/2019ad3.html

201905_1-001.jpg
【参加者募集】NPOの承継にどう向き合うか? (NPO法人ボランタリーネイバーズ第18回通常総会 記念フォーラム) [2019年05月17日(Fri)]
NPO法人ボランタリーネイバーズ第18回通常総会 記念フォーラム
NPOの承継にどう向き合うか?

チラシ:201906VNS総会記念フォーラム案内.pdf

●NPO法設立(1998年)時期に設立した団体の多くは、20年が経過し、事業・組織をどう承継していくのかの課題に直面します。立ち行かなくなる前の段階で、法人形態の選択、事業分野や規模の変更など、手立てを選択しながら関係者で将来を考えることが重要です。
・・・が、 それが難しいのも現実です。

●ボランタリーネイバーズでは、承継が重要課題と考え、次代に向けた組織運営への相談助言や、後継者承継を経験したNPOの事例研究を行い、「NPO承継センター」の活動を始めました。そこで、承継について現場で感じる課題や支援のあり方について、皆さんと考えたいと思います。

*******************************
日時 2019年6月16日(日)15:30〜17:00  
会場 日本棋院中部会館 6階 第1会議室 名古屋市東区橦木町1-19
      https://www.nihonkiin.or.jp/sisetsu/chubu/info.html
参加   会員無料 (会員でない方500円/先着60名)

■基調報告:「NPOの承継にどう向き合うか?」 
 登 壇 者: 竹雅洋平さん(日本政策金融公庫国民生活事業名古屋ビジネスサポートプラザ所長)
      市野 恵 さん((N)地域福祉サポートちた代表理事)
中尾さゆり ((N)ボランタリーネイバーズ副理事長)

■意見交換:会場の皆さんと「承継の課題・支援」について、話し合います。

■終了後、17:30より懇親会を行います。4千円程度

《申込書》 *当日参加も可能ですが、資料準備などの都合上、下記のフォームより事前お申込にご協力下さい。
申込フォーム:https://forms.gle/Mfn9oQLPwSoW4frX9

■問合先
(特)ボランタリーネイバーズ Email:vns@vns.or.jp TEL:052−979−6448
PDF ファイル.jpg

201906VNS総会記念フォーラム案内.pdf
2040年の自治体に向けて 〜自治体戦略2040構想研究会報告を踏まえて〜 [2019年05月10日(Fri)]
2019年度東海自治体学会研究会

昨年、総務省に置かれた自治体戦略2040構想研究会から報告書が出されました。この報告で示された人口減少などの前提条件は肯定できても、ここで示された「新たな自治体行政の基本的な考え方」については賛否両論があります。そうした中で、2040年の自治体はどうあるべきかについて、「2040年自治体はこう変わる!」という著書を出版された今井照・(公財)地方自治総合研究所主任研究員に基調講演をしていただき、その後参加者全員で意見交換します。

日時:7月13日(土) 13:30〜17:00 (先着75名 参加費5百円)
●基調講演  「2040年自治体はこう変わる!」
講師 今井 照(あきら)さん ((財)地方自治総合研究所主任研究員)

90分程度の基調講演の後、名城大学教授 昇秀樹さん(東海自治体学会顧問)
との対談、その後参加者全員による意見交換を行います。

会場:ウインクあいち 11階 1104会議室 
所在地:名古屋市中村区名駅4丁目4番38号
(JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分)
地図→http://www.winc-aichi.jp/

NPO法人 ボランタリーネイバーズ
メール: vns@vns.or.jp 電話:052-979-6446 Fax:052-979-6448
裏面申込書の提出又は氏名・所属・連絡先など、裏面申込内容項目を記載の
うえ、「東海自治体学会研究会参加」と明記してお申し込みください。(先着75名)


●講師プロフィール (財)地方自治総合研究所主任研究員 今井照(あきら)さん
1953年生まれ。博士(政策学)。東京大学文学部社会学専修課程卒業。
東京都教育庁(学校事務)、東京都大田区役所、福島大学行政政策学類を経て、
2017年より現職。著書に『図解よくわかる地方自治のしくみ』(学陽書房)、『「平成大合併」の政治学』(公人社)、『地方自治講義』(ちくま新書)、『2040自治体の未来はこう変わる!』(学陽書房)などがある。

◆主催 東海自治体学会  ◆後援 自治体学会(予定)
2040年の自治体に向けて 〜自治体戦略2040構想研究会報告を踏まえて〜 [2019年05月08日(Wed)]
2019年度東海自治体学会研究会
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2040年の自治体に向けて
〜自治体戦略2040構想研究会報告を踏まえて〜

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

昨年、総務省に置かれた自治体戦略2040構想研究会から報告書が出されました。
この報告で示された人口減少などの前提条件は肯定できても、
ここで示された「新たな自治体行政の基本的な考え方」については
賛否両論があります。
そうした中で、2040年の自治体はどうあるべきかについて、
「2040年自治体はこう変わる!」という著書を出版された
今井照・(公財)地方自治総合研究所主任研究員に基調講演をしていただき、
その後参加者全員で意見交換します。


●日時:7月13日(土) 13:30〜17:00 (先着75名 参加費5百円)

●基調講演  「2040年自治体はこう変わる!」
●講師 今井 照(あきら)さん (〔公財〕地方自治総合研究所主任研究員)
90分程度の基調講演の後、名城大学教授 昇秀樹さん(東海自治体学会顧問)
との対談、その後参加者全員による意見交換を行います。

●交流会(先着30名程度) 17:30〜
●交流会参加費 4千円程度(当日会場でいただきます。)

●会場:ウインクあいち 11階 1104会議室 
所在地:名古屋市中村区名駅4丁目4番38号
(JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分)

地図→http://www.winc-aichi.jp/


●申込
NPO法人ランタリーネイバーズ
メール: vns@vns.or.jp 電話:052-979-6446 Fax:052-979-6448
裏面申込書の提出又は氏名・所属・連絡先など、裏面申込内容項目を記載の
うえ、「東海自治体学会研究会参加」と明記してお申し込みください。(先着75名)
交流会参加希望の方は、その旨もお伝えください。(先着30名程度)


●講師プロフィール (財)地方自治総合研究所主任研究員 今井照(あきら)さん

1953年生まれ。博士(政策学)。東京大学文学部社会学専修課程卒業。
東京都教育庁(学校事務)、東京都大田区役所、福島大学行政政策学類を経て、
2017年より現職。
著書に『図解よくわかる地方自治のしくみ』(学陽書房)、『「平成大合併」の政治学』(公人社)、『地方自治講義』(ちくま新書)、『2040自治体の未来はこう変わる!』(学陽書房)などがある。

◆主催 東海自治体学会
◆後援 自治体学会(予定) 

●ちらしはこちらから
2019.7.13toukaijititaigakkai.pdf
| 次へ