CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« その他 | Main | 助成金情報»
  ☆ご訪問ありがとうございます☆
プロフィール

鳥取市社会福祉協議会 鳥取市ボランティア・市民活動センターさんの画像
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
http://blog.canpan.info/tvc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tvc/index2_0.xml
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ナルク鳥取さんオカリナ演奏で演芸ボランティア活動♪ [2016年07月04日(Mon)]

当センターにご登録いただいている、NPO法人ナルク鳥取さん(以下「ナルクさん」)の演芸ボランティア活動の見学に行ってきました。

blog.JPG

ナルクさんは全国的な組織で、主に「時間預託制度」という会員相互ボランティア活動をされていますが、各地域によって活動内容は様々。

鳥取のナルクさんは、図書館や福祉施設でのボランティア活動もされています。




この日は、鳥取市国府町にある「特別養護老人ホーム健推庵こくふ」さんでオカリナ演奏をされました♪

こちらで演芸ボランティア活動をされるのは、今回で2回目ひらめき

昨年、施設の方より依頼相談いただきナルクさんをご紹介させていただいたのですが、再度ご依頼いただき嬉しいかぎりです♪




演奏曲目は童謡や歌謡曲、手遊び歌など全部で12曲!

アンコールでは「ふるさと」も演奏されました。

blog2-2.JPG

演奏に合わせ、「リンゴの唄」では懐かしむように、「草津節」では「ハ ドッコイショ!」と元気よく歌われる方カラオケ

オカリナの澄んだ音色に「ええ歌だなぁ〜」と感慨深い様子で聴いていらっしゃる方など、みなさん楽しんでくださっている様子でしたぴかぴか(新しい)

blog2-3.JPG

オカリナ演奏は腹式呼吸で体力を使うため、手遊び歌は演奏者の休憩も兼ねているそうです!

ナルクの皆さんも楽しそう^^

blog1-4.JPG


40分程度の演奏はあっという間に終了。

演奏後には、「ええ声で歌っておられましたな^^」と入居されている方へ声掛けされたり、「ありがとうございました」と笑顔で挨拶を交わされたりと交流もありました。





「演奏を聴いてくださった方に喜んでいただけると私たちも嬉しい」と、おっしゃっていたナルクの皆さん。

演芸ボランティア活動は、見る方にとっても披露される方にとっても、心と身体の健康に繋がっているんだなぁと感じました。

これからも、ナルクさんと健推庵こくふさんの交流が続けば嬉しく思います。




「NPO法人ナルク鳥取」さんへの演奏依頼がありましたら、当センターまでご連絡ください。(3ヶ月前までにご依頼いただけましたら幸いです)


*********************
鳥取市ボランティア・市民活動センター
〒680-0845 鳥取市富安二丁目104-2 さざんか会館2階
電話:0857-29-2228
FAX:0857-29-2338
E-mail:tvc@tottoricity-syakyo.or.jp
*********************


演奏ボランティアで楽しく、いきいき [2015年12月24日(Thu)]
先日、鳥取市行徳にある「デイサービスたちばな」で行われたクリスマス会へお邪魔してきました。

「デイサービスたちばな」の山田さんより楽器等の演奏披露してくださる方の紹介依頼をいただき、「胡桃の会」をご紹介させていただきました。

「胡桃の会」は中国の楽器“二胡”の演奏で慰問活動やイベント等に参加、外国文化を広めるとともに、音楽を通じ生活を豊かにすること、またご自身の生きがいとして楽しく活動されています。

クリスマス会には「デイサービスたちばな」の利用者の方、地域の方を含め20名程度が集まり和やかに開催されました。

胡桃の会_3.jpg

温かな雰囲気の中「見上げてごらん夜の星を」の演奏で始まり、
胡桃の会代表の高木さんよりメンバー紹介と
“二胡”についての紹介があり、皆さん初めて見る楽器に興味津々の様子でした。
胡桃の会.jpg
二本の弦の中に弓毛が入っています。
胡桃の会_2.jpg

この日は30分で9曲を披露!
懐かしい歌謡曲や童謡を皆さん楽しそうに口ずさんでいらっしゃいました。

30分程度の持ち時間であれば、いつも9曲程度披露されているそうです。
ほぼ休み無しで続けて演奏されるんです。凄い!

そして最後にはアンコールもるんるん
アンコールに応えて「夕焼け小焼け」を伴奏曲なしで演奏され、
二胡の音色がより響きとても素敵でした。
胡桃の会_4.jpg

皆さん、初めて聴く二胡の音色に終始笑顔。「ふるさと」は皆で大合唱でした♪
お帰りの際にも「良かった〜楽しかった〜ありがとうございました。」とおっしゃって
クリスマス会を楽しんでいただけたようでした。

素敵な演奏を披露してくださった胡桃の会の皆様、デイサービスたちばな様
ありがとうございました。
胡桃の会_5.jpg

演奏を聴かれた皆さんには音楽を楽しむ喜びと楽しい時間が、
演奏してくださった皆さんには演奏を聴いて喜んでいただけたという充実感や喜びが、
双方にとって幸せな時をもたらしてくれていることを皆さんの笑顔から感じました。

これからも慰問活動で多くの方の笑顔がうまれるといいなと思います。

「胡桃の会」への演奏依頼がございましたら、
鳥取市ボランティア・市民活動センターまでご相談ください。
電話0857-29-2228 FAX0857-29-2338


日伊国交150年記念「鳥取とイタリアの音楽交流の軌跡」パネル巡回展を見てきました♪ [2015年12月18日(Fri)]

登録団体アモーレ鳥取ボヌッチの会さんが主催されている、パネル巡回展を見てきました目

当センターが窓口を行っている鳥取市市民まちづくり提案事業助成金を活用して実施されたものですひらめき

アモーレ.JPG

パネルを通して、鳥取とイタリアの音楽交流の軌跡をうかがい知ることができますカメラ

コンサートをはじめ、小学校や福祉施設への慰問の様子、
会の皆さんとの交流の様子などが展示されていましたよ(・∪・)
そのほか、フィルムコンサートも映画

ボヌッチ氏が鳥取をとても好んでくださっていたのが伝わってくる展示会でしたグッド(上向き矢印)

今事業を通じてイタリアに興味を持つ方が増え、さらに親交が深まることを期待していますぴかぴか(新しい)

イタリアが好きな方、興味のある方、
アモーレ鳥取ボヌッチの皆さんと一緒に活動してみませんか?
お気軽にご連絡ください(*´︶`*)♪
アモーレ鳥取ボヌッチの会 詳細はコチラ↓
http://www.tottoricity-syakyo.or.jp/tvc/vol/nichii.html

(当センターHPに移動します)



電話お問合せ電話
鳥取市ボランティア・市民活動センター
〒680-0845 鳥取市富安二丁目104-2 さざんか会館2階
電話:0857-29-2228
FAX:0857-29-2338
E-mail:tvc@tottoricity-syakyo.or.jp


「ペコロスの母に会いに行く」を観てきました [2015年10月26日(Mon)]

鳥取コミュニティシネマさんが主催された
「ペコロスの母に会いに行く」上映会に行ってきました目
ペコロス.jpg


この上映会は、当センターが窓口をしている鳥取市市民まちづくり提案事業助成金を活用して実施されたものです。.(✿╹◡╹)


原作は、長崎在住の漫画家・岡野雄一さんのエッセイ漫画。
社会問題となっている「介護」や「認知症」がテーマではあるものの、笑い要素がふんだんに盛り込まれた、喜劇映画ですexclamation


ペコロス3.JPG


上映前に、代表の清水増夫さんから一言。
期待に胸膨らみます。


そしていよいよ上映開始。
と思ったのも束の間、さっそく笑い声が。


認知症の主人公みつえさんの言動を受け「こうなるのよね(笑)」と、
介護のあるあるネタに共感される方が多く来場されているようでした。





私はまだ親の介護をしていませんが、
今回この映画を通して、認知症の方の介護の現実を知ることができ、
将来のもしもに備えて心構えができたように思います。


そして、大変・辛いといったイメージをいただきがちな介護も
親自身や認知症の症状を深く知り、向き合きあい、受け入れることで、
前向きにすることができるのかもしれないと感じました。



今介護をしている方にとっては気分転換となり、
これから介護をする方にとっては、親との関わり方を見つめなおす機会を得られる映画だったと思います。
鳥取コミュニティシネマさんの「上質な映画を鳥取で上映する」という理念が感じられる上映会でした。


みなさんもぜひ、鳥取コミュニティシネマさんが主催される上映会に足を運んでみてください(灬╹ω╹灬)


〜今後の上映予定〜
★まちなか名画シアター 岡本喜八監督作品「助太刀屋助六」
 日時:2015年12月20日(日)14:00〜
 会場:パレットとっとり
 入場料:無料

★ドイツ映画「もったいない!」
日時:2016年1月31日(日)

★韓国映画「チスル」
日時:2016年2月21日(日)


各詳細は、鳥取コミュニティシネマブログをご覧ください。

ムジークテアター・TOTTORI2014年オペラ公演「エフゲニー・オネーギン」 [2014年08月06日(Wed)]
登録団体、ムジークテアター・TOTTORI実行委員会さんが公演されたオペラを観てきました(○^ω^○)

ムジークチラシ.JPG

昨年度は抜粋公演でしたが、今年は約3時間の公演ぴかぴか(新しい)
全3幕のオペラということで、服装にもついつい力が入ってしまいました( ̄ー+ ̄)ぴかぴか(新しい)

作品は「エフゲニー・オネーギン」というチャイコフスキー作曲のオペラ。
初恋をテーマにした物語です映画


ムジーク2.JPG


真ん中に見える丸いものは、月かと思いきやなんと巨大な杉玉拝|゚Д゚|pワオォ
所々茶色く変色していたのは月のリアルさを増すためでしょうか!?まんまと騙されてしまいました満月ぴかぴか(新しい)

また、上演前の注意喚起ではムジークテアター・TOTTORIさんらしいユーモア溢れるアナウンスが(笑)
会場内に笑いの渦を巻き起こしていましたよ( ´∀`)

肝心のオペラはというとexclamation
これまでテレビでしか見たことがないのですが、正直、オペラは字幕がないとセリフが分からないという印象を持っていましたあせあせ(飛び散る汗)

今回も聞き取れないことを覚悟で行ったのですが、配布された資料の中にはなんと歌詞が入っていましたよ(*゚0゚)ぴかぴか(新しい)
劇場によっては電光掲示板が設置され字幕が流れるようになっている所もありますが、今回はその代わりに歌詞カードだったんですねグッド(上向き矢印)
最初の心配はどこへやら…ストーリーに集中して観賞することができましたo(*⌒―⌒*)oるんるん

オペラ歌手の歌は本当にすごいぴかぴか(新しい)
そして、市民合唱団の素人とは思えぬ歌声は本当に圧巻ですexclamation×2

オペラを身近に…という想いがあらゆる所に感じられる公演でしたかわいい
来年公演のことは分からないとおっしゃっていましたが、あればぜひ行きたいと思いますグッド(上向き矢印)
オペラは敷居が高いと感じまだ行かれたことない方も、ぜひムジークテアター・TOTTORIさんの公演に行ってみてください(*^-^*) きっとイメージが変わると思いまするんるん
七夕イベントでオカリナ♪ [2014年07月03日(Thu)]
もう少しで七夕ですねひらめき

毎年七夕は天気が悪く天の川は見えないですが…旧暦の七夕であればみられるかも目ぴかぴか(新しい)
今年の旧七夕は8月2日(土)のようですexclamationみんなで空を見上げてみましょう( VェV)揺れるハート

そして、今日は、さざんか会館を管理している“さんびる”さん主催の七夕イベントが館内で行われましたかわいい
毎年、市内の園児を招いてイベントをされているのですが、今年はセンターの登録団体である(特)ナルクさんがオカリナ演奏されるとのことで、観覧させていただきましたるんるん

blog024.JPG

園児の心をつかむ司会進行、七夕の飾りとオカリナの音色の絶妙なコンビネーション、雰囲気の良さ、大人も楽しめる演奏でした((´I `*))♪

今日は別部屋で赤ちゃんサークルをしていたこともあり、小さなお子さん連れのお母さんもたくさん立ち止まって見ておられましたよるんるん

blog023.JPG

ナルクの皆さんはこの日に向けて新しい楽曲の練習をされていたので、大成功して私も嬉しかったですグッド(上向き矢印)

ナルクのみなさんお疲れ様でしたぴかぴか(新しい)
『瀬戸川鯉のぼり流し』を見てきました♪ [2014年05月08日(Thu)]
登録団体の「もちがせ上方往来散歩径」さんが主催で行っている、瀬戸川鯉のぼり流しを見てきました(*^ワ^*) るんるん

koinobori.JPG


用瀬地区の活性化を目的に、平成18年から実施されているそうですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


青空を泳ぐ鯉のぼりは全国各地で見ますが、川の中を泳ぐ姿は珍しいのではないでしょうか((´I `*))♪


立派な鯉のぼりがたくさん泳ぐ瀬戸川はとても華やかで、川の流れる音に癒されながら楽しいひと時でした(´ω`*)


今年はもう終わってしまいましたが、毎年GW頃に実施されているようですので、みなさんもぜひ一度癒されに行ってみてください(・w・)
維新の魁-鳥取藩飛翔-エピソード7 [2014年02月10日(Mon)]
先日、登録団体の方が自主製作をされている映画を観てきましたヽ(・∀・)ノ ♪

テーマは、「鳥取の幕末」exclamation明治維新150周年である2018年の完成に向けて、2年前から撮影を開始されています映画これまでに何度か掲載させていただいた映画ですメモ
今回は、エピソード7の「天誅!堀庄次郎」♪
今映画の重要人物である堀庄次郎が天誅をくだされるまでが描かれていますどんっ(衝撃)


観賞に来られていた方は約15名で、上映後には「初めて観させてもらって面白かった。過去2作品も上映してもらえないか」「DVD化の予定は?」などといった声も上がっていましたよグッド(上向き矢印)
今度はエピソード3「天下の兄弟喧嘩」の撮影を開始されるそうですぴかぴか(新しい)完成予定は春ごろかわいい

現在もキャストやスタッフの募集も行っているようなので、興味のある方は一緒に映画を製作されてみてはいかがでしょうか(●´ V`●)

今後の映画上映のスケジュール等は下記ブログで確認することができます目
新たに設立される「鳥取黒木竜馬会」に関する情報も掲載されていますので竜馬好きは要チェックですよ(^з^)-☆
http://yamagunitaro.cocolog-nifty.com/blog/

__.JPG
お雛さまの思い出を文字にしてみませんか? [2014年02月06日(Thu)]
当センターにご登録いただいている、雛がたり実行委員会さんが、今年で4回目となるお雛さまコンクールの作品を募集していますヽ(・∀・)ノ

日本の文化を海外の方にもぴかぴか(新しい)とのことで世界各地からの応募も受付されています♪(^∇^*)*^∇^)♪
もちろん日本からでもOKですよ(*・∀・)b おっけ〜
入賞された方には賞状・副賞が贈られます。

お雛さまにまつわる想いや思い出を文字にしてみませんか(●´ V`●)


募集締め切り:2014年2月20日(木)
詳細URL:http://www.yaotani.biz/hinagatari/contest.html
問い合わせ先:雛がたり実行委員会 八百谷(やおたに)
        070-5055-5646

2013-82a8909782b382dc83r839383n815b838b.jpg
第15回キラキラコンサートに行ってきました♪ [2014年01月27日(Mon)]
先日、登録団体の“キラキラ☆楽団”さんが主催されるコンサートに行ってきました♪(゚▽^*)ノ⌒☆

今回が15回目の開催とのことで、過去・現在・未来と3部構成の演奏演劇るんるん

少人数でのアンサンブルは音色の美しさが引き立つように感じましたし、30名以上の演奏は音の厚みが出て迫力がありながらも温かさのある音色でしたぴかぴか(新しい)
吹奏楽って色々な楽しみ方ができて、聴いてるだけでも楽しいですねルンルン((´I `*))♪
個人的には、某海賊映画の挿入歌として使用されそうな「英雄は我が傍らに」が好きでした(*^ワ^*)

↓の写真は、「ドレミの歌」の演奏中なんですが照明が可愛いですハートたち(複数ハート)

kirakira.JPG

小さなお子さんも多く、こういった視覚の効果もあってかみんな楽しんでいるのが印象的でしたヾ(*・ω・)ノ゜
まさに、こどもから大人まで楽しめるコンサートですね演劇


キラキラ☆楽団さんは、夏に行われる青い鳥コンサートなど色々なイベントにも出演されていらっしゃいますグッド(上向き矢印)みなさんもぜひ聴きに行ってみてください(v^ー°)
| 次へ