CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年05月 | Main | 2011年07月»
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
トランジション都留 メルマガ [2011年06月05日(Sun)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.14  2011.06.06
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
6/6、今日は芒種「(ぼうしゅ)」です。
--------------------------------

4/5、今日は「芒種」です。

芒種とは
稲や麦など、芒(のぎ)のある穀物の種蒔きをする頃。
蟷螂(かまきり)や蛍が現れ始め、梅の実が黄ばみ始める。
(「はてなキーワード」より)
・・頃だそうです。

秋に播いた麦が実り、入れ替わるように
田植えが行われ、水と緑の景色が広がります。
もうすぐ、梅仕事もはじまります。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5/14 トランジションタウン・シンポジウム、終了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/14に明治学院大学(東京都港区)で
トランジションタウン・シンポジウムが開かれました。
当日は230名が参加しました。

ゲストは枝廣淳子さん、藤村靖之さん。

当日の模様が公開されています。
大変興味深い内容です。
ぜひ、みなさんもご覧ください。

続きはこちら
映像はこちら
記事はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011 開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<トランジション都留>
有機綿の栽培から収穫、糸紡ぎやクッションづくりの体験を通して、
これからの暮らし方を考えてみませんか?
今月は、6/18(土)と6/22(水)の開催です。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」都留上映決定!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは、未来のエネルギーをめぐる物語。

6/12(日)、都留文化会館(YLO会館)にて上映決定です!
予告編はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/14お田植え(手植え)のご案内
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション都留のメンバのひとりの田んぼでの
手植えでお田植えのご案内です。

初心者、経験者は問いません。
参加費無料です。

日程 6/14(火)雨天決行
時間 10:00〜16時くらい
   都留まで、自分で来られる方は半日でもOKです!
場所 山梨県都留市戸沢
   (すごく景色がいい所です)

お昼はこちらで用意します。

参加希望の方は6/12(日)までに
h_sugi2001あっとyahoo.co.jp
(あっとを@に変えてください)
あてに下記の内容をお送りください。

1.参加者の名前(複数の場合は全員分)
2.JR線「大月駅」か富士急行線「都留市駅」までの交通手段
 ※大月駅、都留市駅までの送迎可

申込してくださった方には詳細を送ります。
みなさまの参加をお待ちしております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」開催
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人セブンジェネレーションズ>

世界を広く見渡せば、地球温暖化を含む環境の破壊は
とどまるところを知らず進行しています。
また、人種差別の問題は未だ根強く残り、
貧富の格差はますます広がる社会になっています。

さらには、生きづらさから精神的に追い詰められていく人たちの数は
洋の東西を問わず日に日に増えています。
誰しもこのような問題に直面したことがあると思います。

そして、次のような問いを自問したのではないでしょうか?

「いったい何が今世界で起きているのか?」
「そもそもどうしてこんなことになってしまったのか?」
「これから、どんな可能性があるのか?」
「そのためにどこから始めればいいのか?」

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、
これらの問いに対して、答えを提供するというよりも、
一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけていただくきっかけを
提供するための参加体験型プログラムです。


チェンジザドリームシンポジウムに関する詳細はこちら

6/26(日)、東京尾山台にて開催です。
6/26の詳細はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第12回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>
〜私たちは家畜とどう付き合う?〜
今回のテーマは「家畜」
自然と共生し、持続可能な豊かなまちづくりを一緒に
考えてみませんか?

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「グラウンドワーク・インターンシップ」
研修生/OJT団体募集中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人グランドワーク三島>

前号もお知らせいたしましたが
内閣府「地域社会雇用創造事業」の事業者として、
NPOや地域協働事業に関わる人材育成プログラムと
NPOや地域ビジネスの起業支援プログラムの
III期の研修生、研修生の支援を行うNPOや
ボランティア団体等のOJT団体を募集中です。

詳細はこちら


※「これからを考えるヒント」、
今月はお休みします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
今年は、有機綿(オーガニックコットン)の栽培から、紡ぎなど加工までの
一連を、自らの手でやってみます。

綿を植える予定の畑に立ち、数ヵ月後のふわふわコットンボールの
収穫を想像してみます。
・・・きっとうれしいだろうなあ。

始めて紡いだ綿の糸は、ぼこぼこだったけど、
手でやると、妙に愛着がわくんです。
それはそれは、味わいのある風情でした。

これからは、「自分でつくった服」というのは
布やミシン買ってつくる のもいいけど
綿の畑を借りるところから始まるんだ、というところに立てたら、
かっこいいなあ。

そうそう、服づくりは、畑から始まるんですね。


(文責:長塩綾子)
5/14 トランジションタウン・シンポジウム [2011年06月01日(Wed)]

5/14に明治学院大学(東京都港区)で
トランジションタウン・シンポジウムが開かれました。
当日は230名が参加しました。

ゲストは枝廣淳子さん、藤村靖之さん。

枝廣さんからは「レジリエンス」をキーワードにしたお話し。
この「レジエンス」は、トランジション・タウンの考えにも
とても大きな意味を持つキーワードです。
この話の中で「足るを知る」という言葉が何度となく出てきました。

個人レベル、社会全体レベルにおいてこの「足るを知る」を
本当の意味で知ることが
現在の社会を変える大きな鍵となると思います。
みなさんはどうやって「足るを知り」ますか?

また、藤村さんのお話では
いきなり、たくさん設けてはだめ!できるだけ小さく設けなさい!
と始まり、あまりに突拍子もない話のように感じました。
が、よく伺うと実はとても深い考えから述べられています。
それと同時に、大きく沢山儲けるのがいいと思い込みがある
自分に気づくことができました。
これも「足るを知る」に大いにも通じることかもしれません。

社会が変わるために、個人個人の意識が変わることが大切です。
当日の模様が公開されています。
ぜひ、みなさんもご覧ください。

映像
http://www.ustream.tv/recorded/14843474

記事
http://news.goo.ne.jp/article/alterna/business/alterna-ftr5668.html