CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

トランジションタウン したまちさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/ttshitamachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ttshitamachi/index2_0.xml
深川史跡さんぽ [2011年01月29日(Sat)]
1/22(土) 和ピースリングさん主催の深川東京大空襲史跡さんぽに参加させていただきました。
東西線木場駅で待ち合わせ。和ピースリングさんメンバーの方5人に、私たち2名がジョインし、東京大空襲・戦災資料センター発行のガイドブックを片手に歩き始めました。


まずは洲崎神社に立ち寄って、それから最初に訪れたのが@西洲崎橋のたもとにある戦災殉難者供養塔。お地蔵様の隣に立っています。言われなければ気づかず通り過ぎてしまいそうです。


次に訪れたのは、写真のA平久(へいきゅう)橋を渡った先の西北詰めにある供養塔。「波除碑」という江戸時代の史跡と、旧平久橋の石橋の一部と並んで立っています。


それから、道すがら通りがかりの人に教えてもらった水琴窟のある小さな庭園に寄ってから、B黒船橋の南西詰にある慰霊碑の前でみんなで記念撮影した後、C越中島橋のたもとにある慰霊碑へ。


そして、焼き芋をホクホク食べながら、D万徳院というお寺の中の慰霊碑を訪れた後、深川東京モダン館の前を通りすぎて、門前仲町駅出口すぐの赤札堂の向かい側にある、Eモスバーガーの前へ。写真向かって右の自転車の前に、なんと慰霊碑があります。意外でした。


F深川不動尊にたどりつきました。境内の4階に、『平和の鐘』があります。仏殿建立の際に土中から発掘された爆弾の破片を含ませて鋳造されたそうです。

最後は、不動尊の参道にあるG永代寺の観音像。ここで今日のさんぽは終わりです。約3時間の道程で8か所に訪れました。和ピースリングのみなさま、ご案内どうもありがとうございました。

東京大空襲は、今の東京下町の原点の一つといえると思っています。個人的にもゆかりがあります。一度このような史跡を訪ねる旅をしたいと思っていたので、いい機会にめぐりあうことができました。
東京下町におけるトランジション・タウンの文脈の中に、今後なんらかの形で位置づけて行きたいと思います。
Posted by かとしゅん at 22:30
飲みトラ@立石 [2010年07月28日(Wed)]

7/26(月)は、「トランジションしたまちBAR@立石」を開催。
TTしたまちを立ち上げて間もない頃からの待望の企画が、ついに実現しました。(^.^)

昭和の懐かしい風景を残す商店街に、家族経営の個性的な居酒屋が立ち並び、店内では、お店の人とお客が一見ぶっきらぼうながら気楽に会話しつつ、客同士が膝を突き合わせて飲む。そんな人と人との交わりの濃いところで、酒を酌み交わしながら、トランジションの未来をみんなで思い描こう!というのが本日の趣旨・・・・。ていうか、まあ、ただの飲み会です。(^_^メ)


京成立石駅に19時、ギュウ、セッキと野郎3人で集合し、まずは、「宇ち多」へ。少し順番待ちをしてから店内へ入ります。ここは、もつ焼き好きの聖地とされている有名店で、土曜日には行列ができるそうです。注文は3年前から通っているギュウちゃんにおまかせ。店内のお客の回転は早く、そしてここはなんと20時に閉店。


お店を出た所で、メグ、マリと合流。それから、商店街や狭い路地をしばらく歩いて回ります。これほど昭和レトロの雰囲気をリアルに残すこの街並みは奇跡的です。


2軒目の「江戸っ子」では、豆腐入りの煮込みを食べながら、ハイボールをいただきます。この辺からどんな会話をしたかすでにほとんど記憶がないです。ここは21時に閉店。立石時間は早い。


ここで、レナが合流し、3軒目の「二毛作」へ。途中からナカハラさんも到着。ここでは、おでんとお刺身と、ビールやカクテルなどを普通に飲みます。7人になって、のれんから少しはみ出しかけたテーブルを囲んでいたら、僕はなんだか心が震えてきましたよ。(゜_゜)

ところで、トランジションといえば、低エネルギー消費によるまちづくりを目指す活動です。それは、食の分野でいえば、化学肥料を使わない有機食品や、フードマイレージの小さい地産地消のものを指向していきます。特に肉は、環境負荷の高い食品の代表格としてあげられることが多いですよね。

一方、昔ながらの下町の飲み屋では、安い肉料理はつきものだったりします。昭和初期か、戦後の荒廃からの復興とともに、大衆酒場での肉食文化が少しずつ根ざしてきたのでしょう。そんな下町のかけがえのない歴史にも想いをはせつつ、トランジションの未来のことも描いていきたいです。
Posted by かとしゅん at 00:02
春のしたまち散歩&カフェ [2010年05月06日(Thu)]


4/29(木・祝)には、「春のしたまち散歩&カフェ」という集いを行いました。4/17,18のアースデイ東京2010@代々木公園のブースで興味をもってくれた4人を迎えての、初めての集まりです。

16時に北千住西口に集合したのは、まりっぺ、めぐさん、なかはらさんに、アースデイ東京で知り合った横浜のモコさんと、流れでまりっぺに付いてきた、埼玉上福岡のセッキー、そしてかとしゅん。当初の予定では宿場通りを歩いて荒川土手まで行って、そこで青空のした、TTオリエンテーションでもやろうかと思っていたのですが、天気は良かったものの風が強かったので、予定を変更して、店舗営業最終日のエコ雑貨店「モモニコ」へと向かいました。

モモニコでは、店主のコウシローさんの横に、その5日前にxChange(洋服交換会)を主催した、まるさんもいました。まるさんとは、7日前には、PARASOL主催のフェアトレードセミナーでもお会いしていました。ご縁を感じます。

その後、北千住東口商店街で見つけた和風カフェに入り、たかしくんが合流。ひとりひとりの自己紹介を、好きなものを3つ言ってもらいながら、じっくりと語ってもらいました。

あっという間に18時の閉店時間となり、外に出て商店街を歩いて、「かほりや」へ。ここで、アースデイをきっかけに参加した、かんかん森のギュウちゃんと、向島のナツミさん、大谷田のマユミさんの3人が合流しました。そこでは、自己紹介その2として、なぜここへ来たのか、最近何を感じているのか、などを交えながら、一人ずつじっくりお話をしていただきました。22時頃のお開きまで、短い間でしたが、楽しい出会いと語らいのひと時でした。

トランジションしたまちは、立ち上がったばかり。これからも、つながり始めた一人ひとりのことを、できるだけよく知り、じっくり聞き、受け入れながら、一歩一歩進んでいきたいと思っています。
Posted by かとしゅん at 20:38
足立区、お花見事情。 [2010年04月05日(Mon)]


土曜日のTTしたまちの舎人公園でのお花見は、四人のメンバーで、のんびり、ゆっくりしてきました。舎人公園はとても広く、気持ちのよい場所でした。

めぐみさんと中さんは、最寄り駅から『花めぐりバス』に乗ってやってきました。足立区の桜の名所をめぐる、四日間だけの臨時バス。なんと一日200円で、乗り降り自由なのです。私も、次の日の日曜日に、近所を通るコースに乗ってみました。

行く先々、確かに見る価値ありの桜の名所。そして、どこもブルーシートとそのうえで楽しむ人がたくさん!なかには、こたつテーブル持参のツワモノもいました。このお花見の盛り上がりっぷり、実は足立区ならではなのでは!?

ご近所でのお花見は、したまちらしさを感じるひとときにもなりました。
Posted by かとしゅん at 15:46
先週はエコアパ・今日はお花見 [2010年04月03日(Sat)]


先週のエコアパでの、「トランジションタウンってなぁに?」は、TTしたまちのメンバーも全員揃い、その他にも三名の方にお越しいただき、とてもアットホームな雰囲気のなか、活発に意見が出されました。楽しいアイデアもいっぱい!これからの活動に意欲が湧いてきました。

写真は六町駅そばにあるマハロというディープなお店です。マハロについては、またいづれ詳しくお伝えしたいです…。

今日は舎人公園でお花見です!

いま初めて舎人ライナーに乗っているところです。空から見る足立区!けっこう畑が見えます。そして、そこここから醸し出されるローカル感…。おもしろそうなところがたくさん埋まっていそうな予感がします。どうやったら、みんなと楽しくつながって、トランジションしていけるのかな〜。桜を見ながら、考えてみたいと思います。
Posted by かとしゅん at 14:25
ビオトープ近くの。 [2010年03月12日(Fri)]


大鷲神社に来ました。

駄菓子を抱えた子どもたちが!近くにお店があるのかな?

追記:家に帰ってから、大鷲神社を調べてみました。『地元・花畑地区の産土神であるとともに、浅草をはじめ各地の「お酉さま」の本社といわれる。花畑大鷲神社(はなはたおおとりじんじゃ)とも称される。江戸名所図会に掲載されている』へ〜。由緒ある神社なんですね。酉の市のときに、行ってみたいです。
Posted by noahsmiho at 17:25
桑袋ビオトープ園 [2010年03月12日(Fri)]


桑袋ビオトープ園にやってきました。蓮池や,あやせ川清流館が併設されています。

綾瀬川は、かつて「日本一汚い川」の銘を得てしまった事があるとか・・・。それを浄化するために設置された浄化槽も併設されています。

「もともとあった足立の自然の姿をとりもどそうと、桑袋小学校跡地に桑袋ビオトープ公園がつくられました。この公園は、人の手によって生きものを持ち込むのではなく、環境を整えることで、生きものたちが自然と集まり暮らすことをめざしていく公園です」とのこと。管理には、ボランティアの方が多くかかわっているそうです。

いまはちょっと寂しい景色でしたが、春にはいろいろな生物にや植物に出会うことができそうです。
Posted by noahsmiho at 17:01
今日は昼間会です。 [2010年03月12日(Fri)]


いいお天気です。自宅から綾瀬駅へ向かう道すがら、満開の菜の花と、その間を忙しく行き交うミツバチたちを見つけました。フキが群生しているところも!おいしい春も目の前です。

今日は、メンバーのさとちゃんにご縁がある、TTしたまちの集まり場候補の場所と、桑袋ビオトープ園に行く予定です。
Posted by かとしゅん at 12:28
2010年2月 北千住まち歩き その2 [2010年03月04日(Thu)]
葉っぱカフェのランチ&ミーティングのあとは、同じ通りにあるこだわりエコ雑貨のお店、momonicoに行きました。(写真をとってくるのを忘れてしまいました・・・)

入り口は小さいのですが、階段を上った2階にあるお店のスペースはとっても広々!カフェスペースも併設されており、イベントを開催できる空間を探していた、TTしたまちのメンバーの瞳が、妖しくキラリンと光りました。

momonicoのミヤギさんとTTしたまちのメンバーの一人MIHOは、以前にMIHOが企画したイベントに参加していただいた間柄。お会いするのは久々でしたが、いまハヤりのTwitterでつながっているため、すんなりと近況報告&TT活動のご紹介をすることができました。

「イベントを開催させてほしいんですけど〜」というTTしたまちメンバーのお願いにも、笑顔でOKしてくださいました。ご好意に甘えて、近いうちに、TTしたまち開催のイベント@momonicoを実現させたいと思います!

momonicoの情報はこちらです。
Posted by noahsmiho at 23:01
2010年2月 北千住まち歩き その1 [2010年02月25日(Thu)]


まずは葉っぱカフェで、おいしい玄米菜食ランチをいただきました。普通の家屋を改造したような店内の、大きなソファでリラックス。

まりっぺが頼んだ、ピザもおいしそう!
Posted by noahsmiho at 01:19