CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@上三川小学校学童クラブ いっぱいでおまつり状態♪ [2019年08月09日(Fri)]
2019年8月9日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 昨日の8月8日には、ウシの召喚予定がありました上にね。アドレス帳にメモしていたのにその後宇都宮で会議が予定されておりまして。えぇ、仕事なしのウシ予定でしたからお決まりの自転車移動を想定しておりましたのでね。

「おおっ、栃木県の南っかわを直角に移動するのか」

 とね。なりまして。日中移動中のラジオではねぇ。猛暑・酷暑に注意せよと。不要な外出・運動は控えろと喚起を促していましたけどね。高校野球は真っ盛りですからねぇ。案外意気揚々と走り出したウシでございました。

 まぁ〜〜〜暑かったですけどね。

 ・・・そんなことでね。お邪魔したのは7月末から始まった「上三川町完全制覇」の第2弾。上三川小学校の学童クラブさんにお招きいただき。前回の坂上小に引き続いてのウシ登場となりました。

 前回はね。初回ということもあって自電車ではなく車でお邪魔しまして。国道352号線をひたすら真岡方面に20キロくらいいくと到着すると。案外いい感じの車道と歩道があってね。自転車で走行したくなるルートだなぁとね。下見も完璧でねぇ、本番の自転車ウシとなったわけです。

 本番と申しましたがね。今回の上三川小さんは町内では随一の利用児童数を誇っているそうで、事前情報では70名と聞いていましたよ。ウシとしては恐れることはないのですが、火に油を注ぐバルーンとの相乗効果でね。

 かなりな熱気が想定されておりました。しかしながら、夏休みマジックとでもいいましょうか。現場に到着しているとお休みが幾人かあって50名ほどの規模。

 よしよし。という感じの上に、子供たちの盛り上がりを見越してか、学童クラブ側でも多数の空気入れを準備するなど万全の体制を整えられていましてね。ますますよしでした。

「せっかくなので、今日はお祭りをやろうと思うんです」

 とね。事前の打ち合わせの際に謎なことを行っておられた学童さん。手作りの神輿を作ったり踊ったりとか申しておられましたけどもねぇ。室内でのお祭りってのがどうもイメージが沸かないままお邪魔してきたウシですが、

P8080050.JPG


 こちらのような巨大タコをあしらったお神輿的なもんとかがね。あって。学童の先生たちも、たこ焼きやらなにやらを準備されていまし。準備しているときに気が付きましたけどねぇ。BGMでお囃子が流れる中、ウシの準備をしはじめてねぇ。

「あぁ、確かにまつりだな」

 とね。得心??をしながらウシをはじめました。

 まつりですからね。ウシが来た時点でワイワイしていましたが、風船をこさえ始めるともうね。止まりません。ウシも基本的には止めない人なので。ポンプもふんだんにあったことをいいことに、「手伝え、手伝え」とねぇ。準備スタート当初が一番の喧噪でしたね。

P8080003.JPG


 喧噪の中、はじめての上小学童クラブの子ども達には初ですが、ウシとしてはお決まりの「じゃんけん大会」の景品を作ってね。今日は、素早くリクエストをとった結果「ピカチュウ」「イーブイ」「シナモ」「マイメロ」「ブシニャン」の5作品をこさえましてね。

「ウシさん、すげえ!!」

 とかなんとか、初めて現れたおぢさんに対してリスペクトの感覚を養ってもらおうとねぇ。腕を振るわせてもらいました。

 ・・・そうこうしている内に山のようにストック風船もできたし。喧噪でワイワイいいながらあちこちで破裂する準備(最近、この準備が教室をうまくやるのに役立つことに気づきました)を経て、子供たちも風船に慣れたところでね。

 工作教室をスタートしましてねぇ。「イヌ」「剣」「ハート」のバルーンのイロハから行う工作がねぇ。始まりました。えぇ、準備をしている時点で子ども達が風船をいじっていると、

P8080004.JPG


「意外に膨らまない」
「こーすれば、それなりに膨らむ」
「しばるの難しい」

 などと、風船の予備知識をつけた上でできるので。「ふくらませて、しばって、風船のつくる」先にある「ねじって形を作る」作業にねぇ。すんなりと入れるんですよねぇ。

P8080007.JPG


 今回もね。風船をねじる初の作品「イヌ」に存分に取り組んでもらいましてね。えぇ、結構みんなチャレンジしてくれていました。形はぞれぞれでしたけど、ねじって、しばって作品を作っていきますとね。

P8080021.JPG


 あれこれと創造力も膨らませられるようになってきますからねぇ。子ども達のテンションとともに、「これもつくる、あれもやってみよう」が膨らんでくるのがねぇ。わかりまして。

 まぁ、ある種のこれもお祭り状態。そのクライマックスが自由工作タイム。今回は、数あるキャラクターを押しのけて毎回不動の人気を誇る「弓矢」に加え、ピカチュウが皆さんのお気に召したようでございましてね。

P8080029.JPG


 ウシの周りにピカチュウが殺到しましてね。えらいこっちゃでございました(汗)

 そんなこんなでね。存分に楽しんでもらえたようでございましてね。ウシも完全燃焼でございました。意気揚々とね。次なる目的地、宇都宮に向けて北上20キロの道のりをねぇ。自転車で出発したウシですがね。

 上三川から宇都宮市。車では北関東道の「宇都宮・上三川インターチェンジ」があるからね。何となく近所の気がしますけどもねぇ。上三川の市内と宇都宮の市内では結構な距離があるもんで。4号線を北上しながらね。

「いやぁ〜とおいなぁ」

 と、改めて実感できました。途中でエネルギーが尽きたので、4号線沿いに結構あるマクドナルドさんでウシの栄養源を購入しましてね。北上を続けたウシ。

P8080002.JPG


 ウシがウシを食ってね。宇都宮にたどり着いた時には中々な達成感がありましたけどもねぇ。ハンバーガーは3つくらいがちょうど良いなと思ったウシでございました♪
| 次へ