CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年07月 | Main | 2009年09月»
お知らせ>>ヴィオリラ大正琴愛好会のサイトを新しくしました。また、総合窓口として「ヴィオリラの風〜」のページも作成しました。ご訪問下さい。
リンク集
プロフィール

KONNOさんの画像
<< 2009年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/violyre/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/violyre/index2_0.xml
「ミュージックボランティア講座」 [2009年08月17日(Mon)]
キラッと光るミュージックボランティア講座
〜大正琴を使って〜

大正琴は高齢者施設で演奏すると
「懐かしい音色」と大変喜ばれる楽器です。
しかし折角のいい音色も選曲やちょっとした配慮のなさで
盛り上がらない場合もあります。

そこで今まで十数年コンサート活動を続けてきたり
音楽療法士からの立場の提言も踏まえて
より素敵なコンサートになるよう アドバイスをしてみようと
兵庫県民局・神戸生活創造センターとのタイアップ事業として
以下のチラシの内容の講座を開催することになりました。



今すでにやっておられる方には 即役に立つプログラミングやワンランクアップなる演奏法、
また今後やってみたいと思われている方には 様々な角度からボランティアに対する心構えなども学んでいただけます。

大正琴やヴィオリラの実習も含めての講座になりますが
これらの楽器以外のもので音楽ボランティアをなさっいる方にも 役に立つ情報満載の講座です。

楽器を試して見たい方にはご用意させていただきますので
お気軽にお申込ください。

皆様の素敵な演奏会で
多数の高齢者の皆さんの喜ばれるお顔が
広がることを期待しています!
「被爆ピアノ平和コンサートin神戸垂水」を終えて [2009年08月17日(Mon)]

ピアノ「被爆ピアノ平和コンサートin 神戸垂水」
を無事終了することができました。

当日は暑い中、またお盆でお忙しい中 多数の皆様が集まって下さり
「被爆・平和・いのち」について
様々な場面で考えていただいたのではないかと思っています。

出演くださった皆様、ご来場いただいた皆様
本当に有難うございました。

第2部はつたない司会でしたが
音楽を通して 共に「被爆・平和・いのち」について考えることができたことを
喜んでおります。

このコンサートの感想等は
愛しのヴィオリラ」にアップしておきますので ご覧ください。

Posted by KONNO at 10:12 | この記事のURL | コメント(0)