CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年01月 | Main | 2011年03月»
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
映画「幸せの経済学」完成試写会&トーク [2011年02月27日(Sun)]

 「ラダック 懐かしい未来」の著者である
ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさんの
最新映画「幸せの経済学」の公開にあわせ
ヘレナさん本人が来日されました。

「幸せの経済学」のHPはこちら

 グローバリゼーションが世界的に広まり
日本ではTPPへの参加に首相が前向きになっている今
なぜ、ローカリゼーションなのか?
グローバリゼーションとは何か?それによる弊害は何か?
ローカリゼーションのオピニオンリーダーである
ヘレナさんがわかりやすく、でも大変情報のたっぷりな映画です。
 この映画の中でもトランジション・タウンやエコヴィレッジが
紹介されています。

 都留メンバーは2/23の完成試写会とトークに参加。
 第1部は、サステナビリティー活動家、ラジオDJの丹羽順子さんと
 第2部は、「みつばちの羽音と地球の回転」などを監督された
ドキュメンタリー映像作家の鎌仲ひとみさんとの対談でした。

 特に第2部の鎌仲さんは、祝島の上原原発の工事の反対運動をしている
現場から戻られたばかりということもあり
想いがあふれて言葉がとまらず熱い対談となりました。

 この対談の模様は、第1部、第2部とも見られます。
対談の模様はこちら

 また、この映画は5/22国際生物多様性デーに
全国同時100ヵ所の自主上映を目指しています。
詳しいことはこちら

 トランジション・タウンでも自主上映の計画がすでにあがっています。
 ぜひ、この機会にご覧になることをおすすめします。

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」リレー上映会開催決定 [2011年02月27日(Sun)]

 みなさん、映画「ミツバチの羽音と地球の回転」という映画を
ご存知でしょうか?

公式HPはこちら


-----------------------------------------
 「ここで生きていく決意が世界を動かす」 − 鎌仲ひとみ監督

 エネルギーのその先に何があるのか?
どんな現実が進行しているのか?

 石油もウランも有限であると知りながら、
そこから降りることがなかなかできずに
今、世界は混乱し、相変わらず日本は原発を建て続けている。

 そのつけは瀬戸内海の小さな島、祝島にもおよび、
島の人々はもう28年も建設を阻止するために闘ってきたが、
巨大な経済が計画を加速してきた。

 誰かが、ではなく自分たち自身でエネルギーの未来を切り開く、
そんな決意を持って生活を守る人々がいる。

 脱石油・脱原発を決め、持続可能な社会へと舵を切ったスウェーデンにも、
同じ意思を抱いた私たちと同じ普通の人々がそれぞれの課題に取り組んでいる。

 では、今、私たちの選択はどこにあるのか、
 私たち自身はどうするのか、新たな扉が開かれる。
-----------------------------------------

 つい先日、2月21日からこの祝島の上関原発の工事が
始まってしまいました。
 連日、地元では工事に反対する地元住民や支援者と
工事関係者の対立が続き大きな騒ぎになっています。
 しかし、ほとんどのメディアで放送されていないのが
現実です。

 私たちはマスメディアだけに情報を頼るのではなく
実際に何が起こっているのか、なぜ起こるのか
ひとりひとりが受身ではなく、
自ら情報を選択し受けとり、何をすべきか考える時です。

---------------------------------------
 これは原発反対ドキュメントでも、
生物多様性キャンペーンでもありません。
21世紀に、ヒトがどんな文明を志向するのかを
一人ひとりに問いかける、気付きの『いのち』の映画です
 野中ともよ(ワールドシフトネットワークジャパン)
 (公式HPより)
---------------------------------------


 トランジション・タウンでもリレー上映が決定しました。
 4/9(土)に開催します。
 主催:トランジションたま
 映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会in八王子


 そのほかの地域の情報も決まり次第ブログ等で案内します。

 また、2/19(土)から渋谷ユーロスペースにおいて
 ロードショーが始まっております。
 詳細はこちら
次回、まんなかカフェ 3/12オーブンです! [2011年02月27日(Sun)]

今回のテーマは「春」です。

いよいよ、3月ですね。
種や畑の準備も始まり、何となく寒くて閉じこもっていた虫たちが
ぞろぞろと出てくるように
私たちも何となく外にエネルギーが向かっていきますね。

今回は「春」を体にいただこう。
見た目にも華やかに、そして春の息吹を体に取り入れていきます。
ぜひ、春を五感でみんなで楽しみながらいただきましょう。

第2部の手仕事タイムは、「のんびり手作り」。
おうちに眠っている作りかけの編み物や洋服や雑貨、ありませんか?
いつか創ろう、と思っているものや、新たに作ってみたいものを
もう春がすぐそこです!
この機会に持ち寄って集合!
みんなでのんびりゆっくり、手作りしましょう。

日時:2011年3月12日(土)
第1部「カフェみたいな料理教室」
11:00〜14:00  2,000円
第2部 「今月の手仕事 〜のんびり手作り〜」
14:00〜16:00  参加費100円+作りたいもの    
場所:山梨県都留市 かとうさんち
参加費:当日支払/要予約
お申込/お問合せ domoarikatoあっとwm.pdx.ne.jp (加藤美里)
※ 「あっと」を「@」にしてください。
2/26 まんなかカフェ報告 [2011年02月27日(Sun)]

2月とは思えないくらいぽかぽか陽気が続いている都留です。
昨日も気持ちよく晴れわたり、暖かい陽気の中
まんなかカフェ2月がオープンしました。

前回に引き続きご参加くださった方あり、初参加の方あり、
東京から急遽参加してくれた方あり。
みなさんで今日もわいわいとなごやかな雰囲気です。
リピータの方は、前回のお料理教室のレシピを
全種類を何度も作ってくださっている。
ご家族にも大好評とのこと
うれしいお言葉をいただきました。

今日は「大豆、味噌料理」プラス
ぬかくどご飯をいただこう!です。

こんなにいいお天気なのに部屋の中ではもったいないと
みなさん自然と外に足がむかいます。
というわけで外での自己紹介タイムから始まり
早速ぬかくどでのご飯炊きに挑戦です。



そもそも、ぬかくどって・・?
みなさん、初めて聞く方ばかりです。
籾殻など不要なものを有効に利用し、しかも燃えた後は
籾殻くんたんとして畑にまける。
ちょっと前の日本の知恵の豊かさに少し触れた時間でした。


といった簡単な説明の後、実際に籾殻を入れ
火をつけて15分、後は炊けるのを待つのみ。



その後、室内に戻ってみんなで調理です。

本日のメニューは
玄米粉の冬野菜シチュー
塩豆腐のからあげ
厚揚げ(塩豆腐の素揚げ)
玉ねぎのすじょうゆ漬け

デザートに
黒米のかるかん

おみやげに豆腐の塩漬け
これは、翌日の夜にいただけるものなので
明日の夜、みなさんのご自宅でのお楽しみです。



わいわいと作っている間にご飯も炊き上がりました。
大成功!


私は豆腐の塩漬けは始めていただきましたが
味が濃縮されておいしさ抜群。
今回は素揚げした厚揚げと、唐揚げにしたものをいただきましたが
サラダや白和え、くずしてかきまぜればソースにも。
お料理のバリエーションが広がりそうです。

もちろん、お天気がいいので外ランチ。
日差しが暑いくらいで、いい空気の中でおいしいお料理をいただき最高です。



参加者からのメッセージ

「塩豆腐は厚揚げ、唐揚げだけでなくいろいろ実験できそう。
やってみます!」

「玄米粉のシチューおいしかった!
やっぱり旬のものをいただくのはおいしいし
体にやさしくていい!」

「家に帰ったら早速、作って家族に食べさせたい!」

みなさん、終始すてきないい笑顔で
心にも体にもいい時間をすごすことができました。



これからも日常に活かせるお料理を
みなさんで楽しんでいきたいと思っています。

次回は3/12(土)です。
テーマは「春」
春の息吹を体の中に取込んで、春に向けて体を整えていきましょう。

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

2/26 まんなかカフェはぬかくどご飯 [2011年02月21日(Mon)]

2/26(土)まんなかカフェオープン目前です。
今回はすでにご案内のとおり「大豆、味噌料理」です。
さらに、ぬかくどでご飯を炊きます。

みなさん、「ぬかくど」はご存知ですか?
もみ殻を使ってご飯などを炊くものです。


ぬかくどの上に羽釜などをのせて御飯を炊きます。

以前から化石燃料を使わない料理器具として注目していました。
いよいよ、その「ぬかくど」で御飯たきに挑戦。


上から見るとこんな感じです。



だいぶ燃えてきました。
外側にもみ殻、中は木など燃やすものを入れています。



カニ穴がでました!大成功!

この日は2月とは思えないほど暖かい日でした。
この日差しの下でのおいしいご飯は最高の外ランチでした。


ぜひ、みなさまもぬかくどご飯に一緒に食べてみませんか?
締め切りがせまっております。

場所:山梨県都留市 かとうさんち
参加費:当日支払/要予約
お申込/お問合せ domoarikatoあっとwm.pdx.ne.jp (加藤美里)
※ 「あっと」を「@」にしてください。

お申込はお早めに!!
トランジション都留 メルマガ2011/2号 [2011年02月04日(Fri)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.13  2011.02.04
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
2/4、今日は「立春(りっしゅん)」です。
--------------------------------

「立春」とは、
大寒から立春までは一年のうちで最も寒い季節であり、
「立春を過ぎると少しずつ寒さが緩み始め、春の気配が忍び入ってくる」
とされるのが一般的である。
冬至と春分の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合は、
この日から立夏の前日までが春となる。(wikipediaより)
・・・だそうです。
凛とした冷たい空気に気がひきしまる今日この頃ですが、
土の中では、着々と春の息吹が生まれているんですね。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション・ジャパン、ポスターセッション@日大
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2/4(土)-5(日) 神奈川県藤沢市の日本大学生物資源科学部で開催される 
国際シンポジウム「持続可能な環境とコミュニティの創造学」 の
ポスターセッションに トランジション・ジャパンとトランジション鎌倉が参加します 。

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「幸せの経済学」完成試写会 & 
ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさん 来日特別トーク!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トランジション・ジャパンが共催している、2/23の試写会です。
世界数十ヶ国でロングセラーとなっている『懐かしい未来』の著者であり、
世界のローカリゼーション運動のパイオニアであるヘレナ・ノーバーグ=ホッジさんの
最新ドキュメンタリー「幸せの経済学」が、 5年の歳月をかけ、ついに完成致しました。
ヘレナさんの来日にあわせて、2月23日に、 完成試写会&来日特別トークを開
催いたします。

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジションタウン浜松・豊橋合同開催(仮)
〜みんなつながろう。キーワードは自然農。〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年末、相次いで立ち上がったTT浜松&TT豊橋合同開催で
「自然農」をテーマにした集まりがあります。
ぜひ、お近くで「自然農」をすでにされている方、
興味がある方はぜひ足をお運びください。

日時:2011年2月19日(土) 17:00〜

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション・ジャパン公式ブログ、デビュー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各地域のトランジションをつなぐプラットフォーム的
存在のトランジションジャパン。
公式ブログがデビューです。
http://transitionjapan.cocolog-nifty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まんなかカフェ 2月26日(土)オープン!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回のまんなかカフェは1月22日にオープンしました。
当日は「キムチの素」からみんなで作ってお持ち帰りも。
第1部のお料理教室、第2部の手仕事とも
それぞれ和気あいあいと楽しい時間をすごしました。

詳細はこちら
そして、今回のお料理テーマは「味噌・豆料理」です。

味噌・豆料理と聞いて何を思い出しますか?
味噌汁や煮物・・・?
実はもっともっとたくさんの楽しみ方があるんです!

身体にもよく、ぜひ毎日とりたい味噌や豆類。
今回のまんなかcafeは「え、こんな楽しみ方があったの?!」と
オドロキ&楽ちんメニューがたくさん!
味噌は、もちろん手作りのお味噌を使います。
味噌や豆の美味しさをいかしたお料理をみんなで楽しみましょう!

第2部の手仕事タイムは、「のんびり手作り」。
おうちに眠っている作りかけの編み物や洋服や雑貨、ありませんか?
いつか創ろう、と思っているものや、新たに作ってみたいものを
持ち寄って集合!みんなでのんびりゆっくり、手作りしましょう。

日時:2011年2月26日(土)
第1部「カフェみたいな料理教室」
11:00〜14:00  2,000円
第2部 「今月の手仕事 〜のんびり手作り〜」
14:00〜16:00  参加費100円+作りたいもの    
場所:山梨県都留市 かとうさんち
参加費:当日支払/要予約
お申込/お問合せ domoarikatoあっとwm.pdx.ne.jp (加藤美里)
※ 「あっと」を「@」にしてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第9回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>

第九回「つながるエコカフェ」開催のお知らせ

第九回は「日本と世界のエコなとりくみ」
日本と世界各地のエコな取り組みから、都留で実現可能な取り
組みを探っていきましょう。
あなたの一声が都留に新たな動きをつくりだします。
エコなまち都留を目指しませんか?

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「グラウンドワーク・インターンシップ」
研修生/OJT団体募集中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人グランドワーク三島>

内閣府「地域社会雇用創造事業」の事業者として、
NPOや地域協働事業に関わる人材育成プログラムと
NPOや地域ビジネスの起業支援プログラム
のII期・III期の研修生、研修生の支援を行うNPOや
ボランティア団体等のOJT団体を募集中です。

詳細はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、トランジション・タウンの活動について
語られている情報をご紹介します。

■トランジション運動を日本に紹介した榎本英剛さんが、
2週連続でFM横浜の番組「横浜ソーシャルカフェ」に出演!
具体的にわかりやすく、トランジションの活動の様子が聞けます。
http://www.fmyokohama.co.jp/podcast/

■サティシュ・クマールさんが語る、トランジション運動
http://www.youtube.com/watch?v=eXUWlE9eCOM
イギリスのトランジションタウン・トットネスに暮らす、
平和思想家サティシュさん。
何度か来日講演もされており、いつも満員です。

日本語訳は、ガンジー思想を伝えながら、
その源点であるチャルカで糸を紡いでいる片山佳代子さん。
当メルマガへの掲載依頼をしたところ、ご快諾いただきました。
片山さん、ありがとうございます。

(※片山さんの情報は、以下からどうぞ
http://homepage1.nifty.com/kayoko
http://mkgandhi.cocolog-nifty.com/blog/

==========

■サティシュ・クマールさんが語る、トランジション運動

トランジション運動とは、人々を力づけること。

これまで、政府やビジネス業界が何とかしてくれるだろうと、
人々は待ちの姿勢だった。しかし、自分の肩に責任を担うことが、
トランジション運動である。

20世紀末までの2世紀の間は、現実主義(realistic・
物質主義?)の時代だった。21世紀はバランスを求める
時代である。精神的な目覚めの時代である。

これまでの環境運動は、温暖化や災害に対する恐れを
原動力にしてきたが、愛を原動力にすべきである。
自然を愛し、人間を愛し、土地を愛し、動物を愛する・・・
恐れに捕らわれないで、満足を得ていく。
そこから、この世界を再デザインしようという意欲が生まれる。
realisticからspiritualへの転換である。

地球はすばらしいホストである。
空気、雨、食料という贈り物を与えてくれる。
だから我々は良いゲストにならなければならない。

旅行者ではなく、巡礼者になるべきだ。
旅行者は自分だけの快適さを求めるが、
巡礼者にとっては、全ての場所が聖なる場所となる。
命も地球も聖なるものとして、感謝する。

恐れや疑いを克服して、楽観的で肯定的な思考を
身につけることだ。

以前アメリカでは、黒人に投票権がなかった。
それが今では、黒人の大統領が誕生した。

変化は可能である。
自分が変化をもたらすことができる。

自分がその変化に参加することができると
人々を元気付けるのが、トランジション運動である。

(日本語訳:片山佳代子さん)

==========


(文責:長塩綾子)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
サティシュさんのお話を日本語訳してくださった、片山佳代子さん。
糸紡ぎを教えていらっしゃいますが、最近、習う方が増えてきたそうです。
これぁら、さらに増えてきそう、変化を感じます、とのことでした。

「機械に頼ることが悪い結果をもたらすからというよりも、
手仕事は楽しいのです。だから、人が集まってくるのです。
小さな変化ですが、こういうことを続けていけたらなと思っています。」
・・・と語られています。

自分の身の回りものを、糸から紡いでみたらどんなふうかな?
世界に一つだけのものが、自分の手から生まれるって、すてきだなあ。
今年は、綿から栽培してみようかな。
チャルカ(手紡ぎ車)を手にしながら、夢は膨らみます。

(文責:長塩綾子)
2月のまんなかカフェは26日(土)オープンです [2011年02月01日(Tue)]

今回は「味噌、大豆料理」です。

味噌、大豆料理と聞いて何を思い出しますか?
味噌汁、五目豆、煮物・・・?
実はもっともっとたくさんの楽しみ方があるんです!
身体にもよく、ぜひ毎日とりたい大豆や味噌。
今回のまんなかcafeは、「え、こんな楽しみ方があったの?!」と
オドロキ&楽ちんメニューがたくさん!
味噌は、もちろん手作りのお味噌を使います。
味噌や大豆の美味しさをいかしたお料理をみんなで楽しみましょう!

日時:2011年2月26日(土)
   「カフェみたいな料理教室」
    11:00〜14:00  2,000円
   「今月の手仕事 〜のんびり手作り〜」
    14:00〜16:00  参加費100円+作りたいもの(※)
    ※おうちに眠っている作りかけの編み物や洋服や雑貨、
     もしくは新たに作ってみたいものを持ち寄って集合!
     みんなでのんびりほっこり、手作りしましょう。
    
場所:山梨県都留市 かとうさんち
参加費:当日支払/要予約
お申込/お問合せ domoarikatoあっとwm.pdx.ne.jp (加藤美里)
※ 「あっと」を「@」にしてください。
2011年1月22日 まんなかカフェ報告 [2011年02月01日(Tue)]

2011年最初のまんなかカフェは1/22にオープンしました。
この日も寒い日でしたが
大人5名、子供1名。
さらに偶然かとうさんちに訪問した1名の方も加わり
和やかな一日となりました。

この日のメニューは

自家製キムチの素を使った
キムチチゲ

もちもち!
レンコンボール

豆腐マヨネーズでいただく
温野菜

そのまま食べても、うどんなどにかけても美味
きのことわかめのマリネ

ホッとするやさしい甘みがうれしい
りんごの葛ねり


まずは全員の自己紹介。

続いて、早速「キムチの素」作りです。
作り方はいたって簡単。
材料を切ったりすってまぜるだけ。
あとは寝かせて味をおちつかせます。
こんなにシンプルでしかも作りおきができる
(冷蔵庫で半年程度)なんて、これは使わない手はないですよね!


続いて、レンコンボール
ここに、ご飯をませてもいいとか
参加者のみなさんからもいろいろなアイデアが出てきます。



豆腐マヨネーズをいただきながら食材のこと
今は土用の時期なのでそれにちなんで季節と体調のこと
食事を通していろいろなことを考える時間となりました。
おいしいものをいただいているときの
みなさんの笑顔は最高です。
これからも少しでも体にいいものを
手軽に生活に取り入れるヒントを
みなさんと考えていけたらと思っています。

みんなで作った「キムチの素」はみなさまにもお持ち帰りいただきました♪



午後からは手仕事の時間です。
今回も11月に引き続き
「まだまだ間に合うせつこさんの冬支度第2弾」
今回も高村せつ子さんにお越しいただきました。

編み物でわからないことを教えてもらったり
作るものや毛糸のアイデアをもらったり
洋服から型紙をおこす方法をおしえてもらったり・・。
各々自分が作りたいものを持ち寄り作業しました。



寒い冬はやはり暖かい部屋での手仕事が一番ですね。
今は手軽に何でも買える時代です。
でも、ちょっと一手間かけて
自分が見つけるものや身の回りのものを整える。
こんなことも大切なのではないでしょうか。


今後のまんなかカフェは以下の予定です。
2/26(土)
 料理教室:「味噌、豆料理」
 手仕事:のんびり手づくり
      (おうちに眠っている作りかけの編み物や洋服や雑貨、
       もしくは新たに作ってみたいものを持ち寄って集合!
       みんなでのんびりほっこり、手作りしましょう)
 
3/12(土)
 料理教室:「春」
 手仕事:未定

詳しいことはまた随時ブログにアップしていきます。

みなさんのご参加を心よりお待ちしております。