CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年01月31日

体力

昨年の今、何をしていたんだろう?とふと手帳をめくると・・
よく動いていたなぁ〜と自分ながらに感心
いろいろしていますね。でもできたことに感謝(*^_^*)

体力がないと頭が働かない。もちろん気力もない。
体力は…大事だね。

2012年01月30日

コンサートのお知らせ

ウォールの写真
♪ 本物の音楽にふれてみよう! ♪

うちの代表が、常々おっしゃっています。
「子ども達には、”本物”に触れて欲しい!」
”本物”には、人を感動させる力がありま...す。
”本物”には、人を変える力があります。
そして、
”本物”には、人をつなぐ力があります。
そんな”本物”の音楽を楽しみませんか?

『パリャーソ with フレンズ in 南九州2012』

彼らはジャズに軸足を置きつつも、ノン・ジャンルな音を奏でる異能な人たち。ポップスから童謡、ボサノバ、ラテンなど、様々なフィールドを行き交います。お子さまから大人の方まで、幅広い方に楽しんでいただけるものと自信を持ってお勧めいたします。

●開催日:平成24年2月19日(日)
●場 所:西都市文化ホール(パオ3階)
●時 間:18:30開場 19:00開演
●入場料:一   般:前売 1,500円(当日・前売とも)
     高校生以下:前売 1,000円(当日・前売とも)

どうぞお楽しみに!
なお、お電話でのご予約も承っておりますので、お気軽にお申込みください!

◆主 催◆
特定非営利活動法人iさいと

◆お問合せ先◆
まちづくりプロジェクト”ふらっと”
TEL:0983−42−6518(担当:江河)
    E-mail : flat@isaito.net
作成: 江河 淳一(マネージャー)

食後のスィーツ

スィーツは元気のもと

な〜んて、いえるまで回復してきた「腸」
調子がいい時、少しずつ食べられるものを増やしてきました。


スィーツはいい(*^_^*)
珈琲もいい(*^_^*)

健康の幸せをかみしめております。


でもね・・・まだ食べるのが怖い食品もたくさんあり
お酒、炭酸(ビール・ジュース)、烏賊、蛸、茸類、海藻類、繊維の多い野菜(サツマイモ・こんにゃく等)
ラーメンなどまだまだたくさんあります。
腸にいいと今まで思っていたものが食べられない、控えないといけないとは
この病気をするまで知りませんでした困った

だから・・・
未だ外食は恐くて出来ておりません。
ラードなど控えてね!と言われても自分で作らない限りわかんないのよね。

2012年01月29日

今がチャンス

今日は日曜日
何をしていたか?

旦那と仲良く?お部屋の掃除と布団干し

... ... ... 40日間入院したおかげで、退院してからは旦那も家事に参画(^u^)
まぁ、おなかを大きく切ったこともあり
重いものが持てなかったりいろいろあったものだから
買い物で買ったものを運んだり、お布団を干したり、重い鍋などを洗ったり
出来ることは積極的に手伝ってくれた。
わが家にしてはすごいことです。
結婚して25年めにして初めて家事を手伝い始めてくれた旦那だからです。

しかし奥様が元気になってきたら
徐々に手を抜き始めた旦那
日曜、食っちゃ寝〜しています。

脅すわけではないが
また、入院した時のためにも・・・
そしてお互い年を重ねるので・・・

これからは出来るほうがしないと
頼られることで励みになるが、出来ないのでは困る。

旦那の自立化を少しずつ進めなくては・・・
習慣化すると無理なくできる

自分ですれば早いしイライラしなくてもいい
でも、これではいつまでたっても同じ
夫婦だからこそ甘えも出て旦那に気持ち良く家事を教えるの大変です。
が、これから先のことを考えると

今がチャンスです。

親ばか宅急便

昨年春から北陸に住んでいる南国宮崎育ちの息子からメールが届きました。

雪が太ももまで積もっていると・・
また先日、生れて始めて雪かきをしたらしく
こんなに雪が重いものとは知らなかったと近況報告メール
...
まぁ買い物に行けないぐらい雪が降っていると言いたかったみたい。

親ばか宅急便?で野菜やお米を送りました。
今晩、大学の友人をアパートに呼び
にぎやかに鍋パーティー乾杯を開いているらしい・・・

この「親ばか宅急便」は息子との約束
今年のお年玉は毎月食料支援。

意外とかしこい息子だったのかも・・・落ち込み

気仙沼ミサンガプロジェクト

東京在住 映画監督 花堂純次氏が東北復興支援でいろんなところをつなげていらっしゃいます。
西都市のNPO iさいとでも復興支援をすることに決定。

気仙沼ミサンガプロジェクト

   〜一歩でも前へ!
       少しでも前へ!〜


子供を支援することは
育てる親の支援、そして親の仕事支援だと考えます。
私たちは、気仙沼の未来を考え
働く世代、子育て世代(20〜40代)が、この地に残り
復興・再建をするお手伝いをしたいと考えます。

気仙沼の子供たちの未来を守るため



今、西都市近郊でこのミサンガをおいて下さる店舗や個人の方を募集しております。
委託販売になりますが、我が法人では売上すべてこのプロジェクトに寄付します。
ご協力お願いします。


講師、事務所に来

講演会後、講師に連絡がとれましたよ。
我が事務所「ふらっと」にきていただけました

今日はスタッフは休日
ですが、講演会に参加していたのでそのまま意見交換会

まずはふらっとの活動について簡単に説明。
また、スタッフが作っている西都のまちのフリーペーパー等を見ていただいた。

町づくりでゼロから企画し進めている事業も多く
その事業を評価していただけました。
年度末までラストスパート力こぶ頑張り力いただけました!

お疲れのところ本当にありがとうございました。

2012年01月28日

地域づくりの講演

宮崎県西都市
宮崎市から40分

高齢化が進んでいる街でもある。

今日は西都市地域づくり講演会に参加
講師は宮崎大学教育文化学部の根岸裕孝先生

会場は満席
行政の動員力はすごいと感じたこがちゃん
ただね、会場見渡すと
地域で活動しているNPOの顔が見えなかったような…

講演聞いて、いつも思う

いい話だったと思う。
ヒントもたくさんいただく

でもどこか他人事としてとらえてないか?

街づくり
どう動くのか?
誰と組んでしかけるのか?
講演を聞いた後、講師にうかがいたいことが
たぁくさんあるのよね!

味付かつお

美味い!
気づいたら一袋平らげていた(--;)

薔薇

お玄関に花を飾りました。
薔薇は大、大好きな花

見ていると癒されます。
香りでさらに癒されますね