CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | ヴィオリラ演奏»
お知らせ>>ヴィオリラ大正琴愛好会のサイトを新しくしました。また、総合窓口として「ヴィオリラの風〜」のページも作成しました。ご訪問下さい。
リンク集
プロフィール

KONNOさんの画像
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/violyre/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/violyre/index2_0.xml
「ヴィオリラ」はこんな音がします。 [2006年08月24日(Thu)]
「ヴィオリラ」は
弦楽器の総称「viol」(ヴィオール)と竪琴の意味のある「lyre」(リラ)を合体させた造語です。

右手で音階ボタンを押し、右手で弓を持って演奏します。

弓奏の他、ピックでの演奏、指での演奏またスティックなどで叩くという奏法もあります。

弦楽器の特徴として強弱がなめらかにつけられるので 演奏者の思いが反映できます。

電磁マイクが内蔵されているので アンプなどにつないで音を出します。



試しに弓で弾いてみた「美しき天然」(田中穂積作曲)を聞いてください。

tennen.mp3

mp3ファイルで408KBです。
伴奏はエレクトーンで弾いています。 
(1コーラスだけ取り出しています)


この作品は作曲に関しては著作権消滅しています。
演奏曲に関しての著作は放棄していません。