CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年09月 | Main | 2015年11月 »
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「さつま芋・ジャンボ落花生・大収穫祭」[2015年10月27日(Tue)]
2015年10月24日、無事に終了することが出来ました。
ご利用ありがとうございました。
24日分のジャンボ落花生の一部に、出来の悪い落花生があるようです。
そういったものが多数ある場合は、お手数ですがご連絡下さい。
安心保障、返金制度もございます。

畑仕事をしていると、どこからともなく、子どもたちの声が聞こえてくる。
本日も老若男女問わず、多数の方に恵まれました。
お客さんの時間が重なり、お話があまりできなかった点が、残念です。
来年からは、完全予約制にしようかな?
今回で3回目になったのですが、毎回訪れてくれる方が数名いらっしゃいました。
本当にうれしい限りです。特別サービスの初大根もお披露目。
たくさんの方々でにぎわう畑.jpg

運動会後に、ジャンボ落花生堀り.jpg

老若男女に人気です。.jpg

子どもたちに人気のさつま芋掘り.jpg

さつま芋とジャンボ落花生堀りが両方楽しめます。.jpg

シークレットサービスの大根に大喜び.jpg

参加された人々から、次々に送られてくる調理されたさつま芋や落花生の写真。
自分自身で掘ったさつま芋や落花生を自宅で、家族と共に調理し、食卓に並ぶ。
コミュニケーションの一部や、笑顔の食卓時間になるまでが、当法人の役割です。
スーパーマーケットの様な、形や大きさなども揃っていませんが、当法人の畑にわざわざ足をお運び頂き、ありがとうございました。
茹でたてのジャンボ落花生.jpg

茹でたてのジャンボ落花生 (2).jpg

ふろふき大根と男根の皮で調理.jpg

調理された大根の葉や人参の葉.jpg


今年の、「さつま芋・ジャンボ落花生の収穫祭」は、終了とさせて頂きます。
ありがとうございました。村松広貴.jpg

現在の畑の様子ですが、さつま芋とジャンボ落花生がほぼ終わり、キャベツやレタス、ジャガイモや大根の収穫を待っている状態です。
大根掘りが出来そうかも!?
今後とも、ご期待下さい。そして、皆様のアドバイスを下さい。更なる進化を進めていきます。
現在の畑.jpg

現在の畑 (2).jpg

畑で生命の誕生を見て、秋の風を受け、土のぬくもりを感じ、収穫する喜び。
家に帰って収穫したものを大切な人と調理し、「おいしい」を共感。
とても幸せな気分になれる時間をいかがですか?新たに、大根60個を植えました。
大根の葉.jpg

NPO法人 ヴィレッジネーション
代表理事 村松広貴 
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:21 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「はじめてのジャンボ落花生・収穫祭」[2015年10月18日(Sun)]
2日前に突如、発表した「はじめてのジャンボ落花生・収穫祭」
13:00〜16:00まで開催されました。
ジャンボ落花生.jpg

きつい日程の週末になりました。
金曜日の夜 → 富士宮から南三陸町へ出発
土曜日の朝 → 南三陸町へ到着
土曜日の夜 → 南三陸町から富士宮へ出発
日曜日の朝 → 2時に富士宮到着
日曜日の昼 → 収穫祭

誰も来ないと思っていたので、案山子と記念撮影をしながら、畑仕事スタート。
今日の話相手は、案山子と散歩途中に近所の人だけ…
頑張って畑仕事しちゃいました。
先日、仕上げた2畝に、大根を60個植えました。
ニンニクも植える予定でしたが、時間の都合上できませんでした…
案山子と村松.jpg

2015年10月18日大根60個.jpg

意外にも、たくさんの方から問い合わせを頂いたり、電話注文を頂きました。
そんな中、子どもたちを連れて、体験に来てくれました。
うれしそうにジャンボ落花生を掘ってくれるために、うれしくてサービスし過ぎました…
その結果、駐車場まで歩いていく子供たちには酷な道のりになってしまった…
「ごめんなさい…」
袋を引きずり、道で袋が破け…落花生が転がって…
拾っては袋から落ち…それを繰り返しながら…
ジャンボ落花生堀り.jpg

さつま芋掘り.jpg

帰り道.jpg

誰もこないと思っていた畑に、遊びにきてくれた人たち「ありがとうございました」
近所の人が散歩途中に声をかけてくれたり、子供がはしゃいだり、久しぶりの人が訪れてくれたり、電話が来たり、やっぱりこの畑は、「繋がりあえる共生型コミュニティ農園」です。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:40 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年10月の南三陸町[2015年10月17日(Sat)]
5か月ぶりの宮城県南三陸町。

久しぶりに訪れる南三陸町。
当時あった、中心市街地はかさ上げ工事で、ダンプカーが土埃を舞い上げ疾走中。
かさ上げ工事の為、新しい道が出来ており全然わかりません。
途中に車を止める場所もなく、ただただ、通り過ぎるだけです…
海岸線沿いも見えなくなり、土手の上を走るだけ…
今まであんなに高い建物だと思っていた、防災庁舎…
盛り土が進み、防災庁舎の屋上が低く見えます。
工事中.JPG

工事中 (2).JPG

防災庁舎.JPG

2015年10月の南三陸町.JPG

今日は、宮城県南三陸町の「あさひ幼稚園」さんの運動会。
ベイサイドアリーナ内の体育館で行われておりました。
3年目の交流を続ける静岡県富士宮市の「ふじキンダー学園」さんが送った、応援横断幕が、本部席に大きく掲げられていました。
頑張れーみんな。
あさひ幼稚園の運動会.jpg

ふじキンダー学園が送った応援横断幕.jpg

ベイサイドアリーナの近くにある、以前の「あさひ幼稚園」の仮園舎。
裏山がなくなり、造成工事中。
この仮園舎を増築し、本園舎として利用する予定です。
ベイサイドアリーナのちかくにあるあさひ幼稚園.jpg

たくさんの人たちにも会ってきました。
視覚障害をお持ちの岩崎さん。
2011年8月に退院祝いのお花を持っていった、花を庭先に植えてくれていました。
今ではこんなに庭先を楽しませています。
お土産にシイタケをもらってきました。
2011年8月の岩崎さん.JPG

岩崎さんの庭.jpg

宮城県南三陸町の岩崎さん.jpg

風庵」の栗原さん。
栗原さんとは、2013年1月1日に行われた仮設住宅での新年会で、お会いしたのがきっかけです。
先日とある南三陸町の、お知らせの冊子に掲載されていました。
畑をやっているので、畑を視察させて頂きました。
栗原さんの畑.JPG

栗原さんの畑 (2).jpg

さんさん商店街にある、「わたや」さん。
2012年10月に作った表札を、大切にしてくれています。
2012年10月のわたやさん.JPG

2015年10月のわたやさん.jpg

さんさん商店街にある、「志のや」さん。
2012年1月に出会った店主の高橋さん。
ここが発案したきらきら丼。全国から、四季折々に変化するどんぶりを求めてみんながやってきます。人や街のことをいつでも考えています。
きらきら丼.jpg

この街に来るのは、東日本大震災後からです。
震災がなかったら、出会うことがなかった人たちだったでしょう。
頑張れって言われると正直、これ以上どうやって頑張ったらいいのかわからない。
お互いが、お互いのペースでのんびり「繋がっている」
だから、今でも繋がっている。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:01 | 南三陸町 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
はじめてのジャンボ落花生・大収穫祭のお知らせ[2015年10月16日(Fri)]
畑をお借りして、始めた2015年5月29日。
現在は、弊法人スタッフを中心にボランティアさんと共に、試験的に様々な野菜を育てています。
鍬一つ、使い方も分かりませんが畑作業をしていると、地域の人達がお手伝いをしてくれます。
このような、地域の人々の力をお借りして、将来的にこの場所を、障害者・高齢者の居場所づくりや就労場所に移行していきたいと考えています。更には、子供たちに農業体験・食育等を通じて、親子のコミュニケーションツールとして、畑からテーブルまでを支えます。
障害者・高齢者・子供・地域との繋がりが出来る、共生型コミュニティ農園を目指しています。

※ 上記に賛同される方へお知らせです。

「ジャンボ落花生収穫祭のお知らせ」
◆日 時:2015年10月18日(日)
◆時 間:13:00〜16:00までの間
◆場 所:「う宮〜な」より徒歩5分
◆参加費:お一人様800円
◆持ち物:軍手・ジャンボ落花生を入れる袋・汚れてよい服装

ジャンボ落花生.jpg

お問い合わせ先:NPO法人ヴィレッジネーション
電話番号:0544−29−7963

少し離れた場所に、駐車場完備です。
周辺にはトイレ・水道設備がございません。ご了承ください。
場所など詳細については、お電話ください。
facebookからのお申込みはこちらから
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:54 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年10月15日付 点字毎日(活字版)[2015年10月15日(Thu)]
点字毎日(活字版)より。
2015年10月15日 点字毎日.jpg

「タイトル」
パラ柔道目指す!
広瀬さん 感謝の気持ち
静岡 講演会に70人聴き入る

「本文」
パラリンピックの柔道で来年のリオデジャネイロ大会出場を目指している広瀬誠さん(38、名古屋市盲学校教員)の講演が9月19日、静岡県富士宮市で開かれた=写真。震災障害者の支援などに取り組む同市のNPO法人ヴィレッジネーションが、「人にやさしい未来づくり」をテーマに主催。感謝の気持ちを持つことが人生を豊かにすると説く広瀬さんの話に、約70人が聴き入った。

高校から柔道を始め、2年生の時に目の病気で視界の中心が欠けた。2.0あった視力も0.01まで低下したが、柔道に打ち込み、パラリンピックはアテネで銀メダル(60キロ級)を獲得し、北京(同級7位)、ロンドン(66キロ級5位)と連続出場した。
広瀬さんは、「障害は不便だが、不幸ではない」というヘレン・ケラーの言葉を紹介。「買い物や読書が以前のようにできない自分を嫌ったこともある」と振り返る一方、「手伝ってもらうことが増え、当たり前と思っていたことがありがたいと思えるようになった。今は不幸ではない」と家族や練習仲間への感謝の気持ちを語った。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 22:33 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
人生初「はじめてのサツマイモ・収穫祭」[2015年10月12日(Mon)]
ヴィレッジネーション初の大収穫祭「はじめてのサツマイモ・収穫祭」を実施しました。
初冠雪の富士山を背景に、久しぶりの晴天。
たくさんの参加者に恵まれた1日になりました。

間もなく開催.JPG

10時から開催されたさつま芋堀り体験。
来てくれた人に感謝を込め、サプライズでジャンボ落花生堀り体験も実施。
畑で採れたジャンボ落花生の試食会も開催。
出来具合や味に納得して頂いた方々が、次々に落花生堀りにもチャレンジしていました。

受付では、プロジェクターで映し出された映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が上映。上映理由は…バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2の物語が2015年を舞台にしているから。そして、 10月21日と言えば、デロリアンを改造したタイムマシンで、Dr.ブラウンがカリフォルニア州ヒルバレーに現れる日付です。マーティ・マクフライ・Jrが犯す犯罪を未然に防ぐ目的で、Jrの父であるマーティと共に、1985年からやってくるのです。そして映画で描かれていた2015年の未来にあるとするテクノロジーなども見どころです。
弊法人の畑も、近未来的です。

受付.jpg

受け付けています.jpg

記念すべてはじめてのお客さんは、10時ピッタリにお越し頂いた女性2人組。生涯忘れられない思い出を作って頂きました。
次々に体験してくれる人の中には、数十年ぶりの再開する友達や、facebookをみてお越し頂けたご家族連れ、仕事の途中に差し入れてくれた方、沼津からわざわざ駆けつけてくれた方、たくさんのお子さんを連れてきてくれたお父さん、いつも何かと来てくれる友達、いつもの近所の人たち、思えば想うほど、出会いや繋がりを感じた1日になりました。

さつま芋堀り.JPG

さつま芋堀り (2).JPG

さつま芋堀り (3).jpg

さつま芋堀り (4).JPG

ジャンボ落花生堀り.JPG

ジャンボ落花生.jpg

ゆでジャンボ落花生.jpg

さつま芋掘りやジャンボ落花生堀り体験にきてくれたこちら側が感謝なのに、「ありがとう」を言われ、笑顔で帰っていく人たちの背中を見送り、気軽に「畑を始めたい」と言ったことが、こんなに波及効果が無限大に生まれるなんて想像もしていませんでした。
たくさんの方々に支えられ「ありがとうございました」

ありがとうございました.jpg

新しく畝も2つ作りました。また、新たなものを植える予定です。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:24 | 畑事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年10月11日付 点字毎日[2015年10月11日(Sun)]
点字毎日さんより。
点字毎日.jpg

点字毎日内容.jpg


「タイトル」
「感謝の気持ちが人生を豊かに」
パラ柔道、広瀬さんが講演

「本文」
※ 内容が点字のため、活字版(10月15日)に掲載
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:50 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年10月11日 東日本大震災から4年7ヶ月が経ち…[2015年10月11日(Sun)]
東日本大震災から4年7か月が経ちました。
台風の影響などで大雨になる地域もあり、河川の氾濫なども起こったところもありました。

4年7か月が経った現在、河北新報によりますと宮城県沿岸部の暮らしの変化が起きています。
平野部が多い、仙台市や東松島市などでは災害公営住宅の整備や仮設住宅の解消、防災集団移転促進事業が進んでいます。

塩釜市や南三陸町などでは、防災集団移転促進事業は反面進んでいますが、災害公営住宅の整備や仮設住宅の解消は進んでいません。
石巻市や気仙沼市、女川町などでは住宅再建の遅れが目立ちます。

自然災害からは逃れられませんが、自分たちができる防災、減災を行っていきたいと改めて感じました。
今月、久しぶりに宮城県南三陸町を訪れてみようと計画中です。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:37 | 2011.3.11 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年10月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーン☆[2015年10月11日(Sun)]
2015年10月11日

黄色いレシートキャンペーン.jpg

毎月11日は、イオンの幸せの黄色いレシートキャンペーン実施中。
「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」は、お客さまがレジ精算時に受け取った黄色いレシートを、地域のボランティア団体名が書かれた店内備え付けのBOXへ投函していただき、レシートのお買い上げ金額合計の1%をそれぞれの団体に還元するというシステムです。
※ 専門店での白いレシートでも受け付けております。

弊法人実施場所
イオン富士宮店
マックスバリュ富士宮朝日町店
弊法人は、子供の健全育成・障害者支援・被災支援を行っております。
ご理解・御協力をお願い致します。

3番のBOX ヴィレッジネーション.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:22 | 寄付のお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第34回 うんどうかい[2015年10月10日(Sat)]
平成27年度 ふじキンダー学園さんの運動会。

今年は市内にある大富士小学校のグランドをお借りして始まりました。
日頃の成果を十分に発揮するために、園児も保護者も熱い1日でした。

プログラム.jpg

大玉転がし.jpg

幼稚園児の運動会ですが、卒園した園児たちが参加できる競技があるところが、なんとも粋です。

卒園児の競技「お久ぶり」.JPG

それと会場には、交流を続けている宮城県南三陸町の「あさひ幼稚園」さんからの応援横断幕も掲げられています。
今年で3年目の交流です。年少園児から年長園児の、誰でも知っているあさひ幼稚園。
笑いあり、悔し涙ありの大運動会でした。

あさひ幼稚園の横断幕.JPG

キンダー学園のみんなも頑張って.jpg

あさひ幼稚園の大運動会は10月17日に行われる予定です。
頑張れキンダー学園!!
頑張れあさひ幼稚園!!
この思い届け!!
風船あげ.jpg
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:53 | 子供 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml