CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2013年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
交感神経!免疫力! [2013年06月28日(Fri)]
azul.png


青木愛子スペイン舞踊研究所、第4回発表会。

こんなチラシです。これは先生のシルエット、、、すばらしい。


8月17日(土)にきゅりあん大ホール@大井町開催です。


昨日はレッスンでした。

この一週間、半分はベッドで寝ていたので、、、

練習どころか、カバンもって街をあるくエネルギーもなく、、、


これで、シューズをはいてレッスンなんて、、、でも休みたくない!

と、まあヨワヨワなテンションでスタジオに向かうヨキータなのですが。


好きなことって、ワクワクすることって、本当にスゴイデス。

踊れるんです、これが。

ま、「ラビダ」の曲はまだ最後まで息が切れて一度も踊れてないんすけどね、、、


病気だから、とか、肝臓にチューブ入ってて苦しい、とか、

そんなこと、私の世界から一瞬で消えてしまいます。

ただ、身体を動かして集中するときの気持ちよさ、ときたら。


こんな状態の自分だからこそ、本当に本当にスゴイことだとわかる。

体力ないのは実は泣きたいほど悔しいことなんだけど、

でも、目標に向かって心と身体が一つになるのを実感するって、

スッゴイことだと思いませんか?


昨日は2時間だったけど、もっともっと練習したい、と思いました。

帰宅してからも、できないところを狭いリビングで家具に当たりながら

お箸を持ったまま、復習したり。


夜は夜で交感神経が赤く点滅したままで(笑)。

興奮して眠れず。副交感神経、、、カムバック!(笑)


これが免疫力?なんじゃないかと思うんですけど。

周りからすると、無理をしてるんじゃ?てなことになるでしょうけど。


身体は間違いなく、ポジティブに喜んでいます。

本番はもう50%の踊りでもいいです。衣装もなんでもいい、、、

そこに立てるだけで、大成功だと自分で言ってあげます。


去年の発表会の時より10キロ近く痩せてしまったので、

あとはどうやって、この貧弱な体をふくよかに見せるかだ、、、


では今日も頑張ります。そこそこに、、、



ローマでアモーレ! [2013年06月26日(Wed)]
roma3.jpg



「ローマでアモーレ」!


もう、めっちゃ笑った。よくこんな映画作るよ、巨匠ウディ・アレン!

前作の「ミッドナイト・イン・パリ」や「恋するバルセロナ」。

どちらも面白かったけど、


ローマはやっぱり恋が生まれる街なのかもねー。

なんたって、舞台はそろってる。

コロッセオ、トレヴィの泉、街の路地裏。魅力的!


ローマに行きたくなっちゃうね。イタリアって、、、やっぱり大好き!

時々無性に帰りたい!って思うよ。

(どおして、わたしには恋の花が咲かなかったのか???)(笑)


roma.jpg


ローマを舞台にさまざまな男女が繰り広げる人間模様。

オムニバス、というか、四つのエピソードは同時進行!

だけど、全然混乱しないし、どのエピソードもかなり衝撃的に面白い。

観てない人、即見るべし。


セクシー爆弾ペネロペ・クルスがいーなあ。かわいい!

一日でいいからあのバディで街を歩きたい。


ストーリーはもったいないから書かないけど、、、とにかく久々に映画館で笑っちまった。

しかも一人で、、、

とにかくとにかく、、、観るべし!ローマでアモーレ!

roma2.jpg



名優ロベルト・ベニーニも、最高に持ち味生かしてる!

ほんとーーーーーにうまい役者だ。

素晴らしい!!!


映画ってこうでなきゃ!

よくぞ、こんなアホな映画作ってくれた。

ウッディ・アレン、ブラボー。




すーぱーむーん [2013年06月25日(Tue)]
IMG_8635[1].jpg


きれいな枇杷が届きました!


昔から満月に熱を出すバンパイアのようなアタシ。

しかも、一昨日の満月はスーパームーン。

土曜日の夜に見上げたお月さまは本当に大きくて神秘的だった。


で、、、例にもれず。抗生物質を飲む時間の前にやってきた。

朝方4時の発熱!やられた、、、


月の魔力には勝てず。

美魔女も勝てず。(言わせとけ)

呪われた日曜日。


救いは、なんか疲れたな、と先週早めに自主練のスタジオをキャンセルしていたことだ。

これで、また悲しい出金をしなくて済む、、、


嬉しいことも…。

長期にわたる入院&手術に対する保険がおりたのだけど…


えっ! (゚Д゚)!

こんなにもらっていいの!? と、、、驚くような額が振り込まれていた。


いきなし具合がよくなりやした( ̄* ̄)。

お金は大事。


手術したかいあるぜよ…

身を切って銭を徴収、、、なんだそりゃ。


妹が、アホか、あんさん、頼むからもうあんな手術はせんとってくれ( ̄▽ ̄;)!

と、ほんとーに呆れてた(笑)。

保険て大事だね!!



で、保険でうるおって、元気になったかと思いきや。

一夜明けて、昨日。


なんと、出勤1時間でまたまた崩れました、、、

みんなは暑い暑いと言っているのに、私は南極にいるかのごとく極寒です。

これが胆管炎の症状です。


みんなに毛布かけてもらってガチガチ震え、、、いやんもう。

悲しくなるよ。


... ボスがタクシーで帰りなさい!と、現金を私の手に、、、

周りにもっと甘えなさい!と、、、感涙。

関西出張のお土産の水ナスのお漬物もいただき。


家に帰って暖房を入れて、、、。

それからすぐに39℃まで上がりました。

じぇじぇじぇーだよ、まったく。


そいだら、宅急便が。

IMG_8631[1].jpg


愛知の友達が庭の琵琶をたっくさん段ボールで送ってくれた!

葉っぱがついたまんまの、枇杷!!!


uouoちゃん、ありがとうです!(^^)!。

またテンションあがる、、、


IMG_8633[1].jpg


みて、きれいでしょ!

最近、産地直送?ものをいただくことが多いな。

ありがてーーーーことです。

身体もきっと喜びます。


今朝、洗ってきたから、帰宅して食べよっと!(^^)!。

だから、、、

早く、元気になれ〜〜〜〜。



夏至 [2013年06月21日(Fri)]
IMG_3937.jpg

なつかしい長野、上田市のSさん宅の薔薇園。

本当にかぐわしい香りに包まれていました。


今年も行けそうにありませんが。

また行きたいね、といつも会社で話しています。

Sさん、お元気ですか?


今日は夏至ですね。


1年で昼の長さがもっとも長い「夏至の日」。

とても大切な切り替えの日なんですよね。


うなぎでも食べるか、、、

精力つけなきゃーな!


昨日のレッスンもめためた、だったもん。

ひどすぎです、、、

一回もまともに最後まで踊りきることできず。

さすがに青くなりました。いや、半べそでした。


まさか、本番で、「手術して間もないので体力不足」と、

バッチを振り回すわけにもいかず(笑)。


めっちゃ、やばいですーーーーーーーーーーーーーーー。

どうしよう、、、

踊りだってうまくなりたいけど、、、それどこじゃない!

最後まで踊れなきゃ話になんねー。


この2か月で、体力は戻るのか?それとも、、、

再び体調が崩れてもうドツボ????


マジで怖いです。そしてそれは自分の決断でもある、、、

バッカだねー。まさに踊るアホウだ。


ギブスで踊った時も、相当バカだな、と思ったけど。

今度はもっと輪にかけてバカだ。


ま、そんなスリリングな夏を今年は迎えるわけで。

自分で落とし前つけるしか、、、ないっすね。


青春だ!



ロルカ [2013年06月20日(Thu)]
2013lorca.jpg


「ガルシア・ロルカ生誕祭115」というライブ。

6月29日、広島のテアトロ・アビエルトでありますが。

なんと、うちの妹も踊ります。

私は残念ながら駆けつけることかなわず。

毎年、東京まで来てくれるのに申し訳ない、、、


子供のころから私のマネっこばかりしていた妹は、

フラメンコもフラも始めましたが。が。が。がーーー。


... アタシ、すでにおいてかれてますだ。

超忙しい病院の仕事を終えて、往復車で3時間ぐらい?かけて

広島まで練習に向かう妹、、、しかも週に何度も!


彼女、スペインのガルシア・ロルカ、がなにものかもわかってないのでは、、、

でも、フラメンコが大好きで練習が大好きな彼女に、

もうすっかり負けてますーーーー(笑)。


最近のブログ、この一年?本当に身体がつらい、つらい、と

そんなことしか書いていないのに、よくみんな読み続けてくれてるなあ、と涙。

毎日、楽しみにしているとか、元気もらってるとか、

時々そんなこと言われるのですが、驚きです。


だって、こんなネガティブなブログ、私ならもう読まなくなる、、、って

ホントにそう思うから。

すみません、、、


そして、例にたがわず、今日もなんだけど(笑)。

火曜日は結局、会社で39℃まで上がり、寝てました。

もう、潮時かな、、、と、会社から大学病院に連絡したのだけど、

主治医につなげてもらえないし、点滴も簡単にはできません、と言われ。

え、そんなシステム?救急に駆け込むしかないの?と、びっくり。


これで、8月まで持つかなあ、、、と、さすがの私もビクビク。

「抗生剤を飲み続けると、細菌と一緒に善玉菌も死んじゃうから、酵素もとって!」

と、幼なじみのタマから電話。


こないだ、もらった酵素ジュース、さっそくオレンジジュースと一緒に飲みました。

そうか、こういう時こそ酵素だ。

ありがとう!感謝、感謝。


いろんな人からいろんなものをいただいて、毎日摂取してますよ。

ウコン、オオタカ酵素、梅肉エキス、青汁、プロポリス、エトセトラ、、、

マミー(ミイラ)フードなるものも。


もはやどれが効いているのか、わかんないのですが(笑)。

今度、ある事情通に教えてもらった、すご腕鍼灸師のところに行ってみようかと。

それすら、元気になってからかなあ。遠いので、、、


なんでこんなことになっているのか??

元気になったはずの私なのにね!


肝臓のあたり、時々不思議な存在感見せます。

痛くはないが、鼓動を打っている。

肝臓がアピールしているのかな?


あああ。

夏まで正念場。


いっぱいいっぱい [2013年06月18日(Tue)]
945282_625765180770799_513744456_n.jpg

友人のトリートメントサロンのHPを作るときに、

頼まれて私が撮った写真です。

久しぶりに見ると、なかなか素敵だな、っと思って☆



・・・朝からやらかしました。

最近会社から戻ると食事もできずに寝たきりなので、、、

... そうだ、早朝にちょっと踊るか、、、と早起きしたのに。

シーツと一緒に2500円もする体温計を一緒に洗濯機にかけてしまい。


あげく、昨日作ったが食べれなかった小松菜のお味噌汁の鍋、

全部ひっくり返して、大掃除、、、\(◎o◎)/!マジかよ。


げー。結局なんもできずに出勤時間、、、凹む。

今一番欲しいもの、、、体力、、、、


どうも不安定な体調です。

入院したい、、、とふっと思ってしまう。

そのほうがきっといいのかもしれないけど。


今は自分の強い意志を尊重したいと思ってしまう。

体力ゼロ!だけど、、、

「ラビダ」を本番で踊りたい、、、(T_T)。


もっと身体を大切にして!と、言われそうだよね。

でも、どうしたんだろうね。私の身体、、、

限界に近づいてきてるかな。


787 [2013年06月15日(Sat)]
130614_140917.jpg

昨日は…会社のボスのお誕生日で、、、

皆で考えて、プレゼントはこれ!

飛行機大好きなボス、とりわけラブなボーイング787の模型!


かっこいいでしょう!

ボス曰く、本物に忠実に作ってあるそうです。

青白く光るし、機長やアテンダントさんのアナウンスは入るし。

臨場感たっぷり。侮れません。


思わず、かっこいい!とうなってしまいます。

トラブル続きのボーイング787ではありますが(笑)。


130614_132934.jpg


皆で恒例のバースデーケーキ!

イチゴ、美味しかった。

すごい会社ですね、いつもながら(笑)。


ボスは飛行機のこともプロ並みに詳しいですが、

(見た目も機長ですが。日航ホテルのレストランで間違えられたほど。)

形態模写が天才的。

今までの傑作は、クマ牧場のクマだったけど、

新たにティラノザウルスが加わり、、、これは多分世界一。

久々に爆笑してしまいました、、、

O3QcyaGLV3Q4IQu0FcQxKQ.jpg


そして、昨日は、甥っ子のマーくんの誕生日でもありました。

これ、バースデーカード。

昨年の日本一に輝いた時の写真をいじくってみました!


今、東京の大学にサッカーでスカウトされて頑張ってます。

4年間の学費タダ、、、

「親孝行だなあ。」と、母親がうなづいてました。


朝から40人?60人?分のご飯を炊くそうで、

プラス、激しい練習内容、サンフレッチェユースのころよりキツイ!

と、バテ気味ながら、プロを目指して頑張ってます。


ヨキちゃんの支えもあって、ここまでこれたから必ずプロになって恩返しする!

と、昨夜遅くにメールがきました。

頑張ってほしいっす。


ドタキャる [2013年06月13日(Thu)]
130612_133409.jpg


(T_T)。。。

ぐすん。またドタキャってしまいました。


主治医推薦の「抗生物質作戦」で、週末を無事に過ごしたのになー。

昨日は会社で発熱してしまいました。

昨日のは39・5℃の熱に加えて吐き気がして。

何度か吐いてしまった。吐くものもないのだけど、、、


平日に熱でても意味ないしいいいい(-_-;)。やばいなあ。

先週、中年の星くんに頼まれて、山下達郎ライブの先行予約でバッチリ当選した私。

お礼のブラッドオレンジジュースが運ばれてきました。

熱のある身体に美味しい、、、

おかゆも作ってくれたり、、、

みんな優しい、、、(p_-)。



毎日、抗生物質飲むわけにもいかないし、、、

ドウスリャイイノサ〜〜〜〜、コノアタシ♪ 


そう、今日はお友達が快気祝いで銀座のお鮨!に誘ってくれたのに、

またドタキャンしました、、、


今年に入って、大事な約束、何度ドタキャンしたでしょうか。

何度、行きたかったコンサートやライブやスケートのチケットを

人にゆずったでしょうか!


8月のフラメンコだけは出たい!

そして、まだここだけの話ですが、、、

10月には桂歌之助 in Hawaii ツアーもやることになりそうなので。


まだまだ倒れるわけにはいかないんだよおおおお。

神様、仏様、宇宙の創始者様、なんでもよいです。

お願いします、、、、


Help me !


今でしょ [2013年06月10日(Mon)]
130605_131149.jpg


先週のランチ。蟹の炊き込みごはん!

オーダーしてから炊くので、時間はかかるのだけど。

ふわ〜〜〜、と蒸された蟹の匂いがたまりません!

ボス、ごちそうさまです!


自炊もちゃんと最近は和食で頑張ってます。

私のお料理って、つくづく男の料理だな、、、

目分量、ドサッ!な、、、(笑)。

でも意外に美味しいよん。ははは。


和食と抗生物質を飲んで(-_-;)、、、

一か月ぶりに週末は熱も出なくてクリアー!

助かる、、、抗生剤はとりあえず8月のフラメンコ終了まで飲みます。


最近、少し精神面も落ち着いてきて、、、

5月は本当にしんどかった。辛かった。


生まれ落ちた瞬間から波乱万丈な私の人生、

それなりにイバラの道をイテテ、と踏み越えてきたので。

もう、何が起きても鬱になんてならないだろなー、って。

私は勘違いをしていました。

やはり、やはり、一生を終えるまでどんどん宿題は現れます。

そんなに甘くない、、、


昨日、面白いテレビやってました。

今やテレビで彼を見ない日はないというあの、、、

東進ハイスクールカリスマ講師、林先生。

彼が、予備校生徒、ではなく、落ちこぼれヤンキー軍団に特別授業SP!


一時間、見入ってしまいました。


「たった1回の授業で落ちこぼれヤンキーをやる気にさせることができるのか?」

私もヤンキーくんたちと同じ目線でカリスマ先生の授業を拝見。

さすが、カリスマ、ヤンキーとのぶつかり合いのなかで、

出てくる出てくる、宝石箱からキラキラワード。


受験なんてやってもやらなくてもいい。それは大したことじゃない。

一番大事なことは、、、


「人生に必要な力は、二つ。解決と創造。」

この二つさえあれば!人生を生き抜いていける、と。

私も日ごろからそう思っているので。ピクッと反応。


解決する力、と何かを創造する力。

そして、その二つを得ようと思ったら、そこで必要なのが、

「考える力」なのだと、、、私もやっぱりそう思う。


最初はなめてかかってた、おもろなさそーなヤンキーくんたち、

どんどん目が真剣に。

「その力はどーやったら手に入れられんの?」と。


「考える力」を、どうやって???

林修先生の答えはこうです。


「悩んだ時は、本を読んで、過去の人に頼ろうか。」


「俺は、、、勉強しない奴は別にいいけど、本を読まない奴は嫌い。」

そう、言い切りました。


「一人の人間が知恵を絞って、ひねり出して書いたもの。

それを貰って自分の材料にしたらどうなのかな。」

にゃるほど、、、でも、すでにそこで、はあ???のヤンキー君たちもいたけど。

質問をした子は、その言葉を受け取った風だった。


林先生が自分の挫折を話し始めたころから空気が一変。

自己開示、ってやはり人の興味をひくよね。


「銀行を自分に合わないからって辞めた。君たちと同じ。

自分で会社を興して、自分ならやれるだろうと思ってたけど、大間違いだった。

一人の人間が出来ることなんて限られてるね。借金がどんどん膨らんでいった」


「教えることには自信があったから。この仕事に専念すればなんとかなるだろうと思ってた。

でも、小さな熟講師なんて、官僚になってる同級生に比べたら、かっこ悪くて。

見栄張って起業してやってみたけどダメだったんだ。」


超成功者に見えるカリスマ講師の挫折話は響くのである。

みんなマナコ真剣でしたね。


「好きなことで成功することは、俺には出来なかった。

でも、これだったら勝てるっていう仕事でなんとかなった。

それは、いっぱい負けたから。負けて負けて負けたから。

その中でここしかない、可能性をドンドン消してきた。」


「努力は裏切らないって言葉は不正確だ。

正しい場所で、正しい方向で、充分な量をなされた努力は裏切らない。」



これですね。これ。

努力は正しい場所で方向で。ここが大事だなあ、ホントそう思う。


最後に。一人のヤンキー君がたずねた。「で、授業いつ終わるの?」

林先生、、、「今でしょ!」

お約束の爆笑。


あーーーー、こんな先生に会いたかったよ。その昔に。

先生どころか、まわりに話をしてくれる大人なんていなかった。


中学、高校と、こんな話をしてくれる人に出会っていたら、、、

勉強が嫌いにならずにすんだのかな、と。


なんせ、私も超個性的な子供でしたから。

テストが始まったら、速攻裏返しにして4コマ漫画描いていたし。

(裏の漫画は100点と書かれてあった。。。)


同じく、テスト用紙に隣の男子の名前書いて提出したり。

そう、昨日のヤンキー君たちとそう変わんない!!

だって、勉強する意味がわかんなかったもん。


「おまえ、今の友達が悪いんじゃないか?」という担任の発言もイラッとした。

本を読むのが好きだったから、国語や現国だけは勉強しなくてもできた。

ホントに勉強なんてしなくたって、学年で一番の時もあった。


私が勉強したい!と思ったのは、世界へ出てからです。

もっともっと言葉を勉強して世界の人と話してみたい、そう直感して、

独学でスペイン語の基礎はマスターしました。

(この年で)2年前、難関な国家試験も一発で合格しました。


それは、正しい場所で正しい方向で、十分な努力がなされた結果だと。

私は思うんです。林先生の言うとおり。


子供たちの周りには、ヒントをくれる大人でいっぱいの日本になれば、、、

まっすぐに夢を追いかけることができるのに。


収録後、ヤンキー君が言ってました。

「俺、とりあえず漢字を勉強してみる。
 
ホントは今まで読めない漢字がたくさんあって。はずかしかった。

勉強したい、こんな気持ちになったのは初めてだから。」


バチバチバチ!

応援する!


ブルーベリー [2013年06月05日(Wed)]
130603_190401.jpg


見てみて!ブルーベリー!


何年か一緒に東急でフラメンコをしていた先輩がいますが、

毎年、必ず発表会を見に来てくれます。

今年もお誘いしました。


とはいえ、ちょっと言い訳っぽく、

入院が続いて、ずっとお休みしていたので、、、

振付を覚えられるかどうかも微妙なんですけどね、と、付け加え。


「知らなかったよ!これを食べて栄養つけて!」と、

彼女が毎年自分の畑で栽培しているブルーベリーを箱で送ってくれました。


うまみが凝縮された最高のブルーベリー。

サファイヤとオニール。

甘い!めちゃくちゃ美味しいです。(#^.^#)。

幸せ、、、


昨日は大学病院の診察、&採血検査。

「どーお?最近は、、、」という主治医に、このところの発熱を訴えました。


うーーーーーんんんんん。そうか、、、、熱でちゃうか、、、、

と、頭を抱えた先生。


採血の結果を見ても、気になるところがあるそうで。

ALP(アルカリホスファターゼ)の数値がいつも高めの私ですが、

主に胆道系の病気の人はにALPの値が上がります。

ALPの正常値は、80から260。600以下くらいを中等度の上昇、600以上だと高め。

私は、、、1000を超えております。


600以上になると黄疸がある場合もあるそうだけど。

今のところ、それはなさそう。


「やはり、肝臓にチューブを置いてるのが良くないのかな。」と、先生はぶつぶつ。

異物は異物だしなあ、、、


「入院して抜いちゃおうか!」


じぇじぇじぇーーーー (@_@;)!!

げげげーーーー \(◎o◎)/!


「入院ですか!」 こないだ、縫ったばかりなのに、、、


「うん、まあ、それで発熱がなくなるかどうかはわからないけど。

やってみるのも手だ!まあ、緊急を要するわけでもないけど。」


、、、、

「あの、えっと、その。今、いろいろ用事が立て込んでまして。。。」

「用事??」


「8月にフラメンコの発表会がありまして。

半年分の遅れを今頑張って取り戻していて、、、」


なので!!!入院は8月まで、できましぇーーーーーーーんん!!

と、恥ずかしかったけれど、ぶっちゃけました。


主治医はどう思ったであろうか。

何も言わずにパソコンに向かって、打ち始めた。


「入院を勧めたが、踊りのハッピョーカイまでは入院はデキマセン、、、との返答なり。」

(-_-;)。書くのですか、、、カルテに、、、


「全部書かなきゃね!じゃ、まあ、それが終わった後って感じで。」

すみません、、、


「これじゃ、手術前とそんなに変わらないって話になるよね。

あんなに辛い思いをしたのに。毎週40℃の熱が出たんじゃ、、、

僕らも嫌だし。早くちゃんと元気にしてあげたいから。」


「手術前は一度熱が出ると一週間は起き上がれなかったし、吐いたし、

まあ、明らかに違うんですけど。」と、一応答えましたが。


「まあ、ヨキータさんはケロッとしているから。性格的にも明るいし。

でもね。まだ手術してそんなに時間たってないんだよ。

退院してからまだ三か月もたってない。

普通、心身ともに元のような生活に戻るのは一年かかる。

それぐらいの大変な手術だったんだよね。

それを考えると、まだ何が起きても不思議じゃない。」


、、、ですよね、、、、

でも、私、ケロッとはしてないよ、先生、、、

他の人とは比べられないけれど。


8月までなんとか入院せずに「発熱をしない」作戦。

抗生物質、ロキソニンを金曜、土曜、日曜に飲む。予防として飲む!


それって、なんか、抵抗あるのですが、、、

でも8月までは仕方ないか、、、


来月はMRIも撮ります。


「じゃー、踊りのおけいこ、がんばってねーーー!!!」

と、超ハイテンション風に最後に言われました。


ははは、、、


というわけで。

発表会終わったら、入院になりそうです、、、


| 次へ