CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
杉浦
オーガニックコットンWS (06/04)
トランジション都留
まんなかcafe リニューアル (09/30)
最新トラックバック
トランジション都留 メルマガ2012/02号 [2012年02月04日(Sat)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.24  2012.02.04
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【重要なお知らせ】

本メールマガジンはCANPANメールマガジンを利用させていただいています。
しかし、CANPANのすべてのメールマガジン機能は
2012年2月頃をもって終了することとなりました。

つきましては、
「CANPANのホームページのメールマガジン登録から
 本メールマガジンのお申込をしていただいてる方」で、
来年3月以降も引き続きメルマが購読を希望される方は
お手数ですが、下記のメールアドレスにご一報いただきますようお願いいたします。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。


--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
2/4、今日は「立春(りっしゅん)」です。
--------------------------------

「立春」とは
立春とはこの日から立夏の前日までを春とし、
暦の上ではこの日が寒さの頂点となる
(「Wikipedia」より)
・・のだそうです。

冷たい空気の下には、もう春がやってきていますよ。
ふきのとうなど、春を告げる山菜たちも、これからのお楽しみですね。
今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雑誌「自遊人」 にトランジションタウンの取り組み紹介
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雑誌「自遊人」 2012年3月号にて
藤野のこと、トランジションタウンの取り組みが
たくさん紹介されて います!!
コンビニで買えるそうです!!

詳細はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ
第5回2/11に開催!
内容が変更となりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第5回は、2/11(土)と迫ってまいりました。

第5回はダンボールでつくる織り機&コースター織りをします。
当初、ミニクッション作りを予定しておりましたが
内容が変更となっております。ご了承ください。

詳細はこちら

問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
あっとは@に変えてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「第4の革命−エネルギー・デモクラシー」上映会@藤野
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月10日に
藤野電力主催「第4の革命−エネルギー・デモクラシー」上映会が開催されます。
「地域単位でどうエネルギー自治を進めていくか、この映画を通して
さらに議論を深めていきたいと思っています。」とのこと。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ミニ太陽光発電システムの組立てワークショップ』@藤野
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション藤野で
『ミニ太陽光発電システムの組立てワークショップ』が開催されます。
3/24(土)13:00〜15:00

詳細はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、
前回の電気に引き続き、ライフラインである「水」
・・を考えるヒントをお送りします。

■「家庭での水の使われ方

もし水を自給するとしたら、どのくらいの量が必要なんだろう?
そんなギモンがわいたとき、目安になります。


「ムラセ係長、雨水で世直し!」

実在の東京墨田区の異端係長にして雨水利用の実践的研究家、
いま海外からも注目されている「ドクトル雨水」こと村瀬誠さん。
「・・役所や地域の垣根を飛び越え、企業の壁を乗り越えて、
日本の各地とつながりあい、さらには世界に飛び出して行った。
そのめざすところは、住民が軸となり産・官・学を動かしてつくり出す、
自然の循環で機能していけるようなシステムである。
思いきりイキの良い、まっとうで率直な人びとの「世直し」の軌跡。」
(amazonより)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
あたりにところどころのこる雪。
冴え冴えする空気。
そして今日は立春。
雪の下には、もう春はやってきているんですね。

(文責:長塩綾子)
トランジション都留 メルマガ2012/01号 [2012年01月06日(Fri)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.24  2012.01.06
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
1/6、今日は「小寒(しょうかん)」です。
--------------------------------

「小寒」とは
小寒とはこの日から節分(立春の前日)までを
「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、
この日を「寒の入り」とも言う。
冬の寒さが一番厳しい時期となる。
(「Wikipedia」より)
・・だそうです。

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年は震災によって大きな変化と年となりました。
まだまだ現地では復興どころか復旧も進んでないところも
多いと伺っています。
これから復興に向けて、私たち一人ひとりが何ができるのか
トランジション活動をしているものとして何ができるのか
考え行動していきたいと思います。


今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ロハス環境雑誌natureのWEB版に掲載されました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/20に、小金井の「雨デモ風デモハウス」で開催した
2011トランジション秋フェスがロハス環境雑誌natureのWEB版
に掲載されました。

詳細はこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ
第5回2/11に開催!
内容が変更となりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第5回は、2/11(土)と迫ってまいりました。

第5回はダンボールでつくる織り機&コースター織りをします。
当初、ミニクッション作りを予定しておりましたが
内容が変更となっております。ご了承ください。

詳細はこちら

問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
あっとは@に変えてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「第4の革命−エネルギー・デモクラシー」上映会@京都
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月14日(土)に
【「エネルギーシフトは可能だ!今こそ自然エネルギーへの全面移行を!」】
ドイツを「脱原発」へと導いたドキュメンタリー映画
「第4の革命−エネルギー・デモクラシー」上映会が京都にて開催されます。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「小金井市環境映画祭」開催
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1/20(金)、21(土)、22(日)に
トランジションタウン小金井が
小金井市環境市民会議との協力で小金井市環境映画祭が開催されます。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
農力向上大作戦!耕作放棄地再生サミット@東京
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1/24(火)東京都千代田区霞が関にて耕作放棄地再生サミットが
開催されます。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ミニ太陽光発電システムの組立てワークショップ』@藤野
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション藤野で
『ミニ太陽光発電システムの組立てワークショップ』が開催されます。

1/28(土)13:00〜15:00
2/25(土)13:00〜15:00
3/24(土)13:00〜15:00

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『持続可能な未来づくり全国フェスタ』開催@上田
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月18日〜19日に長野県上田市にて
『持続可能な未来づくり全国フェスタ』が開催されます。

詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おがわまち有機農業フォーラム2012「今こそ有機農業」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1/28(土)〜 29日(日)埼玉県小川町にて
おがわまち有機農業フォーラム2012「今こそ有機農業」
が開催されます。

詳細はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、エネルギー消費(電気)を、リアルに体感
・・を考えるヒントをお送りします。


■「わが家のエネルギー消費を見える化する」

ひと月の電気、どのくらい使っているか、すぐに言えますか?
はじめの一歩を、まずは踏み出しましょう!


■「家庭内での電力消費量を可視化するプロジェクト、ELP」

家庭向け電力管理サービス「Energy Literacy Platform(ELP)」。
昨年夏に、数量限定で試験的に先行発売し、完売御礼。
いまは、次回販売を待つ状態です。
ただ、電気を使わないと見れないというところが、
ちょっと難点・・。


■「あなたにもすぐにできる ダイエットCO2 〜もっと快適に!エコライフ22の方法」
(デービッド・ガーショ著、枝廣淳子訳 /PHP研究所)

実態がみえたところで、具体的にどんな工夫をすればいいか?
をわかりやすく、教えてくれます。
<・・本書では、環境問題には関心があるけれど、実際に何をどうしたらいいの?と
考えているあなたに送る、「明日からすぐに始められるテキストブック」です!>
(amazonより)


■エネルギー教育全国協議会

小中学校の有志の現職教師の方々で組織された任意団体です。
子供たちに、環境やエネルギーについて、子供たちが自ら考え行動できるように
授業を通して、エネルギーについて教えていくことを目的としています。


電気をつくる授業に参加した子の感想はこちら。

「すごく手がつかれた。きれいな光だった。でん気ってこうやってつくるんだ。
でん気をつくるのってすこしむずかしかった。
すごくあかるいでん気は、どうやってつくるのかな。でん気って
どんなこうじょうでつくっているのかな。
どうやってたくさんのでん気をおくるのかな。」

頭で理解することと同時に、体感することや
興味を持つことって、大切ですね。


(文責:長塩綾子)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
綿花畑のコットンボールは順調にはじけ続け300個を越えました。
成育が遅く、なかなか花が咲かない、コットンボールがはじけない
とその都度やきもきしましたが
自然は自分たちのペースできちんと育ってくれました。
今は、糸つむぎや機織りをしながら
3.11以降の社会や自らのあり方をもう一度考える時間を
できるだけとるようにしています。
自分の身の回りのものを少しずつでも自分の手で作る。
やってみると、想像以上に自然から教えられることが多く
改めて大地と共に生きる大切さを感じています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
(文責:杉浦ひろみ)
2/11ダンボールでつくる織り機&コースター織り [2012年01月06日(Fri)]

2011年度オーガニックコットンワークショップ
いよいよ大詰め最終回(第5回)となりました。

第5回はダンボールでつくる織り機&コースター織りをします。
当初、ミニクッション作りを予定しておりましたが
内容が変更となっております。ご了承ください。

織物をしたいけれど、機はないし購入するのは高すぎて
ちょっと織りは・・と思っていらっしゃる方は多いと思います。
実は身近なものを利用して織りができます。
今回はダンボールを使って簡単な織り機を作り、
それを使ってコースター織りを体験します。

ご自分の手つむぎ綿糸がある方はそれを利用して
作ることも可能です。

地元産無農薬の自家製野菜やお米を、みんなで
おいしくいただく時間もはさみつつ、
のんびりと過ごしましょう。

【実施要綱】
■時間 10:30〜16:00

■参加費 6,000円/回(食事・お茶付)

■開催場所
 山梨県都留市

■お問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

■お申し込み
メールにて受付けております。
以下項目を記載の上、ttowntsuruあっとgmail.com
までお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。
希望コース/希望参加日/
名前(ふりがな) /住所/電話番号/
携帯番号/所属トランジション(あれば)

皆様の参加をお待ちしております。
「小金井市環境映画祭」開催 [2012年01月06日(Fri)]

1/20(金)、21(土)、22(日)に
トランジションタウン小金井が
小金井市環境市民会議との協力で小金井市環境映画祭が開催されます。

詳細は以下のPDFをご覧ください。

トランジション都留 メルマガ2011/12号 [2011年12月07日(Wed)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.23  2011.12.07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。


12/7、今日は「大雪(たいせつ)」です。
--------------------------------
「大雪」とは
雪が激しく降り始めるころ。
鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、
熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色付くころ。(「Wikipedia」より)
・・だそうです。

最近は、熊出没注意報も出なくなりました。
今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日12/8夜は、
「トランジション・タウン 環境に優しい暮らしと地域の繋がり」へ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日12/8(木)19:00〜、産經新聞 大手町ニュースカレッジにて
「トランジション・タウン 環境に優しい暮らしと地域の繋がり」
と題して、トランジションジャパン共同創設者の
榎本英剛さんによるセミナーがあります。
興味のある方はぜひご参加ください!

詳細はこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アーバンパーマカルチャー、始動!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
米国ほか各国で持続可能な社会のあり方を研究実践していた方が
日本でアーバンパーマカルチャーの活動をはじめました。
「依存・しょうがない・消費」の文化から
「持続可能」な文化へのトランジションを実践を通して目指しています!

詳細はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011
次回は第5回、2/11(土)に開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コットンボールがじょじょにはじけだし、
コットンボールの収穫は約200個になりました!

次回は、2/11(土) ミニクッション作り
詳細はこちら

問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
あっとは@に変えてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第9回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>

 第18回「つながるエコカフェ」開催のお知らせ
 
2011年も残すところあとわずかとなりましたね。
この1年を振り返ると様々なことがありました。
この地球の1年間をみなさんと振り返り、2012年に
向かって1歩踏み出す会にしたいと思います。

詳細はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、「大雪(たいせつ)」にちなんで、
「雪」を資源としてみたら、どんなふうに使えるか?
といった情報をご紹介します。


「自然の冷蔵庫 雪室」(パナソニックキッズスクール)

昔から活用されいた雪室。
冷蔵庫を使うよりも、雪室のほうがおいしく保存できる食品もあるとか。



「雪氷熱利用」(資源エネルギー庁)

太陽熱だけでなく、雪氷もエネルギーに。
利活用含め、これからの分野のようですね。



「やっかいものを資源・エネルギーへ(雪冷房の現状と未来)」
(道民カレッジ「ほっかいどう学」大学放送講座)

やはり動画だとわかりやすい!
雪室の様子も動画で見られます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者  トランジション都留(つる)
http://blog.canpan.info/ttt/


◆編集後記

都留に移住してから3回目の冬。
1年目は、降り始めてから一晩たって窓の外を見たら、
何十センチかに積もっていて、おお!とビックリすることが
何回かありました。
(私は首都圏在住でしたので、雪といっても
1日で溶ける雪しか遭遇していませんでした)

去年は、2-3回だったかなあ。
今年は、まだ雪が降っていません。

あまり寒さには強くないほうなので、雪がふったら
部屋から雪を眺めてることが多かったのですが
今年は、簡易冷蔵庫(まあ、雪室ですね)をつくってみよう!と今から楽しみです。

こんなふうにあれこれ想像して試してみるのが面白いんですよね。
今年は、雪がちょっと楽しみになりそうです。
何回か降ってくれないかなあ。

(文責:長塩綾子)
トランジション都留 メルマガ2011/11号 [2011年11月07日(Mon)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.22  2011.11.08
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【重要なお知らせ】

本メールマガジンはCANPANメールマガジンを利用させていただいています。
しかし、CANPANのすべてのメールマガジン機能は
2012年2月月頃をもって終了することとなりました。

つきましては、
「CANPANのホームページのメールマガジン登録から
 本メールマガジンのお申込をしていただいてる方」で、
来年3月以降も引き続きメルマが購読を希望される方は
お手数ですが、下記のメールアドレスにご一報いただきますようお願いいたします。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。


--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
11/8、今日は「立冬(りっとう)」です。
--------------------------------

「立冬」とは
初めて冬の気配が現われてくる日。(「Wikipedia」より)
・・だそうです。

都留も今年は例年よりも暖かい日が多いですが
それでも町並みの色が秋深くなってきました。
日暮れがずいぶん早くなりました。
これからもっと日足が短くなるのですね。
畑もいよいよ冬支度に入ります。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NHKのクローズアップ現代で放映されました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NHKのクローズアップ現代でトランジション南阿蘇のエネシフトの
ワークショップや暮らしぶりが放映されました。

ダイジェスト版はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各地でトランジションタウン立ち上がる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション茅ヶ崎、トランジションさぬき
が相次いでたちがリました。
これで国内のトランジションタウンは29箇所となりました。
小さな草の根運動であるトランジションの活動が
少しずつその根を広げています。


トランジション茅ヶ崎 詳細はこちら

トランジションさぬき 詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジションジャパン 土と平和の祭典に出店しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10/16(日)に、東京の日比谷公園で開催される、
土と平和の祭典に、昨年に続き今年も出展しました。


土と平和の祭典の様子はこちら





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011
次回第4回11/26&第5回2/11に開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第4回は、いよいよ糸紡ぎ11/26(土)です。
コットンボールの収穫は約100個になりました。

その後の予定は以下のとおりです。
2/11(土) ミニクッション作り

詳細はこちらをご覧ください。


問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
あっとは@に変えてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「トランジション秋フェス」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/20(日)東京の小金井にてトランジション秋フェスが開催されます。

トランジション秋フェスはこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション・タウン 環境に優しい暮らしと地域の繋がり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月8日(木)19:00〜
「トランジション・タウン 環境に優しい暮らしと地域の繋がり」
と題して産経新聞大手町ニュースカレッジにて、
NPO法人トランジション・ジャパン共同創設者・
トランジション藤野の榎本英剛(ひでたけ)のセミナーが行われます。
日本でのトランジション活動の状況をお知りになりたい方にお薦めです。

大手町ニュースカレッジWEBはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「いのちめぐる大地の再生講座in慧光寺」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<慧光寺>
私たちの体内を気血がめぐるように、
大地にも地形に沿った水と空気の動きがあります。
現代のコンクリート土木は、その流れを遮断してしまうため、
木が枯れたり、泥水が出たり、
やがては斜面崩壊と、様々な問題を引き起こしています。
これは私たちの身近な環境でも同様に起こっています。

そこで、講師の矢野智徳さんに大地の水と空気の循環に
着目した再生法を教えていただきます。

11月が最終回となります。

講師:NPOもりの会副理事長 矢野智徳さん

講座詳細はこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第17回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>
今回のテーマは「石油」
石油を取り巻く問題から私たちの暮らしを考えます。

エコカフェはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国際有機農業映画祭
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5周年を迎えるこの映画祭。
農業に携わっていない方でも、農作物を食べていない方はいません。
私たちの体の根源となる食だけでなく
私たちのくらし、生き方、考え方をもう一度見つめ直してみませんか。

国際有機農業映画祭はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年もあと2ヶ月(早い!)。
暮れの大掃除を控えたこの時期、
今回は、お掃除について考えるヒントをお送りします。

「掃除のはなし」(ダスキン富士宮)

日本特有の掃除に対する意識を、
歴史を振り返りながら見てみませんか?
西洋とも異なり、中国などとも異なる、独自の掃除観。
日本人って独特の感性をもっているんだなあ、と思い至ります。


「農家に教わる暮らし術―買わない 捨てない 自分でつくる」 
(農山漁村文化協会)

身近な素材をとことん活かす! 
洗剤、消臭剤、化粧水、歯磨き粉などの日用品から、石窯、五右衛門風呂、
太陽熱温水器、土間、竹ハウス、エネルギーなどの住まいまで、
何でも自分で作る暮らしを愉しむ農家の技が満載。
何でも自分でつくる農家のワザを集めました。日常の暮らしを豊かに快適にするアイデア。
(amazonより)


「非電化掃除機」(非電化工房)

エコ掃除だったら、電気を使わないホウキとちりとりがいいのはわかってるけど
やっぱり掃除機も手放せない、という方には、非電化掃除機という手もあります!
シンプルな設計で、、自作したい人はできる、とのことですよ。
開発中の様子はこちらのブログで! http://tinyurl.com/8yu5ghj 

(文責:長塩綾子)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
綿花畑について前回のこちらでコットンボールがたった4個だけ・・
と書きましたが、その後順調にはじけて100個近くになりました。

気候のせいなのか、あまり大きくならず
コットンボールがはじけるのも遅かったのですが
畑に行くとあちこちで白い綿が出迎えてくれています。
ひとつのひとつの綿は小さいけれどふわふわで暖かいです。

今年もお米、綿花、野菜など多くの恵みをいただきました。
冬はその恵みを大切にいただいていきます。
綿花は紡いで機織りをして布に。
お米を炊いたり、麹にしたり、
ぬかを畑にまいたり、わらとともに堆肥作りに。
そうそう、わらと大豆で納豆作りも。
農閑期もいろいろとにぎやかく楽しそうです。
(文責:杉浦ひろみ)
トランジション都留 メルマガ2011/10号 [2011年10月09日(Sun)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.21  2011.10.09
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【重要なお知らせ】

本メールマガジンはCANPANメールマガジンを利用させていただいています。
しかしながら、CANPANのすべてのメールマガジン機能は
2012年2月月頃をもって終了するという連絡が入っています。

つきましては
「CANPANのホームページのメールマガジン登録から
 本メールマガジンのお申込をしていただいてる方」は
下記のメールアドレスにご一報いただきますようお願いいたします。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。


--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
10/9、今日は「寒露(かんろ)」です。
--------------------------------

10/9、今日は「寒露」です。
「寒露」とは
露が冷気によって凍りそうになるころ。(「Wikipedia」より)
・・だそうです。

都留では、朝晩は肌寒く感じる日が多くなってきました。
また、稲刈り&脱穀も終わり休息に入った田んぼを多く見かけるようになりました。
そして私たちの仲間たちの田んぼはこれから本格的な稲刈りがはじまります。

今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジションジャパン 土と平和の祭典に出店
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10/16(日)に、東京の日比谷公園で開催される、
土と平和の祭典に、昨年に続き今年も出展します。

http://www.tanemaki.jp/saiten2011/
http://www.tanemaki.jp/saiten2011/market_ecovillege.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011
次回第3回10/12&第4回11/26に開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<トランジション都留>
10/8に第3回1日ワークショップを開催しました。
その模様はこちら
http://blog.canpan.info/ttt/archive/106


次回ワークショップはコットンボールの収穫
第3回半日コース10/12(水)

また、第4回のワークショップは、いよいよ糸紡ぎ
11/26(土)
です。
※第4回以降は半日コースは設定しておりません。

皆様のご参加をお待ちしております。


その後の予定は以下のとおりです。
2/11(土) ミニクッション作り

詳細はこちらをご覧ください。
http://blog.canpan.info/ttt/archive/90

問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
あっとは@に変えてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「いのちめぐる大地の再生講座in慧光寺」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<慧光寺>
私たちの体内を気血がめぐるように、
大地にも地形に沿った水と空気の動きがあります。
現代のコンクリート土木は、その流れを遮断してしまうため、
木が枯れたり、泥水が出たり、
やがては斜面崩壊と、様々な問題を引き起こしています。
これは私たちの身近な環境でも同様に起こっています。

そこで、講師の矢野智徳さんに大地の水と空気の循環に
着目した再生法を教えていただきます。

講師:NPOもりの会副理事長 矢野智徳さん

講座詳細はこちら
http://www.echoji.com/inochimeguru.htm


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第16回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>
「つながるエコカフェ」今月で第16回目を
迎えました。
毎月市民、企業、行政というここでしか出会えない
方々が集まり、「地域」や「私たちの暮らし」と
いうミクロの視点から、「世界」「地球」といった
マクロな視点まで触れ、持続可能なまちづくりに向けて
私たちには何が出来るのか、市民の総意を創って
いきます。
詳しくはこちら
→http://blog.canpan.info/teforum/archive/236 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新米のシーズンを迎えた今回は、
「脱石油な、お米の味わい方」がテーマ。

通常、お米作りから始まり、私たちの食卓にのぼるまでには、
実は大量の石油が使われています。
稲作で農機具に、調理では電化製品に頼ることも多く、
ガソリンや電気ガスにかなりお世話になることに。

今回は、自然エネルギーを上手に使ったお米のいただき方
を考えるヒントをお送りします。
今年は、いつもと一味違ったお米を味わってみませんか?



■ぬかくど
http://www.ultraman.gr.jp/perma/nukakudo2008.htm

「ぬか」は、籾(もみ)殻。「くど」とは、かまど。
つまり、ぬかくどとは、籾殻を燃料にお米を炊くかまどです。
稲作で出るぬかや籾殻は、すべて無駄なく使い倒されていました。
昭和20-30年代、このぬかくどは一般家庭でつかわれていたようですが、
石油コンロの台頭で、姿を消したようです。
でも、最近はまたぬかくど復活の動きも!!
タダでもらえるオイル缶を使って、自作もできますよ。

※以前トランジション都留主催「まんなかcafe」でも、
自作ぬかくどを使った玄米を炊きました!
http://blog.canpan.info/ttt/archive/82


■非電化籾すり機(非電化工房)
http://www.hidenka.net/hidenkaseihin/momisuriki/index2.htm

稲刈り&脱穀後、そのまますぐに白米になるわけではありません。
まだ、お米(つまり玄米や白米)は籾殻をまとっています。
その籾殻をおとすのが、籾すり。
お米は玄米などで保存するよりも、籾殻の状態で保存する方が、
虫や湿気にも強く、おいしくいただけます。
昔は、みんな籾殻で保存していたそうです。
ただし!
今は、籾から精米できるところが少なくなってしまいました。
電気を使わず、食べる分だけ籾すりする。
そんなスタイルが、これからのスタンダードかもしれませんね!!


■日本の伝統的農業システムへの高い評価(国連大学OurWorld2.0より)
http://ourworld.unu.edu/jp/japanese-agricultural-heritage-systems-recognized/

上2つの情報よりももう少し視野を広げて、
日本がずっとおこなってきた米や野菜づくりの方法をみてみましょう。
佐渡の里山と能登の里山・里海が、国連食糧農業機関による
「世界農業遺産(GIAHS)」に認定されました。
世界的に見ても、お手本になるような知恵が満載なんですね。

(文責:長塩綾子)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
今回の綿花のワークショップでは収穫の予定でした。
当日は畑一面が白いコットンに埋もれている・・
はずでしたが、コットンボールは収穫当日までに
たった4個しかはじけず、やきもきしたり残念がったり。

でも、WS中に今年の種蒔きからの一連写真を見て
種をまいて発芽した時
花が咲いた時
台風が来ても無事だった時など
それぞれの折々を思い出すと、このように無事育ってくれたことだけでも
本当はとてもありがたいことだった。
ということを忘れていたことに気づかせてもらいました。

日常生活においても一度手に入れてしまうと
いつの間にかその状態が当たり前になって感謝を忘れがちです。
いつでも初心に戻って感謝の気持ちを持ち続けたいと思います。
(文責:杉浦ひろみ)
10/08第3回コットンワークショップ1日コースを開催しました [2011年10月08日(Sat)]

今回は新規1名を含む5名の皆様の参加です。

第3回は「収穫」。
みなさんはコットンボールがはじけて中から綿花が噴き出すことを
「綿が笑む」と、表現するのをご存知ですか?
素敵な表現ですね。
まさに畑一面に「綿が笑む」中での収穫・・
の予定だったのですがそこは自然相手。
人間の都合通りにはいきません。

WS2日前になっても一向にコットンボールは固く閉じたまま。
はじけているのはたった1個。
都留は少し気温が低いせいかかなり成育が遅いようです。

そして迎えた当日。
この2日で一気に!というわけもなく
結局、はじけた綿は・・4つ。

とはいえ、参加者の皆さんも残念には思いながらも
こればかりは人間の都合通りにいかない。とご理解され
数はとても少なかったけれど、綿が収穫でき
ふわふわでやさしい暖かさな感覚を楽しんでいらっしゃいました。


■真っ白でふわふわです。


見れば見るほど繊細なコットンに
「まさに神技だ。」
とおっしゃる方もいました。


■ガクがつかないように丁寧にとります。


昼食はいつものようにスタッフあやちゃんの手づくり弁当。
自家製米のおにぎり、自家製きゅうりのお漬物などなど
ただでさえ彼女の料理は絶品。そのうえに畑作業の後、
しかもさわやかな秋晴れのもと、もうこれ以上の贅沢はありません。


■「これが楽しみで参加した!」というリピータの方も。


この後、種の浸水から、コットンの花が咲くまでの写真を見ました。
定植以後、久しぶりに参加された方は
「こんなに小さい苗だったのに、こんな大きくなって・・」
と、まるでわが子を見ているようでした。

皆さんから口々に
「これなら自分でもできそう。来年は自分でやってみたい!」
という声があがりました。


■関連書籍に目を通す参加者の皆さん


今回、4個のコットンボールから約60個の種が採れました。
1株あたりコットンボール8個として
ざっと200株〜300株あるので
3000個〜4500個の種が収穫できます。
それほど収量があがらない株も多いので
半分としても1500個、1/10としても300個のタネが採れる予定です。

来年はここの畑でできた種たちが
全国各地で皆さんの手で育っていくかもしれません。
和綿の和が少しずつでも広がっていくのがとても楽しみです。


■参加者の皆さん(綿花畑にて)
トランジション都留 メールマガジン2011/9号 [2011年09月08日(Thu)]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トランジション都留(つる)   Vol.20  2011.09.08
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------
トランジション都留がお送りするメールマガジンです。
毎月1回、24節季に沿って発行します。
9/8、今日は「白露(はくろ)」です。
--------------------------------

9/8、今日は「白露」です。
「白露」とは
大気が冷えてきて、露ができ始めるころ(「Wikipedia」より)
・・だそうです。

だんだんと日中も涼しくなってきて、稲穂も黄金色になり始めています。 
今月も、都留からトランジションな話題を盛り込んでお届けします。


━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
【イベント、あれこれ 】
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トランジション・ニュース!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内外のトランジションに関連するニュースをお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジション夏フェス、&オールトランジションミーティング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年で3回目になった、夏恒例のおまつりが開催されました。
今年は、トランジション藤野に集合!でした。
様々なプログラムが一泊二日で開催され、
100名近くの参加、そして遠くからは、
大阪や岡山からの参加もありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トランジションTV、開局です!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各地のトランジションタウンの動きを応援する
著名人のみなさんのインタビューシリーズ、
「トランジション・サポーターズ」が
youtubeのTheTransitionTVアカウントではじまりました。

「トランジション・サポーターズ」 再生リスト
*現在公開中のシリーズすべてを順を追ってご覧になりたい方はこちらから
*単品でご覧になりたい方はこちらから
トランジション・サポーターズ 〜プロローグ〜
トランジション・サポーターズ No.1 ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ(世界的オピニオンリーダー)
トランジション・サポーターズ No.2 丹羽順子(koko)(J-WAVEナビゲーター)
トランジション・サポーターズ No.3 鎌仲ひとみ(映像作家)

シリーズはこれからも続いていきます。
また、別のインタビューシリーズもまもなく公開予定。
どうぞお楽しみに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NHKクローズアップ現代
「ライフスタイルを見つめなおす キャンドルの夜に 」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011年6月22日に放映された、NHK「クローズアップ現代」では、
持続可能な暮らしについて、語られています。
トランジションタウン、特にトランジション藤野や里山長屋の暮らしを紹介。

5月のトランジションシンポジウムにもご参加いただいた、
環境ジャーナリストの枝廣淳子さんも出演されています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国連大学OurWorld2.0「よりよき未来へ 」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本のトランジションタウン創成期から活動されている(日本にもちこんだ)、
トランジション藤野の榎本英剛さんのインタビュー映像です。
3.11以降、トランジションの捉えられ方が、かわってきた・・・
そんなことにも触れています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【イベントあれこれ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有機綿(オーガニックコットン) ワークショップ2011
次回10/8&12に開催!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<トランジション都留>
6月の第一回ワークショップで定植した
コットンの苗たちに花が咲きました!
コットンだより0901はこちら

そして、8/27&8/31に第2回ワークショップを開催しました。
8/27の1日ワークショップの模様はこちら
8/31の半日ワークショップの模様はこちら

次回ワークショップはいよいよコットンボールの収穫です!
一日コース10/8(土)
半日コース10/12(水)
です。
皆様のご参加をお待ちしております。


その後の予定は以下のとおりです。
11/26(土)糸つむぎ
2/11(土) ミニクッション作り

詳細はこちらをご覧ください。

問合せ先
ttowntsuruあっとgmail.com
あっとは@に変えてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「いのちめぐる大地の再生講座in慧光寺」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<慧光寺>
私たちの体内を気血がめぐるように、
大地にも地形に沿った水と空気の動きがあります。
現代のコンクリート土木は、その流れを遮断してしまうため、
木が枯れたり、泥水が出たり、
やがては斜面崩壊と、様々な問題を引き起こしています。
これは私たちの身近な環境でも同様に起こっています。

そこで、講師の矢野智徳さんに大地の水と空気の循環に
着目した再生法を教えていただきます。

講師:NPOもりの会副理事長 矢野智徳さん

講座詳細はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第15回つながるエコカフェ開催のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<NPO法人都留環境フォーラム>
今月のテーマは「生物多様性」
  私たちの暮らしは自然界のあらゆる生き物の
  存在によって支えられています。
  自然と共生した暮らしを「生物多様性」の
  視点から一緒に考えてみませんか?
  詳しくはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【これからを考えるヒント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、綿(わた)や紡ぎについて、そして
これらを通して見えてくる「暮らし」とは?
・・を考えるヒントをお送りします。

「ワタの絵本(そだててあそぼう)」(ひびあきら/農山漁村文化協会)

子供向けの絵本でありながら、大人が読んでも
かなり実用的。これから育ててみたい方にもおすすめの1冊です。
歴史からはじまり、栽培方法はもちろんのこと、
収穫後の加工についても書かれています。

ちなみに、「そだててあそぼう」シリーズは、全95冊のラインナップ!
どれもおすすめです。


「木綿口伝」 
(福井貞子/法政大学出版局)

老女たちからの聞書を経糸に、厖大な遺品・資料を緯糸に、
母から娘へと幾代にも伝えられた手づくりの木綿文化を掘り起こし、
日本近代の木綿の盛衰を生きた証言によって綴る。
(amazonより)


「ガンジー・自立の思想―自分の手で紡ぐ未来」
MKガンジー著 /地沸社)

本書は、これまであまり知られていなかったガンジーの文明論、
「手紡ぎ車」の思想、そして綿を手で紡いで手織りした布「カディー」を
基盤とした独特の経済学を展開する。
一人一人が平和で自立して生きることを最大の願いとした
ガンジー思想の根源と、その実現に生涯を捧げたガンジーの熱意を、
日本で初めて翻訳される著作を中心に体系化。
ここで語られるメッセージはガンジーの時代を超えて
今の世界状況、日本の現状を直撃する。 (amazonより)


(文責:長塩綾子)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このメールマガジンの記事内容へのお問い合わせ、ご質問、ご意見
各イベントの問合せはこちら。
ttowntsuruあっとgmail.com
※「あっと」は「@」に変えてください。
◆メールマガジンの登録内容の変更や配信停止は、以下までご連絡ください。
・メールの件名に、「TTTメルマガ解除(もしくは変更)希望」とお書きください。
・「解除(もしくは変更)したいメールアドレス
(登録時にご指定いただいたメールアドレス)」をお書きください。
・メール宛先 : ttowntsuruあっとgmail.comまでお送りください。
※「あっと」は「@」に変えてください。

◆このメール配信サービスは無料です。

◆トランジション都留からのお知らせを
不定期に配信する場合があります。予めご了承下さい。
また、都合により配信を休止することがあります。

◆配信されたメールの転送、Webサイトへのアップをする際は、
引用元として、「トランジション都留 http://blog.canpan.info/ttt/」
と記載ください。

◆発行者 トランジション都留(つる)

◆編集後記
猛威をふるった台風12号。被害にあわれた方には、
心からお見舞い申し上げます。

さて、現在トランジション都留の畑で育てている和綿。
この台風の暴風雨にもなんとか持ちこたえ、みんな無事でした。
(支柱もなし。特に肥料もやっていません。)

ちょっと斜めに倒れ掛かっているのも一部ありましたが、
土寄せしなおすと、またもとのとおり。
この6月から連続して開催しているワークショップに
参加くださっているおひとりおひとりが、
大切に手入れしていることに応えるかのような光景でした。
http://blog.canpan.info/ttt/archive/104

また、私達が育てている大島在来という日本固有の品種は、
洋綿に比べて背が低く、一見頼りなげな風情。
でも、その土の下にはしっかりと根を張って、
ちょっとやそっとの風雨にも持ちこたえるような強さがあります。
(台風12号はちょっとやそっとではありませんでしたが!)

綿の姿をみながら、トランジションでよく語られる、
「レジリエンス」(しなやかな強さ)を想いました。
http://transitionjapan.cocolog-nifty.com/blog/files/TTGuide36.pdf

(文責:長塩綾子)
綿花だより0905 [2011年09月05日(Mon)]

台風12号に影響で各地で大きな被害が出ています。
皆様のお住まいの地域はいかがだったでしょうか?
被害にあわれた皆様に心からお見舞いを申し上げます。


都留市もいまだ大雨警報が出ています。
都留市はとても水が豊富な町です。
市内のいたるところに水路が通っています。
この大雨で私の家の近くの桂川も日に日に水位が上がり
川の中にある大きな岩まで水に隠れてしまうほどです。
濁流がものすごい勢いで流れています。
今回の台風で都留市内でも避難勧告が出た地域がありました。
被害のニュースもひとごととは思えません。


そんな中、昨日(9/4)、雨が少し小降りになったときをみはからって
綿花畑の様子を見てきました。


綿花畑に向かう途中、田んぼがいくつもありますが
風で多くの稲がなぎ倒されていました。




■綿花畑の近くは側溝のあちこちで水があふれていました。




■綿花畑の隣の田んぼの稲がなぎ倒されていました。
 (右が綿花畑)

綿花が折れていたり、花が全て落ちてしまっているのではないかと
どんどん心配になります。

でも・・

少し斜めになっていたり、花が落ちているのもありましたが
ほぼ被害ありませんでした。
花も落ちないで、咲き続けているものがたくさんありました。



ちょうど、直前の8/27,31のワークショップで
みなさんが土寄せをしていてくれたのがきいたようです。


表面はあまり強そうに見えませんが
しっかり大地に根をはっているのですね。

| 次へ