CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
にぎやかでした! [2013年03月11日(Mon)]
130310_170811.jpg


手作りのバナナマフィン!

美味しかった〜(^o^)!!


かつて、一徹先生のもとでフラメンコを共に楽しんだA子さん。

家族総出でお見舞いに来てくれて、ホントにビックリしました!


しかも、昨日のすごい突風吹きまくる天候にもかかわらず、

明治神宮で病気平癒のご祈願までしてくれたそう…。


お父さん、お母さんまで一緒に!!

懐かしい〜(^∇^)!

みんなとっても久しぶりです。


何年か前、フラメンコをやっぱり家族総出で見に来てくれたんだよね。

あの頃より、家族が一人増えて、超かわいい3人のボーイズに。


あまりに可愛くって、みんなが帰った後、看護師さんたちが、

「めっちゃかわいかったぁ!」

と、大騒ぎでした!


ボクちゃんたちに、

「傷、見せてあげようか〜!?」

と、パジャマあげるふりしたら…

長男くんが、とっさに弟の目をふさいだ、、、

変なモノを弟の目に触れさせてはならん!!、という兄弟愛!?


かわいい… 優しい…

私、悪魔なオバチャンになっちゃいましたね、ははは…( ̄▽ ̄;)。


7年前になるかな、、、

カナダ人の優しい旦那さまにはホントお世話になりまして。

セカンドオピニオン求めて、アリゾナの有名クリニックにアポを取り、

カナダ経由で連れてってくれました。


アノときの事は一生忘れないと思います。

(私って、ホントにいろんな経験してるなぁ…。)


いつも本気で心配してくれている彼らが家族ごと大好きです。


退院したら焼肉いこう!!

またみんなで♪
おむすび〜 [2013年03月11日(Mon)]
130310_124538.jpg


まこっちゃんの母のおむすびは、、、

とっても美味しい!


(*´д`*)。
お弁当〜 [2013年03月11日(Mon)]
130310_124222.jpg


いつも日曜日には…


午前中にりこぴが来てくれて、

美味しいフルーツジュースを差し入れしてくれます。


二人で話していると、最後はいつも、、、

「ハワイで暮らしたいよね〜!」

こればっかり(笑)。


お昼には、まこっちゃんが来てくれて、

まこっちゃんの母がお弁当を持たしてくれるので…。


昨日も病院食を食べたあと、、、

そのお弁当とおむすびを一人でたいらげましたよ!!

苦しいのだけど、めっちゃ美味しいから食べられる!!


甘い卵焼きはリクエストしたんだけど、、、

他にもたくさん♪

鶏肉の漬け焼き?、茄子とベーコン、ピーマン炒め、タコ酢、

高野豆腐に挽き肉挟んでお料理したもの…。


ありがたい(/。\)、、、


栄養は力なり!!


しかし…

隣のベッドの患者さんがもう2ヶ月近く絶食を強いられているので、

「食べ物の話題はタブーね!」

と、お願いしているのだけど…


それを破ってしまうのは私…( ̄▽ ̄;)。

ついつい出ちゃう食べ物の話、あれこれ…

サイテー。


結局、私の人生、食い気が9割なんだな…(;¬_¬)ジー。
| 次へ