CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年10月11日付 岳南朝日新聞 | Main | 季節外れの気温27℃ »
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2017年10月12日付 岳陽新聞[2017年10月12日(Thu)]
岳陽新聞さんより。
2017年10月12日 岳陽新聞.jpg
「タイトル」
快晴の秋空
園児たちが大活躍
ふじキンダー学園と青木リズム

「本文」
快晴の8日、市内各幼稚園は秋の大運動会を開催した。ふじキンダー学園は市内大富士小学校でかけっこからスタート、少年中児が懸命な走りを見せ、年長児が今話題のブルゾンダンスを披露した。また未満児クラスの親子ダンスや年少年長児が「ドラムマーチ」と鼓隊による「明日はきっといい日になる」を披露、応援合戦をはさんで年長児が「どちらがはやい」で年長園児らしい見事な走りを見せた。
会場内には震災後に交流を開始した宮城県南三陸町のあさひ幼稚園から送られた応援メッセージ入りの横断幕が展示され、約700km離れた被災地への想いをつなげた。

認定こども園青きリズムでは2歳児から5歳児までの園児たちが「走れ走れリズムの子」を披露してスタート、年長児が威風堂々に合わせて組み体操に挑戦し、会場からは大きな拍手が沸き上がった。年少児から年長児によるサーキット種目に続いて祖父母や来賓参加の「はさんで運んでコーイドン!」を楽しみ、鼓隊演奏では年長児が「オスマントルコ」「80日間世界一周」「凱旋行進曲」を元気によく演奏した。
昼食後は、保護者を交えた参加種目で交流を楽しみ、玉入れや綱引きに続いて年長児がクラス対抗リレーで年長児らしい走りを見せた。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 11:23 | 日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1106
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1309642
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml