CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | 2011.3.11 »
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
役員変更[2014年05月23日(Fri)]
2014年5月23日より幹事を変更致しました。

前任 鈴木あずさ 氏
後任 三浦大輔 氏
前任の鈴木さん、設立時よりありがとうございました。
後任の三浦さん、よろしくお願い致します。

(役員)
代表理事  村松広貴
副代表理事 熊谷佳子
副代表理事 太田正和
幹事    三浦大輔
 
特定非営利活動法人 ヴィレッジネーション
代表理事 村松 広貴
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:19 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
定款変更(2012年11月8日)[2012年08月11日(Sat)]
特定非営利活動法人促進法に基づき、定款を一部変更・追加させて頂きました。
新しい定款の認証の日(2012年11月8日)から施行します。

変更内容は、
・NPO法改正により各項を変更
・特定非営利活動の種類の中に「子どもの健全育成を図る活動」を追加
・代表権喪失により、「代表理事以外の理事は、法人の業務について、この法人を代表しない」を追加
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:11 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
定款変更(2012年5月20日)[2012年05月20日(Sun)]
特定非営利活動法人促進法に基づき、定款を一部変更させて頂きました。
新しい定款の認証の日(2012年5月20日)から施行します。

変更内容は、
・NPO法改正により各項を変更
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:18 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
特定非営利活動法人に認定されました。[2012年03月01日(Thu)]
任意団体ヴィレッジネーションは、
2012年03月01日、法人格取得により、
「特定非営利活動法人ヴィレッジネーション」となりました。

(名称)
この法人は、特定非営利活動法人ヴィレッジネーションという。
アルファベット表記はVillagenationとする。

(目的)
この法人は、福祉や介護支援を必要とするすべての人々に対し、生活の質の向上と自立支援のための事業、また、広く一般への理解と交流の促進に関する事業を行い、福祉・健康の増進、誰もが安心して自分らしい生活を営むことができる地域社会の創造に寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)
(1)健康、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る事業
(3)まちづくりの推進を図る活動
(4)災害救援活動
(5)地域安全活動
(6)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

(事業)
(1)特定非営利活動に係る事業
   @福祉に関する情報収集及び提供事業
   A障害者や高齢者等と健常者との交流促進、普及啓発事業
   B障害者や高齢者等の地域生活支援事業
   C障害者や高齢者等の就労支援事業
   D障害者や高齢者等の防災、地域安全促進事業
   E障害者や高齢者等の災害救援、復興支援事業
   Fその他、この法人の目的を達成するために必要な事業

(役員)
代表理事   村松 広貴
副代表理事  熊谷 佳子
副代表理事  太田 正和
幹事     鈴木 あづさ
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 17:21 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
特定非営利活動法人ヴィレッジネーション設立趣旨書[2011年10月28日(Fri)]
1、趣旨

 現代社会において、身体的、知的または精神的な機能の不全を抱えているために日常生活や社会生活に制限を受けている障害者・高齢者等に対し、福祉サービスはまだまだ不十分です。社会情報を得ることが難しく、働きたい、自分にあった仕事を選択したいという意欲や能力があっても、様々な条件や企業の都合により、職業に就くことが出来ない人も少なくありません。また、災害時には、障害者・高齢者等への情報格差・支援の不平等が浮き彫りになります。憲法第14条では前人平等が保障されていますが、現状の公的サービスによる最低限の保障では、自立した生活を満足に送ることは困難です。

 私たちが考える「自立している」とは、自己決定により自分の生活を自身で営み、人格・人権が尊重されていることであり、生活の質の向上と自立支援のための福祉サービスが十分に提供されていることにより、自分らしい自立した生活が可能になります。

 また、障害者・高齢者等が自立し地域社会に積極的に参加することにより、健常者とのコミュニケーションが拡大し、相互理解を深めることが出来ます。社会参加のためには、積極的に外出できる状況が整っていることもまた、必要です。さらにコミュニケーション拡大は、社会教育や地域安全、雇用機会、災害時など、必要とする情報の取得を容易にし、誰もが住みやすい地域・街の創造へと繋がっていきます。

 この様な地域・街の創造を実現するために、私たちは個々の想いを形にし、広く一般へ理解と交流の促進、福祉・健康の増進、減災・災害支援事業、外出や旅の支援、さらにはこれらを実施するための人的サポートの充実及び、拡大を、より積極的なアプローチで行うことで、老若男女・障害の有無に囚われず誰もが安心して自分らしく生活する地域社会へ寄与するために特定非営利活動法人ヴィレッジネーションを設立します。


2、申請に至るまでの経過
平成22年08月 特定非襟活動法人設立準備に着手
平成23年10月 設立総会開催


平成23年10月28日
特定非営利活動法人 ヴィレッジネーション
         設立代表者 村松 広貴
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:02 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ヴィレッジネーションの鍵 〜キーワード〜[2011年10月25日(Tue)]
鍵ロゴ.jpg

ヴィレッジネーション(Villagenation)の鍵のロゴには、
『つながる心×ひろがる世界×笑顔の先へ』記してあります。

人と人が繋がれば、世界は広がり、笑顔をトぼ超えたその先へ向かう。
人との出会いやコミュニケーションをたいせつにし、互いに当たり前に支え合う事ができる、自分らしい生活を営む地域社会を目指しています。

小さなコミュニティ原動力として笑顔の先まで走り続けたいと思います。
ヴィレッジネーション(Villagenation)をどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:35 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ヴィレッジネーションとは[2011年10月25日(Tue)]
はじめまして、ヴィレッジネーション(Villagenation)です。

Villagenation

Villagenationという言葉は私たちが作った造形後語です。
読みかたは、ヴィレッジネーション。

・Vllageは、『村・民族・町より小さいコミュニティ』などの意味があります。
・Imagenationは、想像・想像力・創造・想像力・創意
・ageは、年齢や世代
・nationは、国や共通の言語などを有する国民という意味があります。

想像力とは現在、自分の知識内にあることをもとにして心に想いを描く力
創造力とは現在、存在しないものを新たにつくりだす力のことです。

これらをまとめると…
微力で小さなコミュニティが年齢や世代を超えて、
想像・創造すると大きな原動力になり、全国民を巻き込み、
行動出来る団体になるということでVillnation(ヴィレッジネーション)が誕生しました。
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 23:01 | Villagenationとは | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml