CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
キラウエアの星 [2012年02月21日(Tue)]


JINさんが、突然ひらめいて場所を変えました。

いつもと違う溶岩の地をめがけて車は走ります。


風の向きや雲の流れでいつも彼は動いているみたいです。

そういう土地勘とか第六感はうらやましいかぎり。


あの巨体を見る限り?神聖さはあまり感じないのだけど(超失礼)

でも、やっぱすごいな、と思いますよー。


オーブでてますね!

すごい、すごい。




この日、風が強くて、どこへいってもちゃっぷいちゃっぷい。

マジ、凍えそうです。

鼻水たらりんこー。



実はこのあと。

またJINさんの鼻がピクピク動きました。


私らには真っ暗な空に見えるんだけどなー。

一瞬の変化を感じ取ったようで。


「雲の切れ間が出てきたな!よしっ。星を見に行こう。」


えっ???星???

そう、そのあとガンガンに車を飛ばしてくれたのですが。

(どこへ行くのかな。)





今だにどこへ行ったのかわかんないんだけど(笑)。

でも、ホントに雲がきれいに切れて、

満天の星が見えました!びっくりです。

天の川がはっきりと。


マウナケアよりすごい〜〜、とみんな叫んでいたし。

感動ものです。

山頂でもないところで。


アタシなんざ、今回マウナケア行けなかったし!

より嬉しい。

プラネタリウム状態でした。


なんと!星のことも詳しいJINさん、ポインターを使って説明までしてくれて

全員、超カンドーしたーーーー!って叫んでたな。





だけど、腹は減ります。

朝からてんこ盛りのツアー。

あまりにお腹がすきましたあ。

ホントなら溶岩の上でお弁当、らしいんだけど。


「こんな暗いとこで食べてもしょうがない。ケンズに行こう!」


その一言は、私にとって満天の星よりも感動でした。

私はケンズが大好き!だからです(笑)。

どんだけ食い気の女なんだ。


いつものポークチャップ、食べました!

あー、嬉しい。





みんな、そりゃもー、大満足です!

ボリュームたっぷりのオムレツやサイミンヌードル、などなど。

JINさんを囲んで、お腹いっぱい、笑顔いっぱい。

楽しい旅の締めくくりとなりました。


なんだかすっごい駆け足で書きまくったけど。

あー、マジ、今日は疲れた。もう日付も変わってる。

インフルエンザのおかげで書き終えたよ・・・。


ブログシステムがリニューアルするらしく、明日から今月いっぱい更新出来ないらしくて。

なので、頑張っちゃいました。


ハワイ島に行ってない人にとっちゃ、オモロクもなんともないだろねー。

ははは。独断と偏見のツアーです。


参加者の皆さんが提供して下さった写真、たくさん使わせてもらいました。

ありがとうございます。


最後の夜、そう、ケンズから戻ったホテルのロビーで

皆さん、肩を寄せ合って泣いてました。


えっ、とちょっと驚きましたが。ジーンとしましたよ。

それほどこの一週間は濃密だったんだと思うし。


またみんなでハワイ島に帰ってこよう!という誓いが・・・

いつか実現できたらいいね。


「はやく、また何か企画して・・・。」

とぼそっと言ってくれた人も(笑)。ありがとう。


ヨキータ航海長、ぎゃっ、ぎゃんばりますっ!


ハレマウマウ [2012年02月20日(Mon)]


2011年秋。

ハレマウマウ火口が活発に動いています。


現在、カラパナの方には行けないので。かなり残念!

私たちはハレマウマウでキラウエア火山の鼓動を感じることになります。





風が強くって、さっぷいです。

みんなでギャーギャー言いながら、

なんとか寒さをしのいでいました。

よい笑顔です、いつも。




溶岩の大地にたくましく、そしてつつましく咲いております!

オヒアレフア。

オヒアとレフアの哀しい恋物語は昨年書いたから

興味ある人は探して読んでちょ。





おおお。

美しくめらめらと。





ハレマウマウ火口。

夕方から夜になるにつれて、様子が一変。

火口から出る白い煙が溶岩の赤い光に照らされていきます。

美しいです。


JINさんの精巧なカメラと技術でもって、

こんないい写真を撮ってもらえました。

マハロー。


ここにくるまで、ワイナリーに寄ってちょっといい気分。

マカダミアンナッツやグァバ、ティーのワインがそろっていて

テイスティングさせてくれます。


どれもすごく美味しかった!

珍しいので買って帰りたかったけど。

重いよね・・・。



ホットポンド [2012年02月20日(Mon)]


アハラヌイ・パークに行きました。

ホットポンドです。

またまた私のお気に入りの場所でございます。




日本でも火山とくれば温泉です。

キラウエア火山の地熱で温められた温泉が、ここアハラヌイ・パークにも・・・。

とはいえ、温水はぬるめ。


海水がそのまま海から流れてくるからかな。

私はここの海が大好きなんですよ。




よくここでヒーリングしてる人がいます。

水中のロミロミ。 誘導されてゆらゆらと、体内にいる胎児のごとく。

とっても気持ちよさそうなので、一度トライしたい!




こどもたちもたくさん。

のどかな風景。

ここでいつも泳いでたら元気に育つんやろな。




私らはこうして足浴!

泳いでもいいんだけどね。

あたたかいお湯に足をつけるだけで、超気持ちよいッス。


お魚も泳いでた。

昼寝しても気持ちよさそうだなあ。


次回はもすこしダラダラ遊んで行こうかな。


もののけ [2012年02月20日(Mon)]



このはかなげな形のお花は・・・フクシアだっけか。

天使のイヤリングとか言われてるとか?確か・・・。

かわゆい。


この溶岩洞窟の付近は、これまた魅惑なもののけの森?

あいにくこのへんで雨に降られちゃいましたが。

それがまたよい雰囲気をかもしだす。

そう、「なんだか」出てきそうなのよ。。。




ここにもまた大きなシダ類の葉っぱがたくさん。

不思議な原生林です。

どこどうみても、感動して、「わー。」「わー。」「わーーー!」 

という声しかでないです。




そして、とうとう発見!


みんなの声にこたえるかのように葉を揺らす植物が!

最初、ウソだろよー、って思ったよ。

騒いでるみんなのところに駆けつけたのだけど。


ヒトの声に合わせて、ユサユサとその植物だけが嬉しそうに揺れるのです!

ホントです。そういうのに懐疑的な私が見たのですから!

ひょこひょこひょこーーーっと。ゆれてくれるんですってば。

左右上下の植物は、風もないのでゆれてません。


「メネフネのいたずらだねー。」 とJINさん。


メネフネか。なるほど。

メネフネさんてね、ハワイの神話に出てきます。

カウアイ島に住んでいたといわれる小人族。

彼らは、森に住んでいて、昼間眠って夜働きます。

土木工事が得意で、「一晩で」建築物を作り上げてしまうそう。



この揺れる映像をここにアップできればいいのだけど、

やり方分かんない。すんません♪


でも信じちゃう!このさいだものー。

なんでもありだ、って気になるこのハワイ島。



オヒアレフアも超きれい。




私の絶不調もふっとんだぐらいですもの。

ハワイ島には絶対になにかある・・・。

ありますよ・・・。(何が?って聞かれても。わかんね〜。)


さて、一気に終わらせるために、このあと少し休憩してまた書きます。

なんせ、誤診じゃないか?っつうぐらいに元気なんで。


インフルエンザって、こんな軽いのおおお???

実を言うと、大学病院で検査順番待ちの時に、

自分で熱を測ったら37℃。

あ、こりゃインフルエンザじゃないじゃん、はずかし・・・と思ったぐらい。

だけど、陽性だった。その後熱は下がり続け。二日目は35℃。


タミフル飲んで、蕁麻疹出ただけ損だよー。

仕事にも行けないしさー。


ま、神さまがくれた春休みだ。

一週間、有意義に過ごそ♪


ラバチューブ [2012年02月20日(Mon)]


ツアー最終日!

キラウエア火山にいよいよ出かけます!


ハワイ火山国立公園に入り、まず、ラバチューブなるものを。

ラバーと言っても、Loverではありません。溶岩です。

溶岩洞窟。




溶岩の流れによって自然にできた洞窟、といってもよく仕組みがわかんないですよね。

くぼ地に溶岩が流れ込むと、溶岩の川ができます。

表面は熱が逃げて溶岩が固まってしまうのですが、

中心部分は保温されて、溶岩が流れ続けます。

溶岩がなくなっていくと、その中心部分が空洞となる。

とまあ、こんな感じなのですが。


それが溶岩洞窟となって、今私たちが観光?できるわけなのです。




ここは、ハワイ島のパワースポットの一つらしくて。

まあ、以前で江原氏がテレビでやっていましたからね。

「オーラ」が見えやすい場所だそうです。

日本人観光客は例外なく、手をかざして実験?していますだ。




さあ、どうだ?

見えますか?




わー。見える、見える。

ほんと、すごいねー。

と、皆さん、わいてました。


私は・・・集中力がないせいでしょうか、

ここでオーラなるものが見えたこと、実はありましぇん。

くやしいけど!

わかんない!


ねばってるこのメンバーを写すのに大変だったからか?

みんな、みんな、ホントにねばってそこから離れないもんだから、

JINさんのほうをチラチラみつつ、ごめんなさい〜〜って合図したら、


「いーの、いーの!全然大丈夫!」 と余裕のスマイル。さすが。

身体もデカイが、ハートもでかい。


が、

「溶岩ドームの滞在時間、今までの最長記録かもーーー。」

と言われましたよ(笑)。


さてさて。

ハワイ島紀行、えらく長いですが、あと少しです。

インフルエンザにもなったことですし、

今日は頑張ってあと2回は書こうと思います。


なんせ、熱もないし。蕁麻疹がすこしあるだけで。

めっちゃ元気ですんで!

掃除もしたし、本でも読んで。


被災用の食料がたんまりあるから不自由しない。


あー。天気いいなあ。

旅行でも行きたいなー。

ダウンタウン [2012年02月19日(Sun)]
 

土曜日の朝はヒロ名物、ファーマーズマーケット!

楽しみにしてました!

皆、それぞれダウンタウンのあちらこちらに消えて行きました。

マーケットの屋台を流したり、

雑貨をみたり、パレオ買ったり、

私は、大好きなお店「ハナホウ」でピアスを購入。


「ぷかぷかキッチン」でスパムの入ったノリ巻きを買ってバスに戻ったけど、

これは大成功。1ドルちょっとなんだけど、めっちゃうまい。

バスの中で美味しいにおいが立ち込めたらしく、

運転のJINさん、「スパムが食べたくなったあ!」とコンビニへ。

笑えます。






道端にこんな可愛い立て札?が。

レストランの看板?

女の子には、ちゃんとレイがかけてありました(笑)。



アンスリウム屋さんのおじさん。

いつも定位置にすわっています。

3月に撮らせてもらった写真を差し出しすと、

えらく、ビックリして舞いあがって、

自分が映った写真をデレ〜〜〜っとながめて。


アンスリウムの花束をひとつ持って行け、と。

なんもしゃべらないオジサンなんだけど。たぶんそう言ったのだと思う・・・。


私らが消えた後も、ふりかえったら、嬉しげに写真を眺めていました♪

もらっちゃった!アンスリウム!




そして、同じく日系人のタニモトさん。左のおじさんです。


3月に来た時に、そっと売り物のパパイヤのサラダをくれて。

とても優しくしてくださったので、是非お土産を渡したく。

写真とかりんとうのお土産をもって駆けつけたのだけど、


タニモトさん、ランチでどっか行ってるよ、と。


がーん。

でもそのおばちゃんが捜しに行ってくれたのです!

アンタを待ってる人がいるよ、と言ったら、えっ???とびっくりして

走って戻って来てくれた・・・らしい。


さらにまたまた写真でめっちゃ喜んでくれて、

焼きたてのパウンドケーキと焼きバナナをプレゼントしてくれたのですが。

これがまた、ほんとーーーーっとに美味しかった。


ここのマーケットはおうちで作っているものを販売していたりするのだけど、

タニモトさんが売ってるものはとても美味です。

前回のパパイヤのサラダもベリーグー!だった。


リリコイのジュースを買ってみたけど、

これもビタミンCたっぷり、いい感じでした。


ファーマーズ・マーケットはハワイ島のいろんなところでやっています。

ヒロよりもオーガニック色が多いような気がします。


次回はヒロ以外のマーケットものぞいてみたいなあ。


ヒロライスヌードル [2012年02月19日(Sun)]


知る人ぞ知る、「ヒロライスヌードル」!

JINさんにも、「あそこ知ってるなんて、ほんとマニアックーーー。」

と言われたベトナム料理のお店です。


ロコピープルでいつも満席なんです。

ハーブミントなど、別皿にたくさん盛られてくるのですが、

フォーに好きなだけ入れる事が出来るのが嬉しい!

ハーブが高い日本じゃあり得ないですよねー。




生春巻きはもちろん、

この長細い揚げ春巻き!めっちゃうまいねん。

レタスに包んでボリボリ食べます。




海老のマヨネーズソース。

こ、これがまた絶品であります。

ああ、食べたい・・・。





これは確か・・・。

チキンと、茄子、ズッキーニの炒めもの。

白いごはんにとってもあいます。




くみちゃん、法正さん、いつもありがとう。

はやくまたヒロライスヌードルに行きたい私ですっ!


ところで皆さん。

風邪っぽくて、と昨日書いた私ですが。


あれから熱が上がりまして。

行きつけの大学病院の救急病棟に行ってきました。


がーん。

インフルエンザ陽性が出てしまいました。


仕事も今忙しいのに・・・。

おまけにタミフルがあわないのか?

全身にすごい蕁麻疹がでていて、それが辛かった。


熱なんて、いつもの胆管炎に比べたら、

なんてことないんだけど。


それより、なにより!

ホントならこの時間、新宿からの高速バスに乗っているはずでした。

私は行けなかったけど、残りの友人二人は予定通り出発。


身延山にて、GAKUさまのハレの姿を見届けたかったのに。

温泉にもゆっくりつかって

久しぶりに皆とつもる話でもしたかった・・・。


なのに、このざまです・・・。

掃除でもするか・・・。


(そう、すでに元気、ピンピンしているアタシ。)


ヒロハワイアン [2012年02月18日(Sat)]


コナからワイコロア、ぐるっと北を回って。

最終地点、ヒロの街に到着です!


ツアーもあと1日を残すのみとなりました。

宿泊先はいつもと同じ、「ヒロハワイアン」です。

ホテルの前のでっかいガジュマルの木が迎えてくれました。




お部屋のテラスからみる景色が大好き。

のどかです。


超ラッキー!

お天気がよかったので、マウナケアがよく見える!

暮れてゆくマウナケアをこうしてゆっくり眺める事ができるとは。

本当に幸運続きです。




いいねえ。

前日はマウナケアのてっぺんにいたのにね。

皆さん、それぞれカメラをもってテラスでバシバシ撮っていました。


Makoさんは、ハワイ島は思ったよりずっとすごいトコだった。

帰りたくないよ〜〜、と叫んでいました。




この夜、半年ぶりの再会。

日蓮宗ヒロ教会の法正さんと奥様のくみちゃんがきてくれました。


いつもヒロではヘルプしてくれる頼もしきご夫婦です。

初対面もなんのその、ツアーのみんなとホテルロビーで記念撮影!

和気あいあいです。

ヒロに語学留学していた男の子も一緒に!




私の独断で?この夜はやっぱしベトナム料理!

「ヒロライスヌードル」にくりだしましたあーーーー。


ここでの食事を楽しみに私は生きてきた・・・。

といっても過言ではないです(過言です。ふふふ)


と、ここまで書いて今日はダウンです。

めずらしく風邪気味で・・・。

めっちゃ寒いですよねー。ここ数日。


私は寒いの強くって、全然平気なはずなんだけど。

ここんとこ忙しくて〜〜〜。ちょっとやられちゃいました。

風邪をひくのは三年ぶり・・・。


実は明日(2月19日)、もっと寒いと思われる身延山へ行くのです。


前述の「ヒロライスヌードル」のお店を教えてくれた、身延のGAKUさまが・・・

はれて蓮華寺の住職になられまして。

おそれながらこのわたくしめも、この大事な式典?に招待されました。


今日は「フラメンコ・フラメンコ」の映画を観に行こうと思っていたけど。

大事をとって一日寝ることします。


しかし、寒い・・・。

アイランド・ナチュラルズ [2012年02月16日(Thu)]


この日、本当は蜂蜜の農場によるはずでした。


以前から興味のあった「レア・ハワイアン・オーガニック・ホワイト・ハニー」。

キアヴェの花から採取される、無加熱、無添加の手作り蜂蜜。

少ししか採取できないので、本当に希少価値なのです。

見た目もそうですが、バターのような味わいがあるという・・・。

なんだけども・・・。


JINさんに、「農場の見学をやっていないようなので、他に行きたいところを。」

と言われて。。。がーん。


楽しみにしていたのにな〜〜〜。

「よくこんなとこ知ってるなあ。超マニアックだよなー。」 と、何度も言われた(笑)。


で、JINさん、電話でこのホワイトハニーを販売しているところを調べてくれました!

ありがとー!




で、たどり着いたところが、ISLAND NATURALS。

アイランド・ナチュラルズは、有名なオーガニックのスーパー・マーケット。

オーガニックの食品のほか、化粧品や洗剤、お土産にもよいオーガニック商品がそろってる。

雑貨もあるし、ちょろちょろ見るには楽しいスーパーです!


お店の一角にはデリがあって、

美味しそうなおかずやサンドイッチやスムージーも注文できます。




そんなわけで、わたくしめもチョロチョロ。

ホワイトハニーを探しつつ、でっかい野菜や果物をみるのも楽し。


私はホテルで飲むオーガニックジュースとか蜂蜜を買ったのだけど。

このジュース。えらくマズカッタ。

身体によいものって、マジまずいもの多いよな〜〜〜。




このスーパーに立ち寄って、めっちゃ喜んだのが皆さんです。

女の子って、好きだよね!スーパーのたぐい。

そして、ハワイならではのオーガニックが素晴らしく揃ってるときた。

玄米だけでも、量り売りでだーーーーーっと並んでいるし。


この日、なんとコスメ類は20%のディスカウント!

毎週金曜日はそうみたいです。ついてますなー。


みんな、日本で買うよりめちゃ安いと言っておおよろこび。

オーガニックのシャンプーを、大人買いしておりました。




オトナ買いのみなさん、店頭で、ハイ!一枚!


旅をしていると、絶対行きたいと思っていたところに行けなかったり、

食べたい物を逃したり、

夢を見ていた景色がイマイチだったり、


そんな残念なところも必ずありますが。

その反面、だからこそ、オイシイ見返りがどっかに用意されてるよね。


そういうのが旅の一番の醍醐味!

だから、わたしは旅することをやめられません。


旅、ってだからまあ、人生みたいなもんだなあ。

凝縮した自分だけのプチ人生。

イオ [2012年02月16日(Thu)]


アカカ・フォールズでのできごと。

さあ、この写真。この一枚。

なにが写っていると思う??


わかんないよね。

(笑)




鷹なんです。

ハワイの鷹! 「イオ」です。


またまたJINさんが発見してくれました。

彼の視線はもはや動物的ですね。

JINさんに寄ると・・・。

「イオが頭上を飛ぶと幸せがやってくる。」 んだそうよん。


わおー。


こないだの奇跡の虹に加えて、またまた祝福ですか〜〜〜。


加えて、猛禽類を二つ見たら、縁起がよいのだそう!

猛禽類・・・。ふくろう。プエオ。

前日、皆でマナカードをひいたんです。


このツアーのメッセージをください、と。

そしたら、「プエオ」だったんですよー。

すごーーーい。

猛禽類、二つそろいました(笑)。


ちなみに、マナカードでいう「プエオ(ふくろう)」はですね、、、

「導き」を意味します。

わたしらは導かれてハワイ島に来たもんさ~~~♪♪


ハワイの固有種であるイオ(鷹)は、絶滅危惧種に指定されていたそうですが、

近年かなり増えているそうです。


みんなでずっと空を見上げてました。









こうやって書いていると、アカカの原生林の匂いが漂ってきます。

悠々と空を流れる鷹のすがたがまぶたに浮かびます。


こんな風にハワイ島の話ばかり聞いていたせいか?

一緒に仕事をしているHちゃんが、ハネムーンにハワイ島を選びました。


あさって出発なんです。

ドルフィンスイムもマウナケアも、キラウェア火山も

全部組み込んで、ハネムーンにしては濃い内容(笑)。


一生思い出に残る旅になりますように。

私のハネムーンはどうしようかなあ。。。。


え、マジですよ。わたし♪

| 次へ