CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年02月 | Main | 2018年04月 »
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」活動写真展のお知らせ[2018年03月05日(Mon)]
韓国の子どもたちから、南三陸町へ。そして日本へ。
「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」静岡編

2011年東日本大震災。
誰もが「絆」や「何か一つ」と言う気持ちで、日本中が一つになっていた2011年。首都圏を中心とした、計画停電。
いつしか、電気も普通に使用できる日が来て、東北のニュース自体も少なくなり、何だか遠い昔の記憶へ変わりつつある、日本中。
それだけ表面的には、復興しているということ。
いまいちど、あの時の想いを振り返り、それを未来へ繋げたい。


「3.11を振り返る・未来へ繋ぐ」活動写真展

日時:
3月13日〜20日 芝川公民館くれいどる芝楽(富士宮市長貫1270-1)
3月21日〜28日 富士市民活動センターコミュニティf(富士市吉原2-10-20)
3月30日〜4月8日 クルマ、買いますKOYAMA富士宮店(富士宮市淀平町727)

時間:
芝川公民館   9時〜17時(月曜休館)
コミュf   10時〜22時(日曜17時まで)
KOYAMA   9時30分〜19時(木曜定休) 
 ※ KOYAMAに関してはダイジェスト版で展示。来場者全員にコーヒー無料サービス。

東日本大震災直後の宮城県南三陸町の様子を中心とした、復旧復興していく様子。
原発被害の大きかった福島県南相馬地方の様子。
韓国の防災教室の様子や、南三陸病院へ届けられた応援横断幕の寄贈の様子など。

2011年から2018年の現在まで、計80枚以上の活動写真を展示。
2017年ヴィレッジネーション写真展.jpg
(2017年ヴィレッジネーション活動写真展の様子)

お問い合わせ先
NPO法人ヴィレッジネーション
静岡県富士宮市若の宮町887番地
0544-29-7963
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 20:04 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml