CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月30日

涙君さよなら

入院生活3週間
食べられない、飲めない、痛みとの戦い
同室の他の患者さんは毎食食べ元気になっているなかで、一人孤独に空腹に耐えるのは
結構つらい

何を信じ、何を目安に頑張ればいいのか
わからなくなります。

そんななか
思いもかけないお見舞い客が!

三回目の病室移動で出会った女性
子どもさんはまだ小学生。体重四十キロ切るような体で病と泣きながら戦って、やっと今週末、退院できるようです。
その前にまだいろんな処置が残っています。

そんな彼女が私がいる病室をたずね、辛いねと体を優しくさすってくれました。とてもあたたかい手でした。痛みを分かち合え、励まされました。

不思議と
またがんばる力がでてきました。
涙君とはさよならです。

おはよう宮崎

おはようございます。
またまた病室を移動したこがちゃん

手術を二回したから個室と大部屋いったり来たり何度移動したんだろう?

日が当たる部屋はいいね!気分が晴れます。

でもね、まだ絶飲食中
点滴がご飯と飲み物がわり
体にエネルギーがいっているせいか頭は働かず。
ぼんやりしています。

体が元に戻れば、頭もリハビリが必要かも。

2011年11月29日

再手術後4日目

二回目の術後
うまく回復しない

腸のしぶるような痛みに、生汗をかきながら耐える戦いです
痛み止で今日は少し楽になりました。

でも食べられない、飲めない、ゆっくり寝られない、シャワーもできない、痛みで寝たまま

気力も体力もなくなりかけ、初めてこんな辛い思いをしています。
開けない夜はないと言うけどね
当の本人は開けたら言えるかな。
出口が見つからずトンネルをさまようこがちゃんです

おはよう宮崎

四人部屋に移動後
廊下側でカーテン閉めてるから外の様子わからず。
おとなりさんのいびきと、ため息ばかり聞こえてきます。

痛みがひどく、トイレに遠く
絶飲食で二時間おきの尿意
たまりません

こがちゃんのぜっ不調二日目突入です

2011年11月28日

絶飲食

再手術後、3日目
経口食半分食べて…

痛〜い

こんな痛み初めて
痛み止も効かないし

夕方、ドクターが診察

絶食どころでない
絶飲食になりました。
凹みます。

2011年11月27日

再術後二日目

おはようございます。
再度やり直し中のこがちゃんです。

ドクターに今回の再手術の結果を聞くと
腸の徹底洗浄。


肛門近くの裏側に膿がたくさんあり、動きを止め、固くなっていたようです。お通じがないはすです。
前回の手術でも洗浄したと言われたんだけどね?
その上、膿から菌を培養したけど該当するものがなく、悪性でなく、今回も原因わからず。

三回は開腹は勘弁です。
しかし原因わからないとふあんです。

術後前回より痛くないのか?と思っていたら大間違い。
まぁ腸を動かす点滴もはいっているので痛い。
しかし、癒着しないように体を動かさないといけない。今日からトイレまであるかねば!個室だから十歩程度。これが遠いのよね。

2011年11月26日

再度開腹です

いいお天気の宮崎です。

こがちゃんは、7日に入院して8日に手術。
退院かなと思ったでしょう。
してないんです。
実は、昨日お昼過ぎ再手術しました。緊急枠で!

人生初めて開腹手術したのに、また同じところを開腹するとは!

すったもんだするこがちゃんですが、今回は想定外!
腸に膿がたまり、
それを洗浄する手術でした。
腸の奥の奥で薬も何にもとどかず、増殖。
ほっとくと前みたいに癒着したり発熱したりの繰り返しなので、再度開腹して洗浄することを前日、昼にきめました。

昨夜は前回経験しているせいか、夜も長いし、きつかった。
でも夜は明けるものと信じるしかない。

今日はだいぶ楽になり、看護師さんに支えられ立ちました。
腸も動き始め痛いけど、水もわずかに飲めるようになりました。

また一からがんばります。我が子らも頑張っているので、母も負けられません。遠く離れた子供たちがこんなに励みになるとは
また、ひとつ学びました。

再度開腹手術

無事生還

詳しくは後日

2011年11月24日

自己中あらわる

おはようございます。宮崎は透き通る青さ

こがちゃんも外にでておもいっきり深呼吸がしたいよ。

今朝は朝の5時きゃんきゃん声のおばちゃんにおこされたぁ(>_<)
病室の隣が待合室だから、かけられている電話の声が響く
ただ、朝の5時よ!延々一時間あちらこちらに鍵をなくしたとかけていらっさゃった。

患者はいい迷惑で起こされ、こがちゃんも不機嫌。
この方付き添いの方みたい、何日かまえも病室でトラブル起こしてたはず!

自己中ですね!看護師さんに対応願いました。

2011年11月23日

入院中の楽しみ方

こんばんから、DVD映画鑑賞ができるようになり、長い夜も楽しみになりました。
持つべきものは「友」
無料レンタルしてくださいました。

まさか入院がこんなに長引くとは思っていなく
今までしたくても時間がなくてできなかったこと
楽しめています。

まぁ入院中痛みはあるし、まだまだ大変で退屈という言葉はでてこないけど
それなりに入院生活をたのしんでいます。

もし、こがちゃんに見せたいDVDありましたら
宮崎県病院もしくはみやざきNPO活動支援センター長へ渡してくださいませ。
楽しみにお待ちしております。