CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
激動の年、と言いますが。 [2019年09月17日(Tue)]
received_2353772998069444.jpeg



ストーンセラピーを一緒に学んだ友人のサロンへ。


ストーンの世界としばらく離れていた私ですが。

ボチボチやりたくなってきたり。疲れてもいるし、

ストーンセラピー受けたいな、と思って行ってきました。


資格を習得した際の授与式では、、

これまでの生徒のなかで、ダントツに覚えが速かった!と

先生に激褒めしていただいたヨキータですが、、


忘れるのもはやいんです、、( >Д<;)

病気して。現場離れて、、、

あっという間に忘れてしまった!


友人のストーンセラピー、最高に素晴らしかった。

石の力はやはりスゴいな。。


彼女ともお茶しながらいろいろ話したのですが。


今年は、、本当に激動の年だよね、って。

もう、何が起きて何がどうなったのか。。

状況さえ把握できなくなったりする。


大事にしてきたものが、永遠だと思っていたものが。

スルッと、手のひらからすり抜けていき。


もう二度と帰ってこないのだと、自分で認識するまで

本当に時間がかかったし。とても辛かった( o´ェ`o)


永遠、なんて。もはやこの世には存在しない。


それは残酷でもあり。美しくもある。

あらゆる想いや、人や物事から、掴んでいた手を離すとき、

大抵は執着、という厄介なものが心を惑わすんだけど。


ちょっとずつ。解き放たれようとしているのかも、な。


本当にシンドイこの2年だけど。

学びでしかないんだと思わざるを得ない。


頭を悩ます、今、最高に辛いことは

やはり、長〜いラインの一点、でしかないんだよね。

膨大な宇宙軸において、一瞬も一瞬。


そしてそれは自分がどう捉えるかで、正解も不正解も

真実も偽りも。変わってしまうものでしかない。


今ね、、

母親がお友だちとお茶を飲みにいったので、その隙に?

沸き上がるものをしたためてみました。


本当に自分のここ数日、数ヶ月の状況がワケわからなくなって

もはや追いつけなくなってるんだけど(笑)


なにかが終わって、何かは落ち着いて、何かは終息して。


あとは、何か、始まれば良いかな。。。


山口はずっと真夏が続いてます、、

これまた季節、ワケわからん(笑)



| 次へ