CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 参考情報 | Main | ご寄付・ご協賛・ご協力»
つなプロポータルサイト つなプロポータルサイト
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
本プロジェクトに関する問合せ先
tp.jimukyoku@gmail.com
本プロジェクトに関するお問合せ、取材等については上記メールアドレスにEメールにてご連絡ください。

http://blog.canpan.info/tsunapro/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tsunapro/index2_0.xml
第5回つなプロ関西会議 開催しました [2011年05月23日(Mon)]
5月19日(木)18:30-20:30、新阪急ビル9階セミナールーム
にて、第5回つなプロ関西会議を開催いたしました。


つなプロに情報共有、ご協力いただいている専門NPOの方々が
15名ほどご参加くださり、お互いの震災支援活動の進捗報告、
今後の活動に関する意見交換等をすることができました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!


・前回会議(5/6)以降のつなプロの活動のご報告
・仮設住宅での今後予想される問題点
などをつなプロの活動進捗として報告させていただきました。

その後、自己紹介を兼ねて、参加者の方々にそれぞれの震災支援活動状況を
お話いただきました。

また、仮設住宅・復興まちづくりの2つのテーマでグループに分けて、
ディスカッションを行いました。
阪神淡路大震災での経験を踏まえた意見や、今後の問題を予想した意見など
様々な意見を交換することができ、大変有益なデイスカッションになりました。

会議はしばらく続けていく見込みですが、具体的な活動も進めながら
長期的な視点で活動を進めていきたいと思います。




第4回つなプロ関西会議 開催しました [2011年05月12日(Thu)]
5月6日(金)18:30-21:00、新阪急ビル9階セミナールーム
にて、第4回つなプロ関西会議を開催いたしました。


つなプロに情報共有、ご協力いただいている専門NPOの方々が
20名ほどご参加くださり、お互いの震災支援活動の進捗報告、
今後の活動に関する意見交換等をすることができました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

・5週間に渡るアセスメントの分析報告
・今後の避難所を拠点としたニーズ把握の方法
・マッチング状況、マッチングシステム
などをつなプロの活動進捗として報告させていただきました。

また、今後の活動として
・雇用など経済的な面での支援
・避難所から仮設住宅へ移動する際に考えられる問題
などについて、阪神淡路大震災での経験を踏まえた意見交換を行いました。

次回は、避難所・仮設コミュニティー・復興の3つに主軸を絞り、
さらに深い意見交換をしていきたいと思っています。






文責:つなプロ関西事務局 小林
第3回つなプロ関西会議 開催しました [2011年04月23日(Sat)]

4月21日(木)18:30-21:00、新阪急ビル9階セミナールーム
にて、第3回つなプロ関西会議を開催いたしました。

つなプロに情報共有、ご協力いただいている専門NPOの方々が
15名ほどご参加くださり、お互いの震災支援活動の進捗報告、
簡単な意見交換等をすることができました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

阪神淡路大震災を経験した関西だからこそできる支援について、
復興の5年、10年先を見据えた視点で助言していくこと、
震災を受けてから事業をはじめ、今も続いている姿を見せていくことなど、
阪神淡路大震災の経験から得られたことを発信していくことの
重要さを確認しました。

関西では今後も専門NPOのみなさまのお知恵を借りながら
意見交換していきたいと思います。


<(参考)会議の議題>
1.つなプロ進捗報告
2.代表幹事田村より、被災地の状況と課題について
3.つなプロの今後の方針等
4.つなプロのデータベースや専門NPOとの連携について
5.各参加団体から震災支援活動内容共有
6.上記に関連した意見交換

(つなプロ事務局)
つなプロ 第6回東京会議(最終回) 開催しました! [2011年04月22日(Fri)]
4月21日(木)18:30から、第6回東京会議を開催し、
16名(事務局 関係者除く)の方にご参加いただきました。

幹事の川北(IIHOE代表者)から、3週間の巡回訪問に
基づく分析概要の解説(資料はこちら)の後、昨日の仙台での
幹事会で話し合われた、今後のつなプロの展開について
報告しました。
ご参加者からは、被災地支援の報告と、今後の予定を
発表いただきました。

東京での会議は今回で終了となりますが、仙台と東京で
つなプロ中間報告会の開催を予定しております。詳細が
決まりましたらお知らせいたします。
つなプロ 第5回東京会議 開催しました! [2011年04月17日(Sun)]
4月15日(金)18:30から、第5回東京会議を開催し、
15名(事務局 関係者除く)の方にご参加いただきました。


被災地で支援活動を行っていらっしゃる団体からはその報告と、
また、すべての団体に、今後数か月(特に梅雨や夏)に
予定している支援の概要について、ご発表いただきました。

幹事の川北(IIHOE代表者)からは、
「現地のスタッフがニーズを見つけ出す能力は、ようやく高まりつつあり、
かなり具体的な要望が、毎日数十件ずつ、データベースに登録されている。
ぜひ、各団体からの積極的な対応を、お願いしたい」とお伝えしました。
つなプロ 第2回関西会議 開催しました [2011年04月14日(Thu)]
4月13日(金)19:00 から、
第2回 スペサポ関西 つなプロ会議を開催しました。






続きを読む・・・
つなプロ 第4回東京会議 開催しました! [2011年04月13日(Wed)]
4月12日(火)18:30から、第4回東京会議を開催し、8名(事務局
関係者除く)の方にご参加いただきました。

これまで2週間に行なった宮城県内の避難所巡回・アセスメントの
分析結果について、川北秀人(つなプロ幹事、IIHOE代表者)から
解説を行いました(本分析の資料は、こちらをご参照ください)。
続いて、つなプロの今後の進め方について報告しました。

また、これまでと同様、ご参加の各団体による支援活動の進捗に
ついて意見交換しました。いくつかの団体からは、現地での活動を
報告いただきました。
現在、現地での支援活動中の団体もあり、次回の会議でご報告を
お願いする予定です。
つなプロ 第3回東京会議 開催しました! [2011年04月08日(Fri)]
4月8日(金)18:30から、第3回東京会議を開催しました。

新規ご参加の方を含め17名(事務局関係者除く)の方に
ご参加いただき、2週目に入った、宮城県内の避難所の
巡回訪問とアセスメントからわかってきたこと(少数者など
の数や状態)や、対応の状況について共有しました。


また、前回に引き続き、ご参加の各団体による支援活動の
進捗についても意見交換しました。
川北秀人(つなプロ幹事、IIHOE代表者)からは、会議の中で、
または会議参加者によるML上で、団体間協働をどんどん
お進めいただき、現地支援の動きを加速してください、
とお願いしました。

本日4月9日(土)、仙台にて、幹事などつなプロ関係者による
中間ふりかえりと今後の進め方を協議する会議を実施して
おりますので、次回の会議ではその内容についても
報告いたします。
つなプロ 第1回関西会議 [2011年04月04日(Mon)]
東京に続いて関西でも、つなプロ会議を開催しました。

日曜日の開催だったのですが、
関西圏のNPOを中心に17団体、23名の方々に参加いただき
つなプロの現状共有と意見交換を行いました。


なお、この会議の様子は会議の参加団体「ダイバーシティ研究所」の
ブログ(http://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/169)
でも紹介されていますので、併せてご覧ください。
続きを読む・・・
つなプロ 第2回東京会議 開催しました! [2011年04月02日(Sat)]
4月1日(金)18時半から、第2回東京会議を開催しました。

新規ご参加の方を含め15名の方にお越しいただき、
3月30日から本格稼動している、ボランティアによる宮城県内の
避難所の巡回訪問とアセスメントの最新状況について共有しました。

また、ご参加の各団体による支援活動の状況や課題についても
意見交換しました。

今後は、避難所の統廃合、仮設住宅や県外への移動などが、
それぞれに進むことが予想され、対応が必要と考えられる方々の
ニーズに応えるために、避難所アセスメントの情報をどのように
共有すべきか、また、中長期的な支援に求められる組み立てに
ついても、討議しました。

次回の会議では、日々蓄積が進んでいるアセスメントシートから、
ニーズの抽出や共有を進め、各団体や団体間の協働によって、
対応がすみやかに進むよう、さらに準備を進めてまいります。

| 次へ