CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーン☆ | Main | 2019年9月9日 台風15号の影響から成田空港難民(その2) »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2019年9月9日 台風15号の影響から成田空港難民(その1)[2019年09月12日(Thu)]
9日の成田空港から、脱出できた方法。
どのように、成田難民から、脱出したか?問い合わせが多かったのでお答えします。


2019年9月9日 10時10分 
韓国仁川国際空港第2ターミナルを出発して、成田国際空港へ12時30分到着予定。

9月5日に発生した台風15号の影響で、8日夜から9日未明に静岡県や関東地方に接近・上陸するとの予測が出ていました。前日(8日)に静岡県内の様子を確認しましたが、それほど風や雨も強くないとのことで、一安心。朝(9日)でも東海道新幹線は平常運行とのことで、無事に台風が去ってくれたと思っていました。

一時は台風の影響で欠航もあり得るとのことでしたが、幸いにも30分遅れで出発。
欠航にならなくてホッとし、窓を覗くと遠くに富士山が見えました。
この時はこれから起こることを予想だにしていませんでした。
2019年9月9日 台風15号 富士山.jpg

時より強い揺れが飛行機を襲いますが、30分遅れの13時頃に成田国際空港第一ターミナルに到着。
エリートステータスのおかげで荷物は、1番最初に出てきます。
誰よりも早く税関を抜け、東京駅行のバスのチケット売り場へ…
2019年9月9日 台風15号 成田空港 成田難民.jpg

【13時30分】
何だか、混んでいる!?
ふと横にあるインフォメーションを見て、納得。
「航空便の欠航・遅延が発生しております………」
それ以降は、実は読んでなかった。
その下には、「また鉄道及びバスは運転を見合わせております」と書いてあったのだが知る由もなかった。
2019年9月9日 台風15号 成田空港 成田難民 (2).jpg

「遅延の関係で空港が混んでいるんだ、それに月曜日だからかな?」いつも月曜日に空港に来ることはないので、「やっぱり月曜日は混んでいるから、次は月曜日に来るのをやめよう」と思って、スーツケースを引きずりながらバスチケット売り場へ。

並んでいた列は、幸いにもリムジンバスへの乗客。シートはゆったりしていて良いのですが、東京駅に行くまでに様々な場所に停車するために到着が遅いし、料金も高いので嫌いです。そのために、長蛇の列がリムジンバス待ちだとわかり、ホッと人安心。

人混みをかき分け、東京駅行の京成バスチケット売り場へ。当日券1000円という安さ。荷物もフルサイズのスーツケース(三辺が158p以内)を2つ積んでくれるためにいつも利用します。
チケット販売入り口付近で座り込む人たち??
よく見ると、「台風の影響で現在運転を見合わせています」と記されていました。時計を眺めるとまだ13時30分。朝方に台風が通過した千葉県内だったのでその影響でしょうと、気楽な考え。
2019年9月9日 台風15号 成田空港 成田難民 (3).jpg

京成バスは、運転の見通しがまだ立たないので、並んでの待機はできないようです。仕方なく待機する場所を探すことにしました。偶然にも発券カウンターが見える目の前が空いていたので、そこで待機することにしました。
さて、どうしようか?どのくらいでここから出発できるのか?時間がかかるなら、空港ラウンジ一杯呑みながら、様子をみようか?などと考えながら、目の前の掲示物を見たり、スマホでインターネット検索。

京葉道路は現在、通行止め。水戸方面・沼津方面が終日運休。成田エクスプレスは、終日運休。成田スカイアクセス線、京成本線、JRは倒木の影響により成田空港駅から出発する全線が運転見合わせ。残る脱出方法は、タクシーのみ。
インターネットでは次々に、千葉県内の台風被害の状況がわかってきました。激しい風雨で街路樹が傾き、路面が冠水。送電線の鉄塔が倒れているなどの影響で停電や断水している地域があることがわかってきました。

成田空港自体には問題がないようで、電気、空調等困る事がありませんが、どうやら自分が深刻な事態にいることに徐々に気が付いてきました。
すぐにスマホのディスプレイを暗くし、Bluetoothをオフ、Wi-Fiをオフにしてバッテリー節約。
今後の情報収集のためにも節約することにしました。
Wi-Fiをよく見たら、災害時に誰でも使える無料のWi-Fi「00000JAPAN」が提供されていました。
※00000JAPANとは、地震や洪水などの大規模災害が起こったときに、携帯ネットワークに頼らず安否確認や情報収集ができるよう、被災地の人々のために無料開放される公衆Wi-Fiです。どの通信会社の携帯電話でも無料で利用可能で、外国人観光客も利用可能です。

【15時00分】
いつの間にか私の周辺には、朝8時から待っている女性の方や、アメリカからの旅行帰りの女性2人組、外国人が取り囲み、その後ろを税関から出てきた人たちで溢れ返っていました。
空港自体には問題がなかったので、次々に遅延していた飛行機が到着。そのため、税関の扉が開くと1度に300人〜500人程度の旅行客がやってきます。まるでテトリス状態で移動も困難になってきました。
外国人の方は日本語が読めないのか?それとも海外ではよくあることなのか?諦めて寝ていました。

朝8時から待っている女性が私に声を掛けてきました。朝からずっとこの状態です。東京にいる人に迎えを頼もうにも、ほとんどの道路が冠水していたり、高速道路の通行止めの為にこちらに向かうことが出来ないみたいです。「トイレに行きたいので荷物見ててもらってもいいですか?」と声を掛けられました。もちろん困ったときにはお互い様。私も長期戦に備え交代で、トイレや周辺の情報収集へ行きました。
2019年9月9日 台風15号 成田空港 成田難民 (4).jpg

思った以上に空港内は混在してきました。トイレに行きながら、歩いて情報収集。
すでに到着ゲート周辺のトイレやコンビニは長蛇の列。トイレ周辺でコンセントを差し充電したり寝ている人、食料確保をする人が増えてきました。長蛇の列を見て、私は出国ゲート近くのトイレやコンビニへ移動開始。成田空港へは一般道を使う方法以外で、来ることが出来ないので、まだ空いていると考えました。
広い空港内でのキャパシティに余裕があるように見えますが、夕方になるにつれてこの場所にも人が溢れてくると思い、必要な水分・軽食を確保しました。日本人は、お茶や水にサンドウィッチが人気、外国人にはカップうどんやビールが人気でした。この時点では、並べば空港内施設にある飲食店の利用が可能でし、お土産を食べている人もいました。
2019年9月9日 台風15号 成田空港 成田難民 (7).jpg

色々情報収集すると、
公共機関で唯一の脱出方法が、タクシー。私が見た時間帯には約80人程度の人が並んでいました。話を聞いてみると1時間に1台来るようです。単純に、ここにいたら80時間後(3.3日後)に私の番が来るということがわかりました。頭のいい人は、タクシー乗り場より前で、タクシーを捕まえていたそうです。どおりでタクシーが来ないはずです。
もう一つ、脱出方法が見つかりました。レンタカーです。乗り捨てが出来るレンタカーで東京駅まで相乗りして行く方法ですが、私は既に水分補給(ビール)を飲んでしまったので相乗りしかできません。そのレンタカーには長蛇の列。数台しかないレンタカーには乗れそうにありません。
電車は、倒木の為に運転見合わせです。周辺では停電もしているとのことで、電車は絶対に動かないと思いました。
冠水した水が引けば、高速バスが最初に走ると思いました。
実際に今日中にバスは運行するのか!? 次回へ続く…
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 15:22 | 日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1387
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml