CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
認定NPO法人VAICコミュニティケア研究(通称:VAIC-CCI)
★個人が尊厳を持ってその人らしく暮らす支援をします
★地域で支え合うネットワークづくりをします
★活動を通してであった人と人の関係を大切にします
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
生活支援サービス(千葉)日記 [2019年11月14日(Thu)]
先日、高齢者施設で働く友人とVAIC-CCIの生活支援について話しました。
介護保険では対応できない窓拭きや草取りができることや、高齢者だけでなく託児や幼稚園の送迎まで行っていることに驚いていました。
「制度のすき間をうめる大事な支援だね」と言ってくれたのが嬉しかったです。

最近では千葉市エンゼルヘルパーの利用が終了したお母さんから、生活支援サービスへの契約が増えています。
エンゼルヘルパー利用期間は半年間。もう少し子育ての手助けをしてほしいと思っているお母さんが多いみたいですね。

生活の困りごとがありましたら、どんなことでもご相談ください。
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 19:56
生活支援サービス(千葉)日記 [2019年10月10日(Thu)]
9月の台風15号の影響は想像を絶する状況でしたね。
皆さんのお宅、周囲の様子は如何でしたか?未だに修復に追われる住宅や田畑があると思います。

生活支援サービスのご利用者やケア者宅も被害にあいましたが、こんな時もうちのサービスがお役に立てたお宅が何件もあります。

どんな時も自分の家族を守る備えが一番ですが、何かのために、いつでもご相談くださいね!
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 22:02
生活支援サービス(千葉センター)日記 [2019年09月08日(Sun)]
今年度に入ってから、千葉市からのエンゼルヘルパー(産後の家庭支援)依頼が増えています。

とくに最近多いのが、中国を始め外国人の保護者からの依頼です。
生活習慣も文化も違う日本で出産し、不安も多いことでしょう。

そんな中、ケア者は、保護者の気持ちに寄り添った支援を心がけています。
出産後の過ごし方にもお国柄があるようで、最初はお互いに戸惑うことあったようですが、回を重ねるごとにコミュニケーションもスムーズとなり、一緒に料理を作ったりもするそうです。

VAIC−CCIは、どんな時も努力して対応する頼もしいケア者さん揃いです!
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 22:51
千葉センター 生活支援サービス日記 8月 [2019年08月12日(Mon)]
こんにちは。
毎日暑いですね。

5月6月に草取りに訪問したお宅から再度の依頼が数件ありました。
草が延びる季節、日に日に照りつける太陽、猛暑の毎日に、ケア者たちも朝一番からの訪問をお願いしています。日射病、熱中症は怖いですからね!

夏を迎えて、エンゼルヘルパーの依頼殺到!!
この暑さの中、赤ちゃんもお母さんも頑張っています。
もちろん我がケア戦士たちも必死です。

毎日の生活、自分では難しいと思ったら、ぜひご相談ください。
出来るだけのお手伝いします!
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 10:35
生活支援サービス(千葉)日記 7月 [2019年07月05日(Fri)]
近所に住む70代女性から突然、受診同行の依頼がありました。持病はあるもののお元気で、地域の活動にも参加する活発な方です。

ひとり暮らしでご家族も遠方だということで、念のためにVAIC-CCIの生活支援、独自サービスにかねてから契約をしていました。しかし、契約後も生活に支障がないので利用することなく1年が経っていました。

今回の依頼は、転んで大きなケガをしてしまったので病院に同行してほしいとのこと。

病院ではいくつかの診療科を行き来したり、CTを撮ったりしたので、おひとりでは対応が大変だったと思います。先生に確認したいことなどを事前に聞いておいて、代わりに質問したりもしました。普段はしっかりしている方ですが、やはり不安があるといつもどおりの行動をとるのが難しいこともありますね。何度も何度も、「契約しておいて良かったわぁ〜」とおっしゃっていたのが印象的でした。

VAIC-CCIでは、今すぐに生活支援が必要でなくても「契約だけしておく」ということもできます。今回のように急な事態が起きたとき、すぐにお手伝いができるように、安心のひとつとして考えてみてください。
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 12:44
「生活支援サービス」日記 5月 [2019年06月05日(Wed)]
新緑が何とも美しいなぁと、あちらこちらと出歩き始めた途端、真夏のような暑さが続き、身体が中々ついていけない今日この頃です。

これからの季節、ご高齢者や小さいお子さんは特に辛くなりますね。
水分補給に心がけ、体調管理に十分は気をつけましょう!

この時期から増えてくるのが、草取りの依頼です。5月中にも3件の依頼があり、各所でケア者がチームを組んでがんばりました。ぐんぐん伸びるお庭の草取り。大変ですよね。定期的に草取りのみを依頼される利用者さんもいます。

依頼の電話を受けると、「そろそろだと思ってましたよ〜」と久しぶりの会話がはずみます。
ご自分では難しいと思ったら、ぜひご相談ください。
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 21:38
生活支援サービス日記 [2018年11月28日(Wed)]
日一日と寒さが身に染みる季節となりました。

ご利用者様の中でも、暮れの準備を相談されるお宅がチラホラ。
「草取り」「窓ふき・網戸掃除・床のワックスがけ」「不用品のゴミ出し」「ベランダ掃除」等。
季節を感じますね。

今月のケア者会議では、「同じお宅に訪問する各々のケア者が少しずつ作業内容や仕方が違ってきていることがある」という意見が出ました。ご利用者様が戸惑わないよう、改めて作業項目・仕様等を共有しました。 

エンゼルヘルパー(千葉市産後家庭の生活支援)ご利用者様から、その利用期間終了後に当法人の生活支援サービスの契約を依頼される方が多くなりました。まだまだ落ち着くまで子育て支援を希望する方、結構いますね。赤ちゃんは動き出してからがまた大変!
皆さんもどうぞ遠慮なくご相談下さい!

千葉市エンゼルヘルパーのご案内はこちら下矢印1
https://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/shien/engel2.html
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 22:51
認知症SOS! [2018年06月27日(Wed)]
Point Blur_20180627_213752.jpg

Point Blur_20180627_213635.jpg

KIMG1631.JPG
稲毛区萩台地区の「認知症徘徊声かけ訓練」
VAIC-CCIが受託している生活支援コーディネーター2名が参加しました。

認知症の方が町内で迷っているという設定で、あらかじめ対応で気を付けることを学んだ住民の方が、声をかけてみるという訓練です。

住民の方とお話ししながら歩いていると、町の様子や地域課題がよくわかります。
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 21:53
あやめ台団地『ほっとカフェ』 [2018年05月06日(Sun)]
KIMG1520.JPG

KIMG1515.JPG

千葉市稲毛区生活支援コーディネーターを受託しているVAIC-CCIは、区内のサロンなどにお邪魔して、活動の様子をうかがっています。

高齢化による孤立や生活不安が心配なあやめ台団地ですが、民生委員の皆さんが中心となって『ほっとカフェ』がオープンしました。

月一回ですが、いつ来てもOK。団地の住民の方が、入れ替わり訪れていました。今後は参加される方の提案なども取り入れて、催しも考えていきたいとのことでした。

生活支援コーディネーターとしても、活性化のためのお手伝いができればと思います!
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 20:40
第一回ケアカフェいなげ [2018年04月28日(Sat)]
KIMG1502.JPG

『ケアカフェ』はどなたでも参加できる、ワールドカフェ方式の交流の場です。
他地域ではすでに継続開催していて、この度いなげでも開催。
VAIC-CCIが千葉市から受託している生活支援コーディネーターが主催メンバーとして入り、本部横のスペースで開催しました。
初回テーマは
「つながらないといけないの?」
つながっていたい
つながっていた方がいい
つなげたい
40名近い参加者の活発なトークが交わされました。
Posted by VAICコミュニティケア研究所 at 20:53
| 次へ
アクセスカウンター
出会いクレジットカード比較CFD取引FX東京 ゾクゾク
プロフィール

VAICコミュニティケア研究所さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/vaic-cci/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/vaic-cci/index2_0.xml