CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«彼の人気はモノホンなのだろうか | Main | バルーン活動@緑ヶ丘小宮っこステーション(1) うんこすげえっす!!»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
http://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
8月24日「第10回野木町ふれあい夏まつり」にお邪魔します♪ [2019年08月18日(Sun)]
2019年8月18日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、お盆も何事もなく過ぎ去りましてね。えぇ、平凡に淡々と過ぎていくことがねぇ。まぁ、良いことですよ。人生谷あり山ありでね。よい山谷もあれば厳しい山谷もあるもんですがね。

 どっちにしても山谷があるわけでございますからね。まぁ、言ってしまえば双方ともに疲れるもんですよ。えぇ、ですからね。そういった時に備えての平坦さ。えぇ、暇だなぁと思う時の素晴らしさをねぇ。改めて考えなおしておるウシでございます。

 まぁね。それは、19日からの週がねぇ。この夏最大の山場だと分かっているからですよ。19日〜21日の3日間は連続でね。宇都宮市内の同じ小学校の宮っこステーションさんでウシがあり。

 えぇ、40を前にして通学気分でね。過ごす感じになっております。んでね。週末は職場まちぴあの河川清掃が24日に予定されており。午前中に清掃を終えて一息ついたらね。栃木県最南端の野木町でウシ。

 えぇ。例年、町が開催している「ふれあい夏まつり」が今年も催されるとのことでね。今年はやるのかな〜〜と思っていたらね。参加の打診ではなく、いきなり「やりますから」とのお達しがありましてね。

 例年参加でね。町にとっても恒例行事なのでしょうし、ウシも一応ね。「この辺かな?」の目算は付けておりましたけどもねぇ。事前打診なしに召集令状だけもらってもね。予定が合うかヒヤヒヤもんでしたかねぇ。

 ウシの最近のスタイルとして、売り込み型ではなく打診型で活動をコントロールしているもんですからね。ぜひ、役場の皆様にも事前通知をご理解頂きたいところでございます。えぇ、皆さんウシ自体が恒例になっているからね。よい意味で気にしていないのかもしれませんけども。

 町外のウシですからね。よそ様の町での活動ですからねぇ。ぜひ、ひと声事前に頂けるとねぇ。安心なんですよね。

 んなことでね。今年も行ってきますよ。第10回野木町ふれあい夏祭り。えぇ。明らかにワード(ソフトはパワポっぽいけど、ワード的な書類感がいい感じ)でつくったんだろうなぁという、微笑ましいチラシ。

noginatumaturi.jpg


 こーいうところがね。好きなんですよ。野木町。

 一応、町のホームページのまつり紹介のページともリンクしておきましょう。こっちの方がより分かりやすいですからね。

 例年参加しているのであれですがね。ウシは、ほぼ毎年、野木町公民館の玄関先に居座っておるのですがね。いやぁ、特に昨年の記憶ではお祭りスタート当初の17:00はねぇ。西日バンバンで苦しかったでした。

IMGP6220.JPG


 一時玄関ロビーに退避しながら準備をしているとね。スタート前から子ども達に囲まれてねぇ。一足先にスタートするのがいつものパターン。写真は昨年のですがね。えぇ、この夏もねぇ。皆さんとのふれあいを楽しみにしております。

IMGP6232.JPG


 そんなことでね。8月24日の17:00は野木町役場・公民館の広場でお会いしましょう♪
コメントする
コメント