CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« TOKAIケーブルネットワーク放送のお知らせ | Main | 静岡県東部地震から6年(富士宮地震) »
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2017年3月15日付 富士ニュース[2017年03月15日(Wed)]
富士ニュースさんより。
2017年3月15日付 富士ニュース.jpg

「タイトル」
震災から6年の歩み
支援続けるNPOが写真展

「本文」
視覚障害者を支援してる富士宮市のNPO法人ヴィレッジネーション(村松広貴代表理事)は「東日本大震災から6年目の歩み復興写真展」を19日(日)まで長貫の芝川公民館で開いている。午前8時半ー午後5時。

同NPOは、平成23年3月11日の発災直後から宮城県南三陸町を中心に支援活動を続ける。写真は今月までの状況を時系列でたどる約50点。生活の全てを飲み込んだ津波の被害、避難所や仮設住宅での暮らし、インフラ復旧、再開発による復興、最近の商店街再開など、移り行くまちの様子を伝えている。被災地での出会いをきっかけに、富士宮市の幼稚園児との交流を橋渡ししたほか、韓国で防災教育を手掛けるなどの活動の広がりも紹介し、訪れる人たちの関心を集めている。

村松代表理事は「発災から6年間、被災地と一緒に歩んできたからこそ見えた現実を多くの人に知ってもらいたい。命や防災の大切さに気付き、忘れかけていた絆を感じる機会にしてほしい」と見学を呼び掛けている。(全文)
Posted by NPO法人 ヴィレッジネーション at 21:32 | メディア情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/archive/1029
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1258470
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヴィレッジネーションさんの画像
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/index2_0.xml