CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
8/31オーガニックコットンワークショップ開催 [2011年09月01日(Thu)]



8/27に引き続き、31日は半日コースを開催しました。

今日の参加者は近くの河口湖からいらしてくださいました。
そして、ご自分でも綿花を育てていらしたのですが
7月下旬の天候不順で綿花がだめになってしまったそうです。
河口湖は都留よりも少し気温が低いので難しいかったのでしょうか。


この日も台風の影響でお天気がはっきりせず
今にも降りだしそうな空模様でしたが何とかもってくれました。
27日のコースと同様、綿花の光あたりと風通しを
よくして行く作業をしました。



半日コースは時間が短いので、
できるだけ畑での作業を優先して綿花とふれていただき
ワークショップ終了後に、昼食をいただきながら
いろいろな話しをしました。




参加者の方の声です。
・久しぶりにコットンに会えて懐かしかった。
 花に会いたかった!



勉強熱心でこういう本を買って勉強もされている方なので
来年も引き続き綿花に挑戦して,無事収穫できるといいですね。

8/27オーガニックコットンワークショップ開催 [2011年09月01日(Thu)]

8/27第2回コットンワークショップ1日コースを開催しました。

今回は初回から引き続き参加してくださった2名に
新たに2名の方が加わり計4名です。


6月の第1回ワークショップからの2ヶ月間の綿花の様子はこちら

0709綿花だより
0901綿花だより


最低1週間に1回、苗の状態や作業の進み具合によっては3日に1回くらい、
朝6時から綿花の手入れを続けてきました。


ワークショップ前日の夜は大変な豪雨で開催が危ぶまれました。
一夜明けた当日もいつ雨が降ってもおかしくない空模様でしたが、
日差しが弱くかえって畑作業はしやすい日となりました。

雨が降らないうちに・・ということで
まずは綿花畑に直行です。
6月に皆さんに定植していただいた小さな小さな苗たちは
花を咲かせてお出迎えです。

今回は摘心と草取り。
約50cmくらいのところで摘心していきます。
ただ、今年の夏は気温が低く天気が悪い日が多いせいか
摘心が必要な綿花が少ないのがちょっと寂しいところですが
成長が遅い綿も大きくなるように日当たりや風通しをよくするように
草をのぞいて土を寄せ、刈った草を株元においていきます。



お昼は野良弁でスタッフのあやちゃんが作ってくれた
ドライカレーをいただきました。
おいしい!作業の後はなおさらです!!



2時くらいで畑作業は終了。
その後、種徳館に移動して
これまでの綿花の成長写真を見たり
すでにチャルカの講習に行かれた方がチャルカの実演を見せてくださったり
和気藹々の中、ワークショップが終了しました。




参加者のみなさんからの声です。

・天気も良く、軽い労働でコットンに関われて、
 情報や意見交換もできて120%良い時間でした。

・主催者の方の思いに感動しました。
 そして集まった方達も知識豊富、人間味あふれる方達とお会いできて
 とてもいい日になりました。

・あそこまで育ててくれてありがとうございます。
 次回の収穫も楽しみです。






この日はオルタナSの取材も入りました。
近いうちにこのページでこのワークショップも取り上げてくださるそうで
そちらの記事もとても楽しみです。



次回は、10/8(土)はいよいよいよいよ収穫。
コットンボールが無事できますように。
綿花だより0901 [2011年09月01日(Thu)]

7/9の綿花だよりから早くも2ヶ月近くたってしまいました。

7/9の綿花だよりはこちら

8/27&8/31に開催されたワークショップの様子は別途ご報告するとして
7/16〜8/24までの綿花の様子です。
暑い日が続いたので、毎回朝6時涼しい時間に集合して作業を行いました。


■7/16

少しだけ大きくなってきました。
が、まわりの雑草のほうが成長が早くいまにも埋もれそうです。


■8/2

約2週間でぐっと伸びました!!


■8/12

とうとう花が咲きました!!


■8/18


背丈もぐんと伸びてきています。


■8/24


和綿の花はこんなふうに下向きにつきます。


そして、8/27&8/31のワークショップ開催へ・・・。
あの小さな苗がここまで大きくなって、
皆さんを出迎えることができて、よかったです!
トランジション都留メルマガ 2011/8号 [2011年08月08日(Mon)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.19  2011.08.08
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
8/8、今日は「立秋(りっしゅう)」です。
--------------------------------

8/8、今日は「立秋」です。

立秋とは
はじめて秋の気配が現れてくる頃とされる。
この日が暑さの頂点。翌日からの暑さを残暑という。
(「wikipesdia」より)
・・頃だそうです。

今日は久々に朝から強い太陽の日差しが降り注いていますが、
忍び寄る秋の気配も、時折吹く涼しい風に感じます。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション藤野インタビュー映像
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トランジション藤野について、
藤野の榎本さんのインタビュー映像が
ロブ・ホプキンスのブログで紹介されています。

ロブ・ホプキンスは、ご存知のように
イギリス、トッドネスにおいて
トランジション・タウンを立ち上げた方です。

榎本さんはこのインタビューの中で
藤野の活動、3.11後の新しい動きが紹介されています。

またイギリスで生まれた「トランジション・タウン」の活動を
なぜ日本でやる必要があるのか?
がわかりやすく語られています。

映像はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011
次回8/27&31に開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<トランジション都留>

有機綿の栽培から収穫、糸紡ぎやクッションづくりの体験を通して、
これからの暮らし方を考えてみませんか?

6月にご参加いただいたみなさんに移植していただいた綿も、すくすく育ってます!
次回は、8/27(土)と8/31(水)の開催です。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」開催
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人セブンジェネレーションズ>

世界を広く見渡せば、地球温暖化を含む環境の破壊は
とどまるところを知らず進行しています。
また、人種差別の問題は未だ根強く残り、
貧富の格差はますます広がる社会になっています。

さらには、生きづらさから精神的に追い詰められていく人たちの数は
洋の東西を問わず日に日に増えています。
誰しもこのような問題に直面したことがあると思います。

そして、次のような問いを自問したのではないでしょうか?

「いったい何が今世界で起きているのか?」
「そもそもどうしてこんなことになってしまったのか?」
「これから、どんな可能性があるのか?」
「そのためにどこから始めればいいのか?」

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、
これらの問いに対して、答えを提供するというよりも、
一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけていただくきっかけを
提供するための参加体験型プログラムです。

チェンジザドリームシンポジウムに関する詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第14回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>

第14回つながるエコカフェが開催されます!
今月のテーマは「ハコモノ再生」
これからは主体的市民が自分たちでまちを
創っていく必要があります。
自分たちのまちをどうしていきたいのか?
一緒に考えてみませんか?

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「グラウンドワーク・インターンシップ」
研修生/OJT団体募集中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人グランドワーク三島>

前号もお知らせいたしましたが
内閣府「地域社会雇用創造事業」の事業者として、
NPOや地域協働事業に関わる人材育成プログラムと
NPOや地域ビジネスの起業支援プログラムの
III期の研修生、研修生の支援を行うNPOや
ボランティア団体等のOJT団体を募集中です。

詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「いのちめぐる大地の再生講座in慧光寺」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<慧光寺>

私たちの体内を気血がめぐるように、
大地にも地形に沿った水と空気の動きがあります。
現代のコンクリート土木は、その流れを遮断してしまうため、
木が枯れたり、泥水が出たり、
やがては斜面崩壊と、様々な問題を引き起こしています。
これは私たちの身近な環境でも同様に起こっています。

そこで、講師の矢野智徳さんに大地の水と空気の循環に
着目した再生法を教えていただきます。

講師:NPOもりの会副理事長 矢野智徳さん

講座詳細はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近は、日本の伝統食でもある醗酵食が見直されているようです。
今回は、醗酵を考えるヒントをお送りします。
毎日の食にちょっとした視点の変化を取り入れるのも楽しいですね。


「発酵道―酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方」(寺田 啓佐 著、スタジオK)

武田鉄矢さん主演の映画「降りてゆく生き方」のストーリーの
モチーフになった書籍。
300年続く老舗の造り酒屋「寺田本家」に婿入りした、23代目当主が著者。

「・・・即席の酒造りをやめて自然酒造りに転向し、
発芽玄米酒を製造する過程で、目に見えない生命、微生物に出会った。
彼らから学んだたくさんのことを、ここに記そうと思う。
微生物の生き方が、この本を手にしてくれた方々のお役に立つことを願って。」
(「はじめに」より)


「麹のレシピ―からだに「いいこと」たくさん」
(おのみさ 著、池田書店)

「・・・まずは普段通りの料理をしつつ、お味噌汁の中の麹を意識してみたり、
余ったお肉を酒粕に漬けて焼いてみたり、簡単なことから少しづつ
試してみてください。
今日から麹生活!なんて無理せずに、のんびりゆっくり、
この本を参考にして、自分で工夫しながら楽しく麹と暮らしてみてください。
そのうち自然に穏やかに、体調もよくなることでしょう。・・・」
(あとがきより)


「食と日本人の知恵」(小泉武夫著、岩波書店)
「梅干,湯葉,納豆,蕎麦,鰹節….日本人が創造した食べ物は,
味ばかりではなく,香り,色,かたち,食べる音までおいしさだ。
発酵学を専攻する著者は,食に対する日本人の探究心が生み出したものが
いかに理にかなっているかを述べる。
読むうちに日本人の知恵のすばらしさに得心がいき,
楽しい蘊蓄に食欲も増す極上の1冊。(解説・荒俣宏)」
(amazonより)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
非電化工房の藤村さんの新刊「月3万円ビジネス」、さっそく拝読しました。
藤村さん独特のビジネスに向けた視点が興味深く、一気に読んでしまいました。
具体的なビジネスアイデアの例も掲載されていて、おすすめの一冊です。

そして、なんと!この本の中で、綿のワークショップが一例として掲載されてる!!
びっくりしました。(トランジション都留主宰のワークショップという掲載でなく、
一般的な綿のワークショップ、といった形での掲載です)

偶然ですが、綿がちょっと注目されてるようで、うれしかったです。
ぜひ、みなさまも綿のワークショップ、お越しくださいね!

(文責:長塩綾子)
綿花だより0709 [2011年07月09日(Sat)]

先日、ご報告しましたように
6/18(土)に綿花のワークショップで、綿の苗を定植しました。

その後の畑の様子です。

■6/24(金)

〜綿 ちょっと暑すぎて元気がありません。

急に気温が上がり、苗が根付く前に枯れてしまうのではないかと
心配しましたが、大丈夫そうで安心しました。
まだ、あまり雑草も伸びてきていません。


〜藍の苗

この日は、同じ畑にこの藍の苗も定植しました。



■7/1(金)

〜綿 緑が濃くなり、しっかり根付いてきた感じです。

地上部の成長はゆっくりですが、この時期は根をはる時期とか。

畑全体の雑草がかなり増えてきました。



■7/8(金)


この一週間で苗がぐっと大きくなりました!



まわりの雑草は、さらに成長が加速しておりますが(^^;)
この日は畑の外周の草刈と、苗のまわりの雑草をとりました。
苗周りは、綿花の周りの草を除き、
その草をまわりにお布団のようにひきつめました。
朝8時半から開始して、暑さがきびしくなってきたため10時半で作業切り上げ。
全体の半分ほどくらいの苗の手入れをしました。
6/18(土)オーガニックコットンワークショップ開催 [2011年07月09日(Sat)]

写真を追加しました!


6/18(土)山梨県都留市にてオーガニックコットンのワークショップを開催しました。
この、ワークショップは定植から収穫、加工まで年間を通じて行うものです。

今回の開催に向けて、私たちは着々と準備を進めていました。

5/8(日) 和綿大島在来80gを蒔く
      約10日間で発芽 発芽率70%程度
6/6(月) コットン畑約5畝の草刈
6/8(水) コットン畑苦土石灰を施し、管理機をかける
6/17(金) 苗の運び込み


いよいよ、当日。
この日は和綿の苗約250株の定植です。


■綿花畑と参加者・・苗も植えましたが雑草しか見えませんね。

この日の参加者は4名。
千葉1名、東京1名、静岡2名。
腰をいためてやむなく欠席の方1名。

芭蕉月待ちの湯、種徳館に集合し
自己紹介や綿花の話しを簡単に説明。
その後、自然たっぷりの田舎道を歩いて畑に移動。
鳥の声や水の音、たっぷりの緑に歩いているだけで癒されます。

畑に到着していよいよ作業開始です。
今後の作業場所を考えて、2m間隔で50cmごと
根を傷つけないように丁寧に定植しました。

■綿花の苗。これを畑に定植していきます。

時折、雨がちらつく中、途中お昼は野良弁をはさんで
一気に終了。

■スタッフの長塩さんお手製。どれも大変おいしいかったです!


見渡すと綿花の苗・・のはずが
まだ、苗が小さいので一見何が植えてあるのかよくわからない状態です。
これが次回までには大きく成長していることでしょう。

参加者の方からは
「自然たっぷりでいい気分転換になりました。」
「これからがますます楽しみになってきました。」
という言葉があがっていました。

そして、畑作業の後、同じ施設内の温泉で汗を流して帰られる方も。
#畑仕事の後の温泉はもう最高です!

次回は8/27、摘心と草取りの開催です。
次回まで待てないから遊びに来ます。という方もいらっしゃいます。

みなさんもぜひコットン畑に遊びにいらしてみませんか?
詳細はこちら
http://blog.canpan.info/ttt/archive/93
トランジション都留 メルマガ 2011/7号 [2011年07月05日(Tue)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.18  2011.07.07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
7/7、今日は小暑「(しょうしょ)」です。
--------------------------------
小暑とは
日あしは徐々に短くなるが、本格的な暑さがはじまる。
(「二十四節気・七十二候歳時記カレンダー」より)
・・頃だそうです。
 今年はすでに真夏のような暑さですね。
 ここ都留でも30度を越える日が続いております。
 しかしこちらは朝夕はぐっと涼しく
夜も快適に眠れるので助かっています。
 この暑さのおかげで田んぼの苗をはじめ植物たちの成長が
ぐっと早くなってきました。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。

━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ第1回開催
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/18(土)山梨県都留市にてオーガニックコットンの
ワークショップを開催しました。
この、ワークショップは定植から収穫、
加工まで年間を通じて行うものです。
詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/22, 7/1トランジション藤野がNHKに登場
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション藤野がNHKに登場いたしました。
詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
藤村靖之さん 講演内容がアップされました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回もご報告させていただきました
5/14に明治学院大学(東京都港区)で開催された
トランジションタウン・シンポジウム。
この時にゲスト出演された藤村靖之さんの講演内容がアップされました。
藤村さんのお勧めする「月3万円ビジネス」とは?
ここで一つのビジネスで月3万円しか稼いではだめ!と藤村さんは語っています。
一見突拍子もないようですが実は深い内容です。

続きはこちら


映像はこちら


本も出版されました。
「月3万円ビジネス」藤村靖之(著)晶文社
詳細はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011
次回8月開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<トランジション都留>
有機綿の栽培から収穫、糸紡ぎやクッションづくりの体験を通して、
これからの暮らし方を考えてみませんか?
次回は、8/27(土)と8/31(水)の開催です。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第13回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>
今月のテーマは「今年の夏のエコな過ごし方」
温暖化の影響もあり、夏の暑さが厳しくなっています。
そんな夏のエコな過ごし方を一緒に考えてみませんか?
詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「いのちめぐる大地の再生講座in慧光寺」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<慧光寺>
私たちの体内を気血がめぐるように、
大地にも地形に沿った水と空気の動きがあります。
現代のコンクリート土木は、その流れを遮断してしまうため、
木が枯れたり、泥水が出たり、
やがては斜面崩壊と、様々な問題を引き起こしています。
これは私たちの身近な環境でも同様に起こっています。

そこで、講師の矢野智徳に大地の水と空気の循環に着目した再生法を
教えていただきます。

講師:NPOもりの会副理事長 矢野智徳さん


講座詳細はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本格的になってきた夏の暑さ。
もし電気がとまっても、自分で涼をよびこむ工夫ができれば、
あわてることはありません。
今回は、電気に頼らない暑さ対策を考えるヒントをお送りします。


■「五感で涼をとる」

五感と脳の関係を研究する、五感プロデュース研究所の
webサイト。
ヒトは、体温調節を視床下部という脳の一部でコントロールしています。
リラックスすると、脳は涼しさを感じるそうです。


■イベント「ECO EDO 日本橋 2011〜江戸に学ぶ心の涼」

冷房がなかった夏に、人々は川遊びや金魚鑑賞、
そして浴衣姿で夕涼みをするなど、五感で涼を楽しむ知恵と工夫を
生活に取り入れていました。
本イベントでは、これらの体験を通じて“人と人、人と自然との共生”を考え、
“心の涼”を感じていただくことを目的としています。
(webサイトより)


■打ち水大作戦

みんなでいっせいに打ち水して、真夏の気温を2度下げよう!
打ち水の作法なども掲載されています。
さあ、これであとは打ち水をするしかないですね。
いっせーの!!(ざばーん)


■「非電化冷蔵庫」

「非電化工房」を主宰する発明起業家・藤村靖之氏による、
電気を使わない冷蔵庫。
モノをつくる、というだけではなく、自然がどうやって
冷気を生み出すのかのしくみがわかってきそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
先月のメルマガでご案内させていただきましたが
今年は4反の田んぼを手植えしました。
はじめから機械で植えるつもりでいたので
諸事情で機械で植えられないと決まった時は途方にくれてしまいました。
とても手植えで無理と半ばあきらめかけていた私に
仲間が「植えましょう!」と背中を押してくれ
6月末までできる限り植えてみようと決意しました。

実際にふたをあけるとこのメルマガを読んでくださっている方々を始め
様々なつながりから多くの人がかけつけてくださり
何と・・3日半で田植えが終わってしまいました。

この早さに驚くとともに、いかに自分が機械に依存していたかを
思い知りました。
同じ機械植えでも、
・手植えもできることを知っているがあえて機械を使うことを選択する
・機械でしか無理と思い込んでいる
とは全く違うことを意味しています。

確かに手植えは大変でしたが、
本当に沢山の大切な気づきを得ることができました。
もっとも
「ああ、手植えしてよかった。」
という私の言葉に周りは
「ツワモノだ」
とあきれ顔でしたが・・。

それもこれも無事田植えが終わったからこそ言えること。
力を貸してくださった方々にこの場をお借りして
深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

(文責:杉浦ひろみ)
藤村靖之さんの講演内容がアップされました [2011年07月05日(Tue)]

前回もご報告させていただきました
5/14に明治学院大学(東京都港区)で開催された
トランジションタウン・シンポジウム。
この時にゲスト出演された藤村靖之さんの講演内容がアップされました。


藤村さんのお勧めする「月3万円ビジネス」とは?
ここで一つのビジネスで月3万円しか稼いではだめ!と藤村さんは語っています。
一見突拍子もないようですが実は深い内容です。
この奥深い内容をユーモアたっぷりにわかりやすく伝えてくれています。

本題ではありませんが藤村さんのお話しの中で
「1週間で10万の化学物質がこの世の中に作られている。
この物質の安全性を確認するには1〜2年かかるから追いつかない。」
と、ありました。
原発にしてもしかり。
私たちはいったい何を求めて走り続けているのか。
お金も含めて私たちは何をこれから選択していくのか。
ぜひ、みなさまも御一考ください。


映像はこちら



本も出版されました。
「月3万円ビジネス」藤村靖之(著)晶文社
詳細はこちら
トランジション都留 メルマガ [2011年06月05日(Sun)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.14  2011.06.06
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
6/6、今日は芒種「(ぼうしゅ)」です。
--------------------------------

4/5、今日は「芒種」です。

芒種とは
稲や麦など、芒(のぎ)のある穀物の種蒔きをする頃。
蟷螂(かまきり)や蛍が現れ始め、梅の実が黄ばみ始める。
(「はてなキーワード」より)
・・頃だそうです。

秋に播いた麦が実り、入れ替わるように
田植えが行われ、水と緑の景色が広がります。
もうすぐ、梅仕事もはじまります。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5/14 トランジションタウン・シンポジウム、終了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/14に明治学院大学(東京都港区)で
トランジションタウン・シンポジウムが開かれました。
当日は230名が参加しました。

ゲストは枝廣淳子さん、藤村靖之さん。

当日の模様が公開されています。
大変興味深い内容です。
ぜひ、みなさんもご覧ください。

続きはこちら
映像はこちら
記事はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011 開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<トランジション都留>
有機綿の栽培から収穫、糸紡ぎやクッションづくりの体験を通して、
これからの暮らし方を考えてみませんか?
今月は、6/18(土)と6/22(水)の開催です。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」都留上映決定!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは、未来のエネルギーをめぐる物語。

6/12(日)、都留文化会館(YLO会館)にて上映決定です!
予告編はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/14お田植え(手植え)のご案内
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション都留のメンバのひとりの田んぼでの
手植えでお田植えのご案内です。

初心者、経験者は問いません。
参加費無料です。

日程 6/14(火)雨天決行
時間 10:00〜16時くらい
   都留まで、自分で来られる方は半日でもOKです!
場所 山梨県都留市戸沢
   (すごく景色がいい所です)

お昼はこちらで用意します。

参加希望の方は6/12(日)までに
h_sugi2001あっとyahoo.co.jp
(あっとを@に変えてください)
あてに下記の内容をお送りください。

1.参加者の名前(複数の場合は全員分)
2.JR線「大月駅」か富士急行線「都留市駅」までの交通手段
 ※大月駅、都留市駅までの送迎可

申込してくださった方には詳細を送ります。
みなさまの参加をお待ちしております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」開催
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人セブンジェネレーションズ>

世界を広く見渡せば、地球温暖化を含む環境の破壊は
とどまるところを知らず進行しています。
また、人種差別の問題は未だ根強く残り、
貧富の格差はますます広がる社会になっています。

さらには、生きづらさから精神的に追い詰められていく人たちの数は
洋の東西を問わず日に日に増えています。
誰しもこのような問題に直面したことがあると思います。

そして、次のような問いを自問したのではないでしょうか?

「いったい何が今世界で起きているのか?」
「そもそもどうしてこんなことになってしまったのか?」
「これから、どんな可能性があるのか?」
「そのためにどこから始めればいいのか?」

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、
これらの問いに対して、答えを提供するというよりも、
一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけていただくきっかけを
提供するための参加体験型プログラムです。


チェンジザドリームシンポジウムに関する詳細はこちら

6/26(日)、東京尾山台にて開催です。
6/26の詳細はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第12回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>
〜私たちは家畜とどう付き合う?〜
今回のテーマは「家畜」
自然と共生し、持続可能な豊かなまちづくりを一緒に
考えてみませんか?

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「グラウンドワーク・インターンシップ」
研修生/OJT団体募集中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人グランドワーク三島>

前号もお知らせいたしましたが
内閣府「地域社会雇用創造事業」の事業者として、
NPOや地域協働事業に関わる人材育成プログラムと
NPOや地域ビジネスの起業支援プログラムの
III期の研修生、研修生の支援を行うNPOや
ボランティア団体等のOJT団体を募集中です。

詳細はこちら


※「これからを考えるヒント」、
今月はお休みします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
今年は、有機綿(オーガニックコットン)の栽培から、紡ぎなど加工までの
一連を、自らの手でやってみます。

綿を植える予定の畑に立ち、数ヵ月後のふわふわコットンボールの
収穫を想像してみます。
・・・きっとうれしいだろうなあ。

始めて紡いだ綿の糸は、ぼこぼこだったけど、
手でやると、妙に愛着がわくんです。
それはそれは、味わいのある風情でした。

これからは、「自分でつくった服」というのは
布やミシン買ってつくる のもいいけど
綿の畑を借りるところから始まるんだ、というところに立てたら、
かっこいいなあ。

そうそう、服づくりは、畑から始まるんですね。


(文責:長塩綾子)
5/14 トランジションタウン・シンポジウム [2011年06月01日(Wed)]

5/14に明治学院大学(東京都港区)で
トランジションタウン・シンポジウムが開かれました。
当日は230名が参加しました。

ゲストは枝廣淳子さん、藤村靖之さん。

枝廣さんからは「レジリエンス」をキーワードにしたお話し。
この「レジエンス」は、トランジション・タウンの考えにも
とても大きな意味を持つキーワードです。
この話の中で「足るを知る」という言葉が何度となく出てきました。

個人レベル、社会全体レベルにおいてこの「足るを知る」を
本当の意味で知ることが
現在の社会を変える大きな鍵となると思います。
みなさんはどうやって「足るを知り」ますか?

また、藤村さんのお話では
いきなり、たくさん設けてはだめ!できるだけ小さく設けなさい!
と始まり、あまりに突拍子もない話のように感じました。
が、よく伺うと実はとても深い考えから述べられています。
それと同時に、大きく沢山儲けるのがいいと思い込みがある
自分に気づくことができました。
これも「足るを知る」に大いにも通じることかもしれません。

社会が変わるために、個人個人の意識が変わることが大切です。
当日の模様が公開されています。
ぜひ、みなさんもご覧ください。

映像
http://www.ustream.tv/recorded/14843474

記事
http://news.goo.ne.jp/article/alterna/business/alterna-ftr5668.html