CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
鍛冶屋のうた。 [2018年07月21日(Sat)]
thumbnail_IMG_20180719_115448[1].jpg


東京の暑さ、不快だあああ。


疲労感が〜〜〜。取れない〜〜〜。

と、ラインで皆に訴えたらば、、

そこは肉だ、肉食べるしかない!

と、クラスのみんな、満場の一致。


ベジタリアンの友人さえ(笑)

肉だね、と。


そいで、、フラメンコレッスンの前に

いつもの、、近所の焼き鳥屋さんへGO!


thumbnail_IMG_20180719_115429[1].jpg



「ささみ」まで追加して、、10分で完食!

やっぱ、美味いよ〜〜。ここの焼き鳥。

うん。お味噌汁とごはんもおかわり〜。


チカラ、ついた気がするぞ。

これでレッスン、大丈夫か!(; ・`д・´)


と思いきや。その30分後、、お腹がぐるぐる。

全て、私の身体から去っていきましたよ、、


燃費悪すぎやろ〜〜〜(≧◇≦)


それなのに。このくっそ暑い状況で、、、

あの怪物、一徹先生は、、、


朝からぶっ通しで大声を張り上げ教えてる。

食べる時間もほぼないというのに、、、


あの身体から熱が放出されて、、より暑い。

なんだ、あのひと、、、(;・∀・)


フグのように身体が厚い彼女に比べ、

私はヒラメのように薄い身体、、、( *´艸`)


「ちょっと来て。」

レッスン中に皆を集め、、なんだ?と思ったら。


パソコンでYouTube動画。

スペイン国立バレエ、世界最高の群舞の映像を出し


チラッチラッと皆を見て、、

「こんな風にやって。こんな風に。」


無理ですからーーーつ!


しかも、、本番のフォーメーションも、、

こういうプロ中のプロの群舞を参考にしてるようで

スゴイ移動を私たちは要求されるのである。


先生、、ウチラ、彼らとは比べ物にならんぐらい、

へったくそなんですよ。。。知ってるでしょ、、


「アンタたちは出来るからやる。

あのグアヒーラが出来たんだから出来る!

頑張ろ、スペクタクル。スペイン国立めざそ。」


(≧◇≦)おいおいおい〜〜。

先生、暑さがそこにきてる?


シギリージャには思い入れがあるようで。

衣装も自分の好みで数年前に作っていて。

今回はその一徹好みの、超シンプル衣装です。


これから、どんなことをさせられるのか、、、

すっごい大変ですよ、、


そうそう、パンフレットに載せるコメント、、

飛行機の中で考えたのですが。


私たちが踊る「シギリージャ」って、、

フラメンコの中で特に古い歌で、、、

なんか、すっごく難しくて。

本来はうちらのレベルが踊るような曲でもなく。


迫害され続けたヒターノたちの

生業である鍛冶屋が発祥といわれていて、、、

ハンマーで金床をたたく音のみで伴奏されたり。


その歌詞を読んでも、、ひたすら暗く重たい。

実らぬ愛や、貧しさ、報われない人生、哀しみ、

彼らの苦悩の叫びが聴こえてきそうな。そんな歌。


かなりの難易度であります。

リズムも慣れ親しんだものと全然違う変則5拍子。


これを身体に染み付かせるためにカスタを使い、、

苦労したような、しなかったような(笑)


所詮、私は努力とか出来ないので、、、

苦労したふり、、で、ここに至る。(;・∀・)


コメント、、どうかしら。これで。

ちょい、流行語大賞候補のワードも入れてみた(笑)





カーン、カーン、

鍛冶屋が打つ金づちの音で始まる「シギリージャ」。

ヒターノの嘆き、悲しみ、心の叫び。

変則5拍子の難解なリズムに泣きながら!

やっぱりドラマチックに踊りたい。

個性派8人、ハンパないって!



疲労感MAX。 [2018年07月19日(Thu)]
37101763_1317866271679552_8309689766937362432_n.jpg


なかなかブログ書けないよ〜。


錦帯橋のそばで、美味しい山かけうどんを食べて。

空港へ向かいます。


日差しは暑くても田舎は圧迫感がなくていい。

ヒトだらけの東京の駅に向かうと思うだけで、

・・・既に恐怖を感じます。


この一週間、ホントにキツカッタなあ。


家族間で何かあるたびに、、

(ホント大したことではないんだけど。)


極度の心身不安定になる母、、、

連日の過呼吸、突然血圧が上がり、パニックに。


救急車、救急車、と苦しそうに言うので、、、

とりあえず救急に連れていったのですが。


いろいろ検査して頂いて。

驚きの結果が。


心臓も肝臓も肺も、この年齢にしてみたら

驚異的に丈夫だと。。。


大腸に疾患のある母は何度も入院、手術をしてるけど

あとは素晴らしい、と言われ、、戸惑う私。

確かに、数値、、わたしよりずっといい(笑)


神経不安症ではないかというビックリの診断。。。

母親は納得せず。それからがマジで大変でした、、


家族への憎しみや恐怖心がスゴい。

自分でスイッチを入れて、心拍数もあがり

痙攣が起きて、、息が止まりそうになる。

・・・というわけ??


なんか、余計、たちが悪い、、というか。

周りの人の負担が大きいってことだよね。

そう。つまり、私の負担。


周りを巻き込んでエネルギー消耗させるから。。

おいら、死にそうよ、、、(*´з`)


案の定、その翌日も過呼吸、手足ブルブル、、、

苦しい、苦しいと。病院に行くというので、、、

え、、、と、気持ちが少しひいてしまった私。


そのうち、、泣きながら興奮し、、、

目の焦点合わず、ひきつけ起こしそうな勢い、

両手がけいれんし始めて、、、

ヤバイと思ったので、あわてて駆け寄り、、


大丈夫だよ、大丈夫だよ、と手を握って、

深〜い呼吸法を誘導、何度も繰り返し、

なんとか収まり、、胸をなでおろす。


なんかね。やっぱりかわいそうだ。

仮病ではないんだもん。


私が東京に帰る朝。いろいろ話をしてみた。

安定剤が必要な事。薬を飲むのがイヤなら

一緒に心を整えることを努力してやっていこう、と。


母は案の定、猛烈に怒りましたよ。

心療内科に行くこととか。

母の身内に苦しんで亡くなった人がいて

母はずっと見守ってきたこともあり。

自分はもうそういう思いをしたくないのだと思う。


すごくすごくわかる。

でも、母は誤解している。


今の時代にそれは普通のことでもある。

ストレスを抱えた現代人には必要な処置だし。


普通に働いている人たちもお薬処方してもらったり

私も行ったことある。(内科と間違えただけだが。)

パニック症候群の人だってそうだし。

眠剤だって、そうだよ、同じだよ、と。そんな話。


母は少し落ち着いて聞いていて。

珍しく冷静に話をしてくれたんです。


一度、神経内科に行ったことある。あるけど、、、

失礼な問診をたくさんされて哀しくなって

あんなところにはもう行きたくない、と。

なぜあんなことを聞かれるのか我慢できない、と。


母のそれは正直な気持ちで。ある意味トラウマ?


「身体の悪いところはさ、レントゲン撮るじゃん。

採血もするじゃん。悪いとこわかるじゃん。

でも、、心のなかは?

レントゲンで映る?映らないよね。

だから、先生が一つ一つ丁寧に話を聞きだすんだよ。

心のなかの、どこかに暗い影がないか、、、

話をしながら探ってくれるんじゃない?」


うまいこと言うな、と私は心の中でナイス、と叫ぶ(笑)


今日のおまえの話はすごく心に入ってくる。

母がそう言ってくれた。


違うよ。

お母さんの耳が今朝はいつもより開いてるんだよ!


それ聞いて笑ったよ、、おかあちゃん。。。


いつも、ホントに嫌な想いさせてごめんなさい、と

私に謝るんですが、、それ聞くと辛くなります。


母がね、、何十年も大事にしまっていた指輪を、、、

こっそり売ってきたみたいで。。。


「9月にまたフラミンゴ(フラメンコのこと)踊るでしょう。

お金もいるでしょう。これ使ったらいいよ。」と、、


(≧◇≦)要らんよ〜〜〜!と言ったんだけど。

私には花嫁道具も揃えてないから、と(笑)おいおい、、


愛情が深すぎて、、見返りも求めるけど(笑)

神経が繊細になり過ぎた母。


なんだろな〜〜〜。

人前ではいつもパワフルで明るくて、、、

デイケアでも皆をひっぱっていくキャラなのに。


どおしてこんなことになるんだろねえ。


置いていくのは心配ですが。

一人でも頑張る、と笑顔で見送ってくれたので(泣)。


私も心労からか、ちょっと体調崩したり、、、

少し限界きてるので。東京に帰ってきました。


かめこさんがそんな私に言ってくれたのです。


「以前、ヨキさんが言ってた言葉。

「諦めたら終わり」

この言葉、ことあるごとに私の支えになっていますよ。」


そうだ!ホントにそうだった!


時には諦めることも人生において必要かもしれない。

でもでも、まだ絶対あきらめたくない。


母には本当に本当にまだまだ生きていてほしいから。

幸せだった、と最後に言わせたいから。


母がやっぱり、大好きだから。


ゆえに、、苦行はまだまだ続く。。。



チラシもらいました。 [2018年07月14日(Sat)]
img002[2].jpg


チラシ、もらってきました〜〜〜。

9月の発表会の、です。


フラメンコ発表会、これまでは、、、

お先真っ暗な癌になろうと、

本番直前に手首が折れようと、

一度も欠かさず出演してきましたが。


あ、イタリアに住んでいるときはさすがに

出れませんでした(笑)


今年はダメかな、とチラッと、思ったり。

ずーっと東京に帰れない、ってことはないけど。

状況的に厳しいかも、と思ったりした。


でもなんとか、東京に戻れたし。

レッスンにも出れたので。間に合いそうです。

。。間に合うだけでカッコよくは踊れん(笑)


てか、振り付けはほぼ終わってて〜〜。

私一人置いてけぼり状態で焦りました。


本番は三連休の最終日なんだよねーーー。

厳しいかと思いますが〜〜。

もしお時間取れれば。是非是非。


9月24日(月)

会場:きゅりあん大ホール(大井町)
開場:17時 開演:17時半〜



img001[3].jpg


とにかく、とにかく、、

この暑さにも慣れず。。( *´艸`)

まだまだ振り付けも身体に入ってない。

満身創痍・・・


でも、こおゆうときは、燃えるタチです。

おっさんJAPANと一緒です(笑)

状況が真っ暗な方が、腹がすわってGO!です。


毎年、発表会のDVDを購入出来るのですが

私は、、自分が踊ってる演目は絶対に観ません。


…マジで観たくないのですう。( ノД`)シクシク…

絶対、ショック受けるし。哀しくなるし。


こんなに、下手くそだったんや?と思うと。

もう、絶望。。。泣く。:;(∩´﹏`∩);:


でも、魔が差して、何年かに一回、どれかを

ちょっと、流して観ちゃったりするんだけど

やっぱ、衝撃的に下手くそでさ〜。ショックすぎ。

凹むわ、あれ。。。


先生は、自分だって吐きそうになるけど

ちゃんと自分の吐きそうな踊りを観なきゃ

上手くならないんだよ、って。。そう言う。


実はさっき、観ちゃったのよ。魔が差して(笑)

二年前のヤツ。タンゴ・デ・マラガ。


ゲーーーって、思ったm(_ _)m

やっぱ、これはアカンわ、って(>_<)


今年は難し~~~いシギリージャだから

さらにヤバ過ぎます。。。


なんとか頑張って、、吐かないレベルまで

今年は持っていきたい!!!

頑張るっ!!!



いい日だったな。 [2018年07月12日(Thu)]
Image_bb29cc5.jpg


びっくりしたーーー! 


まさか送ってもらえるとは〜〜(≧◇≦)。

クール宅配便見て、、ドキッとして(笑)

ともさんが収穫した野菜がてんこ盛り。


やった〜〜!(≧◇≦)



が、が、が、、ここで一つ問題。


私、明日朝の便で山口に帰るのです〜〜〜。

どうしようかな、と一瞬考えちゃいました。


夕ご飯用にいくつか選んで。

あとはそのまま袋でしょって五反田へGO!

フラメンコのレッスンに出かけて。

美味しいもの大好きの仲間に見せたら、、

みんな目を輝かせて飛びついた。

あっという間に全部なくなりました。


みんな、そのあと、メールくれて。

すっごく美味しくてびっくりしたって。


私も、、ピーマンと豚肉を炒めたものと、、

茄子のさっぱりナムル、、、

そして残りの野菜でサラダを作りました!


本当に全部が美味しくて。

想像通りのみずみずしい味がして!感動した。


トマト、ぽんと口に入れるだけでね、

スーパーのトマトとは全然違うのがわかる。


身体中の細胞が喜んでるのが分かります。

本当にお福分けしてくれて感謝です。

皆でシェア出来て、ますますお福分け。


肝心のレッスンの方は、、、

例にもれず、くったくたーー。


シギリージャのいいイメージがわかなくて。

どおやったらカッコよく踊れるのかわからない!



と、早めに着いて、先生に訴えたら、、、(笑)

いろいろ動画を探してくれて、、

エバやサラ・バラスやメルセデスなどの

超シビレル、シギリージャの動画を見まくり。


で、レッスンにそのまま入ったんだけど、、、

ちょっと気分が違う!!!


多分、なんも変わってないんだけど(;^ω^)

1ミリ分、キレが出た!と、自己満足(笑)


ただ、音と全然合ってなくてヤバかったけど(笑)


レッスン後は、、、インドから一時帰国の友人と

2時間のお茶!楽しかった。


明日から、、、母上との生活が始まる。

西日本豪雨の影響で、物流が滞ってるらしく

いつも買うお水が買えなかったと、、、


で、私がいつも食べてるブルガリアのヨーグルト。

あれだけはコンビニと交渉して、あさイチでゲット。

コンビニで優先予約(笑)して買ってきた!と。

嬉しそうに朝の7時!に電話してきた。


あ、り、が、と、う、(笑)( *´艸`)


切羽詰まってるなりに頑張ってるらしい(笑)。


今日は忙しかったけど、、いい日だったな。


お野菜もたくさん届いたし!

お誕生日のプレゼントもいただいたり。

インドのお土産もたくさんもらって。

母のきげんもよい、となれば。(笑)


こんな日ばっかりならいいのにな、、(*´з`)


見て見て〜! [2018年07月10日(Tue)]
Image_464b428[1].jpg


見て〜〜〜。この元気な採れたて野菜!

すごい!カラフル夏野菜!素敵!さすが!


そのままファーマーズマーケットできそう!

友人のともさんが畑で収穫した直後の写真。

勝手に載せてしまった。ごめん〜〜。


新鮮で美味しいお野菜、うらやましい!

よくよく考えたらさ〜〜。

私、しなびた野菜しか東京で食べてない、、

スーパーで安そうなの買ってくるけど。

正直、どれも死にかけな感じだもん。


絶対、美味しいよね。この元気野菜。

そのままかじりたい!( *´艸`)


で。話は変わりますが。

今日はうちの婆、、もとい母の誕生日ですが。


怪獣ババゴンにやられましたよ、、、(/ω\)

朝の6時前から電話かかってきて、、、

何言ってるのかわからない。

多分、眠剤飲みすぎてロレツがまわらない、、


またしても血圧が上がっているようなのだけど、、

苦しくて助けが欲しいのかと思いきや、、


誰も呼んで欲しくない、

〇〇と××の世話にだけはなりたくない、と

悪態つきまくりで、、ウンザリでござーる。


。。じゃ、私にどうしろって、(; ・`д・´)


そこからはまたいつもの愚痴。悪口。

そして、それは母の思い過ごし、或いは

長い時間のすえの記憶のすり替え、だったり。


もう、朝の6時前からこんなのずっと聞かされて

私はたまったもんじゃありません。


体調が悪くて、不安になったり、わがままになったり

そういうのは理解できる。


でも、ちょっとした言葉のすれ違いで人を憎んで

こういう時にも悪態ついてる母にゾッとする。。

私はそれをどう対処すれば???


お誕生日おめでとう、と、朝起きたら

母に言おうと思っていたのに、、、


もう言いたくもありませんでした。

(T_T)/~~~


こんな一日の始まりは最悪。

胸が悪い〜〜〜。


母はそれから一日に何度も電話してきて(*´з`)

身体もいくらか楽になった様子で。

誕生日のお祝いもたくさんしてもらったらしい。

…つまりは騒動起こしてあとはゴキゲンなご様子。


こじらせ女子かーーーーっ。

(≧◇≦)!!!



ワガママすぎる母と、どう付き合っていくのか。


果てしないテーマは続きます。。。



バカでもいい。 [2018年07月09日(Mon)]
thumbnail_IMG_20180708_130632[1].jpg


昨日の誕生日は、一人家にこもって、、、

W杯の録画を観ようと思っていたけれど。


都内の甥っ子&彼女からランチの誘い。

誕生日なんだからお祝いしよう、と。


何故、私が一人で過ごす、と確信してたのか。

…考えるとチョイくやしい(笑)


神楽坂がいいというので、、、

人気の「トラットリア グランボッカ 」をチョイス。

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/taki/3249


ここ、日曜日ランチは並ぶんだよねーー。

普段なら絶対並ばないけど、、、甥っ子たちのために

早めに出かけて一人で並んじゃいましたよ、、、

誕生日の主役なんだけどね(*´з`)、、


thumbnail_IMG_20180708_130655[1].jpg


テラスもあるし、雰囲気サイコー。

が、、この季節、暑すぎて無理(笑)


thumbnail_15310405916301330573311.jpg


ここのランチはコスパ良いです。


「パスタランチ(前菜+パスタ)」千円+消費税。

なんと「ポップオーバー」の食べ放題つき。


これ、パンと呼んでいいのかな。

メイプルシロップとホイップクリームをつける。


甥っ子が、食べた瞬間、うまっ!と叫び、、

なんと4個食べた。一個がデカいんすよ。


私はパスタではなく、、、肉気分で(笑)

「無菌豚の肩ロースグリル」をオーダー。

じゃがいものハーブローストがめちゃ旨!!

写真撮るの忘れて、ネットから頂きました。


thumbnail_IMG_20180708_130843[1].jpg


彼女がチョイスのインド製ミラー。

かわいい!


thumbnail_IMG_20180708_160227[1].jpg


もうすぐゴールインだという二人。

仕事で海外暮らしもしているグローバルな彼女、

聞き上手でとっても素敵な子。

甥っ子にはやっぱもったいない(笑)

ポップオーバーかじってる場合じゃないぞ(笑)


thumbnail_1531041602276533987236.jpg


甥っ子にお土産おねだりしちゃった!


大好きな「腰塚」の、、、

「玉子入りメンチカツ!」


激うま〜〜〜。(写真はネットから。)

ソースもなんもいらん、ホント美味しい。


美味しいランチいただいてたら、、

ノリータ家族から動画メッセージが送られてきた!


IMG_5655[1].jpg


習いたてのサックス&バイオリン&

電子ピアノの連弾で、、、

「Happy Birthday To You」



IMG_5665[1].jpg


はっぴ、ば〜すで〜とぅ〜〜ゆ〜〜♪


音はズレズレっで、あちゃっ!って感じだけど。

嬉しかった!


IMG_5666[1].jpg


下手くそやから、動画はアップしないで!と、

ナルシストのまーくんが言うので写真だけ!(笑)


そしてそして、他にも。

たくさんのメッセージや、お手紙や(#^.^#)

嬉しいプレゼントが届きました。


皆さん、ありがとうございました!

心入れなおして!

今年後半、自分らしく!楽しくやっていきます!


そうそう、、友達がこんなラインくれた。


「忘れてるだろうけど、

昔もんじゃ焼きを食べに行った時、ヨキさんが

「おまえらバカでもいいから長生きしろよ」

って言ったのをずっと覚えてる、、、、」



私は全然覚えていないんだけど、、、(;・∀・)

なんか、どっかの組長みたいなこと言ってるね(笑)


そして忘れてはならんのが、、うちの母ちゃん。

私の誕生日、自分の誕生日と二日違いなのに、

これまでホント、覚えようとしなかった。。


が。この数年、ちゃんとメールくれるようになって。

こんな文面でした、、、( *´艸`)


お誕生日おめでとう、

生まれてくれて、本当にありがとう、

私わいつも、感謝していますあなたも、楽しくね〜。


生まれてくれてありがとう、だなんて、、、

絶対言わないタイプの人なんだけどね〜。


ちょっと、心配になってきた、、、(/ω\)


特別警報 [2018年07月07日(Sat)]
thumbnail_15309436059621978625471.jpg


錦川の氾濫警報。。。

我が町の錦帯橋も危ない、、

わわわ、、:;(∩´﹏`∩);:


西日本を中心とした記録的大雨。

河川の氾濫、土砂崩れや水害が相次いでいます。


テレビで見る映像はショッキングです。

普段穏やかな瀬戸内も濁流に飲み込まれそう。

数十年に一度の重大な災害が予想される

「大雨特別警報」


気象庁は最大級の警戒を呼びかけている。

経験したことのない甚大な被害、って、、、


昨日まで、W杯サッカーを楽しんでいた人達が

押しつぶされた家の下敷きになっているかも、、

濁流にのまれてしまっているかも、、(/ω\)


・・・本当に自然の災害は怖いです。


もう、自衛隊などの救助が追い付かなくて

自治会や個人で水上バイク?ボート?

飛ばしたり、、、皆さん、頑張ってる!!


これ以上、雨も降らないでほしい!

早く皆さんが救助されて、、そして

元通りの街の姿を取り戻せますように!


かめちゃん。 [2018年07月06日(Fri)]
thumbnail_1530795329798.jpg


友達のかめちゃんが〜〜〜。

ゴチソウしてくれました!


フラメンコスタジオのけっこう近くの

ビストロ風な、、、人気な、、お店。


さあ、これなーんだ。

ため池じゃないぞー(笑)


モロヘイヤのスープ!

実際はこんな感じでもなかったけど(笑)


ねばねば〜〜〜な。

スプーンですくうのが大変だった(笑)


thumbnail_IMG_20180705_130537[1].jpg


これも、見た目、よくわからないかもだけど、

ちゃんと美味しかったです!

付け合わせも夏っぽくて。


ゴチソウさまでした(≧▽≦)。

オゴリは嬉しい、やっぱ(笑)


私はもはや誕生日とか、スルーしたい気分で

お祝いされずに、ひっそりと息をひそめて

やりすごしたい、人間なんです。昔から。


あ、昨日が誕生日だったわけじゃないですよ。

皆、マジ、気にしないで。(*´з`)


でね。この後、レッスンでしたが。。。

休んでた分のしわ寄せが、やっぱあるな。


:;(∩´﹏`∩);:

めっちゃ怒鳴られたぜ。

でも、その怒られた半分は先生の誤解。


でも、口答えはご法度。"(-""-)"

言うときゃ言うけど。

もう、このぐらいのレベルは聞き流す(笑)


シギリージャ、手ごわいな〜。

気持ちは入りやすい曲なんですが。

カッコよく踊るにはどーしたら(笑)


どう考えても、へぼい。

私含め、みんなもへぼい。。(;・∀・)


踊りこまなきゃならんなあ〜〜。

さすが難曲だな〜〜〜。



癒しのユーモア [2018年07月04日(Wed)]
IMG_20180610_102857-612x816.jpg


先月から始めた、ノリータの病院での試み。

「図書部」ですっ。


長時間待合室にて診察待ちをする患者さん。

長ーい時間を過ごすなら。週刊誌や新聞以外にも

手に取ってもらえる良い本があれば。

それが、なんか元気になる本であれば。

そんな動機で、選んだ書籍を置いています。


患者さん、さっそく手に取って、

リハビリのところまで持ち込んでおられました。


「今の私に必要な一冊なのよ〜。」

そう、おっしゃってたとか。良かった!


毎月一冊、二冊新しいものを用意できればな、と

思うけど、私も忙しくなればどおなるか(笑)


前回から一か月たったので、、

とりあえず新しい一冊を用意しました。


「癒しのユーモア」

〜いのちの輝きを支えるケア〜



柏木 哲夫 著

大阪大学人間科学部教授、
淀川キリスト教病院名誉ホスピス長。

30年来ターミナルケアの臨床に携わってきた著者の
川柳を中心としたこれまでのユーモア歴の集大成。


最近、ちょっとさぼり気味ですが、、

私は「笑い療法士」となって10年ぐらいたちます。


さまざまな分野の素晴らしい先生方の

記念講演を拝聴する機会が多々ありました。


この本の著者であられる柏木先生の講演は、

場内は終始笑い声が絶えない感じで。

私も大笑いした記憶があります。

とても気持ちの良い笑いでした。


ホスピスの現場であっても、先生が放つ、

その場にふさわしいと思える笑いは

たとえ哀しみのなかにあったとしても

いつも人の心に灯りをともすのだと。

最上級の笑いなのだろうと思います。


笑いって、、難しいんだよね。

その人の心情や病状や性格や状況を一瞬で感じ取り

100%のパーソナルユーモアが生まれないと

真の笑いは存在しないと思うのだ。


実際、私も辛い入院生活を数か月送ったけれど。

キツイ治療、終わりのない絶望に

欠かせないものが「笑うこと」だった。
 

病室では、いつも大笑い。お腹の傷が痛むほどに

私は爆笑していた。


看護師さんに、他の病室まで聞こえてくるよ、

と言われたことがあるけど(;^ω^)、、


笑った記憶と凹んだ記憶と、、刻まれてる。

笑えたからこそ、救われた。ホントだよ。


「にもかかわらず笑う。」

ことの、大切さ。

ヒトは、笑わないと生きていけないのです。


どんなに辛い状況にあっても

くすっと、笑える瞬間があれば、きっと

生きていける力がまだ残っているのです。


臨床の場で生まれた笑いがたくさん詰まってます。

患者さんに読んでいただけたらなと思います。



根津の寝ずの採血。 [2018年07月03日(Tue)]
thumbnail_IMG_20180703_115359[1].jpg


変なタイトルですんません(笑)


今日は大学病院で検査&診察の日だったけど。

・・・ご存知のように!寝られやしない。

W杯、決勝トーナメント!

生で観ないわけには、、いかんやろ。


午前三時キックオフのベルギー-日本戦だけでなく。

その前に行われたブラジルーメキシコ戦も。。。

最後まで観てしまった(*´з`)よーん。


サッカー観戦でほぼ一睡もしないまま、、、

そしてあの激闘に悔しさで心臓もばくばく状態で。


今、採血したら数値ヤバいかも、と思ったけど(笑)

ある意味、結果が興味深かった〜〜(;・∀・)


意外にも。いつも通りな数値かな、、、

CRP炎症数値だけ少し上がってました。


「普通に肝機能障害ですね。」とアッサリ主治医。

それ、普通じゃないだろよ、普通じゃ、、、


thumbnail_IMG_20180703_115346[1].jpg


帰りにいつもの根津神社へ。


前回、家族の快復を願ってお詣りしたので、

今日は御礼詣りに行きました!


新緑がまぶしい〜〜〜。

季節は変わった。前回はツツジだったもんね。


thumbnail_IMG_20180703_115036[1].jpg


thumbnail_IMG_20180703_120954[1].jpg


お腹空いたので。根津神社横の軍鶏のお店へ。

名物の親子丼食べました〜〜〜。


軍鶏は高いから、普通の鶏の親子丼。

軍鶏とフォアグラの親子丼とかもあったよ。


ああ〜〜〜。暑い。それにしても。

早く帰ってサッカーニュースでも観るか。。

テレビ観戦用に?スイカを買って帰りました。


次回は、、、MRI検査と、、、

胃カメラと、、、そして、、、

(/ω\)、、、今度ばかりは、、、

「大腸検査、絶対受けてもらいます、」と、、


:;(∩´﹏`∩);:ヤダヤダヤダ、ヤダけど、、

腸にも疾患が及びやすい難病のくせして

もう6年逃げ回っとるし、、、m(_ _)m


9月は忙しいからダメ、と駄々こいて小さく抵抗。

なんとか年末に持ち越し。

ちゃんとね。頑張りますよ、、、(/ω\)

オッサンJAPANも頑張ったし。(笑)


thumbnail_153059276561014473216.jpg


オッサンJAPAN、終わってしまって、、寂しい。

めっちゃ寂しい。


thumbnail_1530577653764-691904152.jpg


寝不足続いたけど〜〜。

いい夢を見せてもらった。


thumbnail_15305932858241764264569.jpg

いいシーンだったね。

ベルギー、いい国だ。


本田が代表引退するのはまあ、仕方ないけど。

すんごい喪失感。

よく盛り上げてくれたよ。12年間も。


憎まれっ子のビッグマウス。

でもアナタが居てくれたからこそのW杯。


両手に時計のパフォーマンスも好きだった。


南ア大会のときに、、同室の岡崎が笑ってた。

「本田、マジな顔して言うんすよ。

俺、マイケル・ジャクソンを超えるワ。って。」


私はその時から、本田がごひいきになった。


プロフェッショナルとはケイスケホンダ。

居ないと本当に本当に寂しい。

こうなったら、じゅんいちダビッドソンには

ずっと物まねし続けてほしい(笑)


| 次へ