CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 南三陸町「季節料理 志のや」オープン | Main | 2017年8月1日付 岳陽新聞 »
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2017年7月29日付 岳南朝日新聞[2017年07月29日(Sat)]
岳南朝日新聞さんより。
2017年7月29日 岳南朝日新聞.jpg

「タイトル」
ふじキンダー学園でサマーフェスティバル
鼓隊演奏や盆踊りなど楽しみ
被災地南三陸町の物産展も

「本文」
認定こども園ふじキンダー学園(鳴海淑子園長)の第36回キンダーサマーフェスティバルが27日、富士宮市外神スポーツ広場で開かれた。鼓隊演奏や盆踊りなどにぎやかに繰り広げられ、東日本大震災で被災した宮城県南三陸町の物産展も行った。

会場では、園児たちがパターゴルフや的当て、宝物釣り、玉入れ、ペットボトルボウリング、大型パチンコなどのゲームを楽しんだほか、大型の段ボール製迷路に挑戦。ヨーヨーやかき氷、たい焼き、お面、綿菓子、焼き肉弁当などの模擬店が人気を呼んだ。
また、園児が鼓隊演奏を披露し、みこし8基を担ぎながら練り歩いた。

NPO法人ヴィレッジネーション(村松広貴代表理事)が会場内に東北復興応援ブースを設け、宮城県南三陸町のシンボル『オクトパス君』のグッズを中心に昆布やワカメ、せんべいを販売したほか、同町の震災直後と今年5月現在の写真パネルを展示。同月、あさひ幼稚園で新園舎が完成した記念に掲げられた、両園児の似顔絵と名前が描かれた全長3bのこいのぼりが会場に展示された。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 10:49 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1078
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1291438
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml