CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 河芸支部 | Main | 安濃支部»
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

津市社協さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
くすり
○室の口福祉講演会○ (02/03) 日本財団CANPAN 山田
第3回津市社協ふくしまつり (11/25) 大村ひろこ
街頭募金! (01/30) 川内
ブログはじめます☆ (12/06)
最新トラックバック
芸濃地域サロン交流会〜サロンリハ、体験しませんか?? [2019年02月27日(Wed)]
芸濃支部

 平成31年2月26日(火)、津市芸濃庁舎にて、理学療法士の澤田智司様を講師にお迎えし、「芸濃地域サロン交流会〜サロンリハ、体験しませんか??」を開催しました。

 当交流会は、地域力を促進するという総合事業の観点から、サロンリーダーを対象とし、健康のための運動ポイントなどに関する知識を深め、地域における介護予防の取組みを強化するとともに、参加者同士のつながりを深めることによって、芸濃地域のサロン活動の充実・活性化を図ることを目的として開催しました。

 「リハビリとは??」「介護予防が必要な理由」「日常生活におけるリハビリテーション」など、理学療法士という専門職の立場からお話をいただき、参加されたみなさんは、熱心に頷きながら納得されていました。

 「自分の体で、生きてくのは自分」ということで、日々自分の身体に興味を持ち、意識的に取り組むことの重要性を教えていただきました。
 また、同世代に元気な人がいるだけで、「私も頑張ろう!!」とやる気になれる、同世代だからこそ伝えられることがある、そういった意味で、サロン活動などを通じて同世代が集まることの重要性を改めて確認しました。

 参加された方々からは、「今後、サロンで取り組んでいきたい」「自分の身体をよく知り、日常生活の中にリハビリテーションをとり入れる」「次回のサロンに使わせていただきます」「大変勉強になりました。これから心がけて実行していきたいと思います」などのお声をいただきました。

 「はつらつ」とした元気な方々が溢れる芸濃地域のため、今後もこういった取組みを推進していきたく思います。

IMG_6002.jpg

IMG_6004.jpg

IMG_6008.jpg

ボランティアスクール芸濃〜傾聴ボランティア講座〜 [2019年02月08日(Fri)]
芸濃支部

 平成31年1月31日(木)及び2月7日(木)の両日、津市芸濃庁舎にて、NPO法人みえ親子・人間関係研究会理事の小林博子様を講師にお迎えし、平成30年度ボランティアスクール(芸濃)『相手の気持ちに寄り添う「聴く力」〜傾聴ボランティア講座〜』を開催しました。

 当講座は、家族や近隣との関わりや地域福祉活動など、さまざまな場面で活かすことのできる「傾聴技術」を学ぶことを目的とし、平成29年度からの継続事業として開催しました。

 今年もたくさんの方々に御参加いただき、「傾聴とは」「コミュニケーションの大切さ」「相手のサインについて」「より良い関係づくりのために」など、ロールプレーを交えた講義により、今後の地域福祉活動に活かすための傾聴技術を学びました。

 参加者からは、「一年前の記憶の呼び起こしが出来てよかった」「ボランティア活動で子どもに接しているが、講義を聞き、とても参考になる事が多く、反省させられる点、自分のやり方でよかったと思う点等あり、とても良い勉強ができました」「話を聴く!ただただ聴く、とても簡単そうですが、とても難しいことだと思います。今回学んだことをしっかりと活かしてこれからの役にたてたいと思います」「PTAなど若い方たちに聞いてほしい講座だと思います」など、たくさんのお声をいただきました。

 今後も、こういった地域の方々の声をしっかりと「聴き」、一人一人の思いを形に変えるお手伝いをしていきたいと思います。

IMG_5971.jpg

IMG_5956.jpg

IMG_5978.jpg

IMG_5962.jpg

GeinoXmas2018 [2018年12月26日(Wed)]
芸濃支部

 12月23日(日)津市芸濃総合文化センターにおいて、芸濃地域の冬の一大イベントである「GeinoXmas2018」が開催されました。
 本会も当イベントに実行委員として参画しており、センター内エントランスホールにて、芸濃中学校生徒会GVT(芸中ボランティアチーム)やげいのうまちづくり協議会さんとともに、赤い羽根共同募金の啓発を行いました。
 また、今回も、龍王ちゃんが応援に駆けつけてくださり、募金活動を盛り上げてくださいました。
 募金に御協力をいただいた来場者のみなさま、ありがとうございました。
 そして、関係者のみなさまおつかれ様でした。

IMG_0087.jpg

IMG_0092.jpg

IMG_5923.jpg

IMG_0114.jpg

IMG_0102.jpg

IMG_0109.jpg
芸濃地域福祉懇話会 [2018年12月19日(Wed)]
芸濃支部

 平成30年12月14日(金)、芸濃地域福祉懇話会を開催しました。
今回は、芸濃地域における福祉関係団体の連携強化及び今後の地域づくりについて考える機会として、地区社協、自治会、民生委員、老人会や各福祉関係団体の他、子育て支援機関の方々に御出席いただき、それぞれの取組みや課題を共有しました。

 「一人暮らし高齢者の増加に対する取組み」「災害時の問題」「団体同士の連携強化。また、その為のリストづくり」「団体の高齢化や会員減少などへの対応」等、さまざまな課題解決に向けて、各団体にできることなどを前向きに検討していくために、継続的に話し合いの場を設けていくことの必要性が参加者一同により確認されました。

 各団体とも地域の為に日々さまざまな活動を行なわれていますが、団体同士の横の連携を強化することで、点と点とがつながり、面となり、厚みのある一体的な地域づくりにつながっていくものだと今回改めて感じました。

 高齢化や人口減少が進み、地域・家庭・職場など生活領域における支え合いの基盤が弱まってきています。また、個人や世帯の抱える課題が複雑化している中、住民の主体的な支え合いを育み、安心感と生きがいをもって暮らしていけるような包括的な支援体制の構築のため、関係する機関や福祉団体等との連携に努めていきたいと思います。

IMG_5873.jpg

IMG_5884.jpg

IMG_5887.jpg
けんこう・ふくし@ふれあいまつり [2018年11月27日(Tue)]
芸濃支部

 芸濃町では、毎年11月23日を「芸濃町、健康感謝の日」と位置づけ、地域団体が主体となり、「けんこう・ふくし@ふれあいまつり」を開催しています。
 今年も会場となった津市芸濃庁舎に、500人近くの方々が来場され、楽しく賑やかな一日となりました。

 本会も、実行委員として参画しており、芸濃地区社協さんや母子父子寡婦福祉会さん、包括支援センターさん、ボランティアのみなさんと協力し、「ふくしワークショップコーナー」を設け、福祉機器の体験や赤い羽根共同募金の啓発等を行いました。

 また、緊急食糧提供事業に係る、フードバンク活動の啓発のため、提供用食糧の募集を行ったところ、合計200キロ程度のお米や保存食等の御寄附をいただきました。
 当日に当該事業を認知した方々からは「食糧持ってこればよかったわ」「また持ってくるわ」などとお声をかけてくださり、受付ブースの設置により、フードバンク活動の周知啓発を行うことが出来ました。

 さて、今年も残りわずかとなりましたが、芸濃町冬の一大イベント「GeinoXmas2018」の御案内をさせていただきます。
 今年は12月23日(日)、芸濃総合文化センターにて、メインイベントが行われます。本会も赤い羽根共同募金の啓発等を行う予定です。
 寒い冬を鮮やかに彩るクリスマスツリーやパレードカーなど、冬の幻想的な世界に魅せられに、みなさまにもぜひお越しいただければと思います。

IMG_5611.jpg

IMG_5587.jpg

IMG_5625.jpg

IMG_5591.jpg

IMG_E5594.jpg

IMG_E5596.jpg

IMG_0001.jpg

20181127121946897_0001.jpg
ささえあい活動〜地域の宝ものマップ(平成30年11月最新版) [2018年11月02日(Fri)]
芸濃支部

 「ささえあい活動〜地域の宝ものマップ(平成30年11月最新版)」の御紹介です。
 このマップは、芸濃地区社会福祉協議会、自治会、民生委員・児童委員、各種福祉団体、サロン関係者など、日頃から地域で御活躍されるみなさまの御協力のもと、地域の日常的な活動に焦点を当て、芸濃地域の中にあるさまざまなつながり(=社会資源)を掘り起こし、作成したものです。
 これらのインフォーマルな活動は、まさに「地域の宝物」であります。
 芸濃地域の魅力がいっぱいに詰まった、このマップに関するお問い合わせは下記まで。

 津市社会福祉協議会芸濃支部
 059−265−4531

IMG_5771.jpg

IMG_5772.jpg

IMG_5773.jpg
芸濃地域福祉懇話会 [2018年10月12日(Fri)]
芸濃支部

 平成30年10月11日(木)、芸濃地域福祉懇話会を開催しました。
 この懇話会は、芸濃地域における高齢者見守りネットワーク及び今後の地域づくりを目的として、その回ごとにテーマやメンバーを変えて、平成28年3月から定期的に開催しています。

 今回は、地域の見守り活動や健康づくり等において御活躍をされている芸濃地区の民生委員や老人クラブ、サロン関係者のみなさまと、地域包括支援センター及び芸濃地域に事業所を置く介護保険事業所の方々の他、行政の職員にも御参加いただき、意見交換等を行いました。

 1時間半の限られた時間でしたが、参加者はそれぞれの立場で意見交換を通じて、顔のみえる関係を深めることができたことかと思います。

 高齢者が安心して生活していくためには、専門職と地域の方々が顔をつなぎ、日頃から「見守り、気づき、つなぎ」ができる関係性が重要であり、今後もこういった場を大切にしていきたいと思います。

IMG_5705.jpg

IMG_5701.jpg

IMG_5687.jpg

IMG_5706.jpg


赤い羽根共同募金 街頭啓発 [2018年10月04日(Thu)]
芸濃支部
津市共同募金委員会(芸濃)より

 平成30年10月3日(水)、民生委員のみなさま方や芸濃地区社協様の御協力のもと、「ザ・ビッグ芸濃店」及び「ぎゅーとらラブリー芸濃店」店頭にて、赤い羽根共同募金街頭啓発を実施しました。

 また、芸濃町の有名人である「龍王ちゃん」も応援に駆け付けてくださり、募金運動を盛り上げていただきました。

 約1時間の活動でしたが、たくさんの方々から温かい御寄附をいただきました。募金に御協力をいただいたみなさまありがとうございました。

 なお、10月5日(金)午後4時〜5時の1時間、「ザ・ビッグ芸濃店」及び「ぎゅーとらラブリー芸濃店」店頭にて、2回目の街頭啓発を実施しますので、応援をよろしくお願いいたします。

IMG_5407.jpg

IMG_5402.jpg

IMG_5409.jpg

キャプチャ.jpg

IMG_5406.jpg
平成30年度芸濃地域防災訓練 [2018年09月19日(Wed)]
芸濃支部

 平成30年9月15日(土)の午前中に、津市芸濃地域防災訓練が行われました。南海トラフ大地震の発生が危惧される中、災害発生時の対応力向上のため、自主防災組織、中学校、市役所、消防署、社会福祉協議会等、さまざまな機関が訓練に参加しました。

 この訓練には、3年前から地域の障がい者施設に通われる方々も参加されており、今年も煙体験や水消火器、起震車体験等を行いました。
 被災地において、長期化する避難所生活の中では、障がい者への理解が不可欠と言われており、訓練を通じて、お互いの理解を育む機会になっていると感じます。

 また、午後からは、芸濃中学校生徒を対象とした防災講話を実施しました。この講座は、平成27年度から若い世代へのボランティア啓発の一環として実施し、今年で4年目となります。

 今年は、東北の被災地を訪問した他校の生徒さんに来ていただき、体験談をお話しいただきました。同世代の生徒が東北の被災地を訪問し、そこで得た経験や気づいたことなどを聴くことで、中学生のみなさんにとっては、さまざまな「気づき」や「刺激」につながったことかと思います。

 振り返りのペアワークでは、「災害時に備え、今自分にできること」や「災害発生時、避難所で自分たちにできるボランティア活動」等を考える時間を持ち、発表してもらいました。

 災害時においても助けあいができる安全安心な地域社会を目指し、今後も若い力の宝庫である学校と連携していきたいと思います。


IMG_5305.jpg

IMG_5472.jpg

IMG_5473.jpg
「平成30年7月豪雨災害義援金」街頭募金活動 [2018年07月30日(Mon)]
芸濃支部
安濃支部

このたびの西日本を中心とした豪雨において被災されたみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。

平成30年7月26日(木)、芸濃町内のスーパー店頭にて「平成30年7月豪雨災害義援金」の街頭募金活動を行いました。
約1時間の活動でしたが、たくさんの方々の御協力のおかげで、18,396円の義援金が集まりました。
御協力をいただいたみなさまありがとうございました。
義援金は、中央共同募金会を通じて被災地へ送らせていただきます。


IMG_5420.jpg

IMG_5416.jpg
| 次へ