CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年08月31日

退院まであと一月

さて・・舅の話。あっという間に3ヶ月半がたちました。
振り返ると・・・ほんといろんなこと凝縮して勉強させてもらった。
旦那とも3年分くらいを3ヶ月もの間に話したかも・・・

5月12日に入院して月末にはリハビリ病棟に転院。丸3ヶ月たち・・何とかあと一月この病院でリハビリが続けられるようにはなったものの・・

あと一月で、今入院している病院を退院です。(=退院させられるとも言う)

いろんな準備が9月になったらすぐはじまる。

@介護認定の取り直し。

(今まで、病院で入院していたので老人保健を使っていましたが、ここを出ると介護保険適用になります。要介護度で1割負担でサービスを受けられる枠がだいぶん違う。
半身麻痺になり、オムツになっちゃったから・・以前よりは要介護度が上がってます。
この審査を市職員が病院にきてします。こがちゃん立会い)

A障害者手帳の申請

(脳梗塞で半身麻痺と失語症になり障害者の申請が出来るようになりました。初めての申請で・・ようわからん??)

B独居していた自宅には残念だけど、ひとりでは戻れません。終の棲家を・・・きめないといけない。

舅には、病院みたいなところでなく、日々の生活を感じられる「場」をというこがちゃん夫婦の思いで今、検討中。
舅は認知症で判断できることが少ないので変わりに時間かけてひとつひとつ探しています。料金もサービスもいろんな体制も考慮していかないと介護する家族も長続きしないみたいね。)

C施設が決まると、準備するものを購入

(例えば、今車椅子を病院からレンタルしているけど・・どうするのか?などなど
簡単なお引越しになると思う。なんかこがちゃんさぁ昨年から引越しに縁がありすぎてます。要領はいいよ!)

他にまだまだ・・契約することや準備・申請することが山盛り。
ボチボチ旦那と頑張りはじめてます。

おっ!病院から電話です。
診断書を取りに来てくださいと、主治医から経過報告の日程打ち合わせ
はい・はい!です。


大事なこと忘れてた・・「法」とけんかしても負けるんだけど、ちびっとブチ切れた例の家裁から、成年後見のことで提出&呼び出しもあるんだった。

旦那のストレスがピークをそろそろ迎えそう。自分の親だと・・・ほんときついと思う。
体調悪いのは、このせいもあるのかも!

こがちゃんまでが一緒になってダウンしたら、家庭崩壊じゃ〜

でも、こがちゃんは大丈夫!
3週間ブートキャンプで鍛えたこの体???(3段腹)、フットワーク軽いよ〜(体重は変化なし)・・
手続きなどは任せなさい!
(といっておきながら毎回わからん汗・・・と、こがちゃんが市役所で絶対うろうろしてる)

すべてがスリムにこなすママでなく、こがちゃんは、「すったもんだママ」!
考え悩んでも知らないことはわからないし、教えてもらうしかない。
やるっきゃない力こぶ

母は手伝わんぞ

今日の宮崎は・・パラパラ雨が降るときもある怪しい天気
でもお陰で、涼しい

勉強日和とも言っていいかな!
きゃ〜困ったかっこつけまんの夏休み。
あと1日しかないって

しかし・・・
あと1日もあると構えてるのんきなやつ
男の子もいる

お! 8時に起きてきた。
いつものように、食パン2枚にいろんなものはさんでパクパク食べ、大好きな桃を食べ・・

お〜!勉強体制になってるまる

母は・・手作りのおやつを特別準備!(シフォンケーキ&砂糖たっぷりのお紅茶)

昼は好物の炒飯・・・(炒飯&エビフライ&スープ)


がんばれ〜!母は手伝わんぞ〜〓

2007年08月30日

どげんかせんといかん?

今どこの自治体でも、「協働」という言葉が動き出している・・のかな?

きょうさぁ〜
NPOの方が、行政の方へ協働にたいする意識のヒアリングしてて、
同席させてもらった

横でニコニコ、じっと話を聞いてた。

う〜ん
誰のためにする協働なんだろうと思った。

そもそも、しようと言ったのだあれ?

一生懸命考えている人とそうでない人の温度差がありすぎるように感じるのは、
こがちゃんだけかな?

NPO側も例外でないと感じる。

宮崎県、どげんかせんといかん!
じゃ〜どうすっと?・・・問題はここでしょう

一生懸命このことを考え時間を費やし、動いている行政やNPOの人たちがいるんだよ。
しっちょ〜?(=ご存知ですか?) これも協働だよね・・・

頑張ってほしい
何で必要か・・・こがちゃん少し知ってるもん!

ところでみなさんは、何で必要なのか知ってますか?









マッチとランチ



ラッキーな日でした。
こがちゃんが、大好きで尊敬しているYAH! DO!みやざき 代表理事の永山昌彦さんことマッチとのランチ・・・いいでしょう。
彼は障害者。でもそんな区別を全然感じさせない・・
今日も遠慮なしの笑い・・

待つ間・・いきなり、ランチを誘ってくれた人物Y君が、「マッチは、体も悪いし、頭も悪いし・・」と冗談交じりでいつものごとく茶化す。
しか〜し マッチ・・「そうだよ、でも顔はいいよ!」としれっと切り返す。
すると、Y君「へー 家に鏡がないんだ・・あれ?俺んちもなかった。」
永山さんとノーコメント・・
もう駄目・・
我慢できず大笑い。
この二人漫才である。

マッチが「でもさ・・あんた(=Y君)も性格悪いから障害者。性格障害者 特級かもね・・」
Y君「うん!そうかも・・今度、名刺に入れようかな!」とマジ顔。
どうぞ・・・ご勝手に


もう一つ。永山さんの話。
障害をもつ友人が歩行器でもフラフラ・・汗びっしょりかいて町を歩いていた。
おばちゃんが、頑張ってくださいねと励まし哀れんでくれた。
別に・・
僕は、彼女に会いに行ってるだけなんだけど・・

こがちゃん、笑った。

電動車いすに座っているマッチとおじさん(Y君)・おばさん(こがちゃん)の三人で大笑いしてる。
はたから見るとどんなに見えたんだろう?と今頃思った。
こがちゃんは、永山さんと話せたこと息子に自慢した。息子に会わせたい大人です。

障害者というだけで、言葉が通じない外国人のように避けてしまう。どう接していいのかわからず見てみぬふりしてしまう。健常者と区別してしまう。日本は不思議な国です。

健常者と障害者の架け橋をしているのが彼、NPO法人 障害者自立応援センター 代表理事 永山昌彦さんなんです。
NPOではすごい人物も、家では子供さんが4人いる素敵なパパ。夏休みの宿題(自由研究)に付き合ってるんだって・・どこの親もいっしょだね!と苦笑いした。

2007年08月29日

夕食会

今晩のお月様を見ましたか?かっこつけまんの部屋からカメラ
すごく心惹かれる
ワオーン犬 狼になったりしてね。

今日は、素敵なお嬢さんを招待して夕食会となりました。

メニュー?
コロッケ山盛り・ぶた汁・焼きナス・レンコンのきんぴら

いつも男2人を前にしての夕食・・当たり前なんだけどなんかなぁと思うときもあった
作り甲斐がないわけではない。
これってなんだろう?とずーっと思っていた

今晩、お嬢さん招待したことで気がついた。

ご飯を作る張り合いみたいなものが、時々なくなってたみたいね。
昨年は受験生女の子で、今頃(夏休み)から体調管理を気にしていたのよね・・・
体調といっても、ご飯のメニューを考え作ってあげることだけ・・・
それが・・うれしいことに春学校が来て突然いらなくなった。

今晩も、いつもとかわらない食卓
なんだけど
娘とは違うけど女の子がいるだけで・・・いいものですね笑顔
久しぶり作るのが楽しかった。
男二人サル男の子もニコニコ
「ねーちゃんを思い出した」と男の子

娘を外に出してから 心境の変化あり。
娘が知らない土地で他人にお世話になっているだろうなぁと思うと、
こちらでひとり頑張っている学生さんと知り合うと、夕飯食べにおいでとつい言いたくなる。
おせっかいおばちゃん・・・

 
 我が家は、何にも無いけど 老若男女問わず お客様大歓迎・・・
今度は、あなたがいらしてねバラ



女の子は今晩、何を食べたのかな?

もったいない♪

おさがり

最近、一人っ子が多いから洋服のお下がりはないのかな?
次男次女の人はお下がりばかりと・・駄々こねた方もいるのでは・・
こがチャンは、長女で第一子
いつも・なんでも新品でした
お下がりなんて無縁の人生だったのに

ここだけの話し、最近子供のお古を着ている。
今日はかっこつけまんのお古のパジャマ着てねてました。
子供がすぐおおきくなって、袖とおさないままシーズンが変わると、はいらなくなってる。

衣類がもったいない

で、こがちゃんきたら・・ぴったしじゃん!

寝る時や部屋着は家族以外、誰も見ない!というわけでお古を愛用してます。

困るのは旦那。
突然変な格好のこがちゃんが朝、台所に立ってると・・びっくりするんだって。

パジャマぐらい買えよ・・
といわれても、もったいないんだもん・・♪

買い物友達

今朝、旦那からひょんなこと言われた
食料の買い物には○○さんといつもいくけど、他に友達はいないのか?

いないわけではないが・・

たかが買い物で、その家庭が全部見えるって知ってる?

牛肉一つでも・・
セレブな奥様は宮崎牛の霜降り肉をお買い上げ。
こがちゃんちなんて・・質より量で勝負。どこかわからん国産牛の切り落としで十分
時たま広告の品で和牛ステーキなんて買うもんなら、食べる前に心して食べるようにと言われる。で、うん味が違うなんてかっこつけまんが感想を述べます。


てなわけで・・同じ環境・価値観の友と
今日も珍道中、お買い得品はないかとフラフラ・・。
でも、毎回ついつい安いと買いすぎて、車の中は荷物だらけ
両手では持ちきれない量と後で気がつく困った
両肩と両腕と両手で、つぶれないよう筋トレ力こぶと思い食料を運ぶおばちゃん二人です。

買い物、されど買い物。
主婦にとって大事なお仕事なんです。

2007年08月28日

皆既月食イン宮崎



皆既月食です。

宮崎市では・・見ることが出来たんだけど
赤くならない
月の満ち欠けはしましたが
色の変化を楽しみにしてただけにちょっとがっかり

皆さんのところはどうでしたか?

こがちゃん視力はいいほう。遠くがよく見える老眼では!といってるのは誰よ・・・

かっこつけマンが双眼鏡を持ってきたので借りて、よーく月を見たら・・
あら!クレーターが見えるのね。
すごい拍手神秘的

テラスでキャーキャー言っていたら旦那も出てきた。

恋人時代なら・・・月を見ながら・・・
しかし夫婦も20年たつと・・
「ふーん」でとっとと、クーラーのきいた部屋に入り、美味しい焼酎を片手に月見酒してます。

かっこつけまんとは、5分おきに月を観察
理論はわかっちゃいるけど、ほんとすごいんだもん。
大昔の人はどんな風に感じたんだろう・・

まだ・・とりかからない

まだ時間はある・・・とばかりに
のっそりとお腹がすいた熊男の子が起き出した。

朝ごはん食べてる・・こがちゃんは友人と食材の買出しで出かけました。

帰宅したら・・・一緒に昼ごはん。お布団は片付いていない怒り

いい加減にはじめたら!と3回言ったけど・・・・

こがちゃんもそう!わかっちゃいるけど後回し、忙しいときにかぎって余計なことをしたくなる。
この心理何なんでしょう?

まぁ本人が困るだけ・・・
こがちゃんは、するぞ!と気合満々。

部屋の中で一番涼しいところにクッション置いて書類に目を通し
1ページ見たかな
夢の国に飛んで行ったロケット

気がついたら
親子で昼寝

あーこの性格=かっこつけマンに遺伝してる。


いかん!いかん!こんなこっちゃ!さぁ、動くぞ炎

まだ起きん

おきろーメガホンおきろーメガホンおきろーメガホン


朝から賑やかなこがちゃんの声


ん、起きかけたかと思いきやZZZ・・・また寝てるかっこつけまん男の子
いいかげんにおきんね〜怒り

おきない困った

姉と違い、早寝早起きだけが自慢だったのに・・
中学3年なり・・・ほんとよく寝る
寝てる間に体が、大きくなってる気がする。

しか〜し
夏休みはあと4日

宿題は残ってるみたい
休み明けの課題テストの準備は
と心配し焦ってるのは寝てるやつ男の子でない。

ラジオから宿題を手伝う親の苦労が流れてる・・
親とのコミュニケーションとかんがえましょうと言われてるけど
そうかな?皆さんのお子さんは、宿題終わりましたか?


そろそろ生活を元に戻さないと
急に学校で、体育祭の練習についていけず、体調崩しかねない。

母=こがちゃんは、ばっちりよ
体調管理任せなさい。夏ばてする暇はあったけどならなかった・・・もんね


やはり、ブートキャンプはじめた運動がよかったということかもしれない。
旦那はウオーキング休止中
へっ・へっへー 初め馬鹿にしてたけど・・・
たるみが若干へったお腹と2の腕が結果を出し始めた力こぶ

さぁ今日も一日暑そうだけど頑張りましょう。
今晩は、皆既月食が見られるみたいよ月