CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
底は深い。 [2017年04月28日(Fri)]



今年一番、、、


昨日は良くない日だった、、、


ふり幅の大きいと言われる私の人生。


大きな嵐はすいすい乗り越えられるけど、、、

小さな波にはめっぽう弱い。


それも私なのかも、、、


とにかく〜〜〜


なぜかリカバー出来ない最近の自分。


やばい。


昨日は唯一のパワー源なはずの、、、

フラメンコで、、ダメ押しされた気がするう。


まさかの逆転満塁ホームランを打たれた。

そんな感じ、、、


先生の声も全く耳に入ってこなくて。


それでめっちゃくちゃ怒られたから。

私のその後の態度は、、、


自民党のお偉いアホ大臣たちみたいに、、、

ふんぞりかえって感じ悪かった。


あんな態度とったのは初めてで、、、

先生、ごめんなさい。


ブログで謝っても仕方ないけど。


その後、ゴキゲンをとってくる先生に、、、

ホント、、ごめんなさい、、て思う。。。


仲間たちにも迷惑をかけてしまった。


そして、自分の小ささに愕然とする。


こんな日はさ。最後までダメ押しはくるもんだ。


帰宅したら、、


朝、電話でくれぐれも!と頼んでおいた、

クロネコヤマトの宅配便、、、


絶対に宅配ボックスに入れておいてください、

明日、必要だから!と、しつこく言っといたのに。


宅配ボックスには何も入っていなかった。


なぜか、周辺の宅配のおにーさん、おっちゃんたち、

宅配ボックスを嫌がる。


巷のニュース、宅配ボックスがないから

何度も再配達になり、激務となる集配人、とか言って。


・・・全然入れてくれないじゃん!!!


おまけに、、、もう寝よう、、と思って。


ベッドに入ろうとしたら、、、


まさかの、、、


暖房30℃!!!


あっつ〜〜〜。


入れた覚えはないから。


手に当たって着いたまま、、出勤したのか。


昨日は友人と食事して帰ったから。

15時間、暖房つけっぱなし、、、


悪夢。


そう、、、実際に。悪夢もその夜に見たよ。


フランスのパリで、、、

(こないだフランス人にあったから?)(笑)


歌之助さんの初公演。


地図をもって出かけたのに、、、

たどり着けない。


そう、夢ではよくあるパターンよね。


道を歩けば、セーヌ川の氾濫。


ズボズボに濡れて溺れそうになって。


ようやく流され着いた場所は知らないところ。

地図も流され。


道を聞いたレストランでは、、、


お腹が空いて食事をしまくって。


あ、、、歌さんの落語、、とまた想いだし。


もう、、途方に暮れて。


夢の中でどうなったかもわからない。


とにかく。今の私はもう救われないところまで

来ています。でも、、最初にも書いたけれど、、


小さい波でしかないので。

乗り越えるのは簡単なはず。


どうしても今、クリアできないのは

気持ちがすごく弱っているからで、、、


本当に、、、ヤバいです。


終わり。


こんなこと書いてごめんなさーい。


(>_<)(>_<)(>_<)赦してたも〜れ。









【(カテゴリなし)の最新記事】
やっぱ、最高。 [2017年04月28日(Fri)]
IMG_4434[1].jpg



行ってきた!!!


二カ月ぶりの!


西口プロレス!!!



IMG_4440[1].jpg



小猪木ちゃんたら、登場の際に、、、


フラメンコポーズで決めて(笑)


「フラメンコ教室かっ。」ってアナウンスで言われてた。


とうか、、きっと言わせた(笑)。


今年は6月25日だよ、って伝えといたよ。

仕事が空いてれば来てくれるかな。



IMG_4435[1].jpg



「ヨキータさん!フラメンコ、頑張ってますか!

ぼくもカルチャーでバレエ頑張ってます!」


と、時々メールが来たりします(笑)。


そう、今、彼はバレエに夢中(笑)。


誰かさんと一緒〜〜♪



IMG_4403[1].jpg



つねおちゃん。


この夜は大ハッスル!!!

いや、この夜も。だね(笑)。



IMG_4406[1].jpg



あいかわらず、キタナイ下水のような汗を

客席に振り飛ばして頑張ってた!


ホントえらいなあ。尊敬する!



IMG_4411[1].jpg



きゃあ。



IMG_4409[1].jpg



二カ月ぶりの〜〜〜(●^o^●)


ラブ・セクシー・ローズ!!!



IMG_4413[1].jpg



な、な、なんと。


この日のローズとマフミちゃんは・・・


女子プロレスラーの日だった(笑)



IMG_4414[1].jpg


IMG_4415[1].jpg



なんだ、このマフミの水着〜〜〜。

もうきゃわゆくて、たまらんわ。



IMG_4426[1].jpg


IMG_4427[1].jpg



わたし、ローズの声が好きなんです。

大事なポイント。


IMG_4423[1].jpg


IMG_4428[1].jpg



きゃわゆいのう。



thumbnail_1493181048102.jpg


およよ。


ぎゃあ。


もしやもしやの、、、



IMG_4432[1].jpg



わ〜〜〜〜〜!!!



IMG_4433[1].jpg



こっちめがけて突進してきます。



thumbnail_1493180971918[1].jpg


重たいマフミを担ぎあげるローズさまの・・・

この苦しみの表情(笑)。


お察しします。。。



1493180983337[1].jpg


いや〜〜〜ん!!!


マフミの悶え〜〜〜(笑)



1493180998528[1].jpg


変態介護プレイですか(笑)


ホントに、、、

マフミもいとおしい。


それがね、、、

昨日、気づいたのだけど。


「ラブ・セクシー・ローズ」と検索すると、、、

私のブログが、、ボロボロと、、、出てくる。


てか、真っ先に出てくるのです、、


(;一_一)、、、やべ〜〜〜。


いいのかしら、、


てか、きっと読まれてる、、


それにしても!西口プロレス。


ホントに気持ちがいい。



お金なくても(勝手に決める)

汗だくでめいっぱい体張ってサービスする。


もう、今のアンタたちは最高にかっこよく見える。


で、、帰りは新宿、「どすこい酒場」

で、飲んで食べて、美味しくって、、


しかも安い〜〜〜。


皆に会えて、最高!!!


一番大事なモノ。


原点に戻してくれる。


こんな夜がね。





労働とはA [2017年04月26日(Wed)]
20170423_132216.jpg


前回の続きで~~~す。


あれから隣のデスクの若い派遣女子と話してて。


彼女のお父さんはちょっと変わり者、というか。

いろいろ仕事を変えてこられた方だそうですが。


お鮨も握れば、フォークリフトも乗れる、、

そして園芸が大好き。


で、、、60を過ぎて、、、今のお仕事。


なんと、超高級高齢者医療施設で、、、

ガーデナーとして過ごしておられるとか。


そこなら検査もしてもらえたり。

自分のペースで、お花を手入れして。


最高だと思いました。

その年齢で、自分のペースで、好きな園芸。


うらやましいなあ。

HP見たけど、その病院、スゴイです。


入居するにはべラボ〜〜に高いけど(笑)

働くにはいいよ。お給料もよい。


で、ね、、私の身近にもいました。


天職を仕事にしているひと。


はい。ノリータです。


こんなメールが送られてきました。


あのホロ苦いソリスタ・デビューのあと。


「今、デイケアーにずっとずっと通ってくれてた

高齢者の方々でね。もう体がまいってる人、

手術して辛い人たくさんおるから、、、

午前中に5人訪問して元気つけてくる!」


休日を利用して訪問したそうで、、、


その写真が送られてきました。

その中には、私も存じている方がいます。



20170423_132235.jpg


20170423_132419.jpg



訪問した先では、もちろんご本人、そして

ご家族、とても喜んでくださったそうです。


皆さんの笑顔がとても印象的でした。

お見せできませんが、、、


皆さん、同じことを言われたそうです。


また再び歩けるようになりたい。

またデイケアーに通えるように。


きっと、ノリータの訪問で、、

その気持ちは強くなったはずです。


前向きな気持ちは、必ずいい方向へ向かうはず。


すごいなあ、と思います。


いつも、どんなに忙しい時にも、こうして

患者さんやデイケアーの利用者さんのことを考えてる。


なかなかできることではありません。


激務で、本人がもはや倒れそうですが。


いつも人のお役に立てている、という歓びに

たぶん、満たされていると思います。


仕事に生きるひと。

家族の生活を大黒柱として見守るひと。


タイプは湧かれると思います。


私やノリータは、、、


仕事なんだと思います。


西洋、東洋、限らず、どんな占いでも


必ず、「仕事が一番の人生。」と言われるし〜。


遊んで暮らしたい、、と思いつつも。


遊んでる間に、仕事のプランをち密に考えるタイプ。


やだね〜〜〜〜(>_<)。



労働について考える。たまには(笑) [2017年04月24日(Mon)]
IMG_4399[1].jpg



パリ土産〜〜〜。


新進気鋭のアーティスト、ぽい?



IMG_4401[1].jpg



素敵な焼き物の小皿をいただきました。


素敵。なんに使おうかな♪


土曜日はフラメンコの後に、、、

超高級!介護付き有料老人ホームに行きました。


一年ぶりとは思えないけれど、、、

確かに一年ぶりのフランス人のお友達との会食。


彼女は生け花のアーティストさん。


パリでお弟子さんをたくさん持っていますが、、

お師匠さんがこの施設にいらっしゃるので。

美味しい食事と会話で、、、


イライラギスギスのヨキータさんは

この夜、すこし、ゆるゆるになりました。


いつも私のブログに登場する彼女なので

たぶん、もうご存知かと思いますが、、、


これはパリ&バルセロナツアー企画した時に、

ツアーの皆を連れて、彼女を訪ねたときのブログ。





http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/archive/1595


御主人も息子さんもお嬢さんも、、本当に良い人で、

かつ!世界レベルで活躍する仕事人間たち。


住んでいたほど、日本が大好きな彼らなので、、

家族そろって日本には度々帰ってきますが


今回は彼女1人で。


生け花のワークショップやイベントが盛りだくさん。

パリのお弟子さんたちを連れて来日しました。

沖縄でも大活躍だったみたいです。


元々、八丈島が大好きなひと。

沖縄も本当に素晴らしかったと。


今回はお花のイベントなので、ずっとお仕事でしたが。


「写真あるの、見てね!」


パソコンを取り出し、、、

パリに住む家族の写真をたくさん見せてくれました。


懐かしいファミリーの皆さん。

別荘のあるブルターニュの写真が100%でしたが。


そう、来い来い、と言われているけど、

なかなか行けないブルターニュ、、、

行きたいよっ!そりゃね!


写真は彼女が撮ったものですが、、iPhoneで。

どれも素晴らしすぎて、、

フィガロの雑誌で全部使える、って感じの、、、


まず、、敷地の花々が素晴らしすぎる。

ちっとも手入れしていないのに、

いつもアジサイやマーガレットや、、薔薇や、、

何かが咲き乱れているらしい。


そりゃもう見事な花たち!雪柳とかもあったよ、、


そよそよ流れていく川の、、

光に反射して美しいことったら。

水の音が聞こえてきそうな写真。


水車(手作り)、、

飼ってもいないのに増えていく黒い羊、、、


写真を見て、ようやくわかったことが。


もう何年もこの石造りの別荘を家族だけで!

彼らは造り続けているのです。


想像以上でビックリぽんだ。

内装はもちろん。暖炉、テーブル、台所全部、

電気配線、、外壁や羊たちのお家。もうもう、全て。


家族みーんな、長靴。泥だらけ。

いつ出来上がるの?って思うよね。


「ね、ここに遊びに行くってことは、、、

私も働けって、そうゆうことだよね?」


と、、もしやのおたずねをしたら、、、


そうゆうこと!と笑っていた、、(@_@;)

半分は冗談、、半分はホント、、か、、


毎月パリから移動するみたいですが。

それでもね。とっても優しくて大好きな御主人は、


日本にもお店を持つパティシエなので。

別荘でもお誕生日のケーキをたくさん焼いていた!


う〜〜ん、久しぶりに彼のケーキを食べたい、、

甘々ではなくて、とても上品なエレガントなケーキ。


印象的なのは、、泥だらけの汗だくの彼らは

いつもとびきりも笑顔だってこと。


なんかさ。考えちゃうよ、、、


何年もかけて、自分たちの理想を目指して

家族みんなの別荘を造ってゆく、という、、


一見、大変な労働だと思うけれど。

その汗と泥が、、彼らの究極の遊び、楽しみ。

造る、創る。それが人生の歓び。


日頃からモノを作る仕事をする彼らですが。

これは完全にお金が絡まない創造の極み!


わくわくしながら、やっているんだろうなあ。

羨ましすぎるぞ。


もともと、、本来の仕事自体も、、

この人たち、、大好きで大好きで。


天職ともいえる仕事で稼いでるって、、

一体全体、どおゆうことやねん。

こっちゃ、ヒイヒイ言うとんねん。


ホントにね。いろいろ最近は思う。


仕事はお金を稼ぐものとして割り切って。

趣味は趣味で純粋に楽しむのがよい。


それ、ホント?


24時間のうちの8時間、9時間。長いよ。めっちゃ。

寝てる時間差し引いたらさ、、、

お金として割り切る時間、長すぎない?


キレイな夕焼けの日も、虹の出る日も

誰かのfacebookで初めて知る、っていう、、、


違うよね、って思う。


同じ汗なら、自分の魂が喜ぶ汗をかきたいし。


同じ疲労なら、今日もやりきった!と、、

美味しいビールが飲める一日にしたい。


って、、、考えますよねえええ。


私なんて、やっと働ける身体になったのですから。



ど・すらんぷ。 [2017年04月22日(Sat)]
thumbnail_2017042110490000.jpg



なにしろ、、ここんとこの精神状態ときたら。


めずらしく。いらいらいらいら。


イライライライラ〜〜〜。


やばいぐらい。


ダメですね。こういう時って。

電車に乗っていても、イライラしどおし。


きっと、、「今の私」とすれ違ったら。

感じの悪い女、、と思っちゃうだろう。


幸せそうな顔は全然してないよねえ。


(>_<)、、、ダメだね。


フラメンコも練習する時間もなくて。


先週言われたことをまた言われるうちに

そこすらストレスになってしまいそうで、、


いかんいかん!駄目だ駄目だ〜〜〜。


今はちょっとキツイんだけど。長い目で見れば、、、


ぜ〜〜〜〜ん大したことはないじゃない、って。


死ぬか生きるかの問題でもないでしょって。


ありがたいことに。私は元気でしょ。


母も1人でなんとかやってるでしょ。


うん。なーーーんてことない。


そう思えるから。きっと大丈夫。


長い人生の中では、鼻くそみたいなストレスだよ。


去ってしまえば終わりさ。

なんてことないさ〜〜。


と。イライラするこをやめよっ♪

と、けなげに。

私的にはけなげに!!!


心をいれ変えた瞬間。


タブレットが、、動かなくなり。

押しても引いても。なにしても。


真っ黒、、、うそ。

(@_@;)、、壊れたのか???


ラインが、、、


画像が、、、


動画が、、、、、


個人レッスンの際の一徹先生の動画が。


二人でソレアを踊ったときのレアもの動画が。


消えたの???\(◎o◎)/!



そんなの辛すぎる、、、


フラのワークショップの動画も、、


歌之助さんの中国語落語の動画も、、、


バックアップしてねえし。


(ToT)/~~~???


そういえば。

水星逆行なんだよね。今。


どこまでも運に見放された女。


ついてないオンナ。


ド・スランプとはこういうことか。


で、、、


ドコモに行きましたよ。

もう半ばあきらめてね。


まあ、いいよ。去ったものは追わずだから。


と、、ドコモショップのお兄さんに

瀕死のタブレットを手渡し。見てもらったら。


あっという間に。修復。?


画面フリーズ、だったそう。

あれ???


はい、どうぞ、と差し出されたタブレット。


ラブ・セクシ〜・ローズの待ち受け。


どおおお〜〜〜んと!!!


飛び出したではありまえんか。


おいおいおい。。。


思わず、すみません、、と謝ってしまった。


ふあ〜〜〜〜。


なんのこっちゃです。


もう、ガラケーだけでいいかもなあ。。。


めんどくさいわ、、、



台湾大学電子マガジン! [2017年04月21日(Fri)]
P2211205[1].jpg



台湾大学から電子マガジンのお知らせがきた!


早速チェック!




桂歌之助20周年記念落語表演會 參加心得






どなたかが書いてくださった論評だと思われます。

ネットの翻訳サービスでコピペしてみたが、、、


ううむ。さっぱりわからん。


でも、たぶん。


素晴らしく誉めてくださってます。



頑張って原稿を書いてくれた桂歌之助師匠



これです。クリックしてください。


日本語はこちら。



写真も載ってます。クリックしてください!


もうあれから2か月。


懐かしいです。。。


今のストレス三昧の日々を考えると。


天国な一週間だったなあ。



取材! [2017年04月19日(Wed)]
IMG_4396[1].jpg


キムタク〜〜〜。


先日、取材の協力をしたのですが、、

御挨拶の後、キムタクが表紙の「婦人公論」を頂き、

美味しいイチジクのケーキまで、、、


知人が「婦人公論」のライターさんをやっているので、、

たまたま、協力、ということになったのです。


「女性のがんサバイバーに聞く不調の兆し

やっておくべきだったこと、やってよかったこと」


という企画です。


女性は乳ガンの方が多いようですが、

乳ガン以外の方も含め、2、3名紹介してほしいと。


まあ、今の私にはそう難しいことではありません。


え?わたし???


私は思い切り、、不良患者すぎて。

取材対象からは外れるんだと思います(笑)


数日にわけて行われた取材でしたが。


私はケーキを食べながらやり取りを聴いてるだけ(笑)


その前日に私が紹介した方の取材を終えていて、

とても素敵な方を紹介してくださってありがとう、

とても良い記事になりそう。助かります、と


編集者の方にも笑顔でお礼を言われました。


癌の罹患者のかたは、そう、、皆、いい方ばかり、

ってのも、変な言い方ですが。


自分の辛い経験を少しでも活かせたら、

お役に立てたら、と、日頃考えている人が多い。


取材が終わった後、、、そのまま、、、


美味しい天然のぶりカマがくるから、

是非ご飯を食べて行ってね、と、、、


その知人のライターさんの手料理をゴチになりました。

(取材もその方の素敵なおうち)


その夜はお仲間との「天然ブリかまパーティ」!

だったようで、、参加させていただきました。


いやはや。


出来るオンナというのは、、、

どこまでも出来るもんなのですね。


お料理は手際よく、美味しく、オシャレで。

気の遣いようもサラッと、自然で。


話題も豊富。話もうまく。

気づかないうちに、食卓の上には次から次へと

ゴチソウが増えて。


会話にしっかり参加しながらも片付けは進み。


まるでドラマや漫画を見ているような。

ホームパーティですわあ。


私も一応、ワインを持参したのですが。


ホント、どのお料理も美味しかったです。



IMG_4379[1].jpg



会うのは二度目の猫ちゃん。



IMG_4380[1].jpg


ホントにかわゆいです。



IMG_4382[1].jpg


IMG_4389[1].jpg



もう一匹おります。

眉毛がかわゆい〜〜〜。



IMG_4385[1].jpg



取材の間、ずっと窓際でまどろんでおりました。



IMG_4391[1].jpg



あっという間に、食卓が華やかに。



IMG_4390[1].jpg



タイ料理の茄子のサラダ。

メチャウマ〜〜〜。


私も好きで時々これ作ります。

でも、海老の大きさが私のとはちゃうわー。

デカい!



IMG_4392[1].jpg



干し柿のブルーチーズサンド!



IMG_4393[1].jpg



パクチー豆腐。などなど。



IMG_4394[1].jpg



差し入れの、大きなカリフラワーをサッと茹でて

クミンシードをふってあっという間に食卓に。



IMG_4395[1].jpg



これが天然ブリカマ。

塩焼き!!!


この他にも、、


ミャンマーで購入したお椀で炊きごみゴハン。

最後に菜の花をじゃこで炒めたもの、


この夜は漫画家さんや、面白いネタをお持ちの

メンツぞろいで、、、


世界放浪の話や、、石、鉱石の話、、

面白かったなあ。


てか、、、


「ヨキータさんも相当面白いひとなのよ。」


という、ライターさんのふりがはいり、、

(>_<)やべ〜〜〜


「普通、ありえないことばかり起こる人なのよ、」


なーんて、紹介された日にゃ、、、

皆、私をみて、期待しちゃうじゃないですか、、


あの、、話ベタなもんで、、非常に困ります、、

そーいうの、、、


サイババに会いに行った話を振られたので

そこだけかいつまんで話しましたけど、、


要点がつかめないのが私の人生ですから、、

(>_<)、、、無理です、、、


でもね。取材の話に戻るけど。


とても嬉しかった話を聴いてね。


この度、台湾ツアーに参加されたかたも

この特集の取材対象で、、


私は立ちあってはいないのだけど。


「××さん、言ってましたよ。

台湾がとても楽しかったって。

驚いたことに、台湾から戻っての採血で、、

白血球が6千を超えて!ビックリしたらしいです。」



もともと白血球の数値が高い方ではなかったので。

倍以上、高くなったらしいです。

てか、三倍ぐらい?


これって、スゴイことですよ。


私だって、白血球を少しでも上げるために、、、

どうしたもんかと考えているから。


6000て!!!すごいですよ、、


彼女は、ホントに台湾を満喫して、、、

歌之助さんのファンの方ですが。

落語三昧の台湾の数日間、、

これでもかと楽しんでいらっしゃいました。


ン、そういえば、、ブログにも書いたけど、、

私も台湾から帰国した後の採血で、、、


数値が確かすっごくよかったんだよね。

やっぱ、そういうことか、、


(そして、今、ダダ下がり、、)


抗がん剤を続けるためには白血球の数値は大事で。

低すぎると受けられないのです。


だから、、自分がいつも笑えていたり

楽しいことをしてワクワクしていることが


そのまま免疫力に繋がるって、、、

私たちは証明しているようなもんです!


私の場合は、、ツアーを企画したり。

フラメンコを踊っていたり。


そんなことが免疫力アップに繋がっています。


その方のことを考えると、、、


台湾ツアー、やって良かったなあ、、、

って、今、すっごく思います。


そして、やっぱり、これからも何か、、

楽しいこと考えて、皆を元気にしていかなきゃ、


と、、ちょっと思いました。


笑うって、、ホントに素晴らしいこと。


改めて、この取材で確信しました。



ほろ苦し。 [2017年04月17日(Mon)]
IMG_4241[1].jpg



ノリータの華々しい東京ライブデビュー!


赤坂ノーベンバーイレブンスにて、、、


土曜日、無事終わりました。



IMG_4242[1].jpg



では最初に、まずはその様子を〜〜♪



IMG_4244[1].jpg



岩国から来てくださった病院の職員さんたち!


東京も初めてだそうですよ。

はとバスツアーからの到着です。


とっても楽しみです〜〜!と。

ありがたいですよね。



IMG_4246[1].jpg



キャンディーズ!ちいさま!!!


素敵すぎます。


先生が、ミラーボールが首についてると。。



IMG_4256[1].jpg



ノリータ、ソレアを踊るの巻、です。



IMG_4257[1].jpg


IMG_4259[1].jpg



すみません、写真、これしかない〜〜。



IMG_4279[1].jpg



先輩、いや大先輩の!

かもん姐さんのティエント。



IMG_4283[1].jpg


IMG_4314[1].jpg


IMG_4313[1].jpg


IMG_4316[1].jpg


IMG_4315[1].jpg


IMG_4317[1].jpg



あっという間だった〜!!!



IMG_4319[1].jpg



遠い山口からこぞって上京。


初めての東京でのライブ、どうだったでしょう。



IMG_4323[1].jpg



とってもかわいい!!!


一緒に「オレ〜〜!」って叫ぼうね!って

言ったら、はいっ!って(#^.^#)。


頑張って叫んでくれたよね!



IMG_4360[1].jpg


IMG_4328[1].jpg



噂の一徹先生の登場にざわめき(笑)


かっこいいですううう!って!(^。^)、、



IMG_4325[1].jpg


IMG_4324[1].jpg



怖さ7割。オモロさ2割。優しさ1割。

一徹です。



IMG_4331[1].jpg



カモン姐さん。


自己評価が低すぎる方ですが、、

先生の元で、何年も、いやひょっとして何十年?(笑)

コツコツ、コツコツと練習に励んできたかたです。


その努力×努力のフラメンコの道のり。

こうして実を結び、はじけることができたこと。


私たち後輩にとっても幸せで感動的な夜となりました。



IMG_4341[1].jpg



かわいくないと・・・


「撮り直しじゃっ!」と、わがままな先生(笑)



IMG_4342[1].jpg



クララちゃん、お付き合いくださりありがと(笑)



IMG_4343[1].jpg



う〜〜〜。


先生、ちょっと気持ちわりいッス。



IMG_4354[1].jpg



楽屋で先生がつけてくれた花やペイネタ。


嬉しかったそうです。



IMG_4346[1].jpg



最初から最後まで音がずれずれで・・・

数をかぞえられなくなったノリータ。


ギターさんが、、うまくそのずれを矯正してくれて

最後まで頑張ってくれました。



IMG_4349[1].jpg



先生と一緒に頭を下げてます(笑)


クラスに通っているわけでもないのに、、、

こういう晴れ晴れしい場を与えて下さり。

最後まで温かい目で見守ってくださった先生。


本当に感謝です。


先生の大きな掛け声ハレオが聴こえてました。


「チャレンジする事に意義がある!

ノリータが頑張ったんだ、センセもガンバル手(チョキ)︎('ω')手(チョキ)︎」



以上、先生からのメッセージ。


そう、一徹先生、実は今月末、、

バレエの発表会(笑)白いタイツを履くそうです(笑)。


こないだ、チラッとトウシューズ履いて踊ってたよ。


ということで、、、


こう言っちゃなんですが、、、ノリータさん。

ホロ苦いデビューとなってしまいました。


本当はもっともっと踊れる人だし、

あんな風に音がずれっぱなしの人でもなく。


自分を取り戻そうと、必死な形相が、、怖い。


うまくソレアの世界観につながればメデタシだが。


踊りがかえって小さくなってしまい、

形相だけが恐ろしや、、と言う感じで、、、

最後まで終わってしまって。


身内だから、求めすぎていたのか?


・・・いや、そうではなくて。

ノリータはもっと踊れる人だと知ってるからです。


もっと華やかに、もっとキチンと、

もっと足も強く正確に打てると知っているから!


だからこそ、自信を持って送りだしたのだけど。

それは一徹先生も同じだったと思う。


正直、観ていて、辛かった。。。

やりきった!という充足感を与えてあげたかった。


こんな状況の中、出来る範囲で頑張ったし。

それで十分なはずなのに。


実力の半分も出せなくて一番辛いのは本人だけど。

われも、、本人同様辛いのですうう。


私の時も、ちゃんと踊れたわけでもなかったけど。

それでも、妹はべた褒めしてくれたし、

誰よりも私の踊りを絶賛してくれるノリータなのに。


私は、、ろくな褒め言葉をかけてあげられなかった!


もう何か月も練習を見てきたし、

何十回もアドバイスして、、、

ライブ前夜も特訓して、、、、、


いっぱいいっぱいで。

他は出来なくてもここだけはやれ、と言った箇所。

どうしてどれ一つとしてやれなかったのか、と。


なんか、ショックすぎて〜〜〜(>_<)


ポジティブな言葉を上げられなくて、、、

ホントに申し訳なかった。


かめこさんが、とっても良かったのだから、

今夜はなにも言っちゃ駄目ですよ!と念を押され(笑)


わかってるよ〜〜、と言ったけど、、、

ノリータにはかわいそうなことをしました。


月に、あるいは2カ月に一度、、、

先生にレッスンみてもらってるだけだから


やっぱり、この程度か、と皆に想われるのが

すっご〜く嫌なんだろうな。。(わたしが)


くやしい〜〜〜!

もっともっと出来るのに!って。。。


「もっと、褒めてよ、すでに凹んでるんだから。」

と、ノリータには怒られました、、、すまん。


フラメンコって難しい、、、


仕事が忙しくて練習が、とか、、、

そんなことではないと思う。


練習ならもうしなくていいぐらいやってきたから。

この3年間。ほんと、ビックリするぐらい。


ノリータのソレアへの向き合い方は、

私のクラスの誰よりもスゴカッタ。


正直、誰よりもちゃんとソレアを踊れると思う。

2年前?広島で踊ったソレアの映像はすごかったし、


「すげーな、ノリータ!アンタも見てみ!」と

先生、そのDVDを貸してくれたっけ。


そう、2年前のソレアの方がすごかったんです〜〜。


不思議です。フラメンコって、、、難しいです。

しつこいけど(笑)。ホント、わけわからん。


ぜひ、リベンジーやってほしい。


もっと、「らしさ」を存分にイヤラシイほどに

出しまくるソレアを踊ってほしい。


それが、私の最大のホメ言葉だと思ってほしい、、


同じ姉妹でも、、、

フラメンコに限っては全然違うよな〜〜。


取り組み方も練習の仕方も、、、踊り方も。

いいところと悪いところ、全然違う。


久しぶりにライブハウスのオーナーさんがいて。


「お姉さん、頑張ってたよ!」と、、開演前に言われ。


え、私、、何を頑張ったけ、、と思ったら、、

ノリータがお姉さんと思ってたらしく。(~_~;)


「そろそろヨキータさんも出てよ、身体はどうなの?」

と。言われたくないことを(笑)。


「ど、ど、ドクターストップがかかったから(嘘)、

私は、ム、ム、無理です!」


「あ、そう!そうなの!じゃ、また目標必要だ!

生きながらえるために目標持たせた方がいいな。」


とブツブツ言い始めたので〜〜\(◎o◎)/!


マジで、、、もう、無理無理、、、


「ところで、お姉さん、また出る気持ちあるのかな、

あれば、また来年にでも組むし。」


「いや、あれは妹ですけどね(笑)。

でも出たいと思います。出してあげてください!」


と、次回の話もまとめてきました(笑)


私も…体力がホント、最近ありません。

疲れが全然とれないせいかなあ。


今、群舞でやってるタンゴもね。大好きだけど、、、


たった5分の踊りで、もう貧血になりそうで。

水をがぶ飲みです。立ってるのが辛くなる。


そんな息切れハアハアの私の横を。

通りすぎる時に、先生は、、耳元で囁く。


「ホント、足頼むで。」


。。。でた。30センチ級の刃物のひと声。


プレッシャーが、、辛くなります、、、


発表会、リハーサル一回で死んでまうかも


白血球増量のために、、、


ストレスを何とかせねば!



IMG_4297[1].jpg


お〜れぃ!


ノリータ〜〜〜〜!!!



IMG_4299[1].jpg

IMG_4294[1].jpg


ノリータさん!


いろいろ書いてごめん。



でも、君はまだまだできる!


以前ののびのびしたフラメンコを再び思い出して

次回のライブでギャフンっ!と皆を言わせてほしい。


基本に戻って、がんばれ〜〜〜。


って、わたし、なに様やろ(笑)




踊りまっせ。 [2017年04月15日(Sat)]
20170310114123[1].jpg



台湾ツアー騒ぎで〜〜〜。


新年あけて、レッスンを一か月近く休み、、、

一徹先生もスペインへ三週間。


シューズを履かない恐ろしい日々のあと。

けっこう、勘を?取り戻すのが大変でした。


今年は、、頑張って!!2曲踊りますよ〜〜〜。


きれっきれな、大好きなタンゴも!!!


むずかし〜〜〜パソがてんこ盛りのグアヒーラも!


張り切って!集中して踊りたいと思います。


フラメンコのおかげで。


いろんな雑念を切り捨てる時間が持てる。

本当に毎度のことながら感謝しております。






第7回発表会開催決定!!!


日時:2017年6月25日 (日)


開場:17時 開演:17時半〜

会場:きゅりあん大ホール



例年のごとく!


全国からこれを観るために!


飛行機や新幹線で来てくれる友人たちが〜!!


本当に嬉しいです。


みんな、ありがとう!!!(ToT)/~~~



大感謝!!!


先日も、、、


グアヒーラのレッスン中に、、、


アンタら、ヘボ過ぎる、、と先生にため息つかれ。

ま、その通りだし、、と、、自分らもため息で。


なんとか、、カタチに出来るよう、頑張ります!


今夜はノリータの本番。


昨日、一徹先生にこてんぱんにやられたノリータ。

自信喪失、呆然と白目むいて帰ってきましたよ(笑)


もう、岩国帰りたい、、と、超弱き。


そして、夜の大特訓。by ヨキータ。


朝は、頭のマッサージまでしてあげたぞ。


私は朝から休日出勤なり〜〜〜。


お昼からレッスン、、、


夜はライブ〜〜〜〜。


正直、ゲッソリ、、、(>_<)


乗り切るぞ、、、



春が旅立つ。 [2017年04月14日(Fri)]
thumbnail_20170413-00010001-theanswer-000-1-view.jpg



この一枚、とても素敵です。


心の清らかさがにじみ出る写真。


真央ちゃんの番組観ましたか?


あの 潔さを見習わなければならないね。

凡人なわたしたちもね。


こんな可愛い、けなげな娘っこを残して。

逝かなければならなかったお母さまの哀しみ。

想像するだけで胸が痛くなりますね。


この数か月に亡くなった私のお友達らも

幼い子供を残しての旅立ちでした。


真央ちゃんのお母さまが亡くなられて2週間後に

全日本選手権出場。日本中が驚きました。


あの伝説の「愛の夢」。

番組でノーカットで観ましたが。


ここでとうとう泣いちゃいましたわ、、


本当に「愛の夢」なんだもん、、、

そのものなんだもん。


氷上を天上にしてしまう踊り。


フィギュアの神に選ばれし、だね。


それにしても、、、


不思議な今年の桜。


散らない。


桜の花びらが風に舞って飛んでく姿は

サカサカ、さらさらと。

青空に映えて美しいこと美しいこと。


青い葉っぱと桜の花が一緒に共存している〜。

すごいな。


大好きだなあ、やっぱり。

自然のパワーって本当にスゴイ。


青い空に漂ってゆく桜に胸がうづく!


幸せかも、と。思わず想ってしまう。


さあ!!!


明日は、、いよいよ、、


ノリータのソリスタ・デビューだ〜〜〜。


緊張して、昨夜は一時間ごとに目が覚めたと。


ふふふ。


幸せな緊張感だね。


私はひとごと〜〜〜!


超楽しみっすよ(●^o^●)!!!



| 次へ