CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
臨時職員募集 [2017年06月15日(Thu)]
臨時職員募集要領
1 職 種
一般事務
2 業務内容
第2層生活支援コーディネーターにかかる事務・コーディネート業務
3 募集員数
3人 
4 雇用形態
臨時職員 (採用予定日:平成29年  月  日)
5 資格要件
(ア) 普通自動車運転免許(AT限定可)
(イ) パソコン操作(ワード、エクセルを使った簡単な入力ができること)
(ウ) 社会福祉士(あれば望ましい)
6 給与勤務時間等
(ア) 給与 900円〜1,200円(時間給)
(イ) 手当 通勤手当(2`以上)2,000円
(ウ) 賞与 なし
(エ) 勤務日数 週4日(週28時間)、休日 4週16休
(オ) 勤務時間 午前9時から 午後5時まで
(カ) 社会保険等 雇用保険、労働災害保険、
(キ) 退職金制度 なし
(ク) 福利厚生 なし
(ケ) 有給休暇 3日(夏期休暇 あり)
7 選考方法
書類選考と面接
8 選考日
後日連絡
9 受付期間
随時
10 提出書類
履歴書、資格証明書
11 期限
平成29年7月24日(月)10時まで
収納検定3級講座 [2017年06月05日(Mon)]
整理収納のプロの技を学んで、検定を受け生活支援活動に活かしませんか?

対象 生活支援活動「つるがしまふれあいサービス」を行っている方、これから活動したい方
日時 6月28日(水)13:30〜16:30
場所 市役所6階 5文字
講師  高麗朋子(整理収納アドバイザー)こまともこ
定員 15人(申込順)
参加費 5000円+社協会費500円
持ち物 筆記用具
申込期間 6月5日(月)〜6月21日(水)
申込方法 直接電話、メール、FAX
申込先
電話 049・286・5739 ファクシミリ 049・287・0557
メール info@tsurusha.or.jp
問合先 社会福祉協議会 地域福祉担当
中古長机の寄贈について [2017年05月24日(Wed)]
この度ソニックシティさまから埼玉県社会福祉協議会へ
中古の長机の寄贈の申し出がありました。
つきましては、以下の内容をご確認のうえ、
希望される場合は鶴ヶ島市社協までお申込みください。

申込み期限:平成29年6月1日(木)まで

NPO団体やボランティアグループ等からの申し込み可能です。


1 寄贈品
  長机(200台)※長机 の仕様は別添とおり
2 申込要件
  指定の日時に車等によりソ ニックシティまで
  直接受け取りに来られること (配送対応はできません)
3 寄贈の決定及び寄贈日について
  (1) 希望申込多数の場合は抽選となります。
  (2) 寄贈の可否については、6月 14 日(水)までに本会から連絡いたします。
  (3) 長机 の引渡日はソニックシティの施設点検日
     ( 6月 19 日、7月 3日、4日、24 日のいずれか)を予定しております。
      具体的な日時は寄贈決定後に、ソニックシティと調整することなります。
4 申込方法・期限
  平成 29 年 6月 1日(木)までに )までに
   別紙「申込書」にてFax (049-287-0557)または
  メール(honbu@tsurusha.or.jp)にてご提出ください。

長机の仕様:別添.pdf
申込書:回答書(鶴ヶ島市社協宛て).doc
臨時職員募集 [2017年05月12日(Fri)]
臨時職員募集

社会福祉協議会で楽しい仲間とはたらきませんか?

1 職 種
一般事務
2 業務内容
社会福祉事業にかかる事務・住民参加型生活支援活動つるがしまふれあいサービスコーディネート業務
赤十字奉仕団事務、社会福祉協議会事務全般

3 募集員数
1名 
4 雇用形態
臨時職員 (採用予定日:平成29年6月1日)
5 資格要件
(ア) 普通自動車運転免許(AT限定可)
(イ) パソコン操作(ワード、エクセルを使った簡単な入力ができること)
(ウ) 社会福祉士(あれば望ましい)
6 給与勤務時間等
(ア) 給与 875〜900円(時間給)
(イ) 手当 通勤手当(2`以上)2,000円
(ウ) 賞与 なし
(エ) 勤務日数 週4日(週28時間)、休日 4週16休
(オ) 勤務時間 午前9時から 午後5時まで
(カ) 社会保険等 雇用保険、労働災害保険、
(キ) 退職金制度 なし
(ク) 有給休暇 3日(夏期休暇 あり)
7 選考方法
書類選考と面接
8 選考日
後日連絡
9 受付期間
随時
10 提出書類
履歴書、資格証明書
11 期限
平成29年5月22日(月)10時まで

助成金情報が多数あります。 [2017年04月17日(Mon)]
埼玉県社会福祉協議会、ボランティア市民活動センター内の助成金情報が大幅に更新されています。

リンク先は下記のアドレスです。
http://www.fukushi-saitama.or.jp/site/volunteer/investigate/search3/

みんなで支えあうまちづくりフォーラム 〜地域包括ケアシステムの構築をめざして〜 [2017年01月31日(Tue)]
みんなで支えあうまちづくりフォーラム
〜地域包括ケアシステムの構築をめざして〜

住み慣れた地域で、健康で自分らしく生きがいを持って暮らすためにはどうしたらよいか、
自分たちにできることや、地域での支えあいについて考えるフォーラムです。
日 時  平成29年3月5日(日)13:30〜16:00( 開場13:00 )
会 場  鶴ヶ島市女性センター「ハーモニー」

基調講演 堀田(ほった) 力(つとむ) 氏堀田さん(顔).JPG
現、公益財団法人さわやか福祉財団会長・弁護士。
にっぽん子育て応援団団長。社会保障審議会委員、中央社会福祉審議会委員、高齢介護研究会座長、東京都社会福祉協議会会長、東京の地域ケアを推進する。会議委員長ほかを歴任。新地域支援構想会議の呼びかけ団体として、国や市町村へ提言するなど全国各地で強力に絆のある地域づくりを推進中。

定員300名 入場無料

※手話通訳あり。
※その他配慮の必要な方は、2月24日(金)までに下記の問合せ先にご相談ください。

問合せ先
●社会福祉法人鶴ヶ島市社会福祉協議会
電話049−271−6011 FAX049−287−0557
    メール info@tsurusha.or.jp
●鶴ヶ島市高齢者福祉課地域包括ケア推進担当
        電話049−271−1111(内194)

(主催)鶴ヶ島市、社会福祉法人鶴ヶ島市社会福祉協議会
(共催)公益財団法人さわやか福祉財団、坂戸市・鶴ヶ島市地域包括ケアシステム推進協議会、
    鶴ヶ島市第1層生活支援体制推進協議会
(協力)坂戸市、社会福祉法人坂戸市社会福祉協議会

〜 プログラム (予定) 〜
  13:30 開 会
        あいさつ、行政説明(鶴ヶ島市の高齢化の現状と課題)
13:45 第1部 基調講演
         『みんなで創ろう 助け合いの社会』
          講師:公益財団法人さわやか福祉財団 会長 堀田 力 氏
15:00 第2部 パネルディスカッション
          <パネリスト>
           中嶋 せん 氏 (つるがしまふれあいサービス 協力会員)
           宮崎 弘子 氏 (ふれあい・いきいきサロン主催)
           伊原組 朋子 氏 (介護予防ボランティア「つるフィット」)
          <コーディネーター>
 堀田 力 氏 (公益財団法人さわやか福祉財団 会長)
  16:00 閉 会

会場
鶴ヶ島市女性センター「ハーモニー」
所在地:埼玉県鶴ヶ島市脚折1922−7
電 話:049−287−4755
※お車でご来場の際は、駐車場に限りがありますのでご注意ください。
※つるバス・つるワゴンなどの公共交通機関をご利用ください。

(問合せ・申し込み先)
 ●社会福祉法人鶴ヶ島市社会福祉協議会 電話049−271−6011 FAX049−287−0557
●鶴ヶ島市高齢者福祉課地域包括ケア推進担当 電話049−271−1111(内線194)
バレンタイン婚活 大人の婚活ワークショップ [2016年12月27日(Tue)]
バレンタイン婚活 大人の婚活ワークショップ

■開催日時:2017年2月12日(日)
受付12:00〜
12:30〜15:00(ランチブッフェ付き)
*男性につきましては、10:30〜始まる無料セミナー受講の方が優先になります。

■会場:アルカーサル迎賓館 川越
鶴ヶ島駅西口から徒歩1分
所在地:埼玉県川越市鯨井新田4−11
電話番号:049-231-7777

■参加者:25歳〜45歳くらいまでの独身の男女
■募集人数 男性:12人 女性:12人
申込多数の場合は抽選になります。

■参加費:男性6,000円、女性4,000円
※別途登録料(鶴ヶ島市内3,000円、鶴ヶ島市外6,000円)がかかります。

■服装
【男性】ジャケット着用orスーツ(ノーネクタイOK)
【女性】ワンピースやブラウス&スカート、パンツもOK

■お申込み 2017年1月30日〜2月3日までに以下の問合わせ先にお電話等にて、お申込みの上、登録料と参加費をお振込み下さい。(申込多数の場合抽選2/6に)
婚活ホームページ http://www.tsurusha.or.jp/konkatu/konkatu.htm
【問合せ先】
鶴ヶ島市社会福祉協議会 
〒350-2292鶴ヶ島市大字三ツ木16番1
電話:049-271-6011 FAX:049-287-0557 
メール:i_makino@tsurusha.or.jp

◆内容
形式ばった"お見合い"でも"パーティー"でもありません。
席替えをしながら、おいしいお食事と会話をお楽しみください。
男女ペアやチームで交流ワークショップ。
人柄が現れるお話を引き出すテーマ設定で、初対面の方同士の自然な会話を盛り上げます。
その中で以下のゲームやワークを通じて交流を深めます。
最後はカップリングで、お気に入りの人と二次会へお出かけください!


※【男性向け】無料体験セミナー開催「コミュニケーション力は婚活力!」
*こちらのセミナーを受ける方が、婚活イベント参加優先になります。
 10:30受付  11:00〜12:00
◇アルカーサル迎賓館 川越
婚活をする上で欠かせないのはコミュケーション力。自分の考えていることが相手に上手く伝わっていなかったり、相手のことを誤解したりすることから、いろんな問題が起こります。
異性に自分のことを気に入ってもらえなかったり、関係がぎくしゃくするのも、実はコミュニケーションの問題なのです。人と人とのコミュニケーションが生きていく上でとても大切です。
日本婚活教育協会の諏訪コーチのセミナーにより、コミュニケーション力をアップし、結婚に近づけましょう!


■講師プロフィール
 諏訪 隆幸 氏
婚活教育コーチ 1978年4月20日生まれ 長野出身 
趣味:読書、興味のあるセミナーに参加すること
現在、38歳で娘3歳、息子1歳の2児の父親。
29歳で当時結婚を前提に付き合っていた女性と挙式直前の3ヶ月前に婚約破棄になり、
30歳から婚活を始め、2年間でのべ100人もの女性に出会うが、全く女性と付き合えないという苦い経験味わう。
その後、33歳から新規一転し、結婚相談所をメインに婚活を再スタートしたところ、活動開始3ヶ月目で今の妻と出会い、
交際がスタートする。そして翌年(2012年)にゴールイン。
自身の婚活の成功体験、失敗体験に基づき、出会いや恋愛結婚について悩んでいる多くの
男女から相談を受け、実体験に基づいたアドバイスを行う。
現在、婚活教育で多くのマスコミでも注目され、実績のある日本婚活教育協会の婚活教育コーチを
佐藤先生から直接指導を受け、埼玉県の川越市を中心に婚活教育コーチとして活躍する。

《資格》 婚活教育コーチ URL:http://petersburg.jp/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
鶴ヶ島市立障害者生活介護施設職員募集 [2016年10月07日(Fri)]
社会福祉法人鶴ヶ島市社会福祉協議会
鶴ヶ島市立障害者生活介護施設職員募集

募集対象職種
鶴ヶ島市社会福祉協議会の障害者生活介護施設の支援員

受験資格
昭和59年4月2日以降に生まれた方。
社会福祉士、介護福祉士の資格があればなお可。

採用人員
1名
試験日
平成28年11月25日(金)
受付期間
10月5日(水)〜11月11日(火)
(郵送の場合は11月11日の消印有効)
(持参の場合は土・日曜日は不可)

詳しくは、H28職員採用試験募集案内.pdfをご確認ください。
地域の支え合いの仕組みボランティア養成講座 [2016年07月04日(Mon)]
鶴ヶ島市は急速な高齢化が予想されています。
今から、地域づくりを一緒にかんがえましょう!

社会のため、地域のため、自分のために、地域づくりに力をお貸しください。1回だけでもの参加もOKです!
支え合いの仕組み養成講座チラシ 画像.jpg
チラシPDFデータはこちら↓
埼玉県作成 チラシ(280831).pdf


第1回
講演会
日時 8月31日(水)14:00〜16:00
場所 女性センター ホール
内容 講演会「1%の科学と、99%の想いやる-寄り添い、支える在宅医療-」
講師 斎木 実氏
埼玉医科大学国際医療センター 総合診療・地域医療科 准教授
社会福祉法人埼玉医療福祉会 丸木記念福祉メディカルセンター病院長補佐 
定員 100名 申込み不要

第2回
日時 9月11日(日)14:00から16:00
場所 南市民センター
内容 在宅医療ってなんだろう
講演「住み慣れた我が家で自分らしく-在宅医療のすがた-」
講師 清野 恵理子氏
坂戸鶴ヶ島医師会在宅医療相談室室長
定員 50名 申込み不要

第3回
日時 9月14日(水)13:30から16:00
場所 西市民センター
内容 お掃除の基本とコツ
実習「掃除のコツとその方法を学ぶ」
講師 高麗 朋子
暮らしやすく代表
定員 20名 要申込み

第4回
日時 9月29日(木)14:00から16:00
場所 市役所401会議室
内容 車いす・乗り手の気持ち
実習「車いすの操作方法とその対応」
講師 鶴ヶ島市福祉教育・ボランティア学習推進員うぃず・共に
定員 20名 要申込み

第5回
日時 10月7日(金)13:30から16:00
場所 市役所 5階会議室
内容 対話力を身につけよう
実習「人と向き合うときに必要なこと」
講師 保正 友子氏
立正大学社会福祉学部教授
定員 40名 要申込み

第6回
日時 10月15日(土)14:00から16:00
場所 市役所1階ロビー
内容 認知症について学ぶ
講演「先生、これって認知症でしょうか?」
講師 立川太一氏
たちかわ脳神経外科クリニック院長
定員 80名 申込み不要

第7回-1
日時 10月20日(木)10:00から13:00
場所 西市民センター 
内容 ちょっとの工夫でおいしく調理
実習「限られた食材で工夫の調理」
講師 河村美穂氏
埼玉大学教育学部教授
定員 20名 要申込み

第7回-2
日時 10月28日(金)10:00から13:00
場所 大橋市民センター 
内容 ちょっとの工夫でおいしく調理
実習「限られた食材で工夫の調理」
講師 河村美穂氏
埼玉大学教育学部教授
定員 20名 要申込み
「災害について考える集い」 [2016年06月22日(Wed)]
「災害について考える集い」

●日時:平成28年7月13日(水) 13:00〜16:00
●場所:ソニックシティホール 小ホール
(さいたま市大宮区桜木町仲町1-7-5 JR大宮駅 徒歩3分)


本シンポジウムはどなたでもご参加いただけます。
興味のある方は、是非ご参加くださいかわいい

全国各地で災害が多発しています。埼玉県でも大きな被害が予測されている首都直下地震も30年以内に発生するといわれています。私たちは、「いつ・どこで」発生するかわからない災害に向き合っていかなければなりません。
本つどいでは、被災地における復興の取り組みや、県内の防災・減災のための地域づくり実践をとおして、災害に備えた取り組みについて考えます。

なお、案内チラシ、参加申込書は下記よりダウンロードできます。
◆開催要領★28開催要領(訂正後).pdf
◆チラシ、参加申込書★28災害チラシ.pdf

お申し込み・お問合わせ先
社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会 地域福祉部地域活動支援課
電話 049-822-1248
FAX 048-822-3078
メールアドレス vc@fukushi-saitama.or.jp
| 次へ