CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ひさびさの、、、 [2013年07月30日(Tue)]
130729_182924.jpg


久々に甥っ子のマーくんに会いました。

大学に進んで休みもなくサッカーに打ち込んでいるマーくん。

昨日は初めてのお休み!


一年生は数十人分の朝ごはんを作らなくてはならないそうで、、、

練習も半端なくキツいらしくて、

... 筋肉隆々の身体に、すっかり痩せこけた顔が痛々しい、、、


ステーキ200gにハンバーグ200g、オムレツにサラダにポテトに、ライスふた皿、、、

プロレスラー並みにものすごい量を食べさせたのに!


2時間後、、「洋ちゃん、お腹すいた。」、、、

(@_@;)、、、じぇじぇじぇっ。


毎週日曜日、不二家でケーキ買うのが密かな楽しみ、と言っておりました。

なんか不憫です(笑)。


サンフレッチェユース時代の仲間が、もうプロで活躍しているので、、、

最近落ち込んでいるらしいです。


大学だから勉強もしなきゃだし、単位も取らなきゃだし、

「俺、こんなこと(勉強)しとってええんかな、、、」

と、デザートのパフェ食べながら悩みをこぼしてました。


監督が、3年生になったらオランダリーグに行くか?と

言ってくれてるみたいです。


私はサッカーのことではアドバイスできないけど、、、


一流の選手は才能が有り余るほどあって、きっと最強の運も持っていて、

それでいて、ものすごくストイックな努力を怠らず。

必ず、自分は上へあがる!という信念を持ち続けるから

一流なんだと思うよ、、、


マーくんにこれから必要なのは、自分を絶対的に信じる強い気持ちなんだよ!

今できることを100%やりとげたら、

絶対、サッカーの神様は駒を動かしてくれると思うよ!と、、、


そんな風に話をしました。

まあ、、、それは自分にも言い聞かせていることなんだけどね。

(-。-)y-゜゜゜


ひたむきにがんばれーーー。


コメが来た [2013年07月29日(Mon)]
IMG_8766[1].jpg


さっそく!自主練してきたー。

体力、だいじょーぶみたい。

病院での階段の昇り降り運動、効いてる!

なんだか、退院したばっかり、とは自分でも思えず普通に街を歩いてきた。


友達も、、、驚いてました。

体重は入院する前とほとんど同じなのだけど、

フックラしたように見える、と。

よかったあ〜〜!(^^)!。


家に帰ったら、愛知のお友達から宅配。

誕生日のプレゼントに、なーんとお米(笑)。

... 無農薬の7分づき。


地元の無農薬野菜やジュース・お米などを

各家庭に届ける会社に勤めている彼女、最近よくいろんなもの送ってくれる。


ありがたいこってすなあ。

食いっぱぐれないこの人生、、、


感謝感謝の巻!



黄金時間 [2013年07月28日(Sun)]
130727_081031.jpg


あ、これは昨日の朝ごはんです(^.^)…

美味しかったよ♪


昨日の午後に無事退院しました。
(^o^)/~~。


録画した「半沢直樹」見てたらすっかりオネム(-_-)zzz、、、

結局病院にいた頃と同じ時間に寝て、朝の5時には目がパッチリ開いて…

ベッドの中でブログ、更新…。


夜の22時から4、5時間が黄金時間でしたっけ?お肌の…。

これ、ホントだよね。


まさに入院してる間は黄金時間で寝起きすることになるけど…。

いつもよりお肌がつるつる…(・∀・)。


昨日、掃除のおばちゃんにもホメラレタ♪

お肌がキレイだねぇ、化粧してるみたいだね〜、って。

やったぁ〜(^3^)/。


あら、退院するの?そう、、良かったね〜、って笑顔のおばちゃんに…

「また来るしね('◇')ゞ、、、」


そう、、多分…年内にはまたお世話になるでしょ。


昨日かな、私を覚えててくれた他の病棟の看護師さんのこと書いたけど。

よく考えたら、、、


しゃべったことすらない、だけど病棟でよく見るドクターたちでさえ、

私がまたまた入院してたりすると、

あれ?って目が合い…ペコッてお辞儀されたりする(笑)。


一度だけ入院した病棟の課長さん(ヨガ好きの笑顔が素敵な女性)も、

入院するたび、、私をどこかで見つけて話しかけてくれる。


かといって、何度入院してる病棟なのに、

担当しなければ、挨拶もしないし目も合わない看護師も数人、、


何でこの人、ナースやってんだろ?ってすごく不思議。


最後はやっぱり人間力だな、とつくづく思うよ〜。

どんな場所でも。


場を動かしていくのは、生身の人間なんだ、って、実感する。


話は戻るが、病院にいる間に結構鍛えた?おかげか?

しっかり食べたからか?


初めて太って帰りました!!

これは私にとっては奇跡です\(~o~)/。


入院したらいつも数キロ痩せてしまうのに!


それからそれから、

自宅に帰って、買い物行ったり掃除したり夕食作ったり、

(しかもこの暑さで…。)


なのにちっとも疲れない!!


やはり入院中の体力作りは大切なんだね〜。

たとえ少しずつの運動でもね。


感動するよ、、、(T^T)。
峠の釜飯 [2013年07月27日(Sat)]
130726_181203.jpg


なんと…。すごい差し入れ。

夕方、会社の友人が届けてくれました。


ボスの軽井沢土産!!

峠の釜飯!!

これ、美味しいんだよね♪


まさか病院に差し入れとは、、(゜ロ゜)。

スッゴク嬉しいけども、、、


何しろ夕食のビーフカレーが運ばれてきたばかり…(笑)

さあ、どう処理していけば?

┐('〜`;)┌、、、


せめてカレーでなければ…。

オカズと釜飯、普通に食べられたけど(T^T)!


ま、結果としては…。

カレーに釜飯、コメツブひとつ残さず完食いたしました(・∀・)。


ぐるじー(≧∀≦)


だげんど、旨かった〜。

アホやな〜(笑)。


ラストディナーでございました…。
夏休みも終わりかな… [2013年07月26日(Fri)]
130726_152559.jpg


毎年、夏休みは病院です…(笑)。


今日もあぢい、、、ので、階段登り降りの運動のあと売店へ…

かなり奮発して、ハーゲンダッツのアイス(・∀・)。


美味しゅうございます♪


七階の廊下の隅でひと踊りして休んでいたら、

杖をついたおばあさんと、

彼女の歩行のリハビリをヘルプする看護師さんが近づいてきて…


隅の方に座ってる私を見た瞬間、

!? !? ん? あら?と、、グングン近づいてきました。


私の顔をジィーーッと見て、

ちょっと失礼します、とリストバンドで名前を確認し、


「やっぱり!!ヨキータさん!!」

どうして!?どうしたんですか!?


と、杖をついたおばあさんそっちのけで(笑)食いついてきた。


…私は申し訳ないけれど、彼女の顔を覚えていにゃい…(゜Д゜)。

こんな可愛い看護師さんなのに!


でも、七階の整形外科病棟に私が入院したのは…

1月、手術前の5日間、三階の消化器系病棟の部屋が空かなくて、

仮に七階にいた程度…。

なのになのに、半年もたったのに覚えてくれているなんて!!


「私のこと覚えてくださってるんですか?」

「もちろんですよ(^.^)!」


だって…

本当に嬉しいです(;-;)。

(覚えてなくてゴメン…)


「確か長い入院になったんですよね、大変でしたね!」

なんと、その後の経過も把握してる!!


「あの時より顔がフックラしましたね!!」

なんと、手術したあとの激やせの私を知っている!!


もー、アナタたち、素晴らしすぎる…(T^T)。

感動するよ。


ま、そんだけ、この病院にいついてるってことか?
あづい… [2013年07月26日(Fri)]
130723_145349.jpg


先週はベッドが結構空いていて。(写真のごとく)

冷房がヒエヒエに効いていましたが。。


毎日ウーウーいいながらやってくる救急車!!

あっという間に8人部屋はいっぱいに…。


そうなると、一気に暑くなり…。

むぁ〜としてます(;¬_¬)ジー。


救急以外では…甲状腺や乳ガンの手術で入ってくる人が多い気がする。

そちらの本来の病棟が一杯でこちらにまわされてくるわけだから。

今、増えてるのかな。

いつもなら消化器系の患者さんのほうが多いのにな、、、


救急と言えば…。

松嶋菜々子の救急ドラマ、監修はこの病院の救急がやってるんだって。


こないだのストーリー、松嶋菜々子扮する医局長チームで、

松嶋菜々子が指導する実習生医師がヘマする、というあらすじだった…


まさに、リアル!!

私のことかと思ったよ(笑)。


医療ドラマは美男美女ばかり出てくるよね〜(笑)。

実際にもいますよ〜、女優みたいなひと…。


二月、義理の兄がお見舞いに来たとき、キョロキョロしまくってました。

東京の看護師はみなべっぴんやなー、って(笑)。


彼のイチオシがレナちゃんでした。

恐ろしく足が長い…(・∀・)。そして美しい。


昨日、私のベッドに顔をだし、

クーラーの音がうるさいですよね?修理お願いしましょうか?と、、

…あれ、そうかな?気がつかなかった…


彼女はビックリすること言いました。


「ヨキータさん、音に神経質そうだから眠れないんじゃないかと…。」


えーーー( ̄▽ ̄;)、、私が〜?

神経質で眠れないぃ〜!?


「わ、わたし、そんな印象!?」

と思わず聞いちゃいました!


「ヨキータさん、ベッド周りきれいにしてるし、

おしゃれで几帳面でキッチリしてるタイプかと…。」


ブ、ブ、ブハッ

ブハーーー(≧∀≦)ー、です!!


私、牛舎でも寝れると思う…(・∀・)。


「うちの部屋見たら、ビックリだよ、泥棒が荒らしたあとかって。」

「えーーー!! 信じられないです。
すごくキチッとしてるようにみえるのに…。」


真逆です、、ダラダラです、、、

私、自分んちが火事なのに寝てたぐらいだから( ̄▽ ̄;)、、


八王子に住んでる彼女、

雪かきで大変です、と前に言っていたよね、と聞くと…。


夏はお祭りでポップコーン売ってこれまた大変なんですー(笑)。

と、爽やかな笑顔!


「うちの兄がイチオシ、ってレナちゃんのこと言ってたよ♪」

と伝えたら、


「わぁ、嬉しい!それを励みに頑張ろ♪」


かわいい…。

私が嫁にほしい(笑)…
盛夏 [2013年07月26日(Fri)]
130725_181406.jpg


毎月、この病院では行事食がでます。


季節の移り変わりを「食」で楽しむ、という試み?

メッセージカードも添えられてきます。


昨夜のテーマは、、、「盛夏」。


ナポレオンの皇后、ジョセフィーヌが愛したダリアの花。

パリ郊外の大邸宅にあらゆる品種のダリアを集め、

一輪も人には与えなかった、んですって…( ̄* ̄)。


そんなエピソードと、この松花堂弁当、、、なんか合致しませんけど(笑)。

まぁ、、かき玉汁はいつもより豪華でした…。


昨年8月から、この行事食を毎月いただいたわたしです。

月に一度だけなのに、その日に必ず入院しているという…(・∀・)?


思えば、もう丸一年!!

私、もはや病院で暮らしてるようなもの?


シャバにいたのは、今年の5月と6月だけ。

ビックリでやす(゜Д゜)、、、


肉体的にも精神的にもドン底をさ迷いましたが…。

沼底から這い上がってきては、へらへら笑ってる驚異的な生き物?


海外こそ行けなかったけど、国内のイベントも楽しく終了、

今は周りを巻き込んで、フラメンコ復帰でバタバタ、、、


毎日こうしてアーだ、コーだと大騒ぎしてるワケですm(__)m。


それが出来たのは…。

周りの皆様の優しいバックアップのおかげ!!


そして、このお気楽な性格、

それから、それから、


生まれてきたからにゃ、タダじゃあの世には帰れねー( ̄□ ̄)!!

という、このヤラシイど根性。

、、、のコンビネーション?


ま、もうちっとこの世の生業を楽しむ所存でございますゆえ。

お引き立てくださいますよう…


なーどと、いつもの妄想世界に耽っていたら、

夜遅くに主治医が。


「熱はない?よーし!このまま出なければ…なら退院だ!」と、

何を思ったか、ポール牧マッツァオのハデな指パッチン鳴らしたからさ…。

(ヒロミ・ゴーか、アンタ、、)


「カッコいい、先生。」と言ってあげたら(笑)、


「うん…」か細い声でうなずき、後悔した顔で帰っていったよ。

マジで、超笑えます。


さあ、あと1日だ…。多分…
たまごやき [2013年07月25日(Thu)]
130725_121341.jpg


このブログ、最近のタイトル、

食べもの花盛り(笑)。


今日はマコッサンが遊びに来てくれました♪

「何か持ってく?昼飯?」


「うん、たまごやき!!所望!!」


マコッサンのママ、お料理上手だけど、

私はあまーい玉子焼きをリクエストしちゃいました!


病院食は麻婆豆腐だけど、コンビネーションばっちり♪

美味しかったよ(^.^)。


食後にシャンプーしてもらったあと、

売店でアイスクリーム買って食べました♪


(^o^)/~~。

ああ、さっぱり!!


こんなに元気で、、

病院にいるのはなんだか気がひけます…。
呪文 [2013年07月25日(Thu)]
130725_091406.jpg


朝食のあと、フラメンコのフォーメーションを簡単にメモってみた!

(何しろぶっつけ本番になりそうだから)


にらめっこしてメモを眺めていたら…。

いつのまにか立っていたマイ主治医。


ジィーーーッとその紙を眺め、、、

「これ、なんの呪文?」


…私のこと、マジでアヤシイとおもってるな、、(-"-;)


「あっ!そうか、踊りの、だね。」

「そーです、フォーメーションです!呪文じゃないです〜。」


「どう?踊れそう?」

「来週、もう衣装合わせして踊るんですよ〜。」


「え!!マジで!?

そっか、1週間の予定がもう2週間も入院しちゃったからな、、

大丈夫!?踊れる?」


「大丈夫、イメトレしてるし、毎日階段登り降りしてるし、

七階のリハビリ病棟で踊ってるし!!」


それ聞いて、主治医はマジで驚いてました。

…………。


「リハビリ病棟ならおかしく思われないかな〜、って♪」


そうかー!! 良かったよ!元気そうで(^^)!!

と、笑顔で帰りながら…振り向き。

「あのね、僕の患者だって言わないでね〜(・∀・)!!」


いつものごとく、ガハハハ!と高笑いしながら消えました。


退院は、、土曜日になりそうです。
ステントを入れなければ、の話ですが。
鰯の梅煮 [2013年07月25日(Thu)]
130724_081335.jpg


朝食は和食、洋食とチョイスできるのですが…。

今まではパンとスープを選んでいたけど。

コーヒーが飲めるわけじゃなし。

牛乳を最近やめているし。


最近は和食です!

朝のお味噌汁は腹に染み入る!!美味しいです\(~o~)/。


今朝なんて大好きな鰯の梅煮。

きんぴら大根♪

ごはん、ぺろっ!!

多分一番早いです…さげるの…


自分でもちゃんと考えてお料理しなきゃね!

と…入院するたび言ってるね〜( ̄▽ ̄;)はは…


退院祝いに欲しかった鍋でも自分に買うか…(・∀・)?


皆さん、ビックリしないで…

私、上京して14年、たったひとつのボロ鍋で料理してきました…。

その鍋でご飯を炊き、オカズも作る…スゴ技。

ある意味、エブリデイ飯盒炊飯。


もう柄も折れてるし。

小さめの鍋をある日いただいたけど(それもスーパーで調達)。


何しろ台所なくて、しまうところもなくて!


欲しいお鍋はそのうち…と。


なのにね、、、

今年の長い入院の末、、、自宅に付き添ってくれた妹がね、


あら、鍋がない!このうちは!?と驚き、

またスーパーででかい鍋、しかも二層の蒸し鍋を勝手に購入( ̄□ ̄;)!!


アゴがハズレそうでした…。

そうやって、憧れの鍋は遠のくばかりなのでした…(笑)。
| 次へ