CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

都岐沙羅パートナーズセンターさんの画像
都岐沙羅パートナーズセンター
プロフィール
ブログ
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/tsukisara/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tsukisara/index2_0.xml
イベント情報「はつめの家完成おめでとうコンサート」 [2017年06月20日(Tue)]
日中はとても暑くて、クーラーがほしくなるほどですね。。。
温度差が激しくて身体がついていくか心配になりますが
皆様お変わりないでしょうか?

さて、地域のイベント情報をお知らせします!!

この地域のコミュニティビジネスの象徴でもある
縄ないをビジネス化した「はつめの会」

おばあちゃんたちの手仕事をアパレルメーカーとつなぎ
今では高級服などに活用されています。

そんなはつめの会さんが3年がかりで神林地区にある古民家を改修して、
人と人、手仕事文化をつなぐ新たな拠点を整備されました!

16113158_1307109152645481_2512976409974228841_o.jpg

7月19日(水)に、「はつめの家」完成おめでとうコンサート
ということで「サカキマンゴーとふしぎな楽器たちの宴」が開催されます。

19243912_884821091656871_1727431279_o.jpg

アフリカの楽器「親指ピアノ」&鹿児島の三味線(ごったん)奏者の
サカキマンゴーさんを迎えてのコンサート。

はつめの会の作品展示もありますので
是非、ご参加ください!!

ーイベント詳細ー

日時:2017年7月19日(水)18時半〜(18時開場)
会場:はつめの家(村上市有明834)
チケット:前売券 大人1500円・小学生〜高校生500円
     当日券 大人1800円・小学生〜高校生800円

【問合せ先・お申込先】
「はつめの家」勝手に応援プロジェクトチーム 代表近美千代(090-5818-4050)
メール:dtyqp497☆ybb.ne.jp(☆を@に変えてお送りください)

はつめの会 代表 磯部勇作(080-1230-8010)

主催:「はつめの家」勝手に応援プロジェクトチーム
共催:はつめの会
【参加者募集】2017/8/9-10 1泊2日森の仕事体験ツアー [2017年06月14日(Wed)]
毎年恒例になってまいりました!!

高校生・専門学生・大学生を対象とした
1泊2日森の仕事体験ツアーを開催します!!

スクリーンショット 2017-06-14 14.43.48.png

普段、見えづらい林業の仕事。
山で木を切るだけじゃない!
林業のいろいろな現場を回り、実際に作業や機械の操縦を体験できます。

女子の参加も大歓迎!!
夏休みにココでしかできない体験してみませんか?

参加費は無料!!(宿泊費・食事代・保険料等込み)
自然の中で楽しみながら林業を体感する
とても濃厚な2日間を是非一緒に過ごしましょう!!

日時:2017年8月9日(水)9:00〜10日(木)15:00
集合場所:村上地域振興局(村上市田端町6-25)
定員:20名(先着順)
宿泊:朝日みどりの里ほんわ館(村上市猿沢1215)
内容:●森林・林業に関わる施設見学や体験
     作業体験【間伐作業・高性能林業機械作業】
     施設見学【製材工場・プレカット工場・森林研究所】
   ●林業に関わる先輩たちとの交流会

申込先:都岐沙羅パートナーズセンター
TEL:0254-72-0663
FAX:0254-72-0723
E-mail:info-tsukisara☆tsukisara.org(☆の部分を@に変えてお送りください)
【参加者募集】2017.6.23 パパママ向けマジCafe「いわふね米×村上野菜」 [2017年05月26日(Fri)]
\ 村上の子どもたちに村上産のお米と野菜を食べてもらいたい!! /

そんな想いから生まれたこのイベント。

村上市出身の料理研究家、キムラマサアキ氏をお招きして
いい野菜の選び方、保存方法など、知っておくとちょっと役立つ野菜情報を教えていただいた後、野菜嫌いの子どもたちにも食べてもらいやすく、そして忙しいママたちが手軽に作れる野菜料理の実践レクチャーをしていただきます!!

0623.png

野菜のお話しだけでも十分聞き応えがあるのですが…
今回はいわふね米の美味しさのヒミツを知り、お米の食べ比べをしながらの野菜ランチも召し上がっていただきます。

日頃、皆さんが感じておられるお米のこと、お野菜のこと、お料理のこと、困り事やこんなことがあったら良いなという声を是非聞かせてください!!

お子さん連れももちろんOK!
託児を希望される方はご相談ください。
ご参加お待ちしております!!

ー 詳細 ー
日時:2017年6月23日(金)10時〜14時
会場:富樫工務所モデルハウス木くばりの家
   (村上市鍛冶町5−22)
対象:村上市内に在住・在勤の園児・小学生のお子さんをもつ親御さん
定員:20名(先着順)
参加費:500円
申込締切:6月16日(金)

講師:村上うんめもん大使 キムラマサアキ氏
   1967年 村上市生まれ 越後系イタリアン研究家
   新潟県初の野菜ソムリエ(日本野菜ソムリエ協会認定)
   にいがた野菜ソムリエコミュニティー設立、代表に就任
   Food Acthion Nippon 応援団、しばた食の循環応援団
   料理研究家として新潟県の食を広めるため活躍中

内容:おいしい野菜の選び方・保存方法・手軽な野菜料理
   お米の食べ比べ・食や農に関する意見交換ワークショップ

【お問合せ・お申込み先】
NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター
TEL:0254-72-0663
E-mail:info-tsukisara☆tsukisara.org(☆を@に変えてください)

企画運営:NPO法人都岐沙羅パートナーズセンター
協力:村上市地産地消推進協議会
   JAにいがた岩船
   越後むらかみFOOD(風土)プライド食のモデル地域構築計画協議会
2017.5.19 マジCafe開催レポート2 [2017年05月24日(Wed)]
5月19日(金)の夜に開催した「マジCafe」
開催レポート2をお届けします!

まずは、皆の「マジな仲間とマジでやりたいこと」を
シートに書き込んでもらい、見せ合いながらのグループ分け。

IMG_7494.jpg

誰とくっつくのか迷いながらも4グループに分かれました。

IMG_7529.jpg

その後、グループごとにアイデアを出し合い、
どんなプロジェクトをやってみたいかを決めます。

IMG_7540.jpg

他のグループのメンバーからのアドバイスをもらったりしながら
企画をブラッシュアップしていき
最後はプロジェクト内容を発表してもらいます!!

IMG_7551.jpg

グループごとに個性と想いがあふれる
内容のものがどんどん出て来ました!

IMG_7558.jpg

プロジェクトの内容はこちら↓

IMG_7577.jpg

IMG_7575.jpg

IMG_7574.jpg

IMG_7576.jpg

どれも短い時間の中ですが、皆で練り上げたプロジェクト。
この場だけでは終わらせずに次につなげたいという声が
参加者の方から聞こえてくるほどで
マジCafeというつながる場を村上で作ることができて良かったと
思える瞬間が生まれました。

IMG_2990.JPG

みんなのやりたいことシートを持って集合写真!!

若い人たちの村上を盛り上げる熱意を
これからもどんどんシェアして、育てていきたいと思います!

終了後は軽食付きの交流会。
話が盛り上がりすぎて、終わりの時間があっという間にきてしまいました。。。

IMG_2999.JPG

また、このプロジェクトを実現に向けて
マジで応援していきたいと思います!!

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

また企画する予定ですので、マジな想いのある方
是非次の機会にご参加ください。
2017.5.19 マジCafe開催レポート1 [2017年05月22日(Mon)]
雲ひとつないほどの快晴が続きますね!
急な気温上昇に身体がついていけるか心配になります。
皆様、くれぐれも気をつけてお過ごしください。

さて、5月19日(金)夜に
「マジCafe 〜想いをシェアして育てよう〜」を開催しました!!

18010022_653283604871750_2616435633057397510_n.png

村上のマジな想いをもった人、マジで頑張ってる人
そして、マジな人と出会いたい人15名が集合!

平均年齢は27歳という、若さ溢れるエネルギッシュな時間がはじまりました。

はじめに、きらっとゲストトークリレーということで
中国出身で、今村上で中国語講師をされている李さんに
自己紹介をしていただきました!!

IMG_2941.JPG

高校時代に村上中等教育校に留学していたことや
大学は東京に行ったけれど、村上での思い出が忘れられず
卒業後村上に来てくれたことなど、
李さんの目に村上が魅力的にうつったということを感じられて
とても嬉しくなりました!!

そして、夢21・さんぽく塾 塾長の増子さんには
山北地区の活性化に取り組む若い人たちの
活動紹介をしていただきました!!

IMG_2945.JPG

「スノーマンがやってきた」という20年以上続く雪を活かしたイベントや
イベントへの出店など、若い人たちが山北地区を盛り上げようと
一生懸命、そして楽しく活動されている様子が
写真からも伝わってきました。

二人の若い人がそれぞれ頑張っている話を聞き
いっぱい刺激を受けた後は、皆のマジな想いをぶつけあう時間です!!

つづく…
地域イベント情報「認知症サポーター養成講座」 [2017年05月10日(Wed)]
青空から一転。
どんよりとしたお天気で5月病が増えてしまいそうな雰囲気ですが
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、地域イベント情報のお知らせです!!

6月3日(土)13時半〜15時まで
新潟リハビリテーション大学で
「認知症サポーター養成講座」が開催されます!

スクリーンショット 2017-05-08 15.07.47.png

認知症は誰でもかかる可能性がある病気です。

認知症という言葉は聞いたことがあって、
物忘れするとか、徘徊する…なんてイメージはあるけれど
認知症と忘れっぽいことの違いは何か、
認知症の人にどのように対応したら良いか、
という具体的なことは意外と知る機会がありません。

この講座では、認知症の方の特徴や
対応方法を寸劇で分かりやすく教えてくださいます。

身近に認知症の人がいるという方はもちろんそうでない方も、
今後の自分のため、ご家族のため、ご友人のために
是非ご参加ください!!

ー 詳細 ー

日時:2017年6月3日(土)13時半〜15時
会場:新潟リハビリテーション大学 食堂
参加費:無料
講師:新潟県作業療法士会村上支部キャラバンメイト

主催:新潟リハビリテーション大学
協力:岩船まちづくり協議会・都岐沙羅パートナーズセンター

【お問合せ・申込先】
お電話にて「認知症サポーター講座の申込」とお伝えください。

新潟リハビリテーション大学
電話番号:0254-56-8292
担当:藤本聡
2017.04.26 第36回おしゃべりCafe開催!! [2017年04月28日(Fri)]
桜も散り、新緑が美しい時期になりました。

お天気はあまり良くありませんでしたが…
4月26日(水)17時〜20時まで今年度最初のおしゃべりCafeを開催しました!

時間が短縮されたこともあり、どのくらいの方が来てくださるのか不安でしたが
雨が降る中、30名ほどの方が集まってくださいました。

今回のスイーツは
久保田町にあるつきさら名人市場さんで購入できる
シフォンケーキ(チョコ・バナナ・ラムレーズン)とチーズケーキ喫茶店

20170428_170428_0032.jpg

野菜を売っていることは知っていても、
スイーツがあることを知らなかったと大人気でした。

とても盛り上がったのがカプラという木の積み木。
お子さんが1人で積み上げはじめたものが、とっても高くなって
最後は皆で応援がはじまり…最後のひとつをのせた瞬間は
大きな拍手が起こりましたぴかぴか(新しい)

20170428_170428_0010.jpg

ミニイベントは、きらっと輝く村上の若い人ゲストトークカフェ。
デザイン会社エイコーンクリエイトの瀬賀真亮さんが来てくださり
人生の転機となったこと、仕事に対する想い、様々な教訓など
名言をたくさん聞かせてくださいました。

20170428_170428_0038.jpg

瀬賀さんのひたむきさと想いの熱さに皆さん聞き入っていて、
こうして頑張る若い方からの刺激が、
これからどんどん村上に拡がっていってほしいと強く感じられる時間でしたひらめき

20170428_170428_0037.jpg

そして、とっても嬉しいプレゼントをいただきました!
瀬賀さんがレーザー加工の機械を使って
おしゃべりCafeのチャームを作ってきてくださったのです!!

20170428_170428_0039.jpg

とっても可愛くて、どこに使おうか悩んでしまうほど。
デザイン会社というとチラシやWEBサイトのイメージが強いですが
こんな可愛いパーツも作れるそうですので
こんなのがあったら良いな…とか、こういうのを作りたい…
というイメージがある方は、まず一度、瀬賀さんに相談してみてくださいグッド(上向き矢印)

瀬賀さん、そして参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

次回は…
5月19日(金)19時〜21時半まで
「マジCafe〜想いをシェアしてつながろう〜」を開催します!!

18010022_653283604871750_2616435633057397510_n.png

おしゃべりCafeでは気軽に集まって、自由に過ごして、つながりをつくれる
というコンセプトの元、たくさんの出会いが生まれてきました。

今度は、そのつながりを活かして、
何か新しいことに挑戦してみたり、村上で頑張っている人とつながったりする
マジな若い人が集まる会を開催します!!

これまでとは少し雰囲気が変わると思いますが
どんな可能性が拡がっていくのか、今から楽しみです。
事前申込が必要ですので、お電話やメッセージでお申し込みください。

皆さんとの熱い語り合いを楽しみにしていますハートたち(複数ハート)
2017.3.29 第35回おしゃべりCafe開催レポート!! [2017年03月31日(Fri)]
春がきた!
と思ったら急に冷え込んで、体調崩す方も多いようです。

風邪なのか花粉症なのか分からない状態になる方も…
皆様気をつけてお過ごしください!!

さて、3月29日(水)15時〜20時まで
おしゃべりCafeを開催しました。

会場は富樫工務所さんのモデルハウス「木くばりの家」

今回は初めて来てくださった方がたくさんいて
新たな出会いが多い1日でした。

春休みで帰省していたり、お出かけしていたりで
子どもたちがとっても少なく、
その代わりに若い独身の方が多かったので
いつもより大人な雰囲気の場になりました。

今回ご提供したスイーツは
神林にあるルシールさんの焼き菓子と
ヒミツの県民ショーで話題になった鈴木豆腐店さんの「とうふよせ」

17626448_641925606007550_8517918075466945070_n.jpg

とうふよせを知らない人も多く、
これは何!?と興味津々でした!

ミニイベントは
きらっと輝く村上の若い人ゲストトーク

IMG_2731.jpg

瀬波温泉で陶芸をされているToi陶房のフジタヨウコさんに来ていただき
陶芸への想い、作品について、陶芸教室のことなど
たくさん話していただきました。
質問も出て来て、30分があっという間に過ぎていきました。。。

IMG_2734.jpg

フジタさんの作品集を見せていただき
購入したい、習いに行きたいという声も!
とっても素敵なフジタさんと参加者の方とのつながりができてとても嬉しいです♡

Toi陶房WEBサイト

IMG_2725.jpg

そして、リハ大の学生さんが提案してくれて
急遽はじまったのはストローでつくるお花のワークショップ。

カラフルなストローをつぶして、編んでいくと
キレイなお花のパーツが出来上がるんです。

IMG_2742.jpg

ストラップにしたり、置物にしたり…
思ったより頑丈で、可愛い作品ができました。

17553834_641925576007553_3552015086141500963_n.jpg

今回は村上以外の参加者の方もちらほら。
神奈川から地域で頑張る人を探して取材しているライターの方が
若い人たちとつながりにいらっしゃったり、
燕市議会議員をされている山崎さんが視察に来てくださったり。

IMG_2715.jpg

いろいろな人が入り混じる、ちょっといつもと違うおしゃべりCafeになりました。

次回は…
4月26日(水)に村上市鍛冶町の木くばりの家で開催します。
時間は少し短くなり17時〜20時までです。

その分、皆さんと濃密な時間が過ごせるのではないかと思っています。
お待ちしております!!
2017.3.14 東北日本海ブロック中間支援ネットワーク会議開催 [2017年03月16日(Thu)]
季節の変わり目、気温差が激しい日が続きますね。
今頃になってインフルエンザにかかる人もいるようです。
皆さんも油断せず、気をつけてお過ごしください。

さて、3月14日(火)に初めての試みとなる
東北日本海ブロック中間支援ネットワーク会議を村上で開催いたしました!!

新潟はいつも東北?北陸?とどのエリアに入るのか微妙なところですが
今回は、秋田・山形・新潟と積雪量が多く、海と山を抱える日本海側
という共通点で集まった中間支援団体。

IMG_2614.jpg

普段は、地域のNPO団体を支援したり
集落の話し合いのファシリテートをしたり
ボランティアのコーディネートをしたり…

大忙しのメンバー24名(世代も様々!)が集まり、
中間支援の課題、そして今後について話し合いました。

IMG_2636.jpg

地域の悩み事や困り事を聞く立場が多い私たち。

自分たちの悩みを話す場はほとんどないため、
ワークショップは時間が足りなくなるほど盛り上がりました。

IMG_2640.jpg

出された課題はどのグループも共通していることが多く、
悩んでいるのは自分だけではないと心強く感じられる一方で、
中間支援団体が抱える課題解決は地域活動のサポートに直結しているため、
ここからどう対策をしていくかがとても重要であることを改めて実感しました。

そして、印象的だったのは中間支援団体の取り組みは
成果を目に見える形にしたり、評価することがとても難しいという課題。

IMG_2670.jpg

私たちの活動は中間支援をしようとして取り組んでいるというよりは
日々の集めたり、つないだり、広めたりする活動の積み重ねが
結果として中間支援という役割を果たしているため
目に見えない部分での動きが多いですが、
その大切さをきちんと発信していかなくてはならないと
再認識することができました。

こうして課題を出し合った後は、
その解決策として取り組んでいること、
それぞれの地域で力を入れていることなどについて
時間が許す限り発表していただきます。

IMG_2686.jpg

他の地域での取り組みからいろいろなヒントをもらうことができました!

各地で5年後10年後20年後を見据えて、
地域の方々に寄り添い、一緒に活動している同業の方々。

いただいた力強い刺激を糧に、また日々の活動に邁進していきたいと思います。
遠くからご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
2017.3.11 地域再生大賞受賞記念祝賀会開催!! [2017年03月13日(Mon)]
春の訪れを感じられるようになり、
花粉症の方が徐々に辛くなってきているようですが
皆様お変わりありませんか?

さて、3月11日(土)に地域再生大賞受賞記念祝賀会を開催しました!!

20170307163846_00001.jpg

都岐沙羅パートナーズセンター立ち上げ当初お世話になった方々
今お世話になっている方々など、多くの方にご参加いただき
会場は熱気で包まれます。

IMG_2596.jpg

東京、新潟など地域外からもお集まりいただき
これまでに築いてきた人のつながりの濃さが目に見える場となりました。

IMG_2598.jpg

これまでの活動を支えて下さった感謝、
そして今後も村上岩船地域の元気づくりを応援していきたいという想いを
皆さんと共有することができました。

IMG_2595.jpg

都岐沙羅パートナーズセンター立ち上げからちょうど15周年。
20周年へ向けて、地域の皆様と一緒に、
自分たちの地域を自分たちで治める取り組みを拡げていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!!
| 次へ