CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
酷暑にはこれだっ! [2018年07月28日(Sat)]
IMG_5693[1].jpg


すみません、、食べることばっかで。

( *´艸`)勘弁してけろ、、


知るひとぞ知る中国料理のお店らしい。

孤独のグルメにも登場したとか。


植物園の桜を観に行くたびに気になっていた店。

店の前でタブレットを出し、検索してみたら、、

かなりのグルメファンをうならすお店らしいよ。


ランチぐらいなら行けるよね、、と思ってた。

この近所に住んでる友人も興味あったらしい。

フラメンコのライブに一緒に出演したEちゃん。


ランチは毎日ではなさそうで、しかも、、、

2000円のコースのみ。

むむ。これは頑張って行くしかない。

ヨダレたらしているうちに、、、

お店がなくなっりしたら泣く。( ノД`)シクシク…


ちゅうことで(笑)。予約して行ってきました。


IMG_5685[1].jpg


前菜盛り合わせ。これ、どれも、、

めっちゃ美味しーーーいっ!!!


焼き豚、蒸し鶏、エビの紹興酒漬け、などなど。

特にビックリなのが、海老ですよ。


頭の方も、チュウッと吸ってください、

うまみが詰まってます、と言われ。

チュウウ〜〜〜ッ!



うわっ。ナニコレ。旨すぎ。

これはこれはこの後も期待高まります。


IMG_5686[1].jpg


葱油鶏(蒸し鶏のねぎ油ソース)

もう、このタレ?全部飲み干したいぐらい旨い。

スプーンでかなりすくったけど(笑)


IMG_5690[1].jpg


極上薬膳スープ。

これ、、これ、、、私のなかでは

空前絶後の大ヒット。


どんな味だろう?って思うじゃないですか。

スプーンで一口すくって、、おおお??


トウモロコシのブイヨン!って感じなんです。

滋養強壮スープだけど、でも、モロコシか!って。

それが、、この後の濃いめのお料理によくあって。

オアシスみたいに輝くスープとなりました。


IMG_5687[1].jpg


エビとマコモダケの豊栄醬炒め。

オリジナルの、なんたら「醤(ジャン)」

すごく濃いめだけど、味はぐ〜〜〜!


IMG_5689[1].jpg


そしてこれがメイン!

正統派麻婆豆腐

辛い!

でも深い!

だから食べられる!



複雑な香辛料のバランス、すごい!

ほーんと、美味い!


暑い時は絶対これやわっ!

元気出るっ!

グルメ界の「一徹」やわ。刺激100倍。


ごはんにぶっかけていただきました。


本当はこれに追加したいものがあった。

サイドメニューがあったので、、、


季節限定の冷やし担々麺、、そして、、

えび入りパクチー焼売!


が、何しろ、辛そうなコースメニュー。

辛いものが苦手な私に克服できるかわからず

今回は最初にオーダーしなかったっす。

時間がかかるメニューだったので。


IMG_5691[1].jpg


最後に、、ウーロン茶のアイスクリーム


う、旨すぎますがな、、、ヤバいでしょ。


これに温かいお茶が。

お料理を出すタイミングも絶妙でした。


食べてみたいメニューがてんこ盛り。

今度は夕食も来なきゃだわ、、、

例えばね、、、


アボカドせいろ蒸し、砂肝のからあげ、

茄子のサクサク揚げ、スパイスソルト炒め

黒酢の酢豚、牛肉と春雨の台湾風煮込み、

四川漬物レタスチャーハン、烏骨鶏のピータン

豚フィレのパクチー炒め、豚トロの塩レモン炒め

上海蟹味噌と豆腐の煮込み、土鍋焼きご飯、、


やばい。
お腹空いてきた(笑)



キッチンではシェフ一人で作っておられました。

凄すぎです。。。


いやー、よく食べました。

四川と上海料理をベースにしたオリジナル料理。

って、感じかな〜〜〜。


なんだろ、ずっと、お腹が緩かったんだけど。

このランチ以降、すっかり治っちゃったよ。


スパイスって、スゴイね。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント