CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年11月 | Main | 2016年01月 »
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2015年12月29日付 毎日新聞[2015年12月29日(Tue)]
毎日新聞さんより。
2015年12月29日付 毎日新聞.jpg

「タイトル」
2015年ワイド
東日本大震災からもうすぐ5年
富士山麓から復興願う / 静岡

「本文」
東日本大震災からまもなく5年。福島第1原発事故で福島県南相馬市小高区から同市内に避難中の知人から冊子「小高志」が届いた。復興と住民らの活動を伝えている。
小高区は原発から20キロ圏内にあり、避難区域指定で1万人余が避難した。市は、来春の指定解除と住民帰還を目指す。除染など課題は多いが、故郷再生の息づかいを感じる。知人は活動に参加し帰還予定。「住民が避難先から戻るも戻らないも自由。一歩一歩進めたい」と語る。
南相馬市から富士市に転勤し1年半余。現地の様子を伝えてくれるのはうれしい。今年、富士山麓(さんろく)から被災地に思いを寄せる人々にも数多く出会った。少しでも役立ちたい。

富士市の写真家、庄司博彦さん(70)は5月、宮城県石巻市などの小中学校を訪れて本を贈り、卒業生と再会した。小学6年生で母を失った少年は高校2年に成長し、津波で壊れない家を建てる建築家を目指しているという。「傷ついた子どもたちの夢を、一人でも二人でも応援したい」と来年も赴く予定だ。

同市の樹木医、喜多友靖さん(43)は、富士宮市の県立富岳館高校の生徒と、宮城県東松山市から樹木の再生に取り組む。福島県郡山市から富士宮市に避難した長谷川克己さん(49)が10月に開いた集会では小高区にボランティアで通う男性らがそれぞれの支援を述べた。介護に携わる稲葉修さん(64)は「避難せざるを得なかった人の苦悩を、思いやる気持ちを広げたい」と話す。

富士宮市のNPOヴィレッジネーションは、今月のイベントで宮城県南三陸町と南相馬市の応援グッズを販売した。三陸の「活ほたて焼き」はすぐに完売して味わえなかったが、南相馬のカバンはユニークなデザインが気に入っている。収益金は現地に贈られた。
代表の村松広貴(37)は「収益金は東北の復興や障害者の生活に直接役立つ。目を向ける機会になってほしい」、8月に講演で訪れたNPO南相馬ファクトリーの代表、佐藤定広さん(53)は「静岡のみなさんと出会えたのはうれしい。人と人のネットワークを大事にしたい」と語る。

人々の取り組みを伝え、結ぶのが新聞の役割。新年に向けて肝に銘じたい。【高橋秀郎】=おわり(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:49 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
畑から感謝申し上げます[2015年12月28日(Mon)]
2015年5月より始めた、畑事業。
無事に収穫も終わり、感謝を申し上げます。

初めての畑で地域の人々に支えられ、草むしりから石拾いなど小さな大切なことから、耕運機など大きなことまで、たくさんの人々に手伝って頂きました。
おかげさまで、はじめての収穫祭には、お手伝いして頂いた方や、畑でできる作物を楽しみにたくさんの皆様に楽しんで頂くことができました。
そんな気持ちを大切に。
お正月!?飾りをさせていただいております。
畑から感謝.jpg

畑で、土とのコミュニケーション。
収穫で、食の喜び。
調理して、親子のコミュニケーション。
ありがとうございました。
2016年もたくさんの作物を提供していきたいと考えております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 19:11 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年「人にやさしい未来づくり・富士宮学習会」ご報告[2015年12月28日(Mon)]
9月19日に開催いたしました、2015年「人にやさしい未来づくり・富士宮学習会」のご報告を申し上げます。

障害者や障害者スポーツについての理解、実際にサランラップや音読器、白杖などを使い点字ブロックの上を歩くなど、視覚障害者や障害者スポーツの理解を深めました。
子どもから大人まで参加があった学習会は、講師の廣瀬誠氏と柔道を組み合う場面もありました。

報告書
報告書.pdf

アンケート
アンケート ブログ.pdf

新聞記事
新聞記事 ブログ.pdf


お忙しい中、ご来場してくださった皆様をはじめ、講師の佐藤さん、ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

以上をもちまして、ご報告とさせていただきます。

来年はリオデジャネイロの年です。
ぜひ一緒に応援しましょう!
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:35 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマス会 in Korea[2015年12月26日(Sat)]
2015年12月24日(木)
韓国の塾でクリスマス会を実施しました。

塾の園長先生が、みんなを集めて何やらお話を始めました。
クリスマスソングが流れると、鐘の音!?
遠い国からサンタクロースが、やってきてくれました。
サンタさんがみんなに色々なお話をして、一人一人の名前を呼び、プレゼントを渡してくれました。
サンタクロースの話.JPG

サンタクロースがプレゼントを渡す.JPG

塾で1番年上のお姉さん.JPG

自分のプレゼントをしっかり握りしめ.JPG

他のプレゼントも気になる.JPG

笑顔が溢れる.JPG

私もしっかりもらいました.JPG

記念写真.JPG

子供たちの笑顔が溢れているうちに、忙しいサンタクロースはどこかへ行ってしまいました。
私の家にもクリスマスプレゼントが届いていました。
산타할아버지 감사합니다.
私へのプレゼント.jpg

25日は、韓国では祝日。
町のイルミネーションを見に出かけてきました。
清渓川(チョンゲチョン).jpg

ソウル市内のイルミネーション.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 22:49 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
韓国滞在のお知らせ[2015年12月22日(Tue)]
韓国滞在のお知らせ
2015年12月22日〜2016年01月11日
代表理事の村松広貴は、日本国内不在となります。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 00:00 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
韓国からお便り!?[2015年12月19日(Sat)]
真夏の韓国帰国から、4か月。
日本でも、富士山に雪が積もり、本格的な冬支度。
お隣、韓国は連日、マイナス気温を記録中…
時々、雪も降っています。
雪が降る韓国の小学校.jpg

そんな中、寒さに負けない元気な子どもたちの声が、届きました。
どうやら、子どもたちが私にメッセージを描き、呼んでいます。
完成したメッセージ.jpg

翻訳アプリを使って日本語変換.jpg

思いを書きます.jpg

思いを書きます (2).jpg

拡大.jpg

拡大 (2).jpg

拡大 (3).jpg

拡大 (4).jpg

完成したメッセージ (2).jpg

「頑張って勉強したり、友達と仲良くしていたら、また会える。夢は叶う」約束してから4か月。
国同士の問題はあるが、こうして子供たちは、一生懸命私に伝える日本語を書き、日本人の私を待っている。韓国の先生からも、「子供たちが一生懸命頑張っています」との知らせ。
2015年12月22日〜2016年01月11日まで訪韓します。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:00 | 韓国 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
視覚障害者柔道チーム公式キャラクター「クムトパス」誕生[2015年12月14日(Mon)]
視覚障害者柔道チームキャラクターネーミングに多数の応募、ありがとうございました。
「クムトパス」に決定致しました。
視覚障害者柔道の基本である、組んだ状態を示す「組む」。
どんな困難からも諦めず「パス」します。

クムトパス.jpg

◆「クムトパス」とは
 柔道では、相手の姿勢を8方向に崩し、不安定な状態にして倒します。
 「8」と言ったら、8本足で有名な「タコ」
 粘り強く、どんな小さな隙間からも入り込んで諦めない「タコ」
 「障害者」×「被災民」のコラボレーションで生まれたキャラクター
◆「クムトパス」特徴
 8本足のタコに国際大会用の柔道着を着用しています。
 頭上には視覚障害者を連想させるサングラスを掲げています。

今後、視覚障害者柔道日本代表チーム公式キャラクターとして、日本国内をはじめ、世界で活躍していきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:17 | オリンピック・パラリンピック | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年12月11日 東日本大震災から4年9ヶ月が経ち…[2015年12月11日(Fri)]
東日本大震災から4年9か月が経ちました。
震災、原発事故によりお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
また、仮設住宅で困窮な生活を強いられている被災者の方々の一日も早い再建をお祈りいたします。

全国での死者は15,893人、行方不明者2,565人、関連死では3,331人と警察庁は発表しています。
全国j避難者数は18万7千人です。

南三陸町の復興ライブカメラはこちら
24時間いつでも見ることが出来ます。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 17:00 | 2011.3.11 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年12月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーン☆[2015年12月11日(Fri)]
2015年12月11日

黄色いレシートキャンペーン.jpg

毎月11日は、イオンの幸せの黄色いレシートキャンペーン実施中。
「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」は、お客さまがレジ精算時に受け取った黄色いレシートを、地域のボランティア団体名が書かれた店内備え付けのBOXへ投函していただき、レシートのお買い上げ金額合計の1%をそれぞれの団体に還元するというシステムです。
※ 専門店での白いレシートでも受け付けております。

弊法人実施場所
イオン富士宮店
マックスバリュ富士宮朝日町店
弊法人は、子供の健全育成・障害者支援・被災支援を行っております。
ご理解・御協力をお願い致します。

3番のBOX ヴィレッジネーション.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:49 | 寄付のお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
年末年始休業のお知らせ[2015年12月10日(Thu)]
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊法人では誠に勝手ながら下記の期間中、業務をお休みさせていただきます。

休業期間:2015年12月29日(火)〜2016年01月04日(月)

1月5日(火)より通常通り営業となります。メール・ウェブサイトからのお問い合わせは通常通りお受け致しますが、緊急の場合を除き、ご返答につきましては2016年1月5日(火)よりとさせて頂きますのであらかじめご了承下さい。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をうけ賜りますようお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 ヴィレッジネーション
村松 広貴
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 19:16 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml