CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« めるまが発行 | Main | 地域に根付く10の切り口»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
2/20 羊毛 糸つむぎ体験会を開催しました [2010年02月22日(Mon)]

2/20クラフト作家のやぶたさんをお迎えして
「羊毛糸つむぎ」を開催いたしました。

当日メンバは5名。
フェルティングニードルををやりたい!!という希望者も出て
糸つむぎチームとフェルトチームに分かれて作業しました。
私は糸つむぎ2度目の参加です。
TTTのメンバが北海道から羊の毛を譲っていただいて
ごみを取り除き丁寧に洗って準備してくれていました。
「手間なんだけど、この洗ったり手入れする時間がまた豊かだった」
と、とてもうれしそうに語っていたのが印象的でした。


原毛のやわらかい感触が
スピンドルをまわしながらよりをかけていくと
毛糸に変わっていく。
ただ、よりをかけているだけなのに
ちゃんと毛糸になっているのが不思議です。

今は、安い衣類や布がどんどん海外から輸入されていますが
それに頼ってばかりいていいのだろうか。
と、やぶたさんは考えていらっしゃるそうです。
今は蚕を飼っていらっしゃるとか。
TTTでも、蚕に挑戦したい!!という話になりました。



その前の午前中は
かとうさんち
皮から手作り肉まんづくりを行いました。

こちらの参加者はおとな7名子供8名でした。

皮から手作りなのですが思ったよりも簡単!

材料をどんどんまぜていき途中生地の固さを感触で判断したり
発酵具合をみながら、具を準備していきます。
生地はひなたにおいたら本当に短時間で倍以上に膨らみました!
すごい!

大人にまじって子供たちも一生懸命お手伝いです。
ちょっと具を包むのが難しかったのですが
慣れてくれば簡単よ。とやさしく先生が教えてくださいました。
「食育」の話もいろいろと伺いながら
みんなで一気に64個作りました!


蒸すのはなんと・・薪です!!

ほかほかできたて
肉まんを、あつあつ。。。といいながら食べるのは最高です!

この肉まん、皮だけでも大変おいしいですし
作りおきもできるようなので、
早速また挑戦したいと思います。


お金をだせば気軽に何でも手に入る時代です。
でも、毛糸をつむぎ編んでいく。
みんなでわいわいやりながら肉まんを作り、みんなでいただく。
居心地のいい空間で、毛糸の手触り、生地の固さ、香り、味わいなど
さまざまな感覚が大いに刺激され、贅沢な一日でした。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。