CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【関西組】説明会・申込・当日の集合 | Main | ボランティア活動の概要»
つなプロポータルサイト つなプロポータルサイト
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
本プロジェクトに関する問合せ先
tp.jimukyoku@gmail.com
本プロジェクトに関するお問合せ、取材等については上記メールアドレスにEメールにてご連絡ください。

http://blog.canpan.info/tsunapro/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tsunapro/index2_0.xml
持ち物リスト・服装について  [2011年03月31日(Thu)]
※本記事は、当プロジェクト及び関係団体からのボランティア参加のお願いを差し上げた皆様へのご案内ページです。(ウェブサイトでは、ボランティア公募は行っておりません)

持ち物リスト 【個人で準備するのもの】

 ・長靴(地面が水に浸かっている場所があるため)
 ・軍手(現場手伝いで使用する可能性有り)
 ・マフラー(orネックウォーマー)
 ・帽子(耳まで入る温かいものがベター)
 ・タオル
 ・マスク(沿岸部は特に粉塵が多く気管支を痛める)
 ・筆記用具(3色ボールペン・メモ帳等)
 ・持ち運び便利なかばん(小さめのリュックサックがベター)
 ・懐中電灯(万が一のため。無くてもOK)
 ・寝袋(銀マット・銀シートもあればベター)※※
 ・常備薬(花粉症の方は対策必須)
 ・洗面用具・アメニティグッズ(石鹸、シャンプー等)
 ・飲料水 500ml×2本(最低限の必須数)
 ・水筒(ペットボトルで代用可)
 ・ポケットティッシュ・ウェットティッシュ
 ・携行食(チョコレート・あめ等)
 ・生理用品
 ・免許証
 ・保険証
 ・地図(事務局でも用意)
 ・ラジオ あれば
 ・携帯電話(充電池含む)PHSが有効。携帯は通信制限の可能性あり。
 ・目覚まし時計 携帯は必要時以外は電源を切る

<参考:服装について>
・現場を回る時間が長いので動きやすく汚れてもよい服装を心がける
・洗濯はできない想定で準備をする
(複数週間滞在者は洗濯ができるよう対応するので少なくとも一週間分の衣類)
・4月でもかなり冷え込むため防寒対策をしっかり ※下記対策が有効
 −足元から冷えるため靴下は厚手のものを2枚履き
 −化学繊維系(ヒートテック等)の下着の重ね着


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<ボランティアの皆様へ:目次>
 →「ボランティア活動の概要」ページへ
 →「持ち物リスト・服装について」ページへ
 →「【大阪出発組】説明会・申込・当日の集合」ページへ
 →「【東海出発組】説明会・申込・当日の集合」ページへ
 →「【山形出発組】説明会・申込・当日の集合」ページへ
コメントする
コメント