CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
台風女のはずなのに。 [2019年10月15日(Tue)]
IMG_20191013_123643-816x612.jpg



台風女のはずなのにね。


関東を襲う史上最強と言われる台風19号をかわして

絶妙なタイミングで山口入りを果たした自分に驚き。


関東に留まらず、東日本全体、広範囲にわたる激甚災害。

被害の全容はまだわかっていないようですね(>_<)、、


水は生きていくために絶対に必要なもので、、、

でもこうして牙を剥いて襲いかかっても来る。


これからも巨大な台風は容赦なくやって来るよね( ´Д`)=3

よそ事だと思わないことが大事だな。。


西日本は台風には慣れっこなので、、、

こういうニュースには鈍感だったりするけど。。

さすがに報道で目にする映像は母親にもショックだったよう。


家も畑も失った人たちのこと考えたら、ワガママ言えないね、

と言っていたが、、想定内ですが、その数時間後には、、(ーдー)

いつもの、あんまりダゼ、オカアたん!、に戻ってた(笑)


最近、私と母、二人の感情がなんとなく沈静化?してるのは

私が落ち着いてきたから、、だと思います。

母は変わらないから( *´艸`)ねー。


私の受けとめかた、流しかた、が、、

上手になった、というか、、

諦められる部分が増えてきた、というか。


「一人の人間としての」母に求めたいものを、

一つずつ諦めていきながら、ただただ受け入れる。


本当は寂しい選択だけど、、、

母にとってはそれが一番の安心に繋がるみたい。


感性が鈍くなる、というのは、、誰にでも起きうること。

あとは母の一番の良いところを大事にしてあげれば、と。


母は非常に、ユーモアのセンスがあるんです。

それは今でも変わらず。感心する。

仲直りの方法もなかなかで、そうきたか!母ちゃんよ!っ

機知に富んで良いセンスしてる♪


鬱になってしまうと、、それが発揮できなくなるし。

なるべく、平和で落ち着いた状態で生活させねば。


錦帯橋に、すごく良い店があるんです。

普通のお茶屋さんなんだけどね。


ランチもとても良い。

これに焼きナスの入ったお麩のお吸い物、そして

手羽元とジャガイモの煮たもの、それから

絶品のわらび餅がついて、、、


1000円、ジャストです!

本当に美味しい。鯵のフライも最高〜(*σ>∀<)σ


大きな鯉や亀が遊ぶ小川で散策して帰りました。


わらび餅が大好きな母、もう最高のお散歩です!

帰りに、農協のスーパーに立ち寄り、(ここも優れもの)


カボチャのシフォンケーキたくさん買い占めてたよん!


やっぱ、田舎って良いね〜o(^o^)o



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント