CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年10月31日

招待試写会

骨折娘と招待試写会に行ってきました車 こがちゃんは、久しぶりに涙が止まらない悲しい映画でした。

『手紙』 原作 東野圭吾

なんとかして、弟を大学に行かせたい。
その一心で強盗に入り、図らずも殺人を犯してしまった兄、剛志。
そのことによって、逆に直貴は大学を諦め、新たな道を歩むことになります。
そんな直貴の元へ、剛志は毎月一回、刑務所の中から手紙を送ってくるのでした。

東野圭吾の漢字二文字タイトル、しかも「加害者の弟」を描いた作品とあって、暗く重たい作品ではないかと身構えて見ました。
けれど、想像していたような重苦しさは全くありません。

容姿も学力も特別な才能もありながら、結局は「強盗殺人犯の弟」というレッテルによって、挫折を繰り返す主人公の直貴。
そんな主人公の苦悩を描いていながら、どこか救われるのは、全くの孤独ではないからでしょう。

時に夢があり、支える人があり、道を照らす人がいる。


その中で考え、苦しみ、葛藤しながら、一つの道を掴み取っていくのです。

加害者の家族に、ここまでスポットを当てた作品は、珍しいのでは・・。
タイトルにもなっている「手紙」が、効果的に使われていて、いい作品でした。


同じ映画を見ていたらしい高校の体育科の先生にとばったり会った娘は困った
なんとこの先生が出張中に、骨折し・・・心配かけた娘汗
「いい映画だったなぁ」「高校3年生、たまには気分転換も必要・・・」と優しい言葉をかけてくださいました。さぁまた勉強です。

注目ブログ

10月7日のNPOマネジメント講座(講師:せんだい・みやぎNPOセンター 加藤哲夫氏)を受講し、そうなんだぁとすごくわかりやすい話に感動・・・こがちゃんはどうしても加藤氏が書かれた本がほしくて、受講後本人に本がほしいと頼みに行き、サインまでお願いした次第すいません
と、その本が届き、サインも一冊ずつ直筆でラブ・・誰かにサイン入りの本を見せたい気分でブログを開いたらはてな

な・なんだはてなはてなこの〓注目ブログの祝コメントはてな
こんなのがあるのも知らなかった汗
毎日楽しく書き込んでいたけど、こんなんでいいのかなと不安だったので、本人が一番びっくりびっくり
でも正直うれしい〜ドキドキ大

主婦って○○さんの奥様とか○○ちゃんのママで自分のこと以外なのに、妙に評価された気分になったり、逆だったり・・・

子どもから「私がいい子だとすごく喜ぶね」と言われた時、ものすごくショックでした困った
子どもの評価を自分の評価にして、親にとって都合のいい子に育てていたことに愕然とし、親って何だろうと考えさせられました。
でも私の背中みせればいいんだぁ〜力こぶと、頑張るこがちゃんが誕生桃太郎

たしか、その頃から○○が取れて、「こがさん」とか「こがちゃん」と周りが呼び出した。
私にとって「育児は育自」
だからかな・・子どもが大好きドキドキ大おやこ劇場の子ども達と遊ぶの大好きドキドキ大

ブログを読んでくださりありがとうございます。
こんな風に言えるを提供してくださるCANPANの方々に感謝しています。そしてこのブログ講座を企画し出会わせてくださった宮崎県 NPO活動支援センター長の井上優氏にとても感謝しています。
これからもブログを楽しんで続けていきます。

2006年10月30日

助成金申請

HPページ開設のため,
助成金申請書類を持って・・・県庁でいろいろ教えてもらいました。
初めての申請で???のこがちゃんに、地域振興課のHさんは今日も優しく対応してくださいます。
みやざき中央おやこ劇場のHPページ開設までがんばるぞ〜力こぶ


県庁前の楠並木は、いつもこがちゃんの心を癒してくれる通りですラブ
15年前、宮崎に転居したての頃は、寂しいし・心細いし・・・汗
当時2歳の娘と、この通りを自転車で見つけたとき・・・通りの木々が辛かった心を優しく包み込んでくれるように感じ、うるうる悲しいしたことを思い出しました。
HPページができ、昔の古賀ちゃんみたいに悲しい方と・・みんな仲間なんだよ!と包み込んでくれる「おやこ劇場」とが、出会える場パソコンになるといいなぁ〜
楠並木は私の事を知ってるかなはてな通るたびに見上げているんだよドキドキ大

2006年10月29日

文化祭

かっこつけマンの通う、中学部の文化祭にいきました車

お茶を入り口で頂き・・・美味しいキラキラ!(毎週授業があるそうで、上手なお手前)

1階のクラスでは教室の窓がステンドグラスになり・・・素晴らいキラキラ

2階のクラスでは仮装大賞?いきなり舞妓?(男子生徒)が出てきて・・・大笑い笑顔

親の世代では考えられないユニークなアイデア電球に花丸まる自分達も、お客様も楽しませてくれました。

かっこつけマンはクラスの装飾担当男の子実行委員もしていてテキパキ動いていた。
今日は・・・家族みんなでほめてあげました拍手

主人は初デビュー〓「バザー委員」 
お迎えに行くと、売り上げ倍増力こぶとよろこんでましたびっくり。こがちゃんは、お客様気分でバザー会場をうろうろ、嬉しくてたくさん買い物してしました。後で、学校のため、子どもの為に使われるはず・・と言い訳困った  さて何に利益はつかわれるのでしょうか?…報告が楽しみウインク

2006年10月28日

地鶏の炭火焼


宮崎は地鶏が有名らしい・・・


矯正歯科帰りに自動車 横に乗っていたかっこつけマン男の子
炭で地鶏をモクモクさせながら焼いてるのを目ざとく見つけ・・・

ごはん一品追加となりました。

ワックスかけ

今日は誰も昼間いないのでワックスをかけました力こぶ鏡のようになった床に、お日様太陽が部屋の中まで照らしてくれてぴかぴかキラキラ

主婦の仕事って・・・しないと文句言う家族がいて・・怒り

できて当たり前・・落ち込み
誰もほめない・・・困った


でも意外と楽しい笑顔
なぜかってはてな何故でしょうはてな
目的も成果も何にもない世界・・・だ〜ね。

2006年10月27日

カレンダー

事務所はチラシ配布日。公民館の会議室を予約行っている間に、例会実務の事務局と会員さんがなんか楽しそうに話してますドキドキ小

工藤直子さんのカレンダーの話でした。


おやこ劇場では10年まえから販売しているカレンダーです。
息子もこのカレンダーで育ちました。字を覚えたての頃、よくトイレから可愛い声男の子が聞こえたものですヒヨコ。親は365日見ているのに覚えず困った 子等は暗唱して言うのでびっくりダッシュ
なんか不思議な力力こぶがあるカレンダーです。

ブログを読んでくださったあなたにラブこがちゃんから、工藤直子さんの詩(てつがくのライオンから)をひとつプレゼント〓

あなたの心のなかに

あなたの心のなかに
海がある
昔々から浮かびつづけた
海がある
あなたが うたうと
魚たちも うたう
あなたが わらうと
魚たちも わらう

あなたが 美しいものを
みつめるとき
海は あふれて
優しい涙になる


カレンダーは11月末まで注文受け付けています 事務所0985-22-1527 1部1700円(送料別)



宮崎の空 2

アウト今日は、珍しく宮崎は小雨雨

太陽お日様パワーがないと・・・どうも調子が出ないこがちゃんアウト

洗濯物も張り切って干す気になれず、はぁ〜と空を見上げる
今日は雲の中から飛行機の音が聞こえるだけ・・・


ふと足元から、いい香りクローバー
先日、西都で買ってきた野菜の苗がひと回り大きくなり元気よく上向いてます。
春菊に、チシャに、バジルに、ブロッコリー みんな元気拍手
我が家の食卓に登場する日はいつかなぁ料理

なんか元気がでてきたぞ笑顔

2006年10月26日

普通って何?

今日、明日はおやこ劇場のチラシ配布日メール
手から手へのスタイルはあいも変わらず、会員さんが次々来て事務所がにぎやかですドキドキ大

そこでの会話を一つ紹介女の子

「普通ってさ!何だろうね?」という話で盛り上がりました。
「朝ごはんを普通にとってきていますか?」というアンケートがPTAに回ってきた話
私が考える普通は、ご飯に味噌汁か、パンに目玉焼き?などのパターン

あるお母さんは普通の食事はどんな食事なんですか?と逆に聞いてきたそうです。
また、母親である私がお腹が減っていないのに何で用意しないといけないんですか?という意見も・・

「親である」けど「親になる」こととは違う落ち込み  大人になっていない大人が多い・・・と思う古賀ちゃんでした。

テレビがない生活

なんと我が家は50日ほど、てれびテレビがない生活をおくってます。というよりも故障して修理を意図的に親がしなかった・・だけのことダッシュ

当初、一番文句を言ったのがむすこより納得したはずの主人だったことにびっくり困った

何が良いってまる

夜、ラジオや音楽ピアノを聴くので、がやがやしていると聞き取れず、家が静か!会話が静か!
することがないらしく、子ども達が本や、新聞を隅から隅まで読み出した
何よりも家族の会話する時間がふえた
夜、脳への刺激がないせいか、すぐ寝れる
夜の時間がゆったりとなり、食事料理もゆっくり取れる
NHK受信料払わなくてよい

悪いこと

う〜ん別にないかな (なくても良いんだと思った)

今まで意識せずにテレビテレビを見ていましたが、目から脳にすごい刺激をおくりこんでいたんだ〜〓
小さい子へのテレビ漬けは良くないダメといわれていたのが、わかる気がしています。
わが子二人は可哀想なことに高3と中2まで浴びるようにテレビ見せていた・・・汗