CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
ウシの活動予定「9月」更新しました♪ [2019年08月05日(Mon)]
2019年8月5日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ、たまたまチラ見したドラクエ映画のネタでね。また、たまたま話題を目にしましたよ。えぇ、ドラクエ5の小説版の方のお話でしたけどねぇ。えぇ、個人的にはね。ゲーム本編もありますけど、小説版もよく読みましたねぇ。

 ドラクエ5そのものは小学5年生くらいだったなと思いつつ、小説版を読んだのは中学生の頃だった記憶がありましてね。思えば、それなりに本を好きになれたのはねぇ。ゲームから小説のこの流れに乗ったおかげでね。活字がそれれなりに好きになれたんだなぁとね。

 ニュース自体は明るいもんじゃなかったですけどね。ニュースを見ながらねぇ、ふと昔を懐かしんだウシでございますよ。

 なんだかんだ言ってね。5の主人公はリュカくんです。あんだけ大変な困難をねぇ。乗り越えていくですからね。美人な奥さんもらって王様の座に就く。いいじゃないですかねぇ。えぇ、そんなことを思うとね、ふつふつと「ドラクエ5」をやりたくもなりますけども。

 8月に入ったと同時にはじめてしまったのは「ファイアーエムブレム(封印の剣)」。現在、砂嵐の中を宝物を求めて彷徨っておりますが、何気に楽しくなってきたのでね。まぁ、まずはエムブレムを堪能しようと思い直しているウシでございます。

2019.09.JPG


 はい。そんなことでね。9月の活動予定が見えてきましたので更新しておきましょう。

 えぇ。もう少しでいいですよ。少し気温も落ち着いてね。自転車移動がより快適な秋の風がね。少しずつ感じられるようになって頂きたいとね。思うウシでございまする。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

【プレゼント系活動】
 ※バルーン初心者の方では協力が難しい活動です。
  ひたすら作る系の活動です(汗)

@2019年9月21日(土)
■協力催事
 → 陽光小学校PTAバザー(宇都宮)
■内  容
 → PTA主催のバザーに協力し、バルーンプレゼント
   の実施(募金あり)
■時  間
 → 10:00〜13:00(予定)
■会  場
 → 宇都宮市立陽光小学校

A2019年9月22日(日)
■協力催事
  → かかしとマルシェ2019(栃木市)
■内  容
  → 栃木市の夏祭りに協力し、バルーン作品の
    配布(募金あり)
■時  間
  → 10:00〜15:00(予定)
■会  場
  → 栃木市・かかしの里

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

【教室系活動】
 ※子ども達と一緒に作って遊びます。
  バルーン初心者の方でも、遊びながら活動できます!

@2019年9月1日(月)
■協力団体
 → 陽光小学校宮っ子ステーション(宇都宮)
■内  容
 → 児童を対象にした、バルーン工作教室の実施。
■時  間
 → 15:00〜17:00(予定)
■会  場
 → 宇都宮市立陽光小学校

A2019年9月13日(金)
■協力団体
 → 子育てサークル「つくしんぼクラブ」(宇都宮市)
■内  容
 → 幼児とその保護者を対象にした、バルーン工作教室の実施。
■時  間
 → 10:00〜12:00(予定)
■会  場
 → 宇都宮市雀宮地区市民センター 南館

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

 ・・・はい。9月はこんな感じですねぇ。活動件数的には4件ですね。えぇ、8月が始まったばっかりでね。多少不安になりそうなウシスケジュールですからね。ちょうどいいんじゃないですかね。えぇ、9月も楽しんでいこうと思います。

★★ ★★ 一緒にボランティアいきますか!? ★★ ★★ 

 バルーンアートを使ったボランティアをしてみたい方や、子どもと遊ぶことが好き、託児ボラに興味関心がある方などはお気軽にご相談下さい。

 協力頂くボランティアとしては、学童保育などでの工作体験のサポートがよいと思われます。平日、日中の活動が多いですが、時間が合って関心のある方はお問い合せ下さい。
 また、あくまでもまで予定として掲載しておりますので、変更になる場合もございます。予め、ご了承ください。

■集合場所■
1)活動現場を事前にご存知の方は、現地集合でお願いします。
2)ウシの職場「まちぴあ」に集合してもらうことも可能です。
  特に最近は、自転車で移動しているので、自家用車の予定も
  含め、事前に調整をします。お早めにお問合せ下さい。

3)その他、事前の調整は、もちろんさせて下さいませ。
  負担にならないようにお申し出下さい。

■募集人数■
・2名程度

■募集締切■
・なるべく早目のタイミングでお願いします。
 最短で2週間くらい前まで。

■持ち物■
・特にありません。
・風船は「ウシ」か受け入れ団体が用意しています。
・Myポンプ(空気入れ)をお持ちの方はご持参下さい。

■申込方法■
 活動前に「集合場所」や「移動方法」について調整しますので、下記の【問合先】まで、事前にお問い合わせ下さい、また、ウシへの協力依頼についてもお問い合せ下さい。

■問合先■

 ★宇都宮市まちづくりセンターHP「ボランティア募集」ぺージ★

 ページをスクロールし、「バルーンアートプレゼント&工作体験補助ボランティア」の欄を参照下さい。ご連絡は、お電話が一番つながりやすいです!

 ★★★ ★★★ よろしくお願いします! ★★★ ★★★
ゆあ すとーりー ゆあ ひーろー [2019年08月04日(Sun)]
2019年8月4日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 本日は公(職場のまちぴあ)私(ウシ)でも10年近くお世話になっている「子育てサークルこっころ」さんのね。小学生とその親子を対象にしたおはなし会がありました。

 宇都宮空襲をはじめとした戦争体験や紙芝居、戦争と平和をテーマにした絵本のおはなし会でございましてね。ちょっと取材させてもらった記事を、まちぴあブログに掲載させて頂きましたのでねぇ。よかったら、ジャンプしてみて下さい。

 さて、戦争と平和。

 難しい話ですよね。色々と込み入ってきますからねぇ。この際に考えた駄文は以降の更新のネタにとっておこうと思いますけどね。えぇ、戦争ね。しかし思えばねぇ。仕事とウシ以外はほとんどがゲームの世界で世界を救っているウシ。

 まぁ、その実何かの影響が現実世界にあるかといえばないわけでね。でもま、考えてみればほぼ毎日何かしらと戦争をしているウシでございますけどもね。本日のおはなし会にて多少おはなしを聴かせてもらい考えて。

「あぁ、だから平和なんだな」

 ってね。えぇ。現実に起こっている戦争とね。ゲーム、小説その他で出てくる戦争、争乱の話。読んだりプレーしていて思うことはね。

「いやぁ、ゲームといってもねぇ。えらい過酷なもんですけど」

 ってことばかりでね。基本的には戦争というものがよろしくないもんであり。暴力といいますか、色々な意味で物理的な大暴れをしたところでね。それって何のために???って不思議な自制心が働くこと。

 えぇ。このこと自体がね。ウシがそれなりに「平和」というものについて考えて生きてきた結果なんだなと思ったところでございます。

 うん。よく分からない文章ですけどね。まぁ、そんなことを取り留めもなく思った今日のウシでございました。

 んでね。話かわってゲームの話。先日、阪神の試合と「いだてん」。最近は天気予報もよく見ますけどテレビのCMでね。ドラクエ5の映画の話がやってました。

 個人的にはね。「へーーー」と思っただけで、見たいともなんとも感じなかったですよ。えぇ、その理由はね。ドラクエもそうですが、自分がえらく気に入って。読み込んだり、やりこんだ作品の映像というものはねぇ。

 個人的な思い入れが強すぎてね。どんなもんでも、

「つまんない」

 となるという一種の結論がありましてね。まぁ、興味なしでした。そのあと思い出したように情報を散見しているとどうもそーいう話でもないらしいということも漏れ聞きますけどね。まぁ、それはそれでいいんじゃないでしょうか。

 まぁね。ドラクエといえば自分にとってはヒーローみたいなもんですからね。最近はドラクエに限らずねぇ。どんなRPGをやっていてもね。

「瀕死でも毒でもなんでも、宿屋一泊、道具一発、ご寄付1回で完全回復ってすげえな」

 ってことにね。世界を救う以前の問題として憧れを感じるようになっているウシでございますからねぇ。そういう意味ではね。ゲームをはじめとした創作物へのヒーロー感というものは、それぞれにあるのでしょう。

 プレイヤーは変わりますけどね。作品自体が変わらないってのがねぇ。このヒーロー感をいつまでももてる所以だとも思いますよ。

 そんでね。もう一回翻ってウシ。今日の「こっころ」さんのお話に戻りますけどね。10年近くお付き合いのある団体さんのお子さんにねぇ。しばらく振りに会いました。もうもう、小学4年生になりましてね。

 ウシ的には完全に大人。

「なんだよ、おっさん。うるせえよ」
「くせえよ」

 とね。別に、こっちが何も言っていないのに言ってしまうようなお年頃になることが、ウシ的な大人化でございましてね。えぇ、そこには、1歳くらいの赤ちゃん自分からお付き合いのあったものとして、一種の寂しさを味わうもんだと。

 それがね。ウシ的な尺度でいうと4年生か5年生くらいなんですよ。

 んでね。「なんだよ、なんだよ。あんなに肩車してあげたじゃん」などと言い合うってのがねぇ。理想像としてあるわけです。

 そんなね。おぢさんにまとわりついて肩車をせがんでいたのに・・・っていつなるかなというタイミングが今日かなと思うくらいの久しぶり感で。中々のイケメンじゃんと思うねぇ、男の子から男子になった彼と会いましたよ。

IMG_0339.JPG


「ウシさん、肩車して」

 彼は言ってきましたね。えぇ、おはなし会に付き添って来たまでは良くきたですけどね。上記のように10歳前後になったらもう大人だという理論をこんこんと諭したのですがね。

「まぁまぁ、いいからいいから」

 と。肩車させられましてね。えぇ、彼の成長ぶりと自分の老化振りを改めて実感しながらね。えぇ、そして肩ぐるまられながらねぇ。

IMG_0340.JPG


「何がたのしいねん」

 とね。やりあったウシでございました。えぇ〜〜。おっさんの好いてくれんのはいいんですけどね。もうこりゃ、体力的な問題とね。あれですね。女の子だったら猶更だめですが男の子の場合はね。

 全体的に筋肉になってくるんですねぇ。えぇ、登られるのも登ったあともね。カッチカチで痛いのなんの。えぇ、肩車はねぇ。小学校1年まででね。卒業ですよ。

 まぁね。自分でいうのもなんですが、彼にとってはウシはヒーローの一種なのかもしれませんな。そう思って頂いているのは大変光栄ですけどね。いやぁ、大変です。

 ヒーロー像というものはねぇ。ゲームや映画でもねぇ。見る側の感受性が変化すれば見方も変わったりしますが、生身の方がやっているヒーローやアイドルはそのものが変化していきますからねぇ。

 なんかね。藤岡弘さんや亡き大岡越前の加藤剛さんの偉大さはね。ウシにはないなぁと思い知ったウシでございました。うん。ま、楽しかったですけどね♪
今後に期待がもてそうです [2019年08月01日(Thu)]
2019年8月1日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、今月もしれっと月がすすんで8月になってしまいましたけどね。ニュースでも盛んに言われているように、いきなり暑い日々が続いておりますなぁ。

 あれですね。トレーニングも兼ねた自転車移動「ツウキン」をね。電車移動とともに適宜行っているウシではございますけどね。いやぁ、この暑さは堪えますねぇ。最初は、6月の梅雨時期と目された一か月間を定期でもって過ごしたので、その堕落分かと思っていましたけど。

 そーいう話でもなく明らかに移動速度のスピードというか持続力というかね。もろもろの能力が、この暑さによって明らかに削がれていると感じ入ったところでございましてね。通勤とウシ活動時の移動を含めた走行距離がねぇ。8月1日をもって「3,000キロ」となりましてね。

 まぁ、そのことだけは励みになっているウシでございます。

 えぇ。7月中はね。ちょっと暑さも感じてきた時期で。より何もない休みの日は「強い決意をもって引きこもる」ことが多くなりましてね。さらに8月は拍車がかかりそうな様相を感じておりますが、そんな7月いっぱいお世話になったのはね。

 ゲームボーイアドバンス版の「ブレスオブファイア」でしたね。「FF」の重厚といいますか、シリアスな展開に疲れたウシさんがね。

「なんかコミカルだった気がする」

 という記憶とともにプレイする気になったRPG。PSP版の「V」とともに一応のナンバリングを所有しておりますのでね。始めましたけども。

 いやぁ。FFシリーズとは違った意味でのシリアス感。特に「U」はね。

「あれ??こんな大変な話だったっけ」

 とね。オープニングから改めてビビる始末でね。えぇ〜。あんなに出てくるキャラクタの皆さんが痛い目に合うとねぇ。肝っ玉母さんがぺちゃんこになっちゃうのはね。何とかできないもんかとね。思ったりしながらね。ある種ドット画だからこそ、ウシのような軟弱者には耐えられるんだなと思い知ったところでございました。

 そんな「U」もね。10年以上前のプレイ記憶が戻ってきた最終局面でね。

「そーいえば、エンディングが物悲しかった気がする」

 と、ふと思い出しまして。ウェブ上に浮いている賢人の皆さんのお知恵を拝借し、なんとかかんとかでグッドエンドにたどり着いた7月31日。うん、よかったよかったと思いながらね。

「とてもじゃないけど、ブレスVの砂漠を越えられる精神状態じゃないな」

 と思いましてね。ファイアだからね。ファイアーエムブレムをやろうと。ゲームボーイアドバンス版の「封印の剣」を始めた8月でございます。うん、若者と女性・子どもが大活躍♪ってな記憶が濃厚にあり。

 延々、闘技場でレベル上げするということを楽しみにね。8月をスタートしたウシでございました。えぇ、しばらくはね。エムブレムにお相手願ってね。アドバンス3作とDSのリメイク版も持ってますからね。秋の風を感じるくらいまではねぇ。お付き合いしてもらおうと思っているウシでございますよ。

 さて。どうでもいいプライベートはさておきましてね。

 ウシ活動。7月は3件ほどでしたけどもね。印象深い7月でございました。特に、7月終盤にお邪魔した上三川町坂上小学校の学童さんではね。

IMG_0316.JPG


 こんな感じの感謝状を頂きました。えぇ。こっぱずかしいですねぇ。

 目が斜視でね。坊主でね。最近は歯も不具合を感じながらね。「まぁ、四捨五入すると初老だからね。経年劣化って奴だよ」の一言で済ましているウシですからね。特に絵にされるとかなりな補正が入ることが常なのでね。こっぱづかしさ倍々ゲーム状態なんですけどね。

 えぇ。まぁね。うれしいもんではございます。えぇ。8月は同じ上三川町の上三川小学童さんにお邪魔予定でございますからね。うん。ふつーにウシと遊んでくれればねぇ。それで十分ですよ。えぇ。

 坂上小さんの活動の際にね。個人的にもっとも嬉しかったのはね。

「ようかいバルーンの人気再確認」

 ってことでしたねぇ。ちょうど、お邪魔して準備しはじめた時にみんなが見ていたテレビがようかいだったからかもしれませんが、工作遊び終盤の恒例「じゃんけん大会」でね。

IMG_0282.JPG


 ピカ、イーブイ、シナモ、、、といつもの作品に加えてね。「コマさん」「ブシニャン」あたりを作ったらね。一番争奪参加者が多かったのが「ブシニャン」でしたからね。

 いーーーやーーー。嬉しかったですねぇ。ついでに、ジバニャンもリハビリ半分でつくり。遊びでウィスパーも作りましたけど。それぞれに反応を頂けましてね。

IMG_0270.JPG


 いやぁ、励みになりました。おかでもってね。学童での活動の後に予定されていた、七夕まつりでね。ようかいバルーンをラインナップに戻すという選択をできましたからねぇ。えぇ、その手応えをつかめたのがねぇ。何よりも嬉しかったウシでした。

IMG_0285.JPG


 うん。そんなことでね。ようかいの復活があってくれましたからね。8月の激動の期間を乗り切れる。そんな感じを覚えています。8月は3連投を含めた6回のウシ活動が予定されております。

 えぇ。本日、そのために取り合えず1万円分(約900本)のペンシルバルーンを買い込んできたウシ。週明けには、もう一回同じくらいの材料を揃える必要があるわけですがね。

 灼熱の8月に負けないように進んでいきたいと思うウシでございました♪
 よーーーーし。頑張りましょう!!!!