CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
婚活  恋するレシピ [2016年04月05日(Tue)]
恋するレシピ まず、出会おう!

日時 平成28年5月29日(日)正午〜
場所 ケンの厨房
住所:埼玉県鶴ヶ島市脚折1426-51   電話:049-285-8222

参加費 男性 5,000円・女性 3,000円
○別途登録料がかかります(鶴ヶ島市内3000円、市外6000円)
*ご入金いただきました登録料・参加費はキャンセルになった場合でもお返しできませんので、予めご了承ください。
●対象 独身の男女 各8名程度 
申込み多数の場合は抽選
●申込 平成28年5月16日(月)までに申込み

(問合せ・申込)つるがしま婚活支援センター 鶴ヶ島市社会福祉協議会
〒350-2292 鶴ヶ島市大字三ツ木16番1
      電話 049-271-6011  FAX 049-287-0557 
メール i_makino@tsurusha.or.jp
点描画家 石井章さん [2016年03月16日(Wed)]

鶴ヶ島市在住の点描画家アート
石井 章(いしい あきら)さんぴかぴか(新しい)

P1010961トリミング.jpg
以下の時間で、テレビ放送されますかわいい

テレビ埼玉 
3月17日(木)21時30分〜(5分間程度)

市役所6階“喫茶どんぐり”や、東市民センターの近くにある“ここほっと”さんで、原画やポストカードを展示・販売しております。
お近くに寄られた際は、ぜひお越しください。
ちなみに、喫茶ドングリでは季節に合わせの絵に変わりました晴れ

P1220056.JPG

H25 Sネット展示(講演会会場)トリミング.jpg

P1010965トリミング.jpg
高齢者福祉介護セミナー [2016年02月07日(Sun)]
高齢者福祉介護セミナー

日時 3月5日(土)午後2時〜4時
会場 南市民センター・集会室
参加費無料・申込み不要 直接会場へ

内容
第一部
介護サービス紹介セミナー
地域包括支援センターぺんぎん、デイサービスベルグルー、あったかホーム鶴ヶ島、グループホーム鶴ヶ島、みどりの風鶴ヶ島 の皆さんが介護サービスの内容をわかりやすく説明します。

第二部 講演
「先生、これって認知症でしょうか?」
たちかわ脳神経外科クリニック院長 立川 太一 先生

主催・問合せ先
鶴ヶ島第二小学校区地域支え合い協議会
п@049-298-7974
鶴ヶ島市社会福祉協議会 п@049-271-6011
鶴ヶ島市南市民センター 049-287-023
「共生・共助つながりづくりシンポジウム」の開催 [2015年12月08日(Tue)]

「共生・共助つながりづくりシンポジウム」

●日時:平成27年12月14日(月) 13:00〜16:30
●場所:埼玉県県民健康センター 2階 大ホール
(さいたま市浦和区仲町3-5-1 JR浦和駅西口 徒歩15分)


本シンポジウムはどなたでもご参加いただけます。
興味のある方は、是非ご参加くださいかわいい

住民、関係機関・団体による支え合いや、孤立防止の取り組みを通して、共に生き、支え合う人づくり、地域づくりについて考えることを目的として、シンポジウムを開催いたします。

なお、案内チラシ、参加申込書は埼玉県社会福祉協議会ホームページよりダウンロードできます。
◆埼玉県社会福祉協議会HP 共生・共助つながりづくりシンポジウムページURL
http://www.fukushi-saitama.or.jp/site/perf/events/post-33.html
10月31日(土)「けやき祭り」ボランティア急募!! (食事付) [2015年10月02日(Fri)]
10月31日(土)「けやき祭り」ボランティア急募!! (食事付)

社会福祉法人けやきの郷 「けやき祭り」
10月31日(土)9:00〜16:30(準備設営時間含む。)
場所 川越市名細市民センター 園庭(http://www.city.kawagoe.saitama.jp/shisetsu/kokyoshisetsu/shimincenter/naguwa_center.html
募集人数 3〜5名程度
内容 祭りの準備・設営等・利用者様の付き添い等
集合場所 東武東上線「霞ヶ関駅」北口ロータリー階段下 8:45 (事前連絡要)
昼食 こちらで準備致します。
持ち物 特にございません。動きやすい服装でお越しください。

連絡先

社会福祉法人 けやきの郷 初雁の家

TEL:049-232-6363
FAX:049-232-6367

担当:山口または内山まで。

URL
社会福祉法人 けやきの郷
http://keyakinosato.net/publics/index/1/detail=1/c_id=3/page3=1/type014_3_limit=5/#page1_3_7
災害ボランティア・バスパック 参加者を募集します [2015年09月15日(Tue)]
災害ボランティア・バスパックについて、下記のとおり参加者を募集しますので、ご協力をお願い申し上げます。

1 主  催  社会福祉法人鶴ヶ島市社会福祉協議会

2 実施期日  平成27年9月19日(土)【鶴ヶ島市役所集合 午前6時】

3 活動場所  茨城県常総市内(予定)
常総市災害ボランティアセンター(茨城県常総市中妻町2643-1 常総市心身障害者センター内)

4 活動内容  浸水した家の 畳揚げ、泥出し、清掃など(現地の災害ボランティアセンターの指示により決定します)

5 対象要件(以下の要件をすべて満たす方)
(1)鶴ヶ島市在住、在勤の18歳以上の方(優先し受付けます)
(2)心身ともに健康で体力に自信がある方
(3)現地のボランティアニーズに応じた活動ができる方
(4)団体行動ができる方
(5)携帯電話での連絡ができる方
(6)出発場所に集合し、解散ができる方
(7)参加することについて、家族の同意が得られている方
(8)トイレなど不自由な状況が生じても耐えられる方
(9)ボランティア活動保険に加入している方

6 定  員  20人(申込順)

7 持ち物(各自で準備してください)
【服装等】長袖・長ズボンの作業着(汚れてもよい服装)、着替え、タオル、帽子、ヘルメット、ゴーグル、厚手のゴム手袋、軍手、長靴(安全靴)、運動靴、雨具(カッパなど)
【作業道具】角(丸)スコップなどの作業用具(金属製のもの)
【食  糧】活動中の食糧(昼食)、飲料
【その他】筆記用具、携帯電話、健康保険証(写)、ウエットティッシュ、常備薬、簡易な救急用品、ボランティア活動保険加入カード

8 行  程
往路 鶴ヶ島市役所発(06:30) ⇒関越道鶴ヶ島IC ⇒外環道 ⇒常磐道谷和原IC ⇒常総市災害ボランティアセンター(08:30)(茨城県常総市中妻町2643-1 常総市心身障害者センター内)

復路 常総市災害ボランティアセンター発(17:00) ⇒常磐道谷和原IC ⇒外環道 ⇒関越道鶴ヶ島IC ⇒鶴ヶ島市役所着(20:00)

9 留意事項
(1)自己責任、自己完結を原則とします。活動においては住民の方に負担をかけないよう、また住民の方の心情に配慮した言動、行動を心がけてください。
(2)雨天等により、やむを得ず活動が中止になる場合があります。
(3)昼食は各自で事前に用意してください。
(4)持ち物や貴重品類は、出発から解散まで自己管理とさせていただきますので、各自責任をもって管理してください。

10 参加費  1,000円(1人あたり)

11 申込方法
申込書に必要事項を記入のうえ、窓口に提出してください。(Eメール、ファクシミリも受付します)
窓  口  鶴ヶ島市社会福祉協議会事務局(鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1鶴ヶ島市役所6階)
FAXa@ 049−287−0557
Eメール  info@tsurusha.or.jp
申込期限  平成27年9月17日(木)午後5時まで
災害ボランティア・バスパック実施要領 27年度.pdf(145KB)
水害ボランティア作業マニュアル.pdf(1MB)

ボランティアバスに参加される皆さまへ.pdf(204KB)
災害ボランティア・バスパック参加申込書 様式.pdf(123KB)


ワードの申込書→災害ボランティア・バスパック参加申込書 様式.docx(19KB)
続きを読む・・・
みんなで行こう!  日帰りバスツアー [2015年09月02日(Wed)]
みんなで行こう!  日帰りバスツアー

日 時:平成27年10月18日(日)
    集合 8時30分
解散17時30分※集合解散場所:鶴ヶ島市役所来庁者用駐車場
(交通事情等により変更となる場合があります)

目的地:赤城ドイツ村
・キャンドル作り体験
ガトーフェスタハラダ
   ・工場見学

参加費:4,000円(当日集金)
※障がい者手帳をお持ちの方は、当日持参してください。入場料が割引になります。
※10月9日(金)以降のキャンセルは全額負担となります。
対象者:Den&Den会員・鶴ヶ島市障害者支援ネットワーク協議会会員及び会員事業所団体
定 員:40名(先着順)
締 切:9月30日(水)
申込先:F A X:049−271−6011鶴ヶ島市社会福祉協議会
    Eメール:jokeyamada@mild.ocn.ne.jp(山田)
主催:知的障がいを理解しようDen&Den
協催:鶴ヶ島市障害者支援ネットワーク協議会
相続税法改正のポイントと知っておきたい遺産相続 [2015年08月27日(Thu)]
人権講演会
相続税法改正のポイントと知っておきたい遺産相続

平成27年1月1日から相続税法が改正され、基礎控除の減額や相続税率の一部引上げが行われました。これにより相続税の申告が必要となる人の割合が高くなるといわれています。家族でどのように「相続税」と向き合うか、相続税法改正のポイントや遺産相続についてお話しします。


日 時  9月19日(土)14時〜16時
場 所  南市民センター 集会室
講 師  三浦 俊雄さん(行政書士)
参加費  無料
その他  申込みは不要です。直接会場へお越しください。
共 催  南市民センター
     NPO法人鶴ヶ島第二小学校区地域支え合い協議会
     社会福祉協議会

婚活 30歳代限定イベント 夏だ!とりあえず、出会おう! [2015年07月13日(Mon)]
30歳代限定イベント 夏だ!とりあえず、出会おう!
今回は、合コンのノリでイベント開催します。

●日時 平成27年8月9日(日)午後4時〜
●場所 TAVERNA INIZIO (タベルナ イニッツィオ)
    住所:埼玉県鶴ヶ島市上広谷1-9 電話:049-298-3206
 
●参加費 男性 6,000円・女性 4,000円
○別途登録料がかかります(鶴ヶ島市内3000円、市外6000円))
*ご入金いただきました登録料・参加費はキャンセルになった場合でもお返しできませんので、予めご了承ください。
●対象 独身の男女 各6名程度 申込み多数の場合は抽選
●申込 平成27年8月3日(月)までに申込み
学校と地域でつくる [2015年06月29日(Mon)]
平成27年度鶴ヶ島市福祉教育・ボランティア学習研修
学校と地域でつくる避難所運営ゲーム(HUG)
〜鶴ヶ島における福祉教育の視点から〜

我々が災害時に避難所を運営しなければならない立場であった時、最初の段階で殺到する人々や出来事にどう対処すれば良いのかを様々な方が暮らす地域と福祉を視点にしながら学び合う場を作ります。
HUGを学校や地域で展開するときの視点とより効果的なプログラムについて、教員、当事者、ボランティアが一緒に学び合います。


日 時 平成27年8月18日(火)午後1時30分〜午後4時30分
場 所 鶴ヶ島市役所5階会議室
    鶴ヶ島市大字三ツ木16番地1 
参加費 無 料 
定 員 60名(定員になり次第しめきり)
対 象 学校・教育関係者、福祉教育推進・支援者(福祉施設職員、民生委員・児童委員、防災関係者、地域福祉関係者、福祉教育・ボランティア学習推進員等)


主 催 社会福祉法人 鶴ヶ島市社会福祉協議会・鶴ヶ島市教育委員会
共 催 鶴ヶ島市福祉教育・ボランティア学習推進員「うぃず・共に」
鶴ヶ島市障害者支援ネットワーク協議会

■講師 李仁鉄(り・じんてつ)氏
出⾝:1974年⼭形県⼭形市⽣まれ(現在は新潟県三条市に在住)
現職:にいがた災害ボランティアネットワーク理事兼事務局⻑
内閣府防災ボランティア活動検討会委員(2009〜)
災害ボランティア支援プロジェクト会議委員(2010〜)
新潟県災害ボランティア調整会議副座⻑(2010〜)

■避難所運営ゲーム(HUG)ってなあに?
避難所運営ゲームHUGは、避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。プレイヤーは、このゲームを通して災害時要援護者への配慮をしながら部屋割りを考え、また炊き出し場や仮設トイレの配置などの生活空間の確保、視察や取材対応といった出来事に対して、思いのままに意見を出しあったり、話し合ったりしながらゲーム感覚で避難所の運営を学ぶことができます。HUGは、H(hinanzyo避難所)、U(unei運営)、G(gameゲーム)の頭文字を取ったもので、英語で「抱きしめる」という意味です。避難者を優しく受け入れる避難所のイメージと重ね合わせて名付けました。

申込・問合先 鶴ヶ島市社会福祉協議会 
TEL 049−271−6011    FAX049−287−0557
    メールアドレス info@tsurusha.or.jp               (担当:牧野)

※FAX、メールの場合は件名に「福祉教育・ボランティア学習研修参加」通信欄に「氏名」「住 所」「所属」「電話番号」
 「配慮が必要」を入力の上、送信下さい。