CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 本・DVD・映画 | Main | 綿花»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
オール・トランジションタウン・ミーティング&夏フェス2010 in 都留 続報 [2010年11月01日(Mon)]

8月に都留で行われました
オール・トランジション・ミーティング&夏フェス。
すでにご報告しましたが
このたびこのときの様子が映像にまとまりました。


オール・トランジションタウン・ミーティング&夏フェス2010 in 都留


全国のトランジションメンバが集まる機会が少ないので
貴重な時間を共有できました。
トランジション・タウン夏フェス2010、開催決定! [2010年07月30日(Fri)]

冷蔵庫もパソコンもテレビも、毎日使える!
 クルマに乗って、好きな時に好きなところにいける!
 使い捨てのプラスチック製品をおしみなく使える!
 世界中の美味しい食べ物が、毎日輸入される!
 宅急便は、翌日に届いちゃう!
 スーパーには、毎日新鮮な食品がたくさん買える!
 うだるような暑い日でも、クーラーですぐに涼しくなる部屋! 
 凍えるような寒い日でも、石油ストーブで、一瞬であったか!
  
 ・・・こんなわたしたちの毎日の暮らし、実は、安くて良質な石油が
 あるから実現していることがたくさん。

 でも、そんな便利な石油がいま、世界中でどんどん減っていってるんです。

 世界中では、石油がなくなった後を、ひとびとがどんな暮らしに
 シフトしていくのがいいかな、なんてことがエライ人の間では
 話されているみたいです。
 
 今のような石油メタボな暮らしから、自然の豊かさやみんなとのつながりを
 楽しむ暮らしへ、まちごとシフトしちゃおう!
 そんなことを楽しみながら できることからやってみよう、というのが、
 トランジション・タウン。

 世界で1000以上もの地域が、そして日本でも、準備中を含めると、
 14ほどの地域が活動中です。
 ここ都留では、トランジション都留が活動を始めていますよ!

 この8月、いま日本で動き始めている各地のトランジション・タウンが、
 都留に一同に介する 『トランジション・タウン 夏フェス 2010』 を開催!

 各地のトランジションタウンが、
 地域や自然とのつながりを大事にした、ご当地のおいしい食べ物
 (もちろんオーガニックや手作り!)を出店したり、
 物々交換市が開かれたり・・
 トランジション的暮らしのヒントがあちこちに散りばめられた
 トランジションタウン夏フェス2010、のぞいてみませんか?

 当日は、午前中、まちづくりや地域活動でのリーダーシップを
 みんなで考える、全員参加のワークショップも開催します!
 ぜひお越しください!
   
(※トランジションタウンについては、
  後半部分に記載の「トランジションに関する情報」をご覧ください。)
 
 =*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 主催:トランジション都留 NPO法人トランジション・ジャパン
 日時:8月29日(日) 10時30分〜時
 場所:宝の山ふれあいの里グリーンロッジ
     山梨県都留市大幡5108
     http://www.city.tsuru.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=10422
     ※晴天の場合は屋外、雨天の場合は屋内

 内容:午前:全員参加型ワークショップ 「まちづくりや地域活動でのリーダーシップを考えよう」
午後:12:30- 各地のトランジションタウンによるブース出店
・・・無農薬、国産(各地域産)の食材を使った
スローフードの販売や、トランジション的
ミニワークショップやイベントなど、各地の
トランジションタウンによるブース出店あり!
  
       13:45- トランジション・ジャパンの活動報告
        14:00- クリエイティブな対話や場を生み出す
             「オープン・スペース・テクノロジー」の手法を使った全員対話
              ・・・「トランジション後のくらし」「地域とのつながり方」
                「トランジション後のエネルギー」など、
                話したいテーマ(その時に決まります)を持ち寄り、
                テーマごとにグループに分かれて話し合います。
   
  ※なお、詳細については、変更が生じる可能性があります。 

 参加費:500円

 問い合わせ先:トランジション都留 ttowntsuru@gmail.com
 
 ※『トランジション・タウン 夏フェス2010』の細情報は
   トランジション都留ブログへ。随時最新情報に更新します!
   
  


 ※トランジションに関する情報
 ・NPO法人トランジション・ジャパン 
     http://www.transition-japan.net/

 ・トランジションジャパンのスタッフブログ 「ジモティーでいこう」  
     http://ttown.exblog.jp/
  
 ・国連大学website OurWorld2.0 「世界の次なる息づかい」
     http://ourworld.unu.edu/jp/the-worlds-next-breath/
     記事内に、NPO法人トランジション・ジャパン共同創設者の榎本英剛が
     トランジションタウンについて語るインタビュー映像が含まれています。

 ・Think the earth プロジェクト 「笑顔で持続可能な暮らしをつくるツール=トランジション・タウン」
     http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/2009/05/rpt-46.html#page-1
     トランジション高尾スタッフの加藤久が寄稿しています。
   
 ・ラジオ
     トランジションジャパン/葉山の、吉田俊郎のインタビューです。

 ・山梨日日新聞(2010年7月6日発刊)
     トランジション都留の記事がとりあげられました。

「トランジション・タウン夏フェス2010」開催決定! [2010年07月30日(Fri)]

冷蔵庫もパソコンもテレビも、毎日使える!
 クルマに乗って、好きな時に好きなところにいける!
 使い捨てのプラスチック製品をおしみなく使える!
 世界中の美味しい食べ物が、毎日輸入される!
 宅急便は、翌日に届いちゃう!
 スーパーには、毎日新鮮な食品がたくさん買える!
 うだるような暑い日でも、クーラーですぐに涼しくなる部屋! 
 凍えるような寒い日でも、石油ストーブで、一瞬であったか!
  
 ・・・こんなわたしたちの毎日の暮らし、実は、安くて良質な石油が
 あるから実現していることがたくさん。

 でも、そんな便利な石油がいま、世界中でどんどん減っていってるんです。

 世界中では、石油がなくなった後を、ひとびとがどんな暮らしに
 シフトしていくのがいいかな、なんてことがエライ人の間では
 話されているみたいです。
 
 今のような石油メタボな暮らしから、自然の豊かさやみんなとのつながりを
 楽しむ暮らしへ、まちごとシフトしちゃおう!
 そんなことを楽しみながら できることからやってみよう、というのが、
 トランジション・タウン。

 世界で1000以上もの地域が、そして日本でも、準備中を含めると、
 14ほどの地域が活動中です。
 ここ都留では、トランジション都留が活動を始めていますよ!

 この8月、いま日本で動き始めている各地のトランジション・タウンが、
 都留に一同に介する 『トランジション・タウン 夏フェス 2010』 を開催!

 各地のトランジションタウンが、
 地域や自然とのつながりを大事にした、ご当地のおいしい食べ物
 (もちろんオーガニックや手作り!)を出店したり、
 物々交換市が開かれたり・・
 トランジション的暮らしのヒントがあちこちに散りばめられた
 トランジションタウン夏フェス2010、のぞいてみませんか?

 当日は、午前中、まちづくりや地域活動でのリーダーシップを
 みんなで考える、全員参加のワークショップも開催します!
 ぜひお越しください!
   
(※トランジションタウンについては、
  後半部分に記載の「トランジションに関する情報」をご覧ください。)
 
 =*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 主催:トランジション都留 NPO法人トランジション・ジャパン
 日時:8月29日(日) 10時30分〜時
 場所:宝の山ふれあいの里グリーンロッジ
     山梨県都留市大幡5108
     http://www.city.tsuru.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=10422
     ※晴天の場合は屋外、雨天の場合は屋内

 内容:午前:全員参加型ワークショップ 「まちづくりや地域活動でのリーダーシップを考えよう」
午後:12:30- 各地のトランジションタウンによるブース出店
・・・無農薬、国産(各地域産)の食材を使った
スローフードの販売や、トランジション的
ミニワークショップやイベントなど、各地の
トランジションタウンによるブース出店あり!
  
       13:45- トランジション・ジャパンの活動報告
        14:00- クリエイティブな対話や場を生み出す
             「オープン・スペース・テクノロジー」の手法を使った全員対話
              ・・・「トランジション後のくらし」「地域とのつながり方」
                「トランジション後のエネルギー」など、
                話したいテーマ(その時に決まります)を持ち寄り、
                テーマごとにグループに分かれて話し合います。
   
  ※なお、詳細については、変更が生じる可能性があります。 

 参加費:500円

 問い合わせ先:トランジション都留 ttowntsuru@gmail.com
 
 ※『トランジション・タウン 夏フェス2010』の細情報は
   トランジション都留ブログへ。随時最新情報に更新します!
   
  


 ※トランジションに関する情報
 ・NPO法人トランジション・ジャパン 
     http://www.transition-japan.net/

 ・トランジションジャパンのスタッフブログ 「ジモティーでいこう」  
     http://ttown.exblog.jp/
  
 ・国連大学website OurWorld2.0 「世界の次なる息づかい」
     http://ourworld.unu.edu/jp/the-worlds-next-breath/
     記事内に、NPO法人トランジション・ジャパン共同創設者の榎本英剛が
     トランジションタウンについて語るインタビュー映像が含まれています。

 ・Think the earth プロジェクト 「笑顔で持続可能な暮らしをつくるツール=トランジション・タウン」
     http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/2009/05/rpt-46.html#page-1
     トランジション高尾スタッフの加藤久が寄稿しています。
   
 ・ラジオ
     トランジションジャパン/葉山の、吉田俊郎のインタビューです。

 ・山梨日日新聞(2010年7月6日発刊)
     トランジション都留の記事がとりあげられました。