CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年02月 | Main | 2018年04月 »
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2018年冬季 平昌パラリンピック[2018年03月04日(Sun)]
2018年冬季平昌パラリンピック、間もなく開催です。
平昌パラリンピック.jpg

3月3日(土)ソウルオリンピック公園で聖火リレーがスタート。
体が不自由な第一走者がパワーアシストスーツを装着し開発者と手を携えて歩き始めた。
「人間の無限∞の可能性」を示す「8」にちなんで80キロの道のりを800人の走者が、地下鉄やカヌーで聖火を繋ぎ、3月9日の開会式で聖火台に灯されます。
イベント会場では、K-POPに手話の同時通訳され、まさに障害者に配慮されたイベントでした。
平昌パラリンピック(서울올림픽공원).jpg
(1988年につくられたソウルオリンピック公園)

平昌パラリンピック(서울올림픽공원) (2).jpg
(メイン会場 歌やダンスに合わせ視覚障害者に配慮し同時通訳)

平昌パラリンピック(서울올림픽공원) (3).jpg

平昌パラリンピック(서울올림픽공원) (4).jpg
(公式キャラクターバンダビ)

平昌パラリンピック(서울올림픽공원) (5).jpg
(本物と同じ重さのレプリカ金メダル)

平昌パラリンピック(서울올림픽공원) (6).jpg
(競技種目)

帰り道に、前から見たかったものをようやく見ることが出来ました。
それは、光る点字ブロックです。韓国ではずいぶん前から、一部存在しているようですが…
点字ブロックの正式名称は、「視覚障害者誘導用ブロック」
これには2種類あって、「誘導ブロック」と「警告ブロック」があります。
文字通り、誘導する線タイプと、警告する点タイプ。

横断歩道などの手前にこの警告ブロックがあり、それ自体が自光タイプで見やすかった。特に、弱視の方には、見やすく便利ではないかな?と思いました。
韓国のほとんどの交差点では、視覚障害者と車イスユーザーが共存できるように、段差がある場所には点字ブロック、ほぼフルフラットタイプは、車いすユーザーに配慮している交差点が多くみられます。この交差点では、真ん中が車イスユーザーに使いやすい様になっています。
ソウル市内にある自光式点字ブロック(점자블록).jpg
(光る点字ブロック)


3月4日に、ソウル市内にやってきた聖火リレーを応援してきました。
視覚障害走者が、トーチを託されたところを目撃しました。
平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송).jpeg
(パラリンピックキャラクターバンダビ)

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송).jpg

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (2).jpg
(沿道での応援に熱が入ります)

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (3).JPG

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (4).jpg

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (5).jpg

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (6).jpg
(次の走者へ聖火を繋いでいます)

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (7).jpg

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (8).jpg

平昌パラリンピック聖火リレー(평창장애인올림픽  성화봉송) (9).jpg


平昌パラリンピック大会は、3月9日〜18日までで、アルペンスキー、スノーボード、アイスホッケーなど6競技80種目が行われる。約50の国と地域からの選手が集まり、日本からは38人が出場。パラリンピックシンボルマークを見ると、いよいよ始まることを実感しています。
平昌パラリンピック車いすカーリング(휠체어 컬링).jpg

韓国の子どもたちと、パラリンピックを応援しようと計画中です。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:14 | オリンピック・パラリンピック | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml